おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【タイ】"サムイ島"で使えるレンタルWi-Fiを比較検索|旅行や出張で大活躍

【タイ】"サムイ島"で使えるレンタルWi-Fiを比較検索|旅行や出張で大活躍

普段何気なく使用しているインターネット。旅行や出張で海外に滞在する際も、目的地までの行き方を調べたり、同行者と連絡を取り合ったり、旅の思い出をSNSに投稿したりと欠かせません。海外用のモバイルWi-Fiルーターは、海外で快適にインターネットを利用するために便利なアイテム。現地通信会社の回線を利用できるWi-Fiルーターを事前にレンタルしておけば、お得な定額料金でスムーズにインターネットを利用することができます。

今回は、サムイ島で使えるモバイルWi-Fiルーターをピックアップ。海外でインターネットを利用するためのその他の手段や注意点も合わせてご紹介します。

タイのWiFiレンタルプランを探す

タイのWiFiレンタルプラン人気ランキング

  • 人気1位プラン

    タイ 4G LTE 超大容量(1.1GB/日) 4G
    申込期限 1~3日前まで
    199円/日
  • 人気2位プラン

    タイWi-Ho!® 4G 1ギガプラン(1GB/日) 4G
    申込期限 当日~3日前まで
    200円/日
  • 人気3位プラン

    大容量プラン(500MB/日) 4G
    申込期限 1~3日前まで
    510円/日

タイのWiFiレンタルプラン一覧

ブランド プラン 申込期限 詳細・予約 ご利用料金
グローバルWiFi
人気1位
タイ 4G LTE 超大容量(1.1GB/日)
4G

1~3日前まで

199円/日

Wi-Ho
人気2位
タイWi-Ho!® 4G 1ギガプラン(1GB/日)
4G

当日~3日前まで

200円/日

グローバルWiFi
タイ 3G(300MB/日)
3G

1~3日前まで

240円/日

グローバルWiFi
タイ 3G 大容量(600MB/日)
3G

1~3日前まで

250円/日

グローバルWiFi
タイ 4G LTE(300MB/日)
4G

1~3日前まで

299円/日

Wi-Ho
タイWi-Ho!® 4G 通常プラン(300MB/日)
4G

当日~3日前まで

300円/日

グローバルWiFi
タイ 4G LTE 大容量(600MB/日)
4G

1~3日前まで

329円/日

Wi-Ho
タイWi-Ho!® 4G 大容量プラン(500MB/日)
4G

当日~3日前まで

330円/日

グローバルWiFi
タイ 4G LTE 容量無制限(無制限)
4G

1~3日前まで

376円/日

Wi-Ho
タイWi-Ho!® 4G 無制限プラン(無制限)
4G

当日~3日前まで

377円/日

イモトのWiFi
人気3位
大容量プラン(500MB/日)
3G

1~3日前まで

510円/日

テレコムスクエア
レギュラープラン(500MB)(500MB/日)
3G

1~3日前まで

700円/日

テレコムスクエア
レギュラープラン(500MB)(500MB/日)
4G

1~3日前まで

700円/日

イモトのWiFi
大容量プラン(500MB/日)
4G

1~3日前まで

730円/日

JAL ABC
大容量プラン(無制限)
3G

1~4日前まで

1,150円/日

JAL ABC
大容量プラン(無制限)
4G

1~4日前まで

1,250円/日

イモトのWiFi
ギガプラン(1GB/日)
4G

1~3日前まで

1,280円/日

結局どれを選んだら良いかわからない方はこちらから!

一覧を見ても、何を基準に選んだらいいかわからない!とりあえず間違いないのはどれ?と思った方はこちら!トラベルブックからの予約数が多い順に、レンタル会社をランキングでご紹介。レンタルが初めての人や悩んでしまった人は、上から検討していきましょう。
速度は早い?料金は?空港で受け取れる?といった基本情報はもちろん、メリットやサポート体制などについてもまとめています。値段が安いだけでは心配……という人は、ぜひ参考にしてください。

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング順にご紹介!

■1位:GLOBAL WiFi

【タイ】"サムイ島"で使えるレンタルWi-Fiを比較検索|旅行や出張で大活躍

「グローバルWi-Fi」は、利用者数が業界最多という人気のWi-Fi。最安値クラスの低価格なので、迷ったらこちらを選んでおけば間違いありません。
200以上の国と地域に対応しており、現地の通信会社の回線を使用しているため、どこでも高速で快適にインターネットを利用可能。料金も定額制のため、どのくらいの容量を使うかわからない、高額請求が怖い、という方も安心です。
24時間365日のサポート体制が整っており、電話やメール以外にLINEやスカイプのメッセージや通話でも問い合わせることができます。

フォートラベル グローバルWiFi

参考価格:90円~

■2位:イモトのWiFi

【タイ】"サムイ島"で使えるレンタルWi-Fiを比較検索|旅行や出張で大活躍

「イモトのWi-Fi」は、知名度が高いだけでなく、お客様満足度もNo.1。特に長期間のレンタルを考えている方におすすめです。30日以上の利用の場合、料金が大幅に割り引きされるプランがあるので、旅行や出張、ワーキングホリデーなどに最適。もちろんその他のプランもあるので目的に合わせて選ぶことができます。
現地通信会社の回線を使用するため、高速通信が可能。通信容量も500MBから選べるため、あまり使わない予定であれば節約できます。カスタマーサポートとテクニカルサポートがあり、24時間365日、電話やメールで問い合わせることができるので安心です。

イモトのWiFi

参考価格:680円~

■3位:jetfi (ジェットファイ)

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、4位は「jetfi (ジェットファイ)」です。
世界100ヶ国以上で使える海外用レンタルWi-Fiサービス。中国や台湾など一部の国で対応している無制限プランがあります。オプションサービスで「jet-phone機能」というものがあり、これに申し込むと1日180円で海外から日本へ電話がかけ放題となります。国際電話料金は高額ですが、仕事などでどうしても通話する必要がある人におすすめです。

jetfi (ジェットファイ)

参考価格:680円~

■4位:クラウドWiFi東京

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、5位は「クラウドWiFi東京」です。
2019年11月にサービスを開始したクラウドWiFi。1ヶ月間は解約不可ですが、その後は契約期間も違約金も設定されていないのが特徴です。対応エリアが広く、135ヵ国でインターネットを利用することが可能。海外によく行く人におすすめです。渡航先でのトラブル時には、カスタマーサポートが年中無休・24時間対応してくれます。

クラウドWiFi東京

参考価格:3,380円~

■5位:どこよりもWiFi

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、6位は「どこよりもWiFi」です。
月額3,280円で月間300GBまで使えるWiFiサービス。公式サイトに「使い放題」との記載がありますが、実際には月間300GBの上限があります。ただしかなりの大容量であるため、実質無制限での利用が可能ということです。別途料金はかかりますが、海外でもそのまま使うことができます。1年以内に解約すると違約金が発生するので念のためご注意下さい。

どこよりもWiFi

参考価格:3,280円~

■6位:Mugen WiFi

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、7位は「Mugen WiFi」です。
容量制限がなく、海外でもそのまま使えるWiFiサービス。格安プランなら月額3,280円です。海外使用時に便利な「翻訳機能」、「地図機能」などを備えた「Glocal Me G4」が使える「アドバンスプラン(月額3,880円)」を用意。30日間の解約であれば違約金が発生しないサービスがあり、とりあえず1度試してみたい人におすすめ。

Mugen WiFi

参考価格:3,280円~

■7位:WiHo(ワイホー)!

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、8位は「WiHo(ワイホー)!」です。
安めの料金設定が特徴ですが、不定期でキャンペーンを行っており、利用すればさらにレンタル料金が安くなるというメリットがあります。対応エリアは200以上の国と地域。国によっては繋がりにくいなどの口コミも散見されますが、他社と比較しても対応エリア数は遜色がないでしょう。オプションでAI自動翻訳機「ez:commu」のレンタルサービスがあります。

WiHo(ワイホー)!

参考価格:590円~

■8位:JAPAEMO(ジャパエモ)

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、9位は「JAPAEMO(ジャパエモ)」です。
容量が最大でも500MBまでしかありませんが、比較的レンタル料金が安いJAPAEMO(ジャパエモ)は、速度は気にせず安く海外用Wi-Fiをレンタルしたい人におすすめのサービスです。「通信が遅い」という口コミが多い反面、「料金が安くてお得」「マニュアル対応でない丁寧なサポートが良い」といった口コミも目立ちます。

JAPAEMO(ジャパエモ)

参考価格:290円~

■9位:グローバルモバイル

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、10位は「グローバルモバイル」です。
100ヶ国以上で対応している海外用Wi-Fiサービス。往復送料については完全無料ですが、事前にネットで申し込みをして空港で受け取ることができます。料金が安く、タイや台湾などでの無制限プランもあるのが魅力ですが、ローカルな場所などネット回線が整っていない場所では一部繋がりにくいところもあるとの口コミがありました。

グローバルモバイル

参考価格:690円~

■10位:Fast-fi(ファストファイ)

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、11位は「Fast-fi(ファストファイ)」です。
予算に合わせて簡単にプランを選べるシンプルな料金体系が特徴の海外用Wi-Fiサービス。対応エリアは100ヶ国以上。500MBと1GBのプランで貸し出される端末には、23ヶ国語に対応する翻訳機能が搭載されています。長期の旅行や短期留学にぴったりの長期プランを用意。60日、90日プランもあり、長期でレンタルしたい人におすすめです。

Fast-fi(ファストファイ)

参考価格:410円~

■11位:エクスモバイル

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、12位は「エクスモバイル」です。
世界170の国と地域で低価格の高速通信を提供している海外用レンタルWi-Fiルーター。容量は200MB・300MB・500MBの3つのプランから選べます。最も容量が大きいプランでも500MBであるためビデオ通話など多用する予定のある人には不向きですが、通常の旅行で高速通信に対応している海外用Wi-Fiを探している人にはおすすめです。

エクスモバイル

参考価格:550円~

■12位:Lucky wifi(ラッキーWi-Fi)

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、13位は「Lucky wifi(ラッキーWi-Fi)」です。
中国、韓国、台湾、香港の4ヶ国のみに対応している海外用Wi-Fiレンタルサービス。韓国と台湾とでは550円で容量無制限プランが使えます。空港での受取は空港郵便局にて行います。自宅受取にしても空港受取にしても往復の送料が1,100円以上かかります。ルーター自体の料金は安いですが、送料を含めた総額が激安とはならないので念のためご注意下さい。

Lucky wifi(ラッキーWi-Fi)

参考価格:550円~

■13位:NOZOMI WiFi

海外で使える格安Wi-Fi!おすすめランキング上位、14位は「NOZOMI WiFi」です。
国内で100GB利用可能な大容量プランでレンタルされるWiFiは、世界90ヶ国以上での利用にも対応。1回1,000円のチャージにより海外で500MBを使えるようになります。通常は日本国内でも使用できるため、普段から使っているルーターをそのまま持っていける手軽さが魅力。継続して利用を考えている人におすすめのWi-Fiレンタルサービスです。

NOZOMI WiFi

参考価格:1,000円~

格安Wi-Fiを見つけたい方はこちらの記事をチェック!

詳しく

海外で使える格安Wi-Fiなら!おすすめランキング上位をご紹介

便利

電波の入るところであれば日本にいる時と同様にインターネットにアクセスしてグーグルマップを見たりSNSに画像をUPしたりできる海外用Wi-Fiルーターは渡航時にとても便利なグッズ。仕事や旅行で海外に行く際スマートフォンやタブレットなどを持っていくのが一般的になった現在、目的の場所を調べたい時、道順を把握したい時など通信環境が整っていることで「助かる」シーンは多いことでしょう。現在、サービスを提供している会社は多数。渡航先によって利用料金が異なり、それぞれに特徴のあるサービスを展開しているところがほとんどです。 今回は、海外用格安Wi-Fiのおすすめのサービス15選をご紹介します。

海外でインターネット利用するための4つの手段

目的地をマップで確認したり、人気のお店を調べたり、同行者と連絡を取ったり、海外旅行にもインターネットは欠かせません。旅先で困ったことにならないためには、事前に現地のWi-Fi事情について調べたり、現地で利用できるインターネット環境を手配しておくことが肝心です。ネットの使用頻度や目的、予算などに合わせて適切な方法を選んでください。

フリーWi-Fiを利用する

コストを極力抑えるなら、無料で利用できるフリーWi-Fi。Wi-Fi設備のある施設の周辺でしか使用できないので利用できるタイミングが限られる、通信速度やセキュリティが保証されないなどのデメリットもあるので、現地でほとんどインターネットを利用しないという方にはおすすめの手段です。

携帯電話会社の海外パケット定額(国際ローミング)を使う

海外でも普段と同じようにスマホを利用したいという方には、携帯電話会社の海外パケット定額が手軽です。ただし1日あたりの料金が比較的割高なので、長期滞在の場合はかなり高額な出費になることも。特定の日だけインターネットを利用したいという方にはおすすめです。

現地のSIMカードを購入する

海外出張などで海外に行く頻度が高い、滞在日数が長いという方は現地の携帯電話会社に対応したSIMカードの購入を。SIMフリーのスマホに差し替えると現地の国内通話扱いとなり、割安な料金で比較的安定した通信環境が確保できます。ただし現地でSIMカード調達する必要があり初心者には難易度の高い手段です。

海外用モバイルWi-Fiルーターをレンタルする

頻繁にスマホを利用したい方やグループで旅行する場合におすすめなのが、モバイルWi-Fiルーターのレンタル。通信速度が早く、1台で複数の端末をカバーできるのがメリットです。レンタル費用も割安で、グループでシェアすればさらにお得。ルーターはネットで予約し、空港の専用カウンターで受け取ることができます。

海外でインターネットを利用するときの注意点

国内旅行の感覚でインターネットを利用していると、高額請求や不正アクセスといった思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。ここでは楽しい旅行を台無しにしないためにも知っておきたい、海外旅行初心者のためのインターネット利用の注意点を紹介します。

データローミング機能による高額請求

スマホには海外でも通信ができるデータローミングという機能が備えられています。ただし、この機能は通常のパケット定額サービスの適用外となるため、帰国後に高額が料金が請求されることも。高額請求を防ぐためには、あらかじめスマホのデータローミングサービスをオフに設定しておきましょう。

フリーWi-Fiでの不正アクセス

海外のホテルや空港などでフリーWi-Fiを利用する際に気をつけたいのがセキュリティ問題。セキュリティ設定されていないWi-Fiスポットでは、ウイルス感染や個人情報を盗まれるリスクがあるので注意が必要です。特にIDやパスワードの入力が必要なサイトへアクセスする場合は、セキュリティ設定された海外用モバイルWi-Fiルーターを利用するのが安心です。

タイの基本情報

通称タイ(タイ王国、正式名称:ラート・チャ・アーナーチャック・タイ)は、東南アジアのインドシナ半島の中央部とマレー半島の北部に位置する国。南はマレーシア、東はカンボジア、北はラオス、西はミャンマーに接します。首都はバンコクで通貨はバーツ(1バーツ=約3.52円、2019年9月現在)。国の面積は513,120k㎡で人口は約6,886万人です。日本企業が数多く進出しており(2015年現在1,700社以上)、多くの日本人が暮らしています。国民は75%がタイ族、言語はタイ語など。国民の95%が仏教徒です。トムヤムクンやパッタイに代表される日本でもおなじみのタイ料理は、スパイシーかつヘルシーであることから、人気外国料理の定番となっています。都市部を中心に多くの屋台があり、食べ歩きを楽しみに旅行する人も多数。

サムイ島の基本情報

サムイ島は、タイ南部のスラータニーの沖合80kmの洋上に浮かぶ島で、タイでは3番目の面積を有しています。全島にココナッツの木が生い茂り、「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれています。
条例により開発が規制されているのが特徴で、手つかずの大自然が多く残っているのが魅力。島の東岸には賑やかなビーチもありますが、北岸、西岸には自然のままのローカルな雰囲気のビーチが多く、美しい夕日も見ることができます。
また周辺に点在する離島をめぐる、アイランドホッピングもおすすめ。なかでもパガン島は、シュノーケリングやシーカヤックといったマリンアクティビティに最適なスポットとして人気です。そのほか、風光明媚な海岸線が広がるアーントーン諸島、ジンベイサメに出会えるタオ島も足を運びたい場所です。

日本とタイの時差

07月14日 11時14分09秒

タイ(スラートターニー)と日本(東京)との時差は、2時間です。
日本の方が、2時間進んでいます。

スラートターニーの時差を詳しく見る

タイの週間天気

タイの為替

1バーツは 3.40円

※2020年7月15日の為替価格です

季節に合わせて服装を選ぼう!タイの気候は?

熱帯に位置するタイは、平均最高気温30~35度と年間を通して暑い国です。中でも暑季にあたる3月から5月には40度に達することも珍しくありません。6月から10月は雨季にあたり、一日に何度も激しいスコールが降ります。またこの時期は暑季とそれほど温度も変わらないため、高い湿度にも悩まされそう。11月から3月は乾季。雨はほとんど降らず、中でも12月や1月は平均気温が25度前後となって過ごしやすくなります。しかしこの時期は朝夕の寒暖差が激しいので、特に北部ではカーディガンなど羽織ものが一枚あると便利。このためタイ観光は、12月や1月がベストシーズンとされています。

タイ旅行で気を付けたいトラブルやルール

タイは比較的安全で、治安も安定しています。ですがにぎやかな観光地や夜行長距離バス内などでは、外国人を狙ってスリや置き引きなどが多発しているので注意が必要。またフレンドリーに話しかけては詐欺を働こうとする犯罪も発生しているので、必要以上になれなれしく接してくる人は相手にしないようにしましょう。もし何かトラブルに出会ってしまったら観光客専用に対応しているツーリストポリスがあるので、そちらに連絡を。電話番号は1155で、日本語にも対応しています。また禁煙化が進んでいるタイでは、喫煙場所以外での喫煙やポイ捨ては罰金対象。禁煙区域のビーチなどで喫煙すると最大約30万円もの罰金となることもあります。

タイでチップはいる?物価事情など

スーパーや屋台、百貨店などではチップは必要ありませんが、ある程度のホテルならボーイやベルスタッフなどに20バーツ(約80円)ほどのチップを渡すとスマート。サービス料金が上乗せされるようなレストランならおつりは受け取らず、そのままチップ代わりとしましょう。タクシーは基本的にチップは必要ありませんが、5バーツ(約20円)以下のおつりは受け取らないのが一般的です。また気になるタイの物価事情ですが、現在は少しずつ上昇中。ですが屋台の麺類が40バーツ(約160円)、タクシーの初乗りが35バーツ(約140円)と日本の感覚ではまだまだ安く、それもタイの観光を魅力的にしています。

サムイ島でおすすめの観光スポットをご紹介!

■チャウエン・ビーチ

高級なホテルや安いバンガロー、繁華街には観光客向けのショップがびっしりと並ぶ、海と砂浜が綺麗な遠浅のビーチは7km近くも伸びている。島では条例でむやみな開発ができないので自然が比較的守られている。近くの熱帯雨林の島や洞窟へのクルーズが何種類もあり、マリンスポーツも盛ん。

チャウエン・ビーチ

タイ / サムイ島

Koh Samui 84130

■ヒンター・ヒンヤイ

奇岩がごろごろとあるラマイビーチの中で特に現地の人たちの信仰を集めているおじいさん(ター)、おばあさん(ヤーイ)の岩(ヒン)。この地で沈んだ老夫婦がその悲しみのまま岩になったと言い伝えられている。名物のココナッツキャラメルはもちもちと柔らかくて濃厚な美味しさ。

ヒンター・ヒンヤイ

タイ / サムイ島

Maret, Ko Samui, Surat Thani 84310

■ワット クラナム (ミイラ寺)

ワット クラナム (ミイラ寺)

タイ / サムイ島 / サムイ島

Koh Samui

■ワット・プライ・レーム

タイの古くからある寺院とは異なり、近年建てられた、中華風とタイ風の混ざったお寺。建物や、千手観音と布袋様の大きな像は池の真ん中に、まるで浮かんでいるように配置されている。周りには色鮮やかな像が何体も置かれていて、楽しく癒してもらえる雰囲気。

ワット・プライ・レーム

タイ / サムイ島

Bo Phut, Ko Samui, Surat Thani 84140

■ラマイ・ビーチ

昔からあるラマイの街並みは、程よい広さで、昔懐かしい雰囲気。ヨーロッパ人が多く、街にも西欧料理が食べられるレストランがいくつかある。ビーチでは、喧しい音楽が流れていないし、売り手も大声を出したりせず、みんなのんびりしている。気長に海釣りするのも楽しい。

ラマイ・ビーチ

タイ / サムイ島

124/264 Moo 3 Tumbon Maret, Koh Samui, 84310

■メナム・ビーチ

メナム・ビーチは、タイのサムイ島にある美しいビーチです。
サムイ島の北部に位置しており、少し街の中心部からは外れた田舎のビーチではありますが、素朴な雰囲気と美しい砂浜が人気で、近年はホテルなどの宿泊施設も増えてきており、注目を集めています。パンガン島をすぐ正面に見ることができるほか、パンガン島、ナンユアン島、タオ島と言った離島へのアクセスが良く、離島めぐりの拠点にもなっています。シュノーケリングツアーなどのツアーも多数開催されておりおすすめ。
ホテルは優雅な雰囲気のところが多いので、非日常を満喫することができます。

メナム・ビーチ

タイ / サムイ島

Maenam, Mae Nam Beach, 84330

■ビッグブッダ寺院

珍しくリゾートビーチの間近にある寺院は、サムイ島のシンボル。高さ12mの優しげな表情をした仏像の周りには鐘楼がたくさんあり、次々に鳴らしていくと願いごとが叶うとか。眺望が素晴らしく、晴れていれば、黄金像と空、海の青の見慣れないコントラストには息を呑む。

ビッグブッダ寺院

タイ / サムイ島

Bo Phut, Ko Samui, Surat Thani 84140

■ナ ムアンの滝

サムイ島のほぼ真ん中、最大の滝に行くには、いくつかの滝を経て、1時間もかからないとはいえけっこうな山歩きになるので、履き物に気をつけて、虫除け対策も万全に。象のトレッキングで行くツアーも。たっぷりの滝つぼでバシャバシャ泳ぐ人も多い。ただし乾季は水量が低いので注意。

ナ ムアンの滝

タイ / サムイ島

Na Mueang, Ko Samui, Surat Thani 84140

■ボプット・ビーチ

近年になってホテルが増えて、だんだんリゾート地らしくなってきたエリア。景色が素晴らしく、近くの島へシュノーケリングに行く足場になることと、レストランがなかなか美味しいことで人気を得てきた。ビーチの砂は細かくはないが、スパのあるホテルでのんびり過ごしたい人にはぴったり。

ボプット・ビーチ

タイ / サムイ島

Bo Phut, 84320

世界各国のWi-Fiページはこちら!

【タイ】"サムイ島"で使えるレンタルWi-Fiを比較検索|旅行や出張で大活躍に関連するタグ

サムイ島 便利 サムイ島 旅行グッズ タイ 便利 タイ 旅行グッズ

のおすすめホテル

タイへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

タイの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社