おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

横浜みなとみらいのランドマークの観覧車「コスモクロック21」を徹底調査!

広告

横浜みなとみらいのランドマークの観覧車「コスモクロック21」を徹底調査!

神奈川県・横浜といえば、横浜中華街や赤レンガ倉庫、江ノ島など非常に多くの観光スポットが集まっており、観光利用はもちろんのこと、カップルでのデートや友達同士のおでかけ、ショッピングやグルメと楽しみがいっぱい詰まったエリアとなっています。そんな横浜を代表するみなとみらいエリアにある、横浜のシンボルともいえる観覧車「コスモクロック21」をご存じでしょうか?コスモワールドと呼ばれる遊園地の敷地内にある観覧車で、その大きさは日本国内でも最大級といわれています。観覧車に乗って空中散歩を楽しむのもいいですが、夜は観覧車全体が美しいイルミネーションで彩られとてもロマンチック。この記事ではそんなコスモクロック21の楽しみ方を掘り下げてご紹介しますので、ぜひ読んでみてくださいね。

横浜にある観覧車「コスモクロック21」とは?

コスモクロック21は、神奈川県横浜市にあるみなとみらい地区にある観覧車です。1989年の横浜博覧会開催の際に建造されたアトラクションの一つであり、当初は博覧会の終了とともに撤去される予定でしたが、予想以上に人気の高い施設となったため、博覧会後もそのまま残されることとなりました。観覧車部分の外周は直径約100メートル、ゴンドラの数は60となっており、日本国内でも最大級の大きさを誇る観覧車です。

観覧車がある遊園地「コスモワールド」

この「コスモクロック21」があるのは、「コスモワールド」と呼ばれる都市型の遊園地で、正式名称は「よこはまコスモワールド」となっています。コスモワールドはコスモクロック21同様に横浜博覧会の際に造られた「コスモワールド子供共和国」というアトラクションが元となっており、拡張、リニューアルなどを経て現在のような形で運営されています。多くのドラマや映画などのロケ地としてもよく使われており、横浜エリアでも人気の高いスポットとなっています。

「コスモクロック21」の営業時間、料金は?

コスモクロック21の営業時間はよこはまコスモワールドに準ずるものとなっており、曜日によって営業時間は異なりますので公式ホームページなどで最新情報をチェックされるのをおすすめします。また、観覧車の乗車受付はよこはまコスモワールドの営業終了15分前までとなっています。コスモクロック21の乗車券は1名800円となっており、3歳未満であれば無料で、0歳から利用できます。

「コスモクロック21」は夜景が綺麗!

コスモクロック21は、観覧車の上から眺める地上の風景もなかなか見事なものですが、実は日が暮れてからのイルミネーションも美しく、夜景スポットとしても定評があるアトラクションとなっています。最近ではフルカラーLEDへリニューアル工事が行われており、約1670万のLEDのライトが次々に色を変える様子は圧巻。立体的な演出である「ソリッドモーション」をはじめ、光のアートを楽しめるとあって、まるで万華鏡のような美しい景観を望むことができます。

「コスモクロック21」に乗るならシースルーゴンドラがおすすめ!

大人気のコスモクロック21ですが、全60個あるゴンドラのうち、2つがシースルーゴンドラとなっており、床を含めた全体が透明な板でできたゴンドラに乗って空中散歩を楽しめます。シースルーゴンドラに乗りたい際は専用の乗り場があるのて、そこに並んで待ちましょう。もし場所がわからなければ係員の人に聞いてみてくださいね。

広告

コスモワールドへのアクセス方法1:桜木町駅より

コスモクロック21があるコスモワールドへはアクセスの方法がいくつかあり、それぞれ詳しく紹介したいと思います。まず、JR根岸線・市営地下鉄の2路線が乗り入れている桜木町駅からは徒歩約15分でアクセスすることが可能となっています。コスモワールドへのルートはいくつかありますが、汽車道や港三号橋梁などを経由して行くルートが最もスムーズにアクセスできるルートとなっています。

コスモワールドへのアクセス方法2:みなとみらい駅より

次に紹介するコスモワールドまでのアクセス方法は、みなとみらい線が乗り入れているみなとみらい駅からのルートです。みなとみらい駅からは、駅に隣接するみなとみらい東急スクエアの中を経由して行くルートが最短距離となります。みなとみらい東急スクエアを抜けた後は、橋沿いに進んでいけばよこはまコスモワールドに到着できますよ。

コスモワールドへのアクセス方法3:バスを使う

続いて紹介するコスモワールドへのアクセス方法は、バスを使用してアクセスするルートです。横浜市内の各所から、浜市交通局が運営する市営バスが運行されており、「みなとぶらりチケット」、「市内定期遊覧バス」、「バス1日乗車券」、「バス地下鉄共通1日乗車券」といったお得なバスチケットを利用することも可能。バス路線の詳細やチケット情報などは公式ホームページでのご確認をおすすめします。

広告

コスモワールドへのアクセス方法4:マイカーの場合

続いて紹介するコスモワールドへのアクセス方法は、マイカーでのアクセスです。首都高横羽線・みなとみらいランプから車で約1分の距離となっており、コスモワールド専用の駐車場は用意されていないため、周辺の駐車場や商業施設内の駐車場利用となっています。周辺の駐車場も利用できる台数は限られていますので、できるだけ公共交通機関を使ってのアクセスをおすすめしています。

コスモワールドのお得な割引情報1:公式サイトのクーポン

コスモクロック21をはじめとする楽しいアトラクションがいっぱいのコスモワールドですが、クーポンをうまく利用すればよりお得に遊ぶことが可能となっています。誰でも利用できるクーポンとなっているのが、コスモワールドの公式ホームページで発行されている毎月発行のスペシャルクーポンです。クーポンは月替わりでその都度新しいクーポンが発行されているため、訪れる前に公式ホームページをチェックしておくのがおすすめ。こちらのクーポンは原寸でのプリントアウトが必要となり、カラーもしくは白黒でもOKです。1枚につき1組5名までの利用制限があるため5名以上での利用となる際はコピーして使いましょう。その他の特典や割引サービスなどとは併用できないほか、該当画面をスマートフォンの画面などで提示しても割引を受けることはできませんのでご注意ください。

コスモワールドのお得な割引情報2:JAF

コスモワールドの割引は公式ホームページのクーポンほか、日本自動車連盟であるJAFの会員証の提示で受けられることも可能です。チケット購入時にJAFの会員証を提示することにより、2,000円の回数券は200円割引の1800円で、1,000円分の回数券は100円割引の900円で購入できます。会員証の提示によって割引を受けられるのは1回につき5名分までとなっているため、グループで利用する際にはご注意ください。

コスモワールドのお得な割引情報3:コンビニで「葛西&横浜2大観覧車ペアチケット」

コスモワールドのお得な割引サービスは、公式ホームページのクーポン利用とJAFの会員割引のほか、コンビニの専用端末を利用して割引チケットを手に入れることも可能となっています。「葛西&横浜 2大観覧車ペアチケット」という名称で販売されており、ローソンやファミリーマート、セブンイレブンといった主要コンビニで購入できます。詳しい購入方法などはJTB・レジャーチケット購入ガイドのホームページを参照ください。

観覧車からの景色は昼間も夜も最高!

コスモクロック21が多くの人に愛される理由の一つとして、昼夜問わず、観覧車から美しい風景を望めることが挙げられるでしょう。横浜の湾岸部というロケーションにあるため、昼は横浜近郊の海を望むことができますし、夜はきらびやかなみなとみらいエリアの夜景を望むことができます。お子さん連れの家族利用はもちろんのこと、デートやグループでも楽しめるのがコスモクロック21のメリットともいえます。

まとめ

いかがでしたか?この記事では、横浜・みなとみらいエリアのランドマーク的存在でもあるコスモクロック21について、アクセス方法やお得なクーポン情報、楽しみ方などを詳しく紹介しました。せっかく訪れるのであれば事前にお得な情報などをチェックしておき、万全の準備を整えた状態で挑むのをおすすめします。レアなゴンドラである、シースルーゴンドラにもぜひ乗車してみてくださいね。

横浜の観光でおすすめの記事

詳しく

【横浜】怖いほど当たる人気の占いスポット5選

横浜 - 観光

占いは古来から、時の権力者らが戦争や政治の判断を下す際に重宝してきた学問です。生年月日から占うものもあれば、手相から探るものもあります。現代でも、大学受験を控えた高校生や、就職活動をする学生、恋愛に悩む若い人たちなど、多くの人が占いにアドバイスを求めます。 実は横浜は、占いのスポットが多いことで有名な街だということを知っていましたか。横浜には「当たりすぎて怖い」と評判の店や、占い師の優しい人柄が人気の店、80人以上もの占い師を擁する店など、さまざまな店があります。また横浜には中華街があるだけに、本場中国の占いを体験できるスポットも多く点在します。どの店も気軽に入りやすいので、横浜に来た時にはぜひ立ち寄ってみてください。

詳しく

【横浜】山下公園周辺のおすすめデートスポット:のんびり散歩中に寄りたい5選

横浜 - 散歩・街歩き

横浜の代表的な観光地であり、人気のデートスポットの一つでもある山下公園。公園に咲く季節の花や緑の美しさ、ベイブリッジや大桟橋など横浜の海を臨む眺望の素晴らしさは、都会にいることを忘れさせてくれる、のんびりとした空気が感じられる癒しのスポットです。 また、公園周辺にも一度は行ってみたくなる素敵なショップやレストラン、横浜の歴史を感じられる場所がたくさんあります。デートや家族のレジャーで、横浜の魅力を再確認してみませんか?ますます横浜が好きなると思います!

詳しく

【横浜】元町・山手の丘の洋館を巡ろう♪異国情緒あふれる洋館7選

横浜 - 歴史スポット,建築,散歩・街歩き ,観光名所

横浜と言えば、開港とともに外国人の居留地となった街として知られています。現在でも、山手周辺は貴重な洋館が当時の面影のまま残っているものや、移築されたものなどがあります。その中には一般公開されていて、建築当時の様子を知ることができる建造物もあります。思わず写真に撮りたくなる素敵な洋館が立ち並ぶ山手を、カメラ片手に散策してみませんか?季節の花が咲く美しい洋館は、まるで異国に行ったような気分にさせてくれるはずです。また、山の手から見る横浜の景色は、特に夜景や夕暮れがムード満点で、デートにピッタリです。

詳しく

【横浜】乗って食べて超おトク♪「横濱中華街 旅グルメきっぷ」

横浜 - 雑学

2014年の発売開始以降、1年間で約20,000枚も売り上げている「横濱中華街 旅グルメきっぷ」は、メディアでも紹介されるなど大好評のきっぷです。2015年は、発売から1周年を記念して6月6日からさまざまな特典などをリニューアルして発売します。 東急線で人気のエリアの自由が丘や二子玉川も、1日乗り降り自由の区間なので、横濱中華街だけでなく東急線沿線のエリアで観光したりショッピングを楽しんだりできるのもとっても魅力的。どこで降りて何をするか自由にプランを立てて1日満喫できる、おトクな「横濱中華街 旅グルメきっぷ」を詳しくご紹介します。

詳しく

【横浜】みなとみらいのお散歩はここを巡ろう!

横浜 - 散歩・街歩き ,観光名所

かつて港町として栄えたノスタルジックな雰囲気と近代的な大型ビル群が立ち並ぶ国際都市、横浜。そんな横浜で「今熱いエリア!」といえばみなとみらいです。近未来を感じるエリアで、昼夜共に見どころが多く、JR桜木町駅を中心に観光スポットが集中し徒歩で便利に楽しめるところも魅力の一つです。大型ショッピングスポットやエンターテイメント施設が点在するので昼はゆっくり歩きながら観光を、夜は日本有数の夜景スポットでロマンティックに過ごすこともできるエリアです。今回はみなとみらいのお散歩に最適なスポットをご紹介します。横浜の近未来都市観光の参考にしてください。

詳しく

【横浜】「元町裏ストリート」のキュートな小物や雑貨の店5選

横浜 - 散歩・街歩き

おしゃれな店が立ち並び、定番のデートスポットとしても有名な「横浜元町ショッピングストリート」。横浜を訪れたら一度は行ってみたいスポットですよね。そんな元町はメインストリートだけでなく、1本裏の通りにもいたるところに、素敵な店があるんです。雑貨店に飲食店、アパレル系ショップなど、見て回りたいお店はたくさんありますが、今回は、元町の裏ストリートにある、キュートな小物や雑貨を取り扱う店を5軒紹介します。 メインストリートと違い、どこか落ち着いた雰囲気の裏ストリートには、思わず手を伸ばしてしまう物があふれています。元町を訪れる際には、メインストレートだけでなく、裏の通りも要チェックです。一度、参考にしてみてくださいね。

詳しく

【横浜】馬車道~日本大通りにある西洋建築巡り♪ハイカラな建築物5選

横浜 - 建築,観光名所

横浜と言えば、開港とともにたくさんの外国人を迎えた街として、ハイカラでモダンな雰囲気がおしゃれな街として知られています。馬車が通り道として整備された”馬車道”は、現在はレンガ敷きの歩道やガス灯などによって、当時を彷彿とさせるレトロな雰囲気が素敵な観光名所です。 馬車道~日本大通りには、横浜開港資料館、横浜郵便局、旧商工奨励館といった重要な施設が立ち並ぶ通りであり、歴史的建造物に合わせて、モダンなカフェやショップが溶け込んだ街並みとなっています。 思わず写真に撮りたくなるスポットがたくさんあるハイカラな通りへ、ふらっと訪れてみませんか?

詳しく

【神奈川】夜景を見ながら温泉を満喫♪横浜みなとみらい万葉倶楽部を徹底紹介

横浜 - 観光名所 ,温泉

今、各メディアでも取り上げられることの多い「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」は、眼下に横浜港が広がり、晴れた日には横浜ベイブリッジを肉眼で見ることができ、夜には夜景を見ながら温泉を楽しめるという都市型温泉施設です。横浜駅西口、天理ビルの前から出発する無料シャトルバスもあり、フェイスタオルとバスタオル、化粧水から乳液まで、女性には心強い豊富なアメニティーも揃っていて、手ぶらで天然温泉を満喫できます。そこで今回は、そんな「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」とはいったいどんなところなのか、徹底紹介しちゃいます。

広告

横浜みなとみらいのランドマークの観覧車「コスモクロック21」を徹底調査!に関連するタグ

神奈川 観光 横浜 観光 日本 観光

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社