女の子らしさ満点!クロエの人気&おすすめ香水

女の子らしさ満点!クロエの人気&おすすめ香水

魅力的な女性を演出するアイテムはコスメやネイル、トレンドの洋服とたくさんあります。その中でも香水は、上品さと時にセクシーな女性を表現してくれるアイテムです。使い慣れていない人にはハードルが高いと思われがちな香水ですが、TPOに合わせて上手に使うことができれば女性らしさをグッと上げることができます。ほんのり香るローズは上品で優しい女性を演出してくれたり、爽やかに香るオレンジブロッサムは気品があり、自立したイメージを与えます。今回は香水の人気ブランドクロエのおすすめ香水を紹介します。香水についての基礎知識とそれぞれの香水の特徴をまとめたので、参考にしてみてください。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

香水について

香水ってどんな種類があるの?

香水には大きく分けて4つの種類があります。これは、男性用・女性用問わず共通することです。1つ目はパルファム、少量でも香りが強く、持続時間は5~12時間です。2つ目はオードパルファム、持続時間は5時間ほどでパルファムに比べて価格も控えめです。3つ目はオードトワレ、香りの持続時間は3~5時間で商品の数も多く、使い勝手がいいです。最後がオーデコロン、香りの持続は2時間ほどで気分転換したい時や強い香りが苦手な方におすすめです。

香水は時間によって香りが変わる!?

香水は時間の経過で香りが変化していきます。この変化を香り立ちといい、香水の第一印象であるトップノート、香水のメインの香りであるミドルノート、香水の余韻を残すラストノートという3つの香りに移り変わっていきます。香水のトップノートは香りが強いため出かける30分前ぐらいにつけておき、外出時にミドルノートが香るようにするのがおすすめです。

香水の付け方は?

香水は1~2プッシュが適量です。自分でも香りがわかるぐらいにつけるのはNGです。香水はほんのり香ると上品な印象になります。体温で温められることにより香りが上がることも踏まえ、上半身につけると香りが強くなり、下半身につけるとソフトになるということを意識してつけましょう。また、レストランや病院などに香水をつけて行くのはマナーがあまりよくありませんので注意してください。

クロエってどんなブランド?

クロエの香水は上品で気品のある女性らしい香りが特徴で、幅広い年代の女性から支持されていています。クロエの香水を代表するのが2008年に発表されたクロエオードパルファムです。さらにラブストーリーというフレグランスシリーズはその愛らしい名前と様々なストーリーをイメージさせる香りで多くの女性の心を掴みました。

クロエのおすすめ&人気の香水を紹介!

■クロエオードパルファム

最初におすすめするクロエの香水は「クロエ クロエオードパルファム 50ml [並行輸入品]」。クロエを代表する香水で、かつては数ある香水の中で人気No.1になったこともあり、まさに王道の香水です。初めての香水選びに迷っている人におすすめです。パッケージもかわいらしく、部屋に置いておくだけで気分が上がります。クラシックなローズな香りが特徴で高級感と清潔さを纏うことができ、大人の女性を演出できます。

クロエオードパルファム

■ローズ ド クロエ

続いておすすめのクロエの香水は「ローズ ド クロエ EDT・SP 50ml [並行輸入品]」。こちらもローズの香りの香水ですが、クロエオードパルファムに比べると香りが強くなく、繊細な印象を与えます。爽やかで優しい、摘みたてのローズのような香りで上品さと可憐さを演出します。パッケージはクロエオードパルファムの色違いで、こちらもガーリーでかわいいデザインです。香りの持続時間が短いので使い勝手がいいのもポイントです。

ローズ ド クロエ

■クロエ ラブストーリー オードパルファムスプレー

3番目におすすめするクロエの香水は「クロエ ラブストーリー オードパルファムスプレー」。クロエラブストリーのコンセプトはパリの夜です。フローラルでフレッシュな香りが特徴の香水ですが、オレンジブロッサムと至福の花であるマダガスカルジャスミンの香りが気品と女性らしいセクシーさも演出してくれます。香り立ちは最初は爽やかに柔らかく香り、ラストノートは甘く余韻を残すイメージです。

クロエ ラブストーリー オードパルファムスプレー

■クロエ オードトワレ

4番目におすすめするクロエの香水は「クロエ オードトワレ」。フレッシュで好奇心をくすぐるベルガモットの香りやマグノリア、クチナシといった花々のアロマがフローラルに香り、ホワイトローズを包み込むイメージの香りです。こちらもローズが香りますが、甘すぎず気軽に使える爽やかな印象の香水です。香り立ちも楽しむことができ、オードトワレは香りの持続時間も3~5時間ほどなので普段使いができます。

クロエ オードトワレ

■ロード クロエ オードトワレ

5番目におすすめするクロエの香水は「ロード クロエ オードトワレ」。こちらもローズの香りが配合されていますが、シトラスが香る爽やかな夏のイメージが特徴です。スッキリとした清潔感はレモネードを連想させます。甘いローズ系のシリーズと比べるとメンズよりの香りで、はつらつとした清々しさや軽やかさを印象付けます。香り立ちも特徴的でトップノートとミドルノートではがらりと印象が変わります。

ロード クロエ オードトワレ

■ラブ クロエ

6番目におすすめするクロエの香水は「ラブ クロエ」。繊細でパウダリーな香りが特徴の香水でオレンジブロッサムやアイリス、 ヒヤシンスなどがフローラルに香ります。甘さと清涼感のバランスがよく、すっきりと爽やかそれでいて官能的でセクシーな香りを身に纏うことができます。甘い香水は苦手だけど女性らしさを演出したいという人におすすめです。

ラブ クロエ

■ラブストーリー オーセンシュエル オードパルファム

7番目におすすめするクロエの香水は「ラブストーリー オーセンシュエル オードパルファム」。ラブストーリーシリーズの特徴である柑橘系の香りとローズの甘い香りが絶妙にあわさり、気品ある高級感と爽やかで美しい印象を与える香水です。ラブストーリーシリーズのコンセプトであるパリの夜のイメージは残しつつ、ロマンチックな香りが魅力的な女性を演出します。オーセンシュエルの方が軽い香りなので季節を選ばず身に纏うことができます。

ラブストーリー オーセンシュエル オードパルファム

■ラブ クロエ オー インテンス

8番目におすすめするクロエの香水は「ラブ クロエ オー インテンス」。ラブクロエの特徴であるパウダリーで甘い香りが特徴の香水です。インテンスにはバニラアブソリュートが加わり、まろやかなオリエンタルな雰囲気を演出します。クロエオードパルファムのボトルとはデザインが異なり、スッキリとした大人っぽいパッケージが特徴です。人と香水の匂いが被りたくないという人におすすめです。

ラブ クロエ オー インテンス

参考価格:7,980円

■ノマド

続いておすすめのクロエの香水は「ノマド 」。2018年に登場した最新の香水です。自由な精神を備えた凛としたクロエガールを演出します。従来のローズが香る甘い印象とは異なり、シプレーフローラルの爽やかでフレッシュな香りが特徴です。気品と優しさを身に纏うことで力強く、それでいて可憐な今を生きる女性を応援するイメージの香水です。普段使いにも向いていて、コロンとしたボトルとローズベージュのリボンが大変愛らしいです。

クロエ ノマド オードパルファムスプレー

■シーバイクロエ オー フレッシュ オードトワレ

最後におすすめするクロエの香水は「シーバイクロエ オー フレッシュ オードトワレ」。ウォーターヒヤシンスのフローラルな香りとフレッシュなアップルブロッサムとジャスミンが香るフェミニンな印象の香水です。甘さはあまりなく、みずみずしいフルーティーな香りなので場所を選ばず気軽に使えるのが特徴です。ボトルは昔おとぎ話の中でお姫様が使っていたような、香水のイメージにピッタリ合うデザインです。

シーバイクロエ オー フレッシュ オードトワレ

ピックアップ記事

運営会社