おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

グルメ大解放―台湾の牛肉麺を再現したカップ麺「滿漢大餐」はこうやって食べる!

24,086 views
グルメ大解放―台湾の牛肉麺を再現したカップ麺「滿漢大餐」はこうやって食べる!

日本発祥のカップラーメンは、今や世界中で最も愛されているインスタント食品の一つ。台湾でもポピュラーな食品として親しまれていて、その種類は日本に負けないほど多種多様。中でも台湾のカップラーメンを代表するロングセラー商品が「滿漢大餐」です。

屋台などで食べられる台湾のソウルフード「牛肉麺(ニョウローメン)」が手軽に味わえるもので、「蔥燒」「珍味」「麻辣鍋」など、味のバリエーションも豊富。現地のコンビニやスーパーで購入できる“ローカルグルメ”として日本人観光客にも人気で、台湾土産としても喜ばれています。今回はそんな「滿漢大餐」の魅力と、思わず真似したくなる台湾人おすすめのアレンジレシピをご紹介します。

台湾・牛肉麺のカップ麺「滿漢大餐」の特徴と種類は?

牛肉麺(ニョウローメン)とは、牛肉や牛骨で出汁をとったスープとうどん風の麺に、柔らかく煮込んだ角切り牛肉、青菜などをトッピングした台湾の国民食。台湾のコンビニやスーパーには、その牛肉麺が手軽に味わえるカップ麺が種類も豊富に揃っています。中でも「滿漢大餐」はレトルトパウチに入った大きな角切り牛肉が付いているのが特徴で、牛肉麺の美味しさを忠実に再現しています。

味のバリエーションも豊富で、大量のネギでスープに香りづけした「蔥燒牛肉麵」は、隠し味の豆板醤がピリリと効いた人気商品。「珍味牛肉麵」は醤油ベースのスープに豆板醤や八角などを加えた紅燒(ホンシャオ)という定番の味で、醤油の比率にこだわっています。「麻辣鍋牛肉麵」はネーミング通り、麻辣鍋風の辛いスープがくせになる味わいです。

グルメ大解放―台湾の牛肉麺を再現したカップ麺「滿漢大餐」はこうやって食べる!

味の変化を楽しもう!おすすめ食材&アレンジレシピ

そのまま食べても十分美味ですが、カップラーメンに様々な食材を加えてアレンジするのが台湾流。味の変化を好む台湾人は、「滿漢大餐」もそれぞれ好みのアレンジを加えて楽しんでいます。ここでは、台湾人に人気の「滿漢大餐」のアレンジレシピを紹介します。

卵+青菜

グルメ大解放―台湾の牛肉麺を再現したカップ麺「滿漢大餐」はこうやって食べる!

定番の食べ方と言えばこれ!油を熱した鍋で目玉焼きを作り、好みの固さになったらその鍋に直接分量の水と麺を入れて沸騰させます。さらにお好みの青菜と付属の牛肉を同じタイミングで投入すれば、彩り、香り、味わいともにワンランクアップ。栄養満点のメニューに変身します。青菜は火が通りやすい青梗菜、またはそのままラーメンに入れられるレタスがおすすめです。

水餃子

グルメ大解放―台湾の牛肉麺を再現したカップ麺「滿漢大餐」はこうやって食べる!

加熱するだけですぐに食べられる冷凍食品の水餃子もおすすめのトッピング。分量の水を沸騰させた鍋で麺と一緒に煮込めば、見た目も豪華な一品に。水餃子だけ別茹でしておけば、カップのまま作ることも可能です。水餃子入りの牛肉麺は、台湾ではお店のメニューにも並ぶ定番の食べ方。これなら現地の味を手軽に再現できます。

チーズ

グルメ大解放―台湾の牛肉麺を再現したカップ麺「滿漢大餐」はこうやって食べる!

あっさり味の牛肉麺にラーメンのようにこってりとしたコクをプラスするなら、仕上げにたっぷりのチーズをトッピングするのがおすすめ。とろ〜りとろけるチーズは台湾人も大好き!牛骨スープとチーズの組み合わせは、スープを濃厚でまろやかな味わいにしてくれるだけでなく、見た目の満足度もアップします。

台湾風汁なしまぜそば

グルメ大解放―台湾の牛肉麺を再現したカップ麺「滿漢大餐」はこうやって食べる!

台湾では、汁なしでカップラーメンを楽しむ食べ方が大人気。「滿漢大餐」の中でもネギの風味豊かな「蔥燒牛肉麵」は汁なしで混ぜて食べるのがおすすめです。茹でた麺を湯切りし、通常の半分の量の調味料の粉と油をそれぞれふりかけます。仕上げに付属の牛肉を加えてよく混ぜればあっという間に完成!

まとめ

そのまま食べても、好みの味にアレンジしても、どんなに食べても飽きさせない台湾の人気牛肉麺カップラーメン「滿漢大餐」。これこそ台湾を代表するロングセラーの秘密です。レシピを参考にして自己流アレンジを楽しめば、新しい発見があるかも!機会があれば、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

滿漢大餐
購入先:台湾主なコンビニ、スーパーマーケット、ハイパーマーケット等
販売元:台南市 710 永康區中正路 301 號

台湾の大衆料理・ローカルフードや伝統料理・民族料理でおすすめの記事

詳しく

台湾旅行では外せない!台北絶品B級グルメ5選 +おすすめグルメスポット紹介

台北 - 小吃,小籠包・飲茶・点心

台湾の中でも、グルメの街として知られている台北。美味しいグルメが目当てで、訪れる方もいらっしゃるかと思います。もちろん台北の高級料理は美味しいですが、実は屋台などで頂けるB級グルメも、とっても美味しい絶品グルメばかりとなっているのです。 今回は台北で絶対に食べておきたい、絶品B級グルメにスポットをあててみました。白いご飯の上に、しっかりとした味付けの肉そぼろは、思わずご飯がすすむ日本人好みの味付け、小麦の皮がパリッと焼き上がっている胡椒餅など、B級グルメを紹介しています。

詳しく

台湾B級グルメ断トツ人気!台北で胡椒餅が食べられるお店紹介

台北 - 小吃

台湾B級グルメの中でも断トツの人気を誇るのが、この胡椒餅。胡椒餅って何?という方のために、胡椒餅とは、台湾小吃の定番!外はパリパリで、中はもっちりとしたの皮に、胡椒がきいた肉の餡が特徴の食べ物。 また、胡椒餅のルーツは中国・福州の‘葱肉餅’と言われています。この葱肉餅は豚肉の餡を包んだ中華饅頭。これが福州から台湾に持ち込まれたのが始まり。その後、台湾人の口に合うようにアレンジされ、現在の胡椒餅になりました。現在ではたくさんの専門店がありますが、店によって皮の食感や、餡の味はいろいろ。自分のお気に入りを探そう!

詳しく

美食通も唸る!台湾・台北ここを押さえれば間違いなしの麺の専門店

台北 - 小吃,台湾料理

台北といえば麺類が美味しいエリア、そんな麺の専門店がひしめき合う台北の激戦区では、どの店も麺やスープへのこだわりが凄いんです。その特徴の一つとして上げられるのが、台湾には麺の種類が豊富なこと。日本の細うどんほどの細麺や太めの太麺、 平打ちの扁麺のほかに、そうめんに似ている麺線や麺の塊を包丁で削る刀削麺など、店ごとに様々となっています。 そんないろいろな種類がある台北の麺屋の中から、地元の人 に愛される定番から個性派まで、6店をご紹介。ここを押さえれば間違いなしのお気に入りの一杯を探しに行こう!!

詳しく

台北101のおすすめレストラン:フードコートから高級レストランまで!名店5選

台北 - フードコート

台北を代表する観光スポットのひとつ・台北101は、地上101階、地下5階から成る超高層ビルです。開放感あふれるビル内には金融関係、IT企業のオフィスのほか、ショッピングモールやレストランが入っています。 5階にある展望エントランスから89階の屋内展望台までは毎分1010メートルの速度で上昇する高速エレベーターがあり、わずか37秒で到着。一面ガラス張りのフロアからは台北の市内を見下ろす絶景が楽しめます。ビル内には有名レストランも数多く、なかでも86階全フロアを占める台湾海鮮料理レストランは、台北市内を眺めながらおいしい食事が堪能できるとあって特に高い人気を誇っています。 今回はそんな台北101でおすすめのレストランを紹介します。気軽に立ち寄れるフードコートから高級レストランまで幅広く、話題のお店が揃っています。

詳しく

【台湾】 台湾式朝ごはんの定番3点セット「燒餅・油條・豆漿」の店5選

台北 - 大衆料理・ローカルフード

外食がリーズナブルな台湾では朝ごはんも外で食べる習慣があり、朝食の時間だけオープンしている屋台もあるほど。せっかく台湾に来たのなら、地元の風習にならって朝ごはんも外で食べてみてはいかがでしょう。 朝食の定番はインドのナンのような焼きパンの「燒餅(シャオビン)」、温かいのと冷たいのがある豆乳「豆漿(トウチアン)」、台湾式揚げパンの「油條(ヨウティアオ)」の3点セットです。燒餅や油條を豆漿に浸しながら食べるのもおいしいです。 他にもクレープのような「蛋餅」や定番の「大根餅」などいろいろなメニューがあり、ちょこちょこつまみながら食べられます。 今回はそんな台湾式の朝ごはんが食べられるお店を紹介します。24時間営業のお店もありますので、朝はもちろん、夜にちょっとおなかがすいた時にも便利です。夜食にもぴったりの豆乳メニューがそろっていて、飲んだ後にもあっさり食べることができます。 地元の人たちに混ざって台湾式朝ごはんを食べて、台湾の元気なパワーをいっぱいもらいましょう。元気な一日が過ごせること間違いなしです。

詳しく

【台北】麺激戦区・台北で人気の屋台グルメ「牛肉麺」の名店5選

台北 - 大衆料理・ローカルフード

台湾を代表するメニューである「牛肉麺」。台湾を訪れたら絶対に外せないおすすめグルメのひとつです。柔らかく煮込まれた、とろっとろの牛肉がごろっと入った麺。牛肉を煮込んださっぱり目のスープと弾力のある麺が主流です。 麺もお店ごとにこだわりがあり、日本のうどんのような麺や、太くて噛みごたえのある麺、細いのど越しのよい麺など様々。そしてスープもお店独自で辛みを加えたり、トマトをトッピングしたりとそれぞれの工夫がなされています。 今回は麺にも牛肉にもこだわりのある台北で、「牛肉麺」のおいしいお店を紹介します。

詳しく

【台湾】伝統的な台湾式朝ごはん「麺線」のお店5選

台北 - 大衆料理・ローカルフード

どの時間帯に食べても胃もたれせずに美味しく食べられる台湾の伝統的な料理「麺線(ミェンシェン)」。日本でいう「そうめん」のような麺と、とろみのある出汁のきいたスープが特徴です。地元の方はもちろん、日本人の口にも良く合うので観光客にも人気。 牡蠣の入った「蚵仔麺線」、豚の大腸が入った「大腸麺線」などがあり、パクチーがのったアジアンテイストな味はクセになります。台湾へ旅行する際は、並んででも食べたい麺線。 地域やお店によっても風味は様々ですので、有名店から穴場の店まで沢山ある麺線店からおすすめのお店を紹介します。

詳しく

【台湾】中秋節の定番お菓子「月餅」のおすすめ店5選

台湾 - 大衆料理・ローカルフード,スイーツ

お月見といえば日本では団子をお供えしますが、中国では「月餅」を中秋節に家族で食べることで健康や家庭円満をお祈りする習慣があります。最近では親しい人に贈る習慣もあり、美しい模様の入った箱や中国らしい伝統的な絵が描かれたパッケージは、台湾のお土産でも人気があります。 小豆餡やハスの実餡、ナツメ餡が中に入っているのが昔ながらの月餅ですが、今ではチョコレートやアイスクリームなど洋菓子仕様の月餅や、柑橘餡のようなさっぱりとした甘さが味わえる月餅などバリエーションが豊富なのも人気の一つですね。多くのお店がある中でも台湾で人気のお店を5店舗紹介します。

グルメ大解放―台湾の牛肉麺を再現したカップ麺「滿漢大餐」はこうやって食べる!に関連するタグ

台湾 グルメ 台湾 大衆料理・ローカルフード 台湾 伝統料理・民族料理

トラベルブックの今週のおすすめ

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社