女性向けおでかけ・旅行情報サイト

掛川城をめぐる旅♡旅好き女子必見の美しき東海の名城

広告

掛川城をめぐる旅♡旅好き女子必見の美しき東海の名城

静岡県掛川市にある掛川城は、NHK大河ドラマ「功名が辻」で有名な戦国大名山内一豊氏が、約10年にわたって基礎を作り上げたお城で、掛川を代表する観光スポットの1つです。現在の掛川城は「東海の名城」とうたわれた美しさをそのままに、日本初の本格木造天守閣として復元されたもので、日本の100名城にも選ばれています。そんな掛川城をより楽しむために、おすすめの撮影スポットや訪れるべき施設など、様々な角度から女子旅におすすめしたいポイントをお伝えしていきます。掛川城の美しさを堪能するとともに、掛川の食材を使った郷土料理や源泉かけ流し温泉など、旅行には欠かせない要素もたっぷりとご紹介していきます。

掛川城の観光事情について

掛川城のおすすめの観光シーズン・気候

掛川城がある静岡県西部は、年間の平均気温が約17℃で、年間を通して比較的温暖な地域ですが、冬に「遠州の空っ風」と呼ばれる強い風が吹きます。カケガワザクラやソメイヨシノが順に見頃を迎える2月下旬から4月上旬は、桜と天守閣のコントラストが楽しめるおすすめの観光シーズンです。雨が少なくて過ごしやすく、紅葉が美しい秋も掛川城の観光にピッタリの季節です。

掛川城へのアクセス、交通情報を紹介

掛川城の最寄り駅はJR掛川駅で、掛川駅北口より北へ徒歩7分ほどで到着します。東海道新幹線を利用すると、東京より掛川駅まで約1時間40分で到着し、名古屋から新幹線で掛川駅まで約1時間なので、日帰りで掛川城を訪れることも可能です。東京駅と掛川を結ぶ高速バスなら約3時間半、車なら東名高速を利用して約3時間、掛川ICより車で約10分というアクセスの良さです。

静岡県のレンタカー予約料金の最安値を調べる

静岡発着の高速バス料金の最安値を調べる

掛川城の開館時間・入場料

年間を通して、掛川城の開館時間は9:00~17:00(入館は16:30まで)で、年中無休です。掛川城公園の入園料は無料ですが、天守閣と御殿の入館料は大人(高校生以上)420円、小中学生は150円となっています。掛川城と二の丸美術館セット券は大人510円、掛川城とステンドグラス美術館セット券は大人810円など、複数の施設を観光したい際に嬉しいセット割引券もあります。

掛川城の歴史や文化を知ろう

掛川城の歴史

掛川城は、室町時代に駿河の守護大名であった今川氏が家臣の朝比奈氏に銘じて築城させたのがはじまりです。その後、NHK大河ドラマ「功名が辻」で知られる戦国大名山内一豊氏が1590年から1600年にかけて天守閣や大手門を建立し、掛川城の基礎を築き上げました。外部3層、内部4層で構成される天守閣は、1592年から約5年もの歳月をかけて築かれました。

掛川城のお祭り・イベント

例年、3月中旬から四月上旬にかけて、桜の見ごろに合わせて「掛川桜まつり」が掛川城下逆川堤防沿いで開催されています。お城と桜が織りなす美しい景色を写真に収められるだけでなく、夜間ライトアップが行われるので、夜桜鑑賞も楽しめます。また4月上旬ごろには「掛川城公園さくらまつり」が開催され、忍者体験やさくら茶会など様々な企画が行われています。

掛川城の撮影スポット

A post shared by せいうん (@seiun_net) on

掛川城をメインに撮りたいならば、本丸跡の広場や天守閣へと続く石段の下から天守閣を見上げるように撮影すると、空と天守閣との美しいコントラストが撮影できます。お城のそばを流れる逆川沿いには桜並木があり、満開の桜と真っ白な天守閣を一緒に画面におさめられる絶好の撮影スポットです。街が一望できる天守最上階は、女子旅にピッタリの記念撮影スポットです。

広告

掛川城周辺のおすすめ観光スポット

■竹の丸

最初に紹介する掛川城周辺のおすすめ観光スポットは、「竹の丸」。
江戸時代より続く葛布問屋「松屋」を営んでいた松本家が、明治36年に本宅として建築した由緒ある建物です。平屋建寄棟造の主屋、大正末期から昭和初期にかけて平屋建てから二階建てに増築された離れがあり、平成21年より一般公開されています。ケーキやかき氷が食べられるカフェや、サークル活動やギャラリー、食事会などの用途で借りられる部屋があります。

竹の丸

静岡県掛川市掛川1200番地の1
9時~17時
第4月曜日(祝祭日は開館)年末年始
掛川城徒歩5分

■掛川市ステンドグラス美術館

広告

次に紹介する掛川城周辺のおすすめ観光スポットは、「掛川市ステンドグラス美術館」。
平成27年、掛川城公園二の丸美術館の隣に開館した美術館です。19世紀のイギリス・ヴィクトリア時代のステンドグラスなど約70点を常時展示していて、視線の高さでじっくりステンドグラスを鑑賞でき、夜間はライトアップを行っているので、昼間とは違った幻想的な美しい姿を堪能できます。ステンドグラス体験講座やコンサートなど様々なイベントを開催しています。

掛川市ステンドグラス美術館

静岡県掛川市掛川1140-1
0537-29-5680
9:00~17:00
月 12月28日~1月3日
JR掛川駅徒歩10分 東名掛川IC車10分 掛川BP西郷IC車10分 大人 500円
http://www.kakegawa-stainedglass.com

■掛川花鳥園

最後に紹介する掛川城周辺のおすすめ観光スポットは「掛川花鳥園」。
「花と鳥とのふれあい」をコンセプトにした、全天候型テーマパークです。冷暖房完備の広々としたガラスハウスには、様々なスイレンが咲き誇るスイレンプールやフクロウと触れ合えるイベントを開催しているわくわくイベント広場など、親子で楽しめる場所が充実しています。ほとんどの鳥が檻がない広場にいるので、間近に観察することができるのが魅力です。

掛川花鳥園

静岡県掛川市南西郷1517
0537-62-6363
9:00~17:00(平日9:00~16:30)
1東名掛川IC車2分 掛川駅徒歩15分 車3分
http://k-hana-tori.com/

掛川城周辺のおすすめグルメスポット

■うなぎの甚八

最初に紹介する掛川城周辺のおすすめグルメスポットは「うなぎの甚八」。
テーブル席2卓、カウンター6席と小上がり席2卓という、こじんまりとしたうなぎ料理専門店で、開店前から行列ができる人気店です。蒸さずに焼く関西風の調理方法で焼かれるうなぎは、甘めの自家製だれが香ばしさを演出する絶品です。ご飯にもうなぎが隠れている「二段重」は、ボーンフライやきもやきなどもつき、食いしん坊の女子も満足のボリュームです。

うなぎの甚八

静岡県掛川市肴町7-12
0537-22-5638
11:00~1300 17:00~19:00
日曜日
JR東海道本線「掛川」駅北口から徒歩5分
URL

■中西屋食堂

次に紹介する掛川城周辺のおすすめグルメスポットは「中西屋食堂」。
城西公園のすぐそばにある、昭和を感じるレトロなプレハブ一軒家のラーメン店です。お母さん二人が切り盛りしていて、500円から食べられるリーズナブルなメニューばかりです。看板メニューのラーメンは懐かしい味わいの醤油系で、分厚いチャーシューとメンマがたっぷり乗っています。チャーシューとねぎを使った焼きそばは、お店オリジナルの人気メニューです。

中西屋食堂

静岡県掛川市城西1丁目6-12
0537-22-3755
11:00~15:00
月曜日 火曜日
掛川駅北口徒歩12分 掛川駅825m

広告

掛川城をめぐる旅♡旅好き女子必見の美しき東海の名城に関連するタグ

静岡 観光 静岡 観光名所 静岡 歴史スポット 静岡 城・宮殿 掛川・袋井・島田・御前崎 観光 掛川・袋井・島田・御前崎 観光名所 掛川・袋井・島田・御前崎 歴史スポット 掛川・袋井・島田・御前崎 城・宮殿 日本 観光 日本 観光名所 日本 歴史スポット 日本 城・宮殿

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社