おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

神戸観光で定番の人気観光スポット28選

93,840 views

広告

神戸観光で定番の人気観光スポット28選

一度は訪れてみたい街、神戸の定番である人気の観光名所・おすすめスポットをたっぷりと紹介します。神戸は、日本三大夜景の1つとして知られ、大人デートにぴったりの街として愛されている街です。六甲山やハーバーランド、メリケンパークなどが映える海の景色、おいしいスイーツに出会えるオシャレな路地裏カフェなど、フォトジェニックな人気観光スポットが街のあちこちにあります。近くには有名な有馬温泉もあり、魅力的なスポットがギュッと集まっています。
中華街でおいしい料理を味わったあとは異人館で歴史を感じ、神戸モザイクなどでお買いものも楽しめます。古き良き時代の風景と近代的な街並みが見事に融合した、素敵な街並みも見所のひとつです。さまざまな魅力を放つ神戸の街を、たっぷりと満喫してくださいね。

神戸の観光事情について

神戸のおすすめ観光シーズン、気候

兵庫県南部に位置し、兵庫の県庁所在地である神戸市。市の北部は降雪の多い日本海側気候、南部は降水量が少なく穏やかな気候の瀬戸内海式気候になります。夏はフェーン現象の影響で猛暑になることもあり、時には37度を記録することも。神戸観光のベストシーズンは、気候が安定する4月から5月と10月から11月。特に秋は、丹波松茸や丹波栗、黒枝豆といった秋の味覚が堪能できる丹波エリアへの観光がおすすめです。

神戸の主要観光エリアとその特徴

神戸は9つの観光エリアに分かれています。三ノ宮・元町エリアは洗練されたショッピングエリア。神戸のランドマーク「神戸タワー」がそびえるベイエリアであるメリケンパーク・ポートアイランドエリアは、潮風を感じられるデートにおすすめのエリア。北野・新神戸エリアは、外国人の邸宅が建ち並ぶ異人館エリア。灘・東灘エリアは「灘五郷」として知られる酒どころ。有馬エリアは風情ある温泉地である有馬温泉があまりに有名です。下町情緒漂う新開地エリア、豊かな自然あふれる西神エリア・東神エリアも人気です。須磨・垂水・舞子エリアは、風光明媚なビーチが開けています。

神戸への観光アクセス、交通情報

兵庫県のレンタカー予約料金の最安値を調べる

兵庫発着の高速バス料金の最安値を調べる

神戸の歴史・文化

神戸ゆかりのロケ地

異国情緒漂う街並みや夜景が美しいベイエリアなどを擁する神戸は、ロケにも重宝されている場所です。大ヒットドラマ『科捜研の女』で事件の舞台となったクルーズ船「ルミナス神戸2」や『半沢直樹』第1話に登場した「JR・新神戸駅」、中谷美紀主演映画『繕い断つ人』のロケが行われた「神戸どうぶつ王国」「旧グッゲンハイム邸」など、様々な施設・場所が使われています。お気に入り作品のロケ地巡りをするのも楽しいですね。

神戸の名物・名産品はコレ!

神戸の郷土料理・ご当地グルメ

神戸自慢の食材といえば、瀬戸内海で捕れる新鮮な穴子です。シャリとふっくら煮た穴子をミルフィーユのように重ねた郷土料理の「箱寿司」は、持ち帰りもできるのでお土産にもぴったりです。大阪にもほど近い立地から、神戸でもお好み焼きは大人気です。タコ焼きを出汁に浸して食べる「明石焼き」は神戸のソウルフード。関西のパン激戦地と呼ばれる神戸では、パン店巡りも楽しいですよ。

神戸のお土産・伝統工芸

異国の文化が融合した神戸は、お土産にぴったりなスイーツもおしゃれなものばかり。「神戸フランツ」の「魔法の壺プリン」はメディアに多数取り上げられ1日に2万個売り上げたこともある、人気スイーツ。「観音屋」の「デンマークチーズケーキ」はデンマーク直輸入のチーズを使った本格派。起こすと豆人形がひょっこり顔を出すからくりがユニークな伝統工芸品「有馬人形筆」も、お土産に喜ばれる逸品ですよ。

広告

神戸のおすすめ観光スポットを紹介!

■南京町

DSC06776

最初におすすめする神戸の定番観光スポットは「南京町」。南京町は横浜中華街と長崎新地中華街とともに日本三大中華街の一つとして有名な街です。中華料理や中華食材、雑貨などさまざまな店舗がありますが、東西に約200m、南北に100mの区域に100店舗のお店がひしめき合う、小さな中華街です。阪神元町駅東口から歩いてすぐという事もあり、平日・休日問わず多くの観光客で賑わっています。規模が小さいだけに1~2時間ほどあれば十分食べ歩きなどの散策を楽しむ事ができます。

南京町

兵庫県神戸市中央区元町通1-3
兵庫県 元町駅・みなと元町駅から徒歩で5分
http://www.nankinmachi.or.jp/
詳しく

迷ったらココ!グルメの宝庫、神戸中華街・南京町おすすめレストラン7選

神戸 - 餃子,飲茶,小籠包

兵庫観光で人気の中華街「南京町」でおすすめのお店を厳選しました。 神戸市中央区の元町通と栄町通にまたがる狭いエリア神戸の中華街、通称「南京町」。横浜中華街、長崎新地中華街とともに日本三大チャイナタウンの一つに数えられる、100店舗以上が連なる中華街です。店頭の路上で点心、スイーツ、食材、記念品などを売る店も多く、休日は地元の買い物客や観光客で賑わっています。神戸の中華街「南京町」で美味しい中華料理を食べましょう。 ずらっと並んだうちから一店を決めるのは、迷うばかりですが、どこに入っても大満足のはず。1月または2月に春節祭、9月または10月に中秋節など一年を通して多彩なイベントも開催されているのでチェックしましょう。

詳しく

神戸の中華街「南京町」でおすすめのスイーツ店5選

神戸 - スイーツ

神戸は開港140年以来、諸外国からの文化に触れ、そえらをうまく吸収し、色々な影響を受けてきました。食文化も同様で、神戸といえば、一流のバラエティに富んだなスイーツにあふれていることでも有名です。究極にシンプルなスイーツの味にこだわるお店。神戸で進化し続けるお店。そして愛され続ける庶民の味のスイーツのお店。どこもスイーツへの愛情では負けません。 こちらでは神戸、しかも食の集まる南京町で、おすすめのスイーツ店を5つご紹介。お店で作り立てをほおばるもよし、持ち帰って大切な人と食べるもよし。甘いものは人を喜ばせる力がありますよね。一日の疲れを癒すのにも、大切な人に感謝を伝えるのにも、とっても効き目のあるスイーツ特集です♪

■北野異人館街

A post shared by Meg (@meg_jtrip) on

次に紹介する神戸の定番観光スポットは「北野異人館街」。神戸観光で欠かせない名所の1つです。坂道が続くため歩きやすい靴で行くことをおすすめします。さまざまなタイプの異人館があり、お得な共通券もあるので見学したい場所を選んで上手に利用してください。8館セットパスはオマケに北野外国人倶楽部でドレスの試着体験できます。庭に面するテラスでドレス姿を写真撮影してもOKです。

北野異人館街

兵庫県神戸市中央区北野町3丁目4
神戸市三宮駅から徒歩で15分

■旧居留地

広告

続いておすすめの神戸の定番観光スポットは「旧居留地」。元町駅南側。大丸神戸店の前には居留地を示した記念碑もあります。旧横浜正金銀行を増改築した神戸市立博物館や商船三井ビルなど、歴史を感じさせる石造りのビルが近代的なオフィスビルの間に点在しています。カフェ、レストラン、雑貨店、高級ブランドショップなどが併設されている建物もあり、ウィンドショッピングや観光におすすめです。

旧居留地

兵庫県神戸市中央区浪花町
アクセス:①三宮駅・元町駅から徒歩で5分②阪神高速3号神戸線 京橋I.Cから車で3分
http://www.kobe-kyoryuchi.com/kobe_kyoryuchi/index.html

■神戸モザイク

神戸観光で定番の人気観光スポット28選

https://ja.wikipedia.org

次に紹介する神戸の定番観光スポットは「神戸モザイク」。1992年に三菱倉庫の跡地にオープンした「神戸モザイク」は、神戸港のウォーターフロントに面したおしゃれな大型ショッピングモールです。2階のウッドデッキからは中突堤周辺の景色を望む事ができる人気のスポット。2013年に「umie」としてリニューアルオープンし、「神戸アンパンマンミュージアム&モール」も施設内に同時オープンしたので、親子連れでも楽しめるようになりました。

神戸モザイク

兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-1
JR神戸駅より約5分
http://www.kobe-mosaic.co.jp/

■神戸ルミナリエ

Kobe Luminarie (La Luce di KIZUNA)

5番目におすすめする神戸の定番観光スポットは「神戸ルミナリエ」。1995年から阪神淡路大震災の復興を願って始められた「神戸ルミナリエ」は、関西の冬の風物詩と言われるほど大きなイベントです。毎年クリスマスを迎える12月に開催される光のイベントで、約20万個もの電飾が色とりどりの光のパフォーマンスを見せてくれます。ルミナリエの語源は、イタリア語でイルミネーションの意味。いつまでも、神戸の街を明るく照らし出します。そんな、神戸ルミナリエにぜひ足を運んでみてください。

神戸ルミナリエ

兵庫県神戸市中央区 旧外国人居留地界隈および東遊園地
JR・阪神電鉄元町駅から徒歩すぐ
http://www.kobe-luminarie.jp/

■神戸ポートタワー

神戸ポートタワー (Kobe PortTower)

次に紹介する神戸の定番観光スポットは「神戸ポートタワー」。神戸の港が見えるようにと1963年に建設された「神戸ポートタワー」は、神戸港のシンボルとして多くの観光客や修学旅行生などで毎日賑わいを見せています。なんと世界初のパイプ構造となっていて、日本で初めてライトアップされたタワーとしても有名。2009年から改修工事をし、LEDを使った40種類の光の演出や、光ファイバーを使った演出など多くの演出ができるようになり、今まで以上に展望台から見える1000万ドルの夜景に色を添えてくれます。また、全面バリアフリーになったので、誰でも安心して展望台を楽しめます。

詳しく

神戸ポートタワーの魅力を紹介:360回転喫茶室で遊覧ティータイムが楽しめる(割引あり)

神戸 - 観光名所 ,夜景

神戸ポートタワーは、神戸港振興協会の初代会長で、第7代神戸市長であった原口忠次郎氏が、神戸港復興、発展のために1963年に開業しました。「世界でも見られないユニークなデザイン」、「神戸市民に愛されるシンボルとなること」をコンセプトに、世界初のパイプ構造で建てられており、和楽器の鼓を長くしたような独特のいで立ちをしています。 その姿形が上品で美しいことから"鉄塔の美女"とも呼ばれており、昼は「赤」のアクセント、夜は多彩なイルミネーションのライトアップで神戸の街を彩っています。もちろん内部にもそのこだわりが随所に見られ、一番高い展望台から見て終わりではなく、各階に興味を引くしかけが用意されています。神戸ポートタワーをよく知ってから行けば、また違った面からも楽しめますよ。

神戸ポートタワー

神戸市中央区波止場町5-5
078-391-6751
3月~11月 9:00~21:00(最終入場20:30/12月~2月 9:00~19:00(最終入場18:30)
年中無休
入館料(税込):大人(高校生以上)700円、小人(小・中学生)300円 アクセス:JR・阪神「元町」駅 約8分
http://www.kobe-port-tower.com/

広告

神戸観光で定番の人気観光スポット28選に関連するタグ

兵庫 観光 兵庫 観光名所 神戸 観光 神戸 観光名所 日本 観光 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

じゃらんからのおすすめホテル

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する