子育てに役立つ・子どもとおでかけ情報サイト

東京都内でおすすめの人気プール一覧:ウォータースライダー等の設備充実15施設

1,008,568 views

広告

東京都内でおすすめの人気プール一覧:ウォータースライダー等の設備充実15施設

今年も暑い夏がやってきました! 波のプールや流れるプール、一番人気のウォータースライダーなど考えるだけで心がウキウキしてきます。大興奮の水遊びが楽しめるプールに行けば、一日中アクティブな時間を過ごせること間違いなしです。今回は東京のプールの中でも、ちびっ子たちはもちろん、カップルや家族連れなど、みんなでワイワイ楽しめるプールを厳選してみました。スリルと興奮を満喫できる長~いスベリ台を滑ってプールにスプラッシュするウォータースライダーなどは、気分爽快で病みつきになりますよ♪ どこも個性豊かで楽しみ方満載のプールばかり。ぜひ、今年の夏に訪れる水遊びスポットの参考にしてください。

東京の人気プールおでかけ情報

東京のプール開きはいつから

東京ではプールにもよりますが、7月上旬から中旬にかけての土曜日に、プール開きをするのが一般的です。2017年は7月1日、8日、15日から、オープンのプールが多かったので、2018年は早ければ6月30日か7月7日前後には、プールが楽しめるかもしれませんね。営業の期間に関しては、9月第一週の日曜日までという施設がほとんどでした。なかには10月末までの屋外プールもあるので、利用期間をしっかり調べて、夏を思いっきり楽しみたいですね。

東京でおすすめのナイトプール

東京には、ナイトプールが楽しめる施設がそろっています。東京都内にいながらリゾート気分が満喫できるよみうりランド プールWAIでは、2018年7月14日から、週末とお盆期間限定でナイトプールをオープンします。18時から入場できるお得な料金のチケットもあるので、東京デートにもおすすめです。夜間も営業している北区立元気ぷらざや東京スポーツ文化館などもあり、大人料金300~400円前後でナイトプールが気軽に楽しめますよ。

持っていると便利!東京のプールで役立つ便利グッズ

子連れファミリー編

小さな子ども連れファミリーの場合、持っていると便利なのが水遊び用のパンツです。混雑しているプールでは、トイレに行くのもひと苦労なので、準備しておくのがおすすめです。簡単に着替えができるラップタオルや、ぬれたものがしっかりしまえるチャック付きのビニール袋なども多めに持っていきましょう。大きなプールなら、日よけ用のテントやパラソルなどが持ち込めるので、眠ってしまった子どもの休憩スペース確保などにも便利に使えますよ。

カップル編

プールデートで役立つ便利グッズは、ズバリ救急用のお薬セットです。大小のカットバンや消毒液、頭痛薬など、万一の時のそなえがあると女子力もアップします。日焼け止めや基礎化粧品はもちろんですが、簡単に重ねづけできるスプレー式の日焼け止めや、ウェットティッシュなども、手早く紫外線対策するのにおすすめ。男性は携帯できるサイズの防水バッグがあると、2人分の貴重品を水中でも手軽に持ち運べます。

仲間同士編

仲間同士でプールを楽しむなら、SNS映えを狙った便利グッズの持参がおすすめです。自撮り棒や360°カメラ、広角レンズなど、みんなで楽しめる撮影用アイテムがあると、雰囲気が盛り上がります。スマホの充電器や防水カバーも必須アイテム。いざという時にスマホが使えなくなってしまっては、せっかくの気分も台無しです。イチオシは、ビーチボールや水鉄砲。チーム分けしてゲーム感覚で遊ぶのも楽しいですよ。

広告

東京都内でおすすめの人気プール紹介!

東京23区内

■としまえんプール

A post shared by junpei_214 (@junpei_214) on

最初に紹介する東京都内でおすすめの人気プールは「としまえんプール」。みなさんご存じ、東京のプールといえば練馬区にあるとしまえん内にある、夏限定のプール。波のプール、流れるプール、ナイアガラプール、など種類は全部で6つです。ウォータースライダーが集まるハイドロポリスは例年人気No.1となっています。3つあるタワーは、ボディーで滑る4つのタイプのAタワー、「インナーチューブ」(600円)に乗って滑るタイプのBタワー、22mの高さを誇るデッキから4つのタイプが楽しめる上級者向けのCタワーがあり、バラエティーに富んだ絶叫マシン体験が叶います。

また、ボートに乗って8mの高さから一気に滑り降りる「ノーティックジェット」も見逃せません。プールを満喫した後は、遊園地に移動して地上の絶叫コースターも楽しめますよ♪ スライダー好きには、スリル満点のアトラクションが充実した「としまえん」は超おすすめです。

としまえんプール

東京都練馬区向山3-25-1
03-3990-8800
10:00~17:00(7/4~7/24 ※一部、9:00~の営業日あり)/9:00~18:00(7/25~8/31)
大人4000円
http://www.toshimaen.co.jp/

■北区立 元気ぷらざ

A post shared by hide3000 (@hide30000) on

次に紹介する東京都内でおすすめの人気プールは「北区立 元気ぷらざ」。東京メトロ南北線志茂駅1番口より徒歩で約5分にある、北清掃工場の余熱を利用したレジャー型の温水プールです。入場者は男女各190人の380人が定員となっています。区の施設なので、大人でも2時間までなら400円とリーズナブルに利用できるのがポイント高く、競泳用の25mプールはもちろん、すべり台付きの子供用プール、長さ90mの流水プール、高さ7.9mのウォータースライダー、泡風呂のジャグジー、摂氏50度の低温サウナまで施設も充実しています。

ウォータースライダーは距離もそこそこ長くカーブが効いて変化に富んだスリルも味わえますよ。夏休みの昼間はちょっと混み合いますが、待ち時間もほとんどないので、思いっきりスライダーを堪能できますよ! 公共の施設なのでスイムキャップは必須でレンタルはないので注意してくださいね! また、元気プラザ館内には地元の歴史を紹介するミニコーナーもあります。夏休みにファミリーで訪れると、子供の宿題も一気に片付くかも!? ぜひ、公共の穴場ウォータースライダーを心ゆくまで堪能してください。

北区立 元気ぷらざ

東京都北区志茂1-2-22
03-3902-5608
9:00~21:00
2時間料金 大人400円、子ども100円
http://genkiplaza.tokyo.jp/

■萩中公園プール

A post shared by 大山 賢悟 (@ken.gori_61) on

3番目に紹介する東京都内でおすすめの人気プールは「萩中公園プール」。大田区が管理する、夏は緑に囲まれた屋外プール、冬にも室内温水プールが利用できるレジャー用プールです。屋内には、幼児プール、流れるプール、ウォータースライダー、25mの競泳プールがあり、屋外には50mの競泳用公認プール、すべり台付き幼児プール、渚プール、ウォータースライダーや売店なども設置されています。

ウォータースライダーは屋外が全長63m、屋内56mあり、屋内外に設置されているのがポイントです。蛇のように左右にくねくねと曲がり、あっという間にドボンと水の中へ放り出されますがとても楽しいですよ♪ また、外には流れる川や芝生の広場などがあり、交通公園では平日はゴーカートや自転車、小さなお子さんには遊具施設も整っています。公共の施設なのでリーズナブルに大人から小さなお子さんまでみんなが、エンジョイできるスポットです。

萩中公園プール

東京都大田区萩中3-26-46
03-3741-2155
夏季:9:30~12:30、13:15~16:15、17:00~20:00
7/1~7/9、9/1~9/9
高校生以上 夏季:360円、温水:480円。京急大鳥居駅から徒歩6分
http://haginaka.kbm.cc/

広告

広告

東京都内でおすすめの人気プール一覧:ウォータースライダー等の設備充実15施設に関連するタグ

東京 おでかけ 東京 子供とお出かけ・遊び場 東京 プール 日本 おでかけ 日本 子供とお出かけ・遊び場 日本 プール

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する