おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

広告

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

一休

畜産や水産、農産などが盛んな淡路島は食材の宝庫「御食国」としていたり、多くの温泉が湧くなど、見所満載のスポットです。また、海に囲まれ、自然が豊かなので、美しい景色を望むこともできます。

こちらではそんな淡路島でおすすめの絶景を楽しめるお宿をご紹介します。数あるお宿の中でも、モダンで雰囲気抜群の贅沢な宿を厳選してピックアップしてみました。おしゃれな雰囲気の部屋で時間や季節によって変化を見せる景色を一望すれば、日頃の疲れも吹き飛びますよ♪ 淡路島へ観光の際にはぜひ参考にしてみてください。

淡路島のホテル事情

淡路島の主要宿泊エリア

淡路島で宿泊するなら、夏に海水浴やBBQが楽しめる大浜海水浴場周辺に宿泊施設が揃っているので、海遊びを目的にしている方におすすめです。淡路島と徳島を結ぶ大鳴門橋の周辺や、淡路島と神戸を結ぶ明石海峡大橋周辺にも宿泊施設が集中しています。リーズナブルに利用できるコンドミニアムや貸別荘、キャンプができるコテージなどがありますが、都会の喧騒から離れたラグジュアリー空間を味わえるハイエンドなホテルも揃っています。

淡路島へのアクセス

淡路島へは、飛行機で関西国際空港へ行き、そこからフェリーで淡路島に向かうアクセス方法があります。直接淡路島の洲本港に到着するのでおすすめです。神戸空港まで飛行機に乗り、そこから車で明石海峡大橋を通り淡路島に入るルートと、徳島空港まで飛行機に乗り、そこから車で大鳴門橋を通って淡路島に入るルートもあります。JR大阪駅などから高速バスも運行しています。神戸の明石港から淡路島の岩屋港まで就航する高速艇も。

兵庫県のレンタカー予約料金の最安値を調べる

兵庫発着の高速バス料金の最安値を調べる

淡路島の主要観光地

淡路島の観光スポットといえば、鳴門海峡のうずしおです。世界最大の渦潮は、道の駅やクルーズ船で観察できます。安藤忠雄が設計し、神戸淡路大震災の後に完成した複合施設の淡路夢舞台はみておくべきスポットです。日本神話に由来する古代の遺跡や神社、寺院も多く、近年再建された洲本城もみどころです。イルカと触れ合うことができる淡路じゃのひれアウトドアリゾートなどレジャー施設も人気です。

淡路島の名物・グルメ

淡路島といえば絶対に外せないのが、瀬戸内海特有の気候で育った「淡路島玉ねぎ」です。 淡路島のブランド和牛「淡路牛」、淡路島で育てられている「淡路ポーク」のお肉も人気です。海に囲まれているので、海産物も沢山取れます。3年かけて育てられた「3年とらふぐ」やタコ、生しらす料理も要チェック。穴子も有名なご当地グルメで、肉厚で上質な脂がのっていることで有名です。です。

淡路島のお土産・伝統工芸

淡路島は、日本国内生産の70%、生産高日本一を誇るお香の生産地です。オリジナルのお香作りが体験できる施設もあります。焼き物も盛んで、自分で瓦を作ってお土産にする観光客も。特産のたまねぎを使った粉末スープや、瀬戸内海で捕れる新鮮な魚介類を使った干物や佃煮も人気です。淡路島の食材を使って作られた淡路島バーガーは、県をあげてアピールしているご当地バーガーです。種類も豊富で、家族へのお土産に買う観光客も。

淡路島観光のお得な切符・周遊券

淡路島観光は、神戸市内から淡路島に向かう高速バスや島内のバスが乗り放題になるお切符が発売されていてお得です。淡路島島内だけでも、バスが乗り放題になる淡路バスフリークーポンがあります。淡路島東部を周遊しているバス、あわ神あわ姫バスが乗り放題になる周遊切符も。北淡路地域で運行するフラワーリングバスは、期間限定の周遊バスです。

淡路島観光でおすすめのホテルを紹介!

■淡路インターナショナルホテルザ・サンプラザ

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

最初におすすめする淡路島で宿泊したいホテルは「淡路インターナショナルホテルザ・サンプラザ」。洲本高速バスセンターから車で約10分、淡路島を代表する温泉地・洲本温泉に佇むリゾートホテルです。穏やかな紀淡海峡を臨む絶好のロケーションで、客室は全室オーシャンビュー。天候が良ければ見られる朝日は特に素晴らしいと評判で、思わず写真に収めたくなる美しさです。

旬刊旅行新聞の「プロが選ぶホテル・旅館100選」に32年連続入選、「楽天トラベルブロンズアワード2018」受賞など、一般の利用客だけでなくプロからも高く評価されている同ホテル。これらの受賞を記念したお得なプランも期間限定で登場しています。

温泉旅館の風情を感じる丁寧な“おもてなし”

和モダンのインテリアで統一された館内は、淡路の海景、食事、温泉を存分に楽しむことができる落ち着いた大人の雰囲気。ホテルに到着したら、まずはゆったりとしたソファを配したロビー&ラウンジで「笑顔」「空間」「和菓子」の“3つのおもてなし”がお迎え。女性スタッフが心を込めて選んだ和菓子がこだわりの玄米抹茶とともに供され、旅の疲れを忘れてほっと一息つくことができます。※飲み物とお茶菓子は季節によって異なります。

大きな窓から海を見渡す客室は、フロア毎に異なるコンセプトのもとデザインや間取り、インテリアの細部にまでこだわった上質な空間。インテリアコーディネーター・武市礼子氏が同ホテルの女性スタッフのアイデアを取り入れてデザインした和室フロアや多彩な和モダンルーム、エキゾチックな亜細亜モダンルームなど全54室が揃っています。

絶景もお風呂も独り占め!貸切風呂で贅沢に浸る「うるおいの湯」

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

部屋だけでなく、お風呂もまた絶景!同ホテルには趣の異なる3つの貸切風呂があり、中でも扉を開けた瞬間ヒノキの香りが漂う展望貸切風呂「東雲(しののめ)」「晴雨(はるさめ)」は宿泊客に大好評(貸切風呂の使用は宿泊客のみ。別途料金が必要)。湯船にゆったり浸かりながら眼前の穏やかな海を眺め、潮騒に耳を傾ける、最高に贅沢なリラックスタイムを楽しめます。その他景色はお楽しみ頂けませんが、浴室まで段差の少ない貸切風呂「木もれび」も選ぶことが可能です。

源泉は2018年1月26日に開湯した新泉源「うるおいの湯」。アルカリ性単純温泉で滑らかな肌触り、疲労回復や冷え性、神経痛への効果のほか、美肌効果が期待できるといわれる“美人の湯”です。手足を悠々と伸ばしてくつろげる大浴場、巨大な岩を組んだ露天風呂もあり、湯巡り気分を楽しむこともできます。

鮮魚と淡路牛、淡路の味覚と料理人のこだわりが詰まった本格会席

夕食は木のぬくもりあふれるインテリアと左官職人・久住有生氏による土壁アートが印象的なメインダイニング「遊楽」または部屋食で。伊勢海老やサザエ、鯛といった地元鮮魚のお造りや淡路牛の石焼きなど淡路を代表する料理の数々、春は「桜鯛」、夏は「沼島ハモ」、冬は名物「淡路3年とらふぐ」のプランも好評です。

同ホテルでは料理をおいしくする「サービスの美」、四季折々の地元の"旬"を味わう「料理への美」、渾身の料理を受け止める「器への美」、食事の空間も望みのままに叶える「空間の美」といった”四美一体”のおもてなしをコンセプトに、料理長自慢の本格会席料理を提供。お造りに添えられた「黄身醤油」や2日半掛けて炊き込んだ「黒牛蒡」といった細部まで料理人のこだわりが行き届いています。

最安値を探す

洲本温泉 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ <淡路島>

日本 / 兵庫 / 淡路島 - 旅館

4
[ホテル・旅館詳細情報]
兵庫県洲本市小路谷1279-13 [ホテル住所] 地図を見る
大阪駅より高速バス120分/三宮駅より高速バス80分/神戸淡路鳴門道洲本ICより15分/洲本バスセンターから車で10分 ※送迎バスあり(運行時間14:00~18:00)  【チェックイン】15:00【チェックアウト】10:00

広告

■サンセットビューホテル けひの海〜うずしお温泉〜

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

一休

次におすすめする淡路島で宿泊したいホテルは「サンセットビューホテル けひの海〜うずしお温泉〜」。日本夕日百選にも選ばれた景勝地”慶野松原(淡路島国立公園)”の目の前に佇むホテルです。四季を問わず、心奪われるような夕日を楽しめます。客室は白と黒を基調とした落ち着いた空間を演出する30㎡のツインルームから、リビング・ダイニング・和室の3つの空間を備えた70㎡の5人部屋など様々なシーンで利用できるように用意されています。大浴場は、美人の湯といわれている”うずしお温泉”を引いていて、露天風呂からは慶野松原の雄大な景色を眺めながら入浴できます。

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

http://keinoumi.jp

最安値を探す

サンセットビューホテル けひの海〜うずしお温泉〜

日本 / 兵庫 / 淡路島 - リゾート

4 (40件の口コミ)
[ホテル・旅館詳細情報]
兵庫県南あわじ市松帆古津路970-76 [ホテル住所] 地図を見る
バス:各線「陸の港西淡」「西淡志知」下車、無料送迎車(要予約) 車:神戸淡路鳴門自動車道、西淡三原ICより5〜8分
  • 数年前に一度、夫婦で訪れた際、とてもよかったので再度、宿泊しました。今回は0歳11ヶ月の娘を連れての初めての旅行で不安等、ありましたが、問い合わせの段階から、丁寧に教えて頂き安心しました。スタッフさんの娘への気遣いが嬉しかったです。当たり前のことなのかもしれませんが、部屋へ入ってすぐにオムツ入れのふた付きゴミ箱を用意してくださってるのを見て感動しました。ベッドも娘の貯めに2つ並べてくださってたので、広いベッドで娘もゴロゴロ嬉しそうでした。前回は雨で、夕日は見れなかったのですが、今回はバッチリきれいな夕日を見ることができてとてもうれしかったです。夕食はお魚もお肉もとてもおいしかったです。量もちょうどよく大満足です。娘の離乳食メニューはないのですが、食べれそうなものを食べさせるとおいしかったのか、すごい勢いで食べていました。娘のことも考え、今回は露天風呂付きのお部屋に宿泊しました。初めての露天風呂に喜んでいましたが、しいて言うなら、露天風呂の明かりがなく、部屋の明かりで入ったので、夜は暗すぎるかな?と感じました。朝ごはんも和食・洋食選ぶことができます。子連れの初めての旅行で不安もありましたが、家族共々、楽しい旅行になりました。ありがとうございました。次回は夏に、海水浴に伺いたいので、その際はよろしくお願いします。

    2014年10月29日投稿 まぁたん8896さん

  •  12月27日に宿泊させていただきました。私にとって17年ぶりの淡路島宿泊です。 小さな宿ですが、清掃が行き届いていて雰囲気が落ち着いています。温泉のアルカリ成分がとても心地よく、スタッフも笑顔で感じがよかったです。タオルを部屋からもっていかなくても、風呂にバスタオルもタオルも大量においてあることも高評価です。施設が大きくなく、手ぶらで気軽に温泉につかれるのがいいですね。 料理はどれも美味でしたが、ボリュームが多いことを事前に知らずに、カワハギの薄造りをオプションで追加したら、身も肝もすごい量ででてきてびっくりしてしまいました。肝の血抜きも完璧でとても美味しかったのですが、肝で胃がもたれてしまい何とかゴールまで完食することができました。(笑)前菜のタコの柔らか煮と、藻塩でいただく御造り、そしてオリジナルデザートの三品がとても印象に残りました。 客室のベットも枕も心地よく、熟睡ができました。客室の風呂からもブラインドを開けると外の景色が見られる工夫には驚かされました。春から秋なら宿の前の砂浜でキスの投げ釣りが楽しめそうですし、松原の散策もできるよい立地です。曇天で自慢の夕日が拝めなかったのが残念でした。 40代以上の夫婦、または三世代家族でのんびりするのによい宿だと思います。本当にありがとうございました。

    2015年12月28日投稿 Grampus7さん

  • アニバーサリープランで宿泊しました。お祝いメッセージプレートがとてもかわいく、サービスのスパークリングワインも美味しくいただきました。夕食、朝食ともに淡路島の食材が勢揃いで土地の旬のものを満喫でき、また、一品一品丁寧にお料理されているのが感じられ大満足でした。お刺身の盛り合わせはカレイが姿造りになっていたのにびっくり!お刺身も抜群の美味しさでしたが、そのカレイの骨を唐揚げにするサービスに感激!!パリパリの食感、ほどよい塩加減でおいしかったです。温泉もしっとりツルツル。タラサのエステも丁寧に対応いただき至福の時間が過ごせました。お部屋もロビーもセンスよく、窓からの景色にも癒されましたしゆったり過ごせました。スタッフのみなさんも親切で想い出に残る良い旅になりました。また行きたいホテルです。

    2015年02月21日投稿 チロリアン0320さん

■洲本温泉 渚の荘 花季

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

じゃらん

3番目におすすめする淡路島で宿泊したいホテルは「洲本温泉 渚の荘 花季」。息をのむような美しい景色を堪能できる宿です。エントランスを抜けた場所にはオープンテラスがあり、そこからはさざなみの音やパノラマに広がる空と海景色を楽しめます。人気の客室、波瑠香は露天風呂付き和洋室にテラスが付いています。露天風呂からは絵のような海を望むことができ、広大な海を独り占めしている気分にさせてくれます。目の前に広がる海原を眺めながらゆっくりと浸かることができる展望浴苑は、潮騒の音が聞こえたり、満点の星空を眺めたりと自然を存分に満喫できる空間です。

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

じゃらん

最安値を探す

渚の荘 花季

日本 / 兵庫 / 淡路島 - 旅館

4 (45件の口コミ)
[ホテル・旅館詳細情報]
兵庫県洲本市小路谷1053-16 [ホテル住所] 地図を見る
チェックイン:15:00 最終チェックイン:20:00 最終チェックアウト:11:00
  • 海を望むお部屋でとてものんびりと過ごすことが出来ました。露天風呂もコンパクトですが、隣にシャワー室が完備されていて機能的で使い勝手よ良いお風呂でした。少し残念なのは、露天風呂でありますが、完全に壁や格子に囲われていて、格子の隙間から海を望むというので開放感には少し欠けるものでした。目の前を船や水上バイクが往来することや波除ブロックでの釣り人がいることからすると仕方ないかもしれませんね。料理は鱧づくしをお願いしましたが、品数や量も多くて大満足でした。部屋はきれいに掃除はされているですが、所々に畳が擦り切れている部分があったり、クッションが色褪せたような感じで、年数を経過していることはありますが、少し残念に感じる点ではありました。帰る際に、駐車場まで荷物を持って見送りに来て頂きました。その時の何気ない会話もとても心地よく感じられました。とても笑顔の印象が良い方で、またこの宿に来てみたいと思わせてくれました。ありがとうございました。

    2016年08月30日投稿 投稿者さん

  • 出産前、夫婦水入らずの旅行を計画し、客室に露天風呂が付いている宿を探していたところ、花季さんに行き着きました。波瑠香Atypeの部屋にどうしても宿泊したくて1週間前にギリギリ予約!ニュー淡路グループということで、系列旅館の温泉も堪能できました。私たちは夢泉景の大浴場に行きました。サウナもあり、主人も満足、私ももちろん満足でした。ただ、目の前が海なのですが、釣りをしている人もいてもしかしたら見えてしまうような造りなのかな?と思いました。お部屋も同様です。食事は淡路牛も鱧も堪能でき、とても美味しかったです。朝食ビュッフェは主人の希望。種類はそれほどなかったですが、チョコパンがおいしかったです。総合的には満足!主人は家のようにリラックスし、22時頃には就寝。もったいない。でも朝からお部屋の露天風呂を堪能しました。また行きたいです!

    2016年07月27日投稿 seiko0109さん

  • 5月15日、16日と利用しました。 いろんな温泉地を旅行してるのですが、今回は近場で温泉と景色と食事だけを目的として何しろ、何処にも観光しなくて、ゆっくりするのを目的で望みましたところ大正解でした。 食事の時の世話してくれる方が良く気が付いて写真を撮ってくれるわ、見送ってくれるわで非常に良心的でした。 部屋も最上階だったので景色も良く、遠く紀伊半島?まで見ることができ感激です。 ただ一つ悔やまれるのは、当日は強風で風の音がすごく、また最上階の部屋でしたので強風が当たる度に部屋と部屋の境目の板が軋む音が大きく、偶に快適な睡眠を邪魔することがあったことです。 海辺の何も遮るものがない立地なので強風は仕方ありませんが、強風は必ずくるのは当たり前と考えて対策を講じたらもっと快適に過ごせます。 何しろお世話になり有難うございました。

    2016年05月18日投稿 鉄737280さん

■洲本温泉 夢泉景別荘 天原

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

じゃらん

4番目におすすめする淡路島で宿泊したいホテルは「洲本温泉 夢泉景別荘 天原」。島のゆったりとした時の流れを存分に満喫できる別荘です。天原の客室は全部で18室あり、そのすべての部屋に専有の露天風呂が付いています。潮風を感じながら湯に浸かり、海を眺めて過ごすプライベートなひと時は格別です。人気の39平米のツインルームは洋風モダンの内装で、広々とした窓からは紀淡海峡を一望できます。

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選

じゃらん

最安値を探す

夢泉景別荘 天原

日本 / 兵庫 / 淡路島 - 旅館

4 (16件の口コミ)
[ホテル・旅館詳細情報]
兵庫県洲本市小路谷1052-2(古茂江海岸) [ホテル住所] 地図を見る
チェックイン:14:00 最終チェックイン:20:00 最終チェックアウト:11:00
  • 家族連れが大勢行き交うグループホテルの真っ只中で別荘という位置付けにふさわしい雰囲気は確かに味わえましたので満足です。個人的な好みの点で幾つか提案をさせていただきたいと思います。お部屋:椅子?ソファ?が窓を背にして部屋の内側に向かっておいてありましたので勝手に窓に向けて置き直してみました。チェックアウト後にお掃除に入った方には余計なお手数をおかけしたと思いますが眺めが良く大変リラックスできました。お風呂:部屋の外風呂は十分な大きさがありお湯張りも短時間でできて不満はないのですが海を見せようという意図がありすぎて目隠しの縦格子の囲いの位置が微妙だと感じました。泊まった部屋からは角度的に防波堤が真正面で防波堤にいる人と目があうんじゃないかと思うくらい囲いの意味がありませんでした。海を見せるのはグループホテルの大浴場に任せて空を見せるようにしたらいかがでしょうか。日の出も月の出も観れる位置に部屋風呂があるというのはそう滅多にあるロケーションではありません。が、いかんせん防波堤の人影が気になります。もしくは別荘客専用の空が見える貸切風呂があるといいですね。食事:鍋で炊いた炊きたてご飯は美味しいですしお焦げも含めて楽しみではあるのですが、少食の年寄りにはいささか量が多すぎました。ご飯の量を事前に調整していただけるとかもしくは調理場で炊いたご飯をお茶碗単位で出して頂けるとか選択できると幅広い年齢層に対応できて幸せな気分になれると思います。朝食では魚の干物の小さい切り身と蒸し野菜が大変素晴らしいメニューだと思いましたが、特に蒸し野菜が全く補充されていない時間が長かったです。どちらも頂けるまでに時間がかかるのでタイミングが悪いとノーチャンスになってしまいます。私たち以外にも何組か残念がっている方がいました。「ウリ」ならばこまめな気遣いがあった方がより心に残ると思います。ご参考までに書かせていただきました。機会があれば再訪させていただきたいと思います。ありがとうございました。

    2016年08月05日投稿 投稿者さん

  • 妊娠8ヶ月で産休に入り、夫婦でゆっくりしたく近場でお部屋重視で検討しました。淡路島は昔から何度も訪れているし、初めは探す対象から外していましたが、近畿圏内で車で2時間以内1人3万円以内でお部屋充実できればお部屋に露天風呂この条件で数日かけて検索し続けた結果、こちらのホテルの口コミの満足度の高さから決めました。結果、とーっても満足しています!・天原自体には大きなお風呂はないが部屋の露天風呂で温泉に入ることができる。・ニュー淡路系列の両隣のホテルで大きなお風呂でも温泉を楽しめる。(少し塩素の匂いがするとの口コミがあり、確かにそれは感じました。私はそこまで気になりませんでしたが)・平日だったためか、大風呂も空いていたため、妊娠中でも人目を気にせず入浴できた。(男性風呂は時間によってかなり混んでいたようで、両隣の大箱のホテルの滞在者の利用を考えると休日の混み具合はさらにかもしれません。)・お料理の量がちょうどよく、朝はビュッフェ形式で和洋メニューがとても充実していた。美味しかったです。・お風呂では広々としたベット、畳スペース、ソファスペース、テラス、そして露天風呂と、その時々で好きなように寝転がったりゆったり座ったりくつろぐことができた。(家族で滞在されても十分な広さだと思います。)・露天風呂も2人でゆったりの広さ。お湯だけだと熱すぎたため、冷ます時間を計算して入れたり、お水も一緒に貯めることをオススメします!(ただ、冷たい水は温泉のお湯ではないとのことで、できるだけ温泉の泉質?そのままがいい場合は早めに入れて冷ます方が良いと思います。)お部屋には浴衣のみでしたが、妊娠中であることを伝えると頭からすっぽり被る館内着を貸していただきとても助かりました。出産前にゆっくり過ごすことができとても良い旅になりました。ありがとうございました。

    2016年06月09日投稿 投稿者さん

  • 両親の還暦祝いで利用させて頂きました。料金は高いと感じましたが、相応の接客、料理、お部屋で両親も大変満足していました。静かで落ち着きのある雰囲気とお部屋についてるお風呂が大変気に入った様子で、30年ぶりの旅行を楽しんでおり、夫婦でお部屋のベランダから海を見ながら昔話に花を咲かせていました。料理も、きめ細やかな味付けで、またお皿も非常に綺麗で味と見た目全て堪能させて頂きました(淡路牛の溶岩焼きと太刀打ちや鯛の刺身に感動していました)。朝のバイキングも、料理ごとに大量に置かれてるパターンではなく、小分けに上品な盛り付けで、また1つ1つも丁寧に調理されており非常に満足していました。両親は1か月たった今でも「あの宿は良かったなぁ」と言っています。また是非利用させて頂きたいと思います。

    2016年01月03日投稿 たちゃこうもんさん

広告

広告

【兵庫】淡路島で宿泊したい絶景を楽しめるモダンなホテル6選に関連するタグ

兵庫 ホテル 淡路島 ホテル 日本 ホテル

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する

運営会社