おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【沖縄】ドライブで回りたい!宮古島の絶景ポイント5選

【沖縄】ドライブで回りたい!宮古島の絶景ポイント5選

http://tamaken2.seesaa.net

沖縄県を超えてその先にある常夏の島、宮古島。ダイビングだけじゃないんです!宮古島は1周約100kmありますが、車に乗れば4時間ほどで周れてしまうので、半日でドライブを楽しめちゃいます!もちろん、1日のうちにダイビングもドライブも楽しめるので贅沢な旅行を楽しめます。

島内にはレンタカーもありますし、免許をお持ちでない方、お食事でお酒を楽しみたい方でも貸切のタクシーもありますので安心してください。日本の西の端っこにある島で見る夕日で心が洗われちゃいますよ。徒歩だけでは見られない絶景もご紹介いたします。少し足を伸ばすだけで、素敵な出会いもあるかもしれません。

広告

■与那覇前浜ビーチ

A post shared by Masayuki Noda (@chany_mary) on

宮古島の絶景ポイントで最初におすすめしたいのは「与那覇前浜ビーチ」。平良市外から車で約20分。“東洋一の白い砂浜”与那覇前浜ビーチです。

サラサラの白い砂浜が7kmも続き、息を飲んでしまうような絶景があります。有名な旅行口コミサイトで、日本のベストビーチ1位にも選ばれています。朝9時ごろまで行けば、与那覇前浜の美しい砂浜を1人占めでき、夕方に行けば綺麗な夕日が堪能できます。

与那覇前浜ビーチ

沖縄県宮古島市下地与那覇
0980-73-2690 (宮古島市観光商工局)
http://www.city.miyakojima.lg.jp/kanko/annai/beach.html

広告

■来間大橋

次に紹介する宮古島の絶景ポイントは「来間大橋」。海に架かる長い来間大橋。実は元々農道で、農道橋としては日本最長!

長い橋から見えるエメラルドグリーンの海や白い砂浜に青い空を見れば、写真が趣味でなくても思わず撮ってしまいたくなるような美しい景色です。ドラマのロケ地としても使われていました。ドライブでも楽しめますし、歩いてお散歩も良いですね。また展望台もありますので、そこからも素晴らしい景色が見えます。

来間大橋

沖縄県宮古島市下地~来間島
0980-73-2690 (宮古島市観光商工局)
なし

■東平安名崎

3番目におすすめする宮古島の絶景ポイントは「東平安名崎」。東平安名崎は日本の都市公園100選や史跡名勝天然記念物にも選定されていて、来る人を魅了する絶景スポット。長い階段もこの景色を見たらすべて忘れてしまいます。

灯台の近くには、妻子ある男との恋に破れ、この岬から身を投げたという伝説で知られる絶世の美女マムヤの墓(岩陰墓)や公園などもあり、灯台以外の見どころも。宮古島に来たからには是非お立ち寄りください。

http://miyakonavi.sakura.ne.jp

東平安名崎

沖縄県宮古島市城辺保良
0980-76-6507 (宮古島市建設部都市計画課)
http://www.city.miyakojima.lg.jp/kanko/annai/keisyouchi.html

広告

広告

沖縄県のレンタカーを検索する

出発
出発日
返却
返却日
車種
円 〜
喫煙/禁煙
AT/MT
検索方法
オプション

子供用シート

宮古島市のレンタカーに関連する観光情報

  • 【沖縄】常夏のビーチで味わう極上の癒し、初めての宮古島観光ガイド

    宮古列島 - ビーチ・砂浜

    宮古島は沖縄本島から更に南西へ290kmに位置する、日本の離島の中でも人気の高い島です。沖縄最長の伊良部大橋からの景色を堪能しながら、隣の島「下地島」にもアクセスできる見どころ満載のスポットです。宮古島だけでも十分ですが、本島や石垣島とセットで沖縄を満喫するのもおすすめです。 今回は、宮古島ってどんな島?どんな観光ができるの?など、知って得する情報をまとめてみました。紺碧の空、透明度の高い海、豊かに広がる緑の自然を体感するひとときは、一生忘れられない思い出になることでしょう。常夏の沖縄にあり日本にいながら海外リゾート気分を満喫できる宮古島で、非日常ムードを満喫したい方はぜひ参考にしてくださいね。

  • 【宮古】沖縄ならではの工芸品の製作体験ができる工房5選

    宮古列島 - 観光

    宮古島は、常夏の沖縄県の中でも豊かな自然の多い場所です。真っ白な砂でできた砂山ビーチ、その先に広がるコバルトブルーの海や青い空、日本百景の一つでもある東平安名崎など、宮古島は美しい景色がたくさんある自然豊かな場所です。与那覇前浜ビーチは、7キロもの長さの砂浜が続き、その砂はつぶが細かくさらさら。 そんな宮古島には、自分用のお土産にぴったりな、伝統工芸品の体験工房があります。シーサー作りや貝のアクセサリー作りなどの沖縄らしい製作体験ができ家族連れに特に人気のスポットとなっています。いろいろな工房がありますので、興味を惹かれた場所に行ってみてオリジナルの沖縄土産を手作りしてみてくださいね。

  • 【沖縄】一生モノの思い出に!宮古島のおすすめお土産ショップ6選

    宮古列島 - 観光

    沖縄は、本土とはどこか違う緩やかで暖かな空気、沖縄時間がふわりと流れています。青い空、碧い海、白い砂浜、そんな素晴らしく温暖な環境の中、沖縄ならではの素材をふんだんに使い、作家さんたちの愛情がたっぷりこもったオリジナルの商品を見つけに出かけてみては如何でしょうか? 沖縄の中でも今回は離島の「宮古島」で、ひとつひとつ丁寧に、大切に思いを込めて作られているショップを6店舗ご紹介します。珍しい素材を使ったモノや、ご自身で持ち込んだ材料を使ったモノなど、普段は手に入れることの出来ないような、自分だけのオリジナルの宝物を、ぜひゆっくりと探してみて下さい。

  • 【沖縄】ドライブで回りたい!宮古島の絶景ポイント5選

    宮古列島 - 自然・景勝地 ,観光名所

    沖縄県を超えてその先にある常夏の島、宮古島。ダイビングだけじゃないんです!宮古島は1周約100kmありますが、車に乗れば4時間ほどで周れてしまうので、半日でドライブを楽しめちゃいます!もちろん、1日のうちにダイビングもドライブも楽しめるので贅沢な旅行を楽しめます。 島内にはレンタカーもありますし、免許をお持ちでない方、お食事でお酒を楽しみたい方でも貸切のタクシーもありますので安心してください。日本の西の端っこにある島で見る夕日で心が洗われちゃいますよ。徒歩だけでは見られない絶景もご紹介いたします。少し足を伸ばすだけで、素敵な出会いもあるかもしれません。

  • 【沖縄】伊良部大橋で見れる青い空とエメラルドグリーンの海の魅力まとめ

    宮古列島 - 観光

    沖縄の中でも人気の観光地である宮古島とその隣にある伊良部島を結ぶ橋が2015年1月31日に開通しました。島民のみなさんの40年来の悲願達成、生活道路としてだけではなく、日本有数のダイビングスポットへの交通の便がよくなったことは、ダイバーのみなさんにもうれしい話なのではないでしょうか。そんな伊良部大橋自体、交通の為だけでなく、観光地としても非常に魅力的なスポットなのです。どこまでも続く青い空と海は日本とは思えないほど美しく、一度は見て欲しい絶景がそこにはあります。そこで今回はそんな伊良部大橋の魅力をご紹介します。

宮古島市の観光情報をもっと見る
運営会社