広告

RMKのコントロールカラー人気4選♡より透明感のある美しい肌へ

RMKのコントロールカラー人気4選♡より透明感のある美しい肌へ

更新日: 2021年11月25日

ベースメイクといえば、化粧下地やファンデーション、コンシーラーといったアイテムが定番ですが、みなさんは「コントロールカラー」というアイテムを使ったことはありますか?化粧下地の1種として分類されるアイテムですが、ファンデーションのような肌に近い色ではなく、パープルやグリーンといったリキッド状の液で、色によって肌の色合いを調整してくれるという優れたアイテムとなっています。肌の赤みや目の下のクマ、ニキビ跡など、肌の悩みによって色を使い分けることで、より透明感のある美しい肌へ導いてくれます。今回はメイクブランドの「RMK(アールエムケー)」から人気のコントロールカラーをご紹介します。ぜひ購入時の参考にしてみてくださいね。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

RMKのコントロール カラー4選を紹介!

■RMK ベーシック コントロールカラー N コーラル

RMKのコントロール カラー4選、3番目は「RMK ベーシック コントロールカラー N コーラル」です。
日ごろの疲れや寝不足、血行不良などによる目の下の青クマに効果があるオレンジ系カラーのコントロールカラーです。ファンデーションだけではなかなか隠しきれないクマをナチュラルにカバーしてくれるとあって、毎日のメイクで大活躍してくれるアイテムとなっています。SPF10~15 PA+で紫外線カット効果があるのも嬉しいポイントです。

RMK ベーシック コントロールカラー N コーラル

■RMK ベーシック コントロールカラー N シルバー

RMKのコントロール カラー4選、3番目は「RMK ベーシック コントロールカラー N シルバー」です。
こちらはRMK ベーシック コントロールカラー Nの中でも最も肌に近い色のコントロールカラーとなっており、肌を整えながらくすみのない透明感を演出してくれるアイテムとなっています。ヒアルロン酸といった美容成分も含まれているため、乾燥にも強く、肌を外気からやさしく守ってくれるので、秋冬のメイクにも重宝しますよ。

RMK ベーシック コントロールカラー N シルバー

広告

■RMK ベーシック コントロールカラー N パープル

RMKのコントロール カラー4選、2番目は「RMK ベーシック コントロールカラー N パープル」です。
半透明のジェル状となったコントロールカラーで、こちらはパステルカラー調のパープルとなっています。パープルのコントロールカラーの特徴は、肌の血色感を薄くし、透明感を引き出してくれるという点です。化粧下地としてどの肌質タイプの方でも使用できますが、特に色白で顔色が悪く見えてしまいがちな人におすすめのアイテムです。

RMK ベーシック コントロールカラー N パープル

■RMK ベーシック コントロールカラー N グリーン

広告

RMKのコントロール カラー4選、1番目は「RMK ベーシック コントロールカラー N グリーン」です。
肌の赤みを抑えてニキビや吹き出物といった肌トラブルもカバーしてくれるのがグリーンの特徴。SPF15 PA+の処方となっており、紫外線からもやさしく肌を守ってくれるコントロールカラーとなっています。セージ葉エキス、ローズマリー葉エキスなどの植物由来の成分を多く配合しているため、メイクしながらも肌を優しくケアしてくれるのもポイントです。

RMK ベーシック コントロールカラー N グリーン

透明感の関連記事はこちら

その他に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

広告

広告

広告

運営会社