おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

冬のグルメは、カニやふぐ、ジビエなどおいしい食材がそろい、特に人気が高くなっています。関西では、日本海のカニ、和歌山のクエ、淡路島などのふぐ、山間部のジビエなどが特に有名。冬だけしか味わえないおいしいグルメを楽しめる宿泊施設も多くそろっています。グルメはもちろんのこと、温泉やエステ、様々なイベントなども一緒に楽しむことができる魅力的な宿泊施設が多く、大人のための宿から、子供連れにピッタリのホテル、おひとり様も楽しめる宿泊施設などその内容は様々です。今回は、そんな関西の冬のグルメを楽しめるおすすめの宿泊施設を紹介します。

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介のホテル一覧

【京都・丹後】水辺のホテル 小さな白い花

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

最初におすすめする関西冬のグルメ宿は「水辺のホテル 小さな白い花」。京都最大の湖・離湖(はなれこ)のほとりにひっそりと佇む小さなホテルで、湖と緑豊かなイングリッシュガーデンを眺めながら小粋なイタリア料理が楽しめる人気の隠れ家オーベルジュです。

カジュアルに利用できるコスパの良さに加え、料理のクオリティや丁寧なサービスが評価され、楽天の全国オーベルジュ特集では全国5位に。離湖とお庭を臨む客室は部屋毎に優しい色合いのテーマカラーが設定され、大人の女性の心を掴むおしゃれな雰囲気。窓からの美しい眺めと共にゆっくりくつろぐことができます。

フレッシュな地元の食材を味わう、イタリアンシェフの創作料理

“新鮮は美味しさの大切な要素”と考え、地産地消のイタリアンを提供。中でも丹後で育った地野菜は色鮮やかでみずみずしく生命力にあふれ、まるでメインのような存在感。料理やドルチェのみならず、フォカッチャやグリッシーニにいたるまで手作りにこだわっています。

近隣漁港で水揚げされた新鮮な魚介を使った料理はどれも絶品。神戸牛・松坂牛の素牛である但馬の雄大な大地で生まれた但馬牛は季節によって焼き方、調理方法を変えておいしく提供。シェフが粉からこだわった生パスタや薪窯で焼き上げる本格ナポリピッツァまでお腹いっぱい味わえます。

おすすめ冬グルメは「和」と「イタリアン」のカニフルコース

冬の丹後といえばカニ!「小さな白い花」でも冬限定でイタリアンシェフが手がける和のカニ会席を味わうことができます。毎年この会席を食べに訪れるリピーターも多いプランで、カニの刺身をはじめ、茹でガニ、焼きガニ、カニ鍋、カニの天ぷらからカニ身入り茶碗蒸し、カニ雑炊(またはリゾット)までたっぷりカニ三昧。一人あたり約2.5杯のカニが使用されるという豪華なフルコースです。

カニ尽くしのイタリアン「グランキオコース」も人気。濃厚なビスクソースを添えたクラブケーキやカニの香草包み焼き、カニの身たっぷりのクリームパスタ、そして常連客がこぞって絶賛する「ズッパ・ディ・グランキオ」はカニと魚介の旨味が詰まったトマトスープで、思わず飲み干したくなる美味しさです。

愛犬も喜ぶドッグランや離湖を臨む絶景スパなども楽しみ

ホテルの敷地内にはゆったり約3平米のエアコン付きドッグハウス4棟のほか、広大なドッグランも併設。宿泊客は事前に予約をしておけば自由に利用できます。

四季折々の表情を見せるイングリッシュガーデンではピクニック気分を味わったり、美しい景色を眺めながら語り合ったり、目前の離湖でボート体験を楽しむことも可能。ガーデンの奥には小さなスパ施設があり、湖畔を臨む開放的な浴場で「夕日ヶ浦温泉」にゆっくり浸る楽しみも用意されています。体に優しい旬の料理とのどかな湖畔の景色、ぽかぽかと身体をほぐす温泉に心も体も癒されてみませんか。

最安値を探す

水辺のHOTEL 小さな白い花

日本 / 京都 / 天橋立・舞鶴・宮津・丹後 - ホテル

4 (43件の口コミ)
[ホテル・旅館詳細情報]
京都府京丹後市網野町小浜915-15 [ホテル住所] 地図を見る
京丹後大宮ICから車で45分  最寄駅送迎あり(網野駅ーホテル)  【チェックイン】15:00【チェックアウト】10:00
  • お料理が美味しいと評判のホテルでしたので楽しみにしていました。宿泊予定日の数日前にお電話があり、とても丁寧な受け答えをされていてそれだけで安心して宿に向かえました。当日は着くとすぐウェルカムドリンク&ドルチェが頂けたのですが既に夕食の時間が迫っていたためスタッフのかたが『ドルチェはお部屋にお持ち頂いて結構ですよ』とお声掛けしてくださいました。お料理は評判通り美味しく、量もたっぷりで男性陣も食べきれないほどでした(笑)朝ごはんも和洋それぞれお願いしましたが本当に美味しくて大満足です。気になった事といえば…今回は5名一室でしたので夕食の間にお布団を三組敷いて頂いたのですが部屋に戻ると黒い茶びつがうっすら白くなっていて…(^_^;)室内照明器具(スタンド)を点けようと備え付け金庫裏のコードを引っ張ったらワタゴミが。そのスタンドフードにはカメムシさんの亡骸が…;;シーツの目立つ部分に穴が開いていたり同じく目立つシミがあったり。ややお掃除は行き届いていない感がありました。あと先の方のレビューにあるように露天風呂への扉が大変重く難儀しました。あと湯浴み着の存在をお風呂から上がった後に知りました。残念。しかし脱衣所にはタオルも十分用意されていましたしレモン水も嬉しかったです。娘の大学合格祝いのため信州から来ていた母を連れての旅行でしたが母は喜んでくれていました。全体的にはとてもよかったと思います。また機会があれば利用させて頂きたいと思います。ありがとうございました。

    2015年03月14日投稿 投稿者さん

  • 釣りで京丹後方面はよく訪れます、こちらの宿は前をよく通っていて気になってました。今回記念日だったので大好きなイタリアンが頂けるこちらの宿に決定(^^)プランは記念日プランもありましたがお肉の食べ比べが気になりお肉のプランに。妻が特にトマトのパスタが好きなのでそこは残念でしたがゴルゴンゾーラ?だったかな、とても美味しくもっと食べたいと言ってました。最後のリゾットもお腹一杯なのに一口食べ美味しさのあまり完食(^^)ピザも食べて見たかったがコースに無くて残念。パスタやピザがセミオーダー出来ればいいのになあと思います。もしくはパスタとピザメインのコースかあれば嬉しいですね。ただ魚は新鮮なものを普段食してますので鯛のカルパッチョはあまり口に合いませんでした。カサゴも良く釣れよく食べる魚ですし煮込みには定番なので日本海は魚種も豊富なのでもっと違った意外な魚だとなお良かった。朝食は洋食を選びました。口コミ通りとても美味しかった、オムレツの下に分厚いベーコンは見た目も食欲をそそります。新鮮な野菜に焼きたてのパンとフルーツがゴロゴロ入ったジャム。最高の贅沢な朝食でした。洋食がお勧めです。お部屋は構造上仕方ないですがお隣さんと窓越しにバッティングしてしまうのが難点ですかね。インテリアもレストランの雰囲気とマッチさせるともっと素敵なのになあと思います。シャンプーなどはとても良い香りの物で妻も喜んでました。また訪れたい宿の一つになりました。ありがとうございました。

    2015年10月22日投稿 投稿者さん

  • 3年ぶりの再訪です。以前も同じ カニのイタリアンのコースでした。 美味しかったので 是非、もう一度!と思ってお邪魔しました。朝食は 以前同様 本当に満足でした。夕食もとても美味しかったのですが 少し気になる点があったのでお知らせします。パスタとメインのトマト味のお鍋は 美味しいのですが どちらも蟹にソースが絡みつき 身をほぐしながらいただこうとすると 手がどろどろになります。新しいおしぼりは お願いすると 何度も気持ちよく交換していただけて その点にはなんの文句もありませんが わたしたちのような年配の夫婦ならともかく 若いカップルの女性は さぞかし食べにくいだろうなぁ、と。どなたかも書いてらしたのですが テーブルは 二つをくっつけているのですが がたついていて カジュアルというより安っぽい・・・。 そして窓際の席は 思っていた以上に冷えました。 ひざ掛けだけではなく 肩からかけられるようなものもあれば 調節しやすいのに、と思います。お部屋の設備については 本当に「3」のレベルです。お部屋の空調が 一括管理のようで 暑い時 寒い時 自分で自由に設定できないのが不便でした。もうひとつの問題は 大きな窓から離湖を眺められるのは良いのですが 斜めとなりの部屋の窓が容易に見え そのお部屋の方と目があったのは 互いに気まずかったです。ただ お食事は 満足しましたので 今度はランチにでも伺ってみようかと思います。

    2015年03月30日投稿 tiara_blancaさん

【兵庫・淡路島】淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

続いておすすめする関西冬のグルメ宿は「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」。淡路島の海景と豊かな山海の幸、上質な温泉を楽しむことができる、落ち着いた大人のための宿です。客室は全室オーシャンビューで、各フロア毎に異なる部屋の間取りやインテリアを楽しめます。

より居心地の良い空間へリニューアルしたロビー&ラウンジでは、“笑顔、空間、和菓子”でゲストを迎えるおもてなし。女性スタッフが心を込めて選んだ和菓子と玄米抹茶のサービスもさりげない心遣いが好評です。洲本高速バスセンターから車で約10分、14時~18時の間は無料送迎バスが運行しています。

素材から器、空間まで美にこだわった料理が評判

春は鳴門明石の桜鯛、夏は沼島の鱧や由良産の赤雲丹、秋は平目や松茸、冬は淡路島3年とらふぐ。伊勢海老やあわびなどの新鮮な魚介類や最上級の淡路牛を使用した贅沢な会席料理も自慢。

メインダイニング「遊楽」は左官職人・久住有生(くすみなおき)氏による土壁アートが印象的な食事処。料理をおいしくする「サービスの美」、四季折々の地元の"旬"を贅沢に味わう「料理への美」、渾身の料理を受け止める秀麗な「器への美」、食事の空間も望みのままに「空間の美」が四美一体となった最高のおもてなしを提供しています。

冬だけの贅沢「淡路島3年とらふぐ」が今年も登場

冬は、ふぐの中でも一番の高級魚といわれる「淡路島3年とらふぐ」の季節。日本一流れの速い鳴門の潮流で育ったふぐは身が引き締まり、味も濃厚。一般的な養殖のふぐは2年目で出荷されのに対し、じっくり3年かけて育まれた「淡路島3年とらふぐ」は、通常の2倍近くも大きく、白子も大きいのが特徴です。

同ホテルにはグレードの異なる4つの「淡路島3年とらふぐ」プランがあり、贅沢に厚めに切ることでコリコリした食感が楽しめる「てっさ」や肉厚な身を豪快に味わえる「てっちり鍋」は鉄板。ふぐの旨味たっぷりの出汁を吸ったシメの「雑炊」もごちそうです。さらにふぐの唐揚げや白子まで堪能できるプランや淡路牛のステーキも加わった欲張りなプランも。すべて部屋食なので、家族や恋人とゆっくりお鍋を囲むことができそうです。

海の見える展望貸切風呂で「うるおいの湯」に浸る

温泉は「洲本温泉」で2018年1月26日に開湯した新泉源「うるおいの湯」です。これまでの源泉よりも10度以上高い47度の湯温と、毎分300リットルもの豊富な湯量が特徴で、疲労回復や冷え性、神経痛などへの効果や美肌効果が期待される滑らかな肌ざわりの湯です。

開放的な露天風呂や大浴場はもちろん、プライベートな時間をゆっくり楽しめる3つの貸切風呂も充実。2017年末にリニューアルした海の見える展望貸切風呂「東雲(しののめ)」「晴雨(はるさめ)」は、扉を開けるとひのきの香りが漂い、海と空の青が目に飛び込んでくる癒やしの空間です。

最安値を探す

洲本温泉 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ <淡路島>

日本 / 兵庫 / 淡路島 - 旅館

4
[ホテル・旅館詳細情報]
兵庫県洲本市小路谷1279-13 [ホテル住所] 地図を見る
大阪駅より高速バス120分/三宮駅より高速バス80分/神戸淡路鳴門道洲本ICより15分/洲本バスセンターから車で10分 ※送迎バスあり(運行時間14:00~18:00)  【チェックイン】15:00【チェックアウト】10:00

【兵庫】山陰湯村温泉 湧泉の宿ゆあむ

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

次におすすめする関西冬のグルメ宿は「山陰湯村温泉 湧泉の宿ゆあむ」。山陰地方の静寂な大自然の中、春来川のほとりに湧く「湯村温泉」に佇む“兵庫の隠れ宿”です。兵庫の伝統工芸品「豊岡杞柳細工」にちなみ、“編む”をコンセプトにした宿名と館内デザインで、宿名には湯治の意味を持つ“湯浴み”と人と人の出会いを“編む”場となるように、との思いも込められています。

清潔感あふれる和モダンなデザインの館内と客室は、旅館のような温かな心地よさと現代のライフスタイルに合わせたホテルのような快適さを併せ持つ、居心地のよい空間。身体に優しい創作会席、地元契約農家の新鮮野菜を使用した「せいろ蒸し」をはじめとする地産地消の温かい朝食、肌に優しい“美人の湯”などが女性を中心に好評です。

地場の食材を生かした“身体に優しい”創作会席

夕食は“身体に優しい”をテーマにした素材重視の創作会席。日本海の漁港で仕入れる海の幸、契約農家で栽培された採れたての新鮮野菜、但馬の大地で育った但馬産こしひかりなど、地場の食材をふんだんに使用。通年食べられる地元銘柄牛「但馬牛」のほか、春は「香住ガニ」、夏は天然岩牡蠣「夏輝」、冬は「松葉ガニ」といった四季折々の食材が楽しめます。プランによって食材や内容は異なります。

温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに、との配慮から部屋食をあえて取り入れず、宿泊客専用の食事処で一品一品提供。日本四大杜氏のひとつ「但馬杜氏」が醸す、地酒(香住鶴・竹泉など)も多数用意されています。

山陰の冬の味覚「松葉ガニ」を多彩なプランで

宿自慢の冬グルメは、兵庫県浜坂漁港で水揚げされる希少なブランドガニ「松葉ガニ」。「タグ付き“活”松葉ガニフルコース」は、殻の中にぎっしり詰まった甘い身と蟹味噌の旨味が楽しめる「松葉ガニ(オス)」を茹で・刺身・宝楽・甲羅焼・鍋などで堪能できるコース。プチプチ食感の外子や濃厚な内子を持つ「セコガニ(メス)」も茹で蟹としてお召し上がりいただけます。丁寧に処理されているので、身離れが良く、カニ初心者にも好評です。

そのほか、料理長が腕を振るう冬の創作会席に夫婦松葉ガニ1品を取り入れたプラン、松葉ガニと但馬牛ステーキが両方味わえる贅沢なプランなども人気です。

泉質に優れた関西の穴場「湯村温泉」でゆったり湯浴み

お風呂は山側の「やまの湯」と春来川側の「かわの湯」があり、それぞれ露天風呂と内湯を備えています。平安時代に開湯したといわれる湯治場「湯村温泉」の源泉は日本屈指の高熱の湯で知られ、無色透明、無臭。肌の代謝を促し、保湿や保温効果も期待できる“美人の湯”です。ティーコーディネーター厳選の4種の湯上り茶、こだわりのアメニティといった女性目線のサービスも。

客室はプライベートな空間で温泉が楽しめる露天風呂付きスーペリア、素足で過ごせる和モダンツイン、ホテルライクな洋室ツインから純和風の部屋まで全36室。全室にデザイナーズ浴衣や客室茶(ローズティー、グリーンティー)を備える細やかな心遣いも喜ばれています。

最安値を探す

山陰湯村温泉 湧泉の宿 ゆあむ

日本 / 兵庫 / 湯村温泉・氷ノ山・ハチ高原 - 旅館

4 (87件の口コミ)
[ホテル・旅館詳細情報]
兵庫県美方郡新温泉町湯1610 [ホテル住所] 地図を見る
播但連絡道『和田山ICより国道9号鳥取方面60分/JR山陰線『浜坂駅』より湯村温泉行きバス『薬師湯』下車
  • 二月末に一泊二日でお世話になりました。早めに予約したおかげもあり、カニ+お肉まで食べれて、しかも食べきれないほどのカニに、このうえないほどの贅沢旅になってくれました。二十代前半の女4人旅だったのですが、ご飯を食べるところが個室だったお陰で、なれない旅館でもわいわい楽しくご飯が食べれて良かったです。ついつい騒ぎすぎてしまうので(笑)色浴衣もかりれ、夜に近くの荒湯にいって足湯をしてたので、周りに遊べるところがなくても全く気になりません。行ってないですがコンビニなら近くにあるようです。部屋からの景観でお墓が気になるとかかれてる方もいますが私は気になりませんでした。それよりも宿の前にある川がとれもきれいでそちらばかり見てました。そして、何よりスタッフさんが親切笑顔で、お陰でとても気持ちよく過ごさせていただけることができました!一点だけ気になったのはお風呂上がりの湯上がり茶。試し飲みスタイルっぽかったので、売店で売ってるのかと思いきや、部屋においてあるお茶しか販売してなかったことです。美味しかったので買って帰りたかったです。その他は温泉ももちろん良かったですし、またそのあたりに行くときには是非利用させていただきたいです。ありがとうございました!

    2016年03月03日投稿 投稿者さん

  • 今から十数年前、まだこちらが「お宿ゆもと」の名前の時に主人と二人で泊まった事があります。 こんな最低な宿があるものか…と呆れるくらい全てにおいて不満だらけで、紹介してくれた旅行会社の方がお詫びに来らる程のクレームをつけた思い出があります。 それ以来湯村温泉はあえて避けてきました。が、今回の旅の同伴者である叔母が「カニが食べたい!」と言うので日本海側を色々と探した結果、コチラの条件が全て当てはまるのが「湯村温泉・ゆあむ」だけしかなく皆さんの口コミを信じて宿泊することを決めました。結果・・・見事に大変身なされましたね。 拍手を送らせて頂きます☆、吹きさらしだった鉄の橋が温かい玄関アプローチに変身し、重かった鉄の扉が自動ドアに変身し、カビ臭かった部屋がお洒落な和モダンに変身し、愛想のなかった仲居のおばさんが笑顔の素敵な女性に変身されていたり、食事お風呂働いているスタッフ・等々…1から10まで全てリニューアルされていて感心・感動致しました。 もし、友人たちに湯村でどこかおススメはないかと聞かれたら自信をもって「ゆあむ」さんを紹介させて頂きます。 良いお宿でした。  

    2016年02月28日投稿 ぷぅの母ちゃんさん

  • 夫婦と小5年中の子供2人の計4人で竹野浜への海水浴の宿として宿泊させていただきました。竹野浜とは結構離れてますが、城崎より落ち着ける湯村を選びました。外観は少し古いですが、お部屋含め館内はとても清潔感があり、快適でした。他の方のレビュー通り、タオル類が温泉更衣室に常備されてますので、複数回温泉に入りたい方にとっては嬉しいと思います。また、湯上がり処のお茶がとても美味しかったです。そして、何より良かったのは食事と夕食時の担当だったTさんという男性スタッフです。気遣い心遣いや会話の流れ等、私自身接客の仕事をしているんですが、勉強にもなりました。子供達も喜んでいました!こちらは夕朝食共に量が絶妙で、温泉旅館にありがちな多過ぎて食べ切れないって事がない上、料理の盛り付け等がモダンな感じでオシャレ且つお味もすごく美味しかったです。ワイングラスで呑む地酒とのマッチングも楽しめました(笑)。朝食のせいろ蒸しも最高です。露天風呂からの眺めが良いとかはありませんが、トータルではかなり満足度の高い宿だと思います。また家族で行かせていただきます。

    2016年09月07日投稿 hayy1976さん

【京都・丹後】あまやどりの宿 雨情草庵

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

次におすすめする関西冬のグルメ宿は「あまやどりの宿 雨情草庵」。JRの京都駅や大阪駅から特急に乗り、約2時間半~3時間の京都丹後鉄道・夕日ヶ浦木津温泉駅から車で約5分。京都の日本海に面する丹後の国道から離れた静かな場所に佇む、小学生以下は宿泊できない大人のための離れ宿です。駅からは事前予約をすれば、送迎を行ってくれるので安心です。雨の多い土地として知られる丹後の様々な雨を楽しめる宿として知られています。広々とした敷地内には、全部で6棟の離れがあり、そのたった6棟のための山門と庭が併設。季節ごとに、虫の音や鳥の声、雨の音、ゲンジボタルの飛び交う姿を楽しめます。あえて、雅さや豪華さを排除し、美人の湯で知られる温泉と丹後の旬の山海の幸、日本情緒を感じられるどこか懐かしい田舎風のもてなしで迎えてくれる、静かな休日を過ごせる宿になっています。

地元の山海の幸を豪快に味わう、田舎風のごちそう

宿の魅力の一つが、丹後や但馬の山海の幸をふんだんに使用した料理です。海と山に囲まれた、丹後だからこその季節の厳選食材を使用した「田舎のごちそう」を提供してくれており、春は鬼エビ、夏はアワビ、秋はのどぐろと言った季節の味覚を、素材の持ち味を最大限に活かした料理で提供してくれます。豪快でありながら、盛り付けや器にもこだわった京懐石になっており、目でも舌でも楽しめます。中でも冬限定の日本海の松葉ガニは、特に評判!毎年松葉ガニのシーズンを狙って訪れるリピーターも多いようです。食事は、完全個室の食事空間で味わうことができ、プライベート感も充実。地酒などと一緒にゆっくりと堪能できます。

松葉蟹×鮑×但馬牛のコースも

四季を通じて上質な地元の食材を使用した料理が楽しめ人気ですが、特に評判なのが、日本海の冬の味覚である松葉蟹と鮑、さらに全国的にも有名なブランド牛・但馬牛という贅を尽くした「松葉蟹×鮑×ブランド但馬牛」のコース。蟹は好きだけれど、蟹ばかりでは満足できないという欲張りな人やリピーターなどに人気があります。ここならではの贅沢な味覚を思う存分堪能できます。

全室離れの露天風呂付き客室で“美人の湯”を堪能

宿の自慢は、食事はもちろんですが、なんといっても1棟ごとの離れとなった客室!すべての客室に、リビング、和室、テラス、ベッドルームが備わり、広いリビングから続くデッキからは、開放的な気分を楽しめます。そして、すべての客室に、露天風呂が完備。「美人の湯」として名高い「夕日ヶ浦温泉」のお湯を24時間いつでも好きな時に思う存分楽しめます。単純アルカリ性で無色透明な「夕日ヶ浦温泉」のお湯は、肌触りがなめらかで、湯上りはつるつるすべすべになると評判。神経痛や疲労回復にも効果抜群で、旅の疲れもしっかりと癒してくれます。

最安値を探す

あまやどりの宿 雨情草庵

日本 / 京都 / 天橋立・舞鶴・宮津・丹後 - ホテル

[ホテル・旅館詳細情報]
京都府京丹後市網野町木津247 [ホテル住所] 地図を見る
京都丹後鉄道 夕日ヶ浦木津温泉駅より徒歩20分、送迎バス3分※電車の到着時間にあわせて対応(要予約) JR京都・大阪駅から特急で約2時間半〜3時間半 【チェックイン】14:00【チェックアウト】11:00
  • 先日は、お世話になりました。前回、宿泊させていただいた時に大変感激し、素晴らしい宿でカニを食したいと言う妻の要望で、解禁2日目に早速お邪魔しました。一ヶ月弱での再訪となり、今回のメインは、松葉蟹コースです。やはり料理は、素晴らしさと感激で大変満足出来ました。器に飾り付けてある草花や、料理や食材などの演出も素敵で、一つ一つにこだわりを感じました。大きな松葉蟹をいろいろな調理法で食べさせてもらい、松葉蟹を満喫しました。特に、刺身は大変甘く大満足でした。食事しながらの妻との会話の中にも、松葉蟹の美味しさ、出される料理へのこだわり等、妻と二人で感動の連続でした。また、再訪の期間があまり空いていないため、朝食の内容を変更していただいたり、デザートの変更など配慮していただき、心遣いに感謝しております。夕食・夜食・朝食・お土産の弁当、すべてが豪華で、量も多く満足でした。今回は、夕陽百選に選ばれた綺麗な夕陽を妻と海岸を散策しながら楽しめました。静かな世界で、ゆっくり、ゆったりと身体も心も癒される素敵なお宿であり、自宅みたいに凄く落ち着ける場所でもあり、大変のんびり過ごす事が出来ました。緑に囲まれ素敵な世界で、草枕でのコーヒータイムは妻との語り合いの世界にぴったりです。夫婦共々楽しく過ごさせていただき、お世話してくださった吉岡さん、食事などで配慮してくださった料理長、スタッフの皆さんに感謝します。寒い冬の季節は、しばらく冬眠しますので暖かくなったらまた帰ってきます。(笑)また、お邪魔しますので宜しくお願いします。私たち、夫婦の隠れ家的最高なお宿です。吉岡さん、ありがとうございました。寒くなりますので気を付けてください。最後に予約確認などの業務を行うフロントサイドの方へのお願いです。雨情草庵へ宿泊しようと思うのは、大人のためのくつろぎの宿・最高のもてなしの宿と意識しているからです。高級旅館としてポイントを置かれるのであれば、フロントスタッフの方も意識された方が良いと思います。確認マニュアルの統一、管理施設の在庫把握など再検討されてはどうでしょうか!現場サイドのスタッフの方は、最高のもてなしをされておられます。

    2012年11月13日投稿 takadon164さん

  • 一度でよいから高級旅館に泊まってみたい、と思い色々探した結果当初予定していた観光予定地からかなり外れた場所だったのですが期待できる内容だったためここを選びました。そんなわけで立地は「3点」になってしまいましたが(神戸市と京都市の旅行のつもりだったため 実際行ってみたら結構遠かったです)その他は期待を上回る内容でした。まず玄関をあけるとお香の良い匂いにつつまれました。中に入ると広々とした和の空間…。どこもかしこも素敵でした。露天風呂は予想よりも広く、ゆったりとした気持ちになれました。清掃も行き届いており不快な思いを全くすることなく長時間浸かっていられました。食事はこれでもか。というくらい沢山出てきたのですが一品一品がとても凝っており、また美味しかったです。お昼に他の店で結構食べてしまったため夜食の完食はできなかったのですがそれを残すのももったいないくらいとにかく美味しかったです。夜には部屋においてあった提灯を片手に庭を散策したのですが風情があり何枚も写真をとってしまいました。浴衣も可愛かったです。アメニティも充実していました。従業員の方の丁寧な対応にも頭が下がる思いでした。本当にありがとうございました。今度いつか日本海側に旅行をする機会があったらお金をためてまた行きたいと思っています。今度は丸々1日いられるような日程を組んで…。本当に大満足な宿でした。素敵な時間をありがとうございました。

    2009年09月15日投稿 投稿者さん

  • 11月のカニ解禁直後にお邪魔させて頂きました。一言で言うと、本当に素晴らしいお宿です!!!夫婦ではあちこちの高級宿と呼ばれているような宿に泊まりに行っておりますが、ここはそんな私達夫婦も今までの宿の中でも“一番”だと言える程のお宿でした。お部屋ももちろん素敵ですが、一番難しいであろうサービス面に関してとても感動致しました。お料理に関しても色々なお宿で蟹を食べた事がありますが、素敵な盛り付けなど本当に細部に渡って思考をこらしたものである事が伝わってきました。朝ごはんも今までの宿の中で最高のものでした。お部屋、サービス、食事、全てにおいて完璧です。感動しました★本当にこれはあえて言うならなのですが、駐車場からお宿までの階段が足腰の悪くなってきている両親に対して申し訳なく感じた事。あと、私達夫婦はお布団がフカフカで喜んでいたのですが、普段固めの敷布団で寝ている両親にとっては柔らかすぎて寝づらかった様です。見ると、敷き布団が2枚も敷いてあり私はお布団まで流石だなぁっと思ったのですが、逆に言うなら先に選らばせてもらえれたら更に感動がもう一つ多かったかなと感じました。この旅行の直後、父の病気が発覚し階段等がこれから辛くなっていく事が予想されます。でも病気に負けず薬の効きが良い事を願い、何とか次は間人カニを食べに一緒に行けたらなぁと思っています。この度はお世話になりました。

    2010年12月13日投稿 投稿者さん

【和歌山】Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABE

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

続いておすすめする関西冬のグルメ宿は「Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABE」。JRのみなべ駅から車で約15分。白浜の賑やかな場所から少し離れたところに佇む隠れ家リゾートホテルです。駅からは、事前予約で無料送迎も行ってくれているので安心です。時間は、ホテル→みなべ駅が、9:15、11:15、13:15、みなべ駅→ホテルが、12:35、15:35、16:35になっています。「ご家族全員で一緒に愉しめるホテル」、「家族”みんな”で海辺をおさんぽ」、「のんびり、わくわく、初めての三世代旅行」をコンセプトイメージにしており、家族みんなで楽しめるのが特徴です。客室は全室が、海と空の変化する美しいブルーを四季を通じて楽しめるオーシャンビューで大好評!「紀州みなべ千里浜温泉」を源泉とする太平洋を一望できる露天風呂、ホテルオリジナルの既修得さんの備長炭を使用した「黒湯」などのお風呂も評判です。

紀州特産・クエ鍋の食べ放題、南高梅の朝食が人気

ホテルの魅力の一つになっているのが、食事。ホテル内には、和食を中心とした3つのレストランが入っており、好みの料理を選ぶことができます。どのレストランも黒潮の幸をふんだんに使用し、料理人が心を込めて調理するこだわりの料理を楽しむことができ、大好評!また、レストランのほかにも、ステーキやてんぷらをはじめとする和・洋・中のさまざまな料理のほか、紀州特産の高級魚であるクエのクエ鍋まで食べ放題という贅沢なバイキングも楽しむことができ、特に子ども連れなどに大人気です。さらに、朝食のバイキングでは、紀州の南高梅も登場し、紀州のグルメを満喫できます。

多彩な料理で味わう冬の味覚

ホテル内には、和食料理レストラン「黒潮」と、居酒屋風レストラン「味処 みなべ亭」、個室レストラン「いろり焼 松柏亭」というそれぞれに違った魅力のある3つのレストランがあります。「黒潮」では紀州の特産をふんだんに盛り込んだ懐石料理を楽しむことができ、ファミリーにも評判。「味処 みなべ亭」では居酒屋風のカジュアルな雰囲気の中、豊富な単品メニューや地酒が楽しめます。「いろり焼 松柏亭」は、目の前の囲炉裏で食材を焼いて食べる野趣あふれる美味しさが魅力。個室でゆっくりとくつろげるので、カップルや夫婦にもおすすめです。

お子様フロア「NAGOMI ROOM」など家族連れに優しい宿

コンセプトが「家族で」ということがあるだけあり、子どもを連れた家族にうれしいサービスや施設がそろっているのもこのホテルの特徴です。客室は、まるで我が家のようにくつろぐことができる和洋室タイプ、開放感のある洋室タイプ、落ち着いた雰囲気で広々とした和室タイプから選ぶことができるほか、「NAGOMI ROOM」と言う、和洋室タイプの36㎡の客室があり、土足厳禁の清潔な客室になっています。さらに、フロア全体が禁煙で、無料で子供用アメニティグッズのプレゼントが用意され、子供連れが安心して宿泊することができると大好評!また、ホテルの周辺には、磯遊びができる浜辺や公園があり、自然の海の生き物と触れ合うこともできるので、子供も大人もみんなで楽しめます。

最安値を探す

Hotel & Resorts WAKAYAMA-MINABE(旧 紀州南部ロイヤルホテル)

日本 / 和歌山 / 白浜・田辺・みなべ・串本 - ホテル

4
[ホテル・旅館詳細情報]
和歌山県日高郡みなべ町山内大目津泊り348 [ホテル住所] 地図を見る
特急くろしおで新大阪→南部(みなべ)駅→送迎バス又はタクシー10分/お車:阪和自動車道→みなべICより10分

【京都・丹後】佳松苑 はなれ風香

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

次におすすめする関西冬のグルメ宿は「佳松苑 はなれ風香」。JRの大阪駅や京都駅から約3時間、丹後半島の夕日ヶ浦海岸を一望することができる隠れ家宿です。夕日ヶ浦木津温泉駅から予約制の無料送迎を行ってくれています。小学生以下は宿泊することができない大人のための宿になっており、特に20代~30代のカップルや女子旅などに人気。客室は、全部で18室になっており、和モダンの和洋室。フロアによって異なる露天温泉風呂が全室に備わります。日本海に沈む夕日を眺めることができるテラスもついており、静かなプライベート時間を過ごすことができます。客室に入ったときの空気にもこだわり、客室内には、アロマランプは用意されているのもうれしいポイント。廊下には、ランプベルジェなどが配され、特に女性に人気です。

こだわりの食材と料理人の技の饗宴を楽しむオープンキッチン

宿の自慢の一つになっているのが、こだわりの食材と料理人の技が光る食事です。できるだけ新鮮な素材を一番おいしいタイミングで味わってほしいという思いから、部屋食ではなく、オープンキッチンの食事処で提供。一番のタイミングでの提供ということを考えたオープンキッチンにより、素材にこだわり、魚介は、近郊の漁港から直送された上質なものだけを使用、丹後コシヒカリや地場野菜や和牛の最高峰と言われる但馬牛など、地元の上質なものだけを厳選し、素材の持ち味を活かした料理で提供してくれ、五感で楽しむことができる内容になっています。

冬のおすすめプランは「地蟹付カニづくし会席」

四季を通じて人気の料理ですが、冬ならではのおすすめプランは、「地蟹付カニづくし会席」。地元で水揚げされたタグ付きの松葉ガニの蒸し蟹をはじめ、思う存分カニを堪能することができるカニフルコースの会席料理です。中でもカニの宝石と言われる松葉ガニの雌ガニ「セコガニ」は、外子と内子を持ち、茶色の卵がたっぷりと詰まったプチプチ触感であっさりとした外子、味噌とカニ子がまろやかな味わいを奏でる甲羅の中の内子のほかにはない極上の味わいで、松葉ガニよりもさらに短い2ヶ月間しか水揚げされない貴重な逸品!毎年この味を求めて訪れるリピーターも少なくありません。

客室風呂だけでなく大浴場や貸切露天でも“美人の湯”を満喫

宿の楽しみは、食事のほかにも美人の湯で有名な夕日ヶ浦温泉の温泉もあります。客室で、ゆっくりと楽しむのも良いですが、広々とした男女入れ替え制の大浴場も好評!新緑を眺めることができる内風呂の「流風」、内風呂に露天風呂、サウナも備わる「風光」の2つの大浴場のほか、プライベートで貸切ることができる当日予約制の貸切露天風呂もおすすめです。京都や大阪から車ならば、2時間半、京都丹後鉄道・夕日ヶ浦木津温泉駅からは、予約をすれば無料で送迎も行ってくれるので、気軽に温泉と極上の食事を楽しむことができるのが魅力です。

最安値を探す

夕日ヶ浦温泉 佳松苑 はなれ風香

日本 / 京都 / 天橋立・舞鶴・宮津・丹後 - ホテル

4 (95件の口コミ)
[ホテル・旅館詳細情報]
京都府京丹後市網野町木津247 [ホテル住所] 地図を見る
京都丹後鉄道 夕日ヶ浦木津温泉駅から徒歩で20分、送迎バスで3分※電車の到着にあわせて対応(要予約) 京都・大阪から車で2時間半
  • 9月はじめに少し遅い夏休みをとり、京丹後を夫婦で車で周りました。京丹後はカニのイメージが強かったのですが、他の時期でも美味しい物がたくさんあるのですね!今回は但馬牛懐石をチョイスしましたが、少しずつ出してくださるものの最後は満腹で苦しいほどでした。でもとても美味しかったです。実は時期外れの平日宿泊でしたので、他にあまり宿泊されていないのでは?と内心想像していたのですが、お食事どころは満員!人気があるのですね確か中学生以下?お子様の宿泊を制限されている・・?(↑記憶が定かでなくすみません!)お宿のためか、私達もですが全体に大人な年齢層で、皆さまとても楽しそうにしていらっしゃいました。サービスの方は一つのグループに一人の方が付いてくださいましたのでお忙しかったとは思いますが、ニコニコととても丁寧に対応していただけました。お食事どころは賑やかでしたが、打って変わってお部屋は1フロアに3室しかなく、しかもとても広々しているためまるで別荘に来たかのように静かにくつろげます。旅館スタイルですが、係りの方もいい意味でほっておいてくださる・・のでその点でもリラックスできました。またお部屋のお風呂はぬるめで、いつまででも入っていられそうな温度で非常に私好みでした。お風呂とベッドからは刻一刻と変わる海の色を眺められてとても贅沢な気分でした!大阪から車で二時間半位近くでいいところ見つけたね!と夫婦で話しています。また再訪させていただけたらと思っています。今回はありがとうございました。

    2013年09月16日投稿 iyokann4917さん

  • 当日は、6階の檜風呂のあるお部屋に宿泊しました。はなれ風香は、各フロアに3部屋しかないため、かなり贅沢な造りになっています。食事は、1階のお食事処で「但馬牛会席」をいただきました。前菜、古代米のソーメン、鯛、よこわ、白烏賊などのお刺身、但馬牛の握り、但馬牛の前バラ肉の赤ワイン煮、但馬牛ステーキ、鯵めしと吸い物などおいしかったです。特に但馬牛のステーキには、こだわりがあるようで、自慢の6種類の薬味というのがありました。梅塩、本わさび、大根おろし、ポン酢、岩塩、レモンとステーキ醤油があり、お好みでいただけたのがよかったです。お部屋にある檜風呂は、はなれ風香でも人気のあるお風呂だそうで、足を延ばしても広く伸び伸びできました。24時間(深夜午前1時から午前4時は、温泉が止まっています)かけ流しの温泉でしたので、かなり贅沢に思えました。館内には、2ケ所大浴場があり、朝夕の交替制になっています。また、はなれ風香のお客さんは、佳松苑の温泉も利用できるということでした。朝食は、夕食と同じお食事処の同じ場所で和食か洋食が選べるようになっています(ただし、選択は前日にしておく必要があります)。出し巻き卵がおいしかったです。また、お目覚めドリンクサービスで野菜ジュース、梅酢のヨーグルトジュース、アップルトマトジュース、地元の牛乳、コーヒー、紅茶の中から1つ選べることができます。過去に2回ほど佳松苑を利用しましたが、佳松苑とはまた違った感じでした。

    2013年07月15日投稿 投稿者さん

  • 両親および家族3人の計5人で一泊お世話になりました。家内が聴覚障がい者のため聴導犬を連れて行きましたが、事前打合せした際に快く受け入れて頂き心より感謝申し上げます。今回の旅行は父が前から間人ガニを食べたいと言っていて、それを実現させたものです。間人ガニはその身の甘さに家族皆が感動させられました。何時間も電車にゆられて来た甲斐がありました。それ以外にも食べきれないほどの沢山のカニ料理が出され、どれも大変美味しく頂きました。施設はアロマの香り漂う落ち着いた造りで、またでスタッフの方々も大変明るくて優しい方々ばかりで、大変気持ちの良いひと時を過ごす事が出来ました。宿泊中はいろいろな事をお願いしてしまいましたが、ほぼ全ての事を叶えて頂け、宿泊者の希望に全力で応えようという姿勢・意識をとても強く感じる事が出来るお宿でした。敢えて1つだけコメントするなら、2つの大浴場のいずれにも洗顔フォームが置いてなかったと家内や娘が嘆いていた事だけお伝えしておきます。今回は本当にお世話になりました。ありがとうございました。

    2013年02月13日投稿 ばぼよんさん

【大阪】伏尾温泉 不死王閣

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

次におすすめする関西冬のグルメ宿は「伏尾温泉 不死王閣」。阪急宝塚線の池田駅からバスで約15分。大阪市内から車で30分圏内と便利な立地にありながら、美しい自然の景色と天然温泉を楽しむことができる温泉宿です。予約をすれば、無料送迎バスの利用もできるので、車利用の人もそうでない人も安心して利用できます。気軽に温泉やグルメを楽しめ、会議室や研修室、エステなども完備。女子旅やママ旅、ファミリー、年配の人達の旅、そして、大阪でのビジネスの際や日帰り旅などにもピッタリの、利用しやすい温泉宿です。思い立ったらすぐに行くことができる気軽さと、大阪とは思えない雰囲気で、リピーターも多くなっています。

丹波篠山産の猪肉を使った名物“ぼたん鍋”コースで温まる

旅の楽しみでもある食事は、季節を感じることができる自慢の会席料理!冬は、丹波篠山産の猪肉を使用した名物「牡丹鍋」コースが特に好評。落語の「池田の猪買い」でも有名な、地元池田のジビエ料理です。豊かな自然が残る丹波篠山は、朝晩の厳しい寒暖差が、しっかりと脂ののった上質な猪を育てるといわれています。猪肉は、豚肉よりも低カロリー、さらにビタミン豊富で滋養があり、宿特製の味噌ダレで臭みをとって煮込むので、臭みなどは一切なく、うまみが詰まった柔らかい鍋になっており、ジビエが初めての人にも大変好評です。

旬会席“うたげ”コース、ふぐづくしコースもおすすめ

ジビエのほかにも、人気なのが、大阪らしい「ふぐづくしコース」。食通・食道楽の大阪人がこよなく愛する冬の高級魚・ふぐを贅沢に使用したふぐ鍋付きのコースです。〆の雑炊もふぐのうまみが詰まっており、たまりません!また、夕食だけでなく、朝食だってこだわります。目の前で握ってくれるおにぎりや、ほくほくの季節の温野菜、焼き魚、手作り豆腐と言った和食、パンやシリアル、サラダにフルーツ、ヨーグルトなどの洋食、野菜ジュースや牛乳、コーヒーや紅茶などのドリンク類など様々なメニューがそろうバイキングになっており、老若男女問わず満足すること間違いなしです。

露天風呂付き客室や庭園露天風呂でのんびり湯めぐり気分

宿には、気軽に宿泊できる客室のほか、大阪では珍しい露天風呂付の客室も20室あり、カップルやファミリー、記念日利用などにもぴったりです。また、広々として大浴場は、深い森に包み込まれているような気分を味わうことができる庭園露天風呂がついており、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は満天の星空を眺めながらゆっくりお湯を楽しむことができ、大変好評です。お湯は、天然ラジウム温泉で、呼吸で体内に入ると新陳代謝を促して、免疫力や自然治癒力を高めてくれるといわれており、浸かってよし、吸ってよしの体にうれしいものになっています。

最安値を探す

伏尾温泉 不死王閣

日本 / 大阪 / 伊丹空港・豊中・吹田 - ホテル

4
[ホテル・旅館詳細情報]
大阪府池田市伏尾町128-1 [ホテル住所] 地図を見る
阪急宝塚線池田駅より車で10分。大阪空港より車で20分。

【兵庫・淡路島】Hotel&Resorts MINAMIAWAJI

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

次におすすめする関西冬のグルメ宿は「Hotel&Resorts MINAMIAWAJI」。淡路島南ICから車で約10分。関西や中国・四国エリアからも近く、鳴門の渦潮などの観光拠点としてもピッタリの立地のリゾートホテルです。カップルや夫婦などにピッタリのプランから、親子3世代や子連れでも楽しめるような様々な客室やプランも用意されており、ファミリー層人気が高くなっています。そのほかにも、宴会場や研修場などもあり、会社でも研修旅行などにも利用できます。また、ホテルの地下1階にある「渦の湯」は、「南淡温泉」が源泉になっており、入浴後に温かさが持続するのが特徴。冷え性などにも効果が高く、女性に特に人気です。

兵庫版ミシュランにも掲載された料理が自慢

ホテルの人気の一つには、料理もあります。ホテル内には、日本料理、フランス料理、中国料理などの専門レストランが入っており、好みに合わせて選ぶことが可能。2016年の兵庫版ミシュランに掲載された料理も楽しむことができ、定評があります。どのレストランでも、春の鯛や夏の鱧、冬のふぐと言った地元の鮮魚や、地場産の新鮮野菜などをふんだんに使用した、淡路島の季節の恵みを堪能することができる内容になっており、大変好評です。プラス料金で、サプライズサービスも行ってくれるので、記念日やプロポーズなどのシーンにもピッタリになっています。

鳴門の潮流で育った「淡路島3年とらふぐ」

様々な料理の中でも、特に評判が良いのが、「淡路島3年とらふぐ」の料理。「淡路島3年とらふぐ」は、通常出回っている2年物のふぐとは違い、国産の稚魚にのみこだわって、鳴門海峡の天然の漁場で、渦潮のミネラルを吸収しながら3年じっくりかけて育てあげた筋肉質でうま味の詰まったふぐになっています。そんなふぐを、淡路島産のレタスや地酒を使用し、特製のポン酢ジュレで味わうオリジナルの地場鍋「美福鍋」は、ここでしか味わえない極上の逸品!鍋のほかにてっさや唐揚げなども付く、11品のふぐコースのほか、鮑や淡路牛も味わえるコースなど、様々なプランが用意されています。

子連れに嬉しいサービスが充実!館内イベントも

ホテルでは、子供連れにうれしい様々なサービスが整っています。客室は、エーゲ海の町並みをイメージしたデザインで、鳴門海峡を臨むことができる「地中海ツイン」のほか、3世代やハイハイなどをする小さな子供連れにぴったりの「モダン和室」、お兄ちゃんやお姉ちゃんなども一緒でにぎやかなファミリーにピッタリのベッドも布団も用意が可能の「ファミリールーム」が用意されており、シーンに合わせて選択できます。また、お正月や夏休みなどの子供が集まる時期には、縁日やさまざまな体験メニューをはじめホテルスタッフの手作りイベントが目白押し!夜も目一杯楽しめます。

最安値を探す

ホテル&リゾーツ南淡路(旧 南淡路ロイヤルホテル)

日本 / 兵庫 / 淡路島 - リゾート

3
[ホテル・旅館詳細情報]
兵庫県南あわじ市福良丙317番地 [ホテル住所] 地図を見る
チェックイン:15:00 最終チェックアウト:11:00

【和歌山】オーベルジュ サウステラス

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

次におすすめする関西冬のグルメ宿は「オーベルジュ サウステラス」。南紀田辺I.Cから車で約30分、南紀白浜I.Cからは、車で約20分の所に建つ、1日10組限定の、女性に人気のオーベルジュです。訪れた人が「イキイキと元気であってほしい」という願いから「健康=美」をコンセプトに、おいしくて身体に優しい料理を提供しています。目にも美しく、味わっておいしいのはもちろんのこと、美容と健康に良い食材を取り入れ、身体が喜ぶコース料理が自慢。また、肌分析システムやスチーマーなどの美容機器も取り揃えており、美を意識した女性などにうれしいサービスがたくさんあります。

地元の旬の食材にこだわった“体が喜ぶ”フレンチ・会席

ホテルこだわりの食事は、厳選された地元の季節の食材を使用し、フレンチの技術をベースにした、既成概念にとらわれない創作フレンチや、「走り」の食材や最新の調理法を取り入れた、美容と健康に良い会席料理。自然豊かな南紀にある静かな空間で、ゆっくりと食事を楽しめます。「新鮮な魚介類や野菜を最もおいしい時期においしい状態で」という料理人の思いが詰まった料理の数々は、目でも舌でも楽しめます。また、1日1組限定のプレミアムスイートルームでの鉄板焼きプランもあり、特別な日におすすめです。

潮風香る日本三古湯「白浜温泉」でリフレッシュ

食事と合わせて人気なのが、日本三古湯のひとつに数えられており、万葉集にも登場している由緒ある「白浜温泉」のお湯を源泉かけ流しで楽しむことができるお風呂です。神経痛や筋肉痛、疲労回復や健康増進に効果的な白浜温泉のお湯をゆったりと楽しめます。男女とも、大浴場には、内風呂のほかに露天風呂がそなわっています。また、ファミリーやカップルなどにもおすすめの貸切家族風呂も用意されています。

心やすらぐオーシャンビューの客室

食事と温泉だけではありません。部屋は和洋室やツインルームなどから選ぶことができ、どのタイプもオーシャンビューでゆったりと心安らぐつくり。居心地の良い空間にもこだわってつくられており、各客室には、肌スチーマーやフェイスパックが導入され、無料でWi-Fiも利用できます。最上階のプレミアムスイートには、源泉かけ流しの半露天風呂も備わり、贅沢な時間を過ごすことができます。また、ラウンジでは、フリードリンクと肌分析システムのおためしもできて好評です。

最安値を探す

白浜温泉 オーベルジュサウステラス

日本 / 和歌山 / 白浜・田辺・みなべ・串本 - ホテル

[ホテル・旅館詳細情報]
和歌山県西牟婁郡白浜町2998-10 [ホテル住所] 地図を見る
【電車】JR白浜駅よりタクシーで約20分(最寄バス停までの無料シャトルあり) 【お車】阪和自動車道「南紀田辺IC」より約30分 阪和自動車道「南紀白浜IC」より約20分
ホテル予約サイトのプラン料金を一括比較

9,870円〜

新幹線 + ホテルの価格を探す
  • 夫婦と3歳児の3人で宿泊しました。事前にパンフレットや周辺の地図を送っていただいたので、迷いながらもわりとスムーズに到着できました。アドベンチャーワールドから車で15分くらいです。ツインの部屋に子供が転落しないようにベッドの間にマットを敷いていただいて、大きなダブルベッドになり3人、心地よく休めました。料理もおいしく、子供用料理も作っていただけて子供も満足そうでした。大人の料理も、パンと前菜、お肉が気に入りました。また到着時のお菓子がとてもおいしかったです。朝食後のコーヒーもホッとできて、予定が無ければ大人はもう少しゆっくりしたかったです。子供の歯ブラシのヘッドが小学生用くらいで、少し大きかったのが残念でした。こじんまりしたお宿なので、夕食後に大浴場に行ったら誰もいなくて貸切で露天風呂を楽しみました。朝食の魚を主人はとてもよろこんでいました。朝食バイキングもいいですが、前日の夜にお肉を食べているので和定食が落ち着きます。シルバーウィークで泊まるところがなく困っていたのですが、偶然キャンセルが出てよく知らずに決めたのですが、ラッキーでした。他のお客さんも落ち着いた感じの方が多かったので、繁忙期にも関わらずガシャガシャしてなくてゆったり快適に過ごせました。お部屋のベランダから白浜の海が一望できました。白浜の時は、また利用したいです。

    2015年09月22日投稿 ABC0521さん

  • 7月に2泊しました。立地は海岸からは少し離れていて、丘の中腹にあります。海を全面に眺めたいという方には不向きかもしれません。海は全く見えないのではなく、白良浜は建物の間に見える感じですが、左手には海の眺望を楽しむことはできます。泊まったツインルームは広くて、とても快適でした。特にトイレ・バスルームは改装されたのか新しく清潔で広くて使いやすかったです。一つ残念だったのは、エアコンのカビの匂いなのか、匂いが気になったことです。部屋に入ってくると、匂いに少しウッとするのですが、しばらくすると慣れてしまうぐらいですが。エアコンを一度、全面的に清掃されるのをお勧めします。食事はとてもおいしかったです。夕食もおいしくいただきましたが、特に朝食は抜群でした。2泊目は素泊まりで予約をしていたんですが、1泊目の朝食のおいしさに、2泊目にも朝食を予約してしまいました。ラウンジでWifiが使えるということで、よく利用させていただきました。コーヒーなどが無料で提供していただけ、明るくて居心地のいい場所でした。クリーニングサービスはなかったのですが、どうしても洗いたい物があり、お伺いしたら、気持ち良く引き受けてくださり、翌日にはきれいに仕上がった物が部屋に届けられていました。こういうサービスは本当にありがたいです。どうもありがとうございました。

    2016年07月29日投稿 投稿者さん

  • 今回、夫婦2人で利用させていただきました。場所的には一寸、解り辛いが、ナビの案内で無事たどり着き、車を駐車したところ、スタッフの方の出迎えが有り、可なり好印象を受けました。さて、部屋は非常に清潔で冷蔵庫にはビール、ジュース、お茶、ミネラルウオーター等、全て無料で置いてあり、今まで色んなホテルを利用しましたが、初めてのサービスで、これも又、有難かったです。料理もまあ、満足、風呂も清潔で大満足、スタッフの対応も大満足お陰さまで、楽しい旅行が出来ました。有難うございました。

    2016年03月26日投稿 hagiyan1さん

【京都】SPA&HOTEL水春 松井山手

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介

最後におすすめする関西冬のグルメ宿は「SPA&HOTEL水春 松井山手」。松井山手駅から徒歩約5分。関西を中心に親しまれている温浴施設「水春」が展開している宿泊施設です。2018年12月7日にグランドオープンしたばかりになっており、温泉や岩盤浴、レストラン、リラクゼーション、フィットネスジムが併設しており、「泊まれる水春」として話題を呼んでいます。気軽に利用することができるスポットでありながら、メインロビーには、グランドピアノが配されており、2階までが吹き抜けで、ラグジュアリーな空間に。日帰りでも利用できますが、快適に宿泊することができる様々なタイプの客室が備わり、宿泊者には、うれしいサービスもたくさんあります。

あったか鍋料理や本格石釜ピッツァ、忘新年会にも

様々な施設が備わる中で、料理も評判になっています。館内には、3つのレストランが備わっており、御膳から寿司や丼、麺類、一品料理まで、旬の素材を使用したこだわりの和食を楽しめる「京田辺水春亭」、本格石窯で焼き上げるピッツァと、本場の味にこだわったイタリア料理を楽しめる「イタリアンレストラン&バーGon’s」、忘新年会をはじめとする宴会や会食、会議などにぴったりの、約80名が利用することができる大宴会場と、中宴会場が2室で、旅のプランに合わせて選ぶことができ、大変好評です。送迎バス付の宴会プランも用意してくれており、団体利用にもピッタリです。

露天岩風呂から炭酸スパまで17種の“アトラクション風呂”

自慢の入浴施設には、全部で17種類のお風呂と2種類のサウナが備わっており、岩風呂や炭酸泉、全身炭酸スパ、つぼ湯、寝ころび湯のある開放感抜群の大露天風呂と、ミルクイオン風呂やジェットバス、電気風呂や冷水風呂など13種類ものお風呂がそろう内風呂で、思う存分リフレッシュし、お風呂を楽しめます。遠赤外線サウナでは、ロウリュウサービスがもあり、人気です。また、オプションで利用できる全部で6種類の岩盤浴部屋では、松井山手の上空の星空を再現したプラネタリウムの部屋が特に好評!極上の癒しとリラックスを体感することができ、老若男女問わず人気となっています。

モダンな客室、無料で利用できる館内の施設で一日中のんびり

思う存分施設を満喫するのには、宿泊するのが一番!客室は、全部で88室あり、光を多く取り入れた窓と、シンプルで心地よい空間が特徴になっています。シングル、ツイン、和室、スイートと、様々なタイプの客室が用意され、シングルは、ベッドサイズが2タイプあるので、旅のプランに合わせて選択できます。1室5名まで宿泊できる和室は、ファミリーや海外からの観光客に評判、スイートルームは、テラスタイプの露天風呂も備わり、カップルや記念日利用にピッタリです。客室は全室禁煙ですが、喫煙ルームの用意もあり、ドラム式洗濯機やアルコールの自動販売機なども利用できます。また、宿泊客は、館内着が無料で付いてきて、温泉、テレビ付きクライナーにコミック読み放題、さらにフィットネスジムも無料で利用可能(水曜定休日)です。

最安値を探す

SPA&HOTEL水春 松井山手

日本 / 京都 - ホテル

[ホテル・旅館詳細情報]
〒610-0356京都府京田辺市山手中央5-1 [ホテル住所]
チェックイン 15:00 チェックアウト 翌11:00 【電車】JR学研都市線「JR松井山手駅」より徒歩5分 【お車】京都方面:八幡ICより車で10分 大阪方面:枚方ICより車で10分 奈良方面:田辺北ICより車で10分

Sponsored by
トラベルブック ✕ 大和リゾート株式会社、株式会社アウルコーポレーション、株式会社観光ホテル淡州、株式会社サウステラス、株式会社ビーバーレコード、アイアンドエフ・ビルディング株式会社

日本の旅館でおすすめの記事

詳しく

【沖縄】竹富島で宿泊したいおすすめホテル&旅館14選

八重山列島(石垣島・竹富島) - 高級ホテル,旅館,ゲストハウス・ホステル

数多くの美しい島がある沖縄の中でも「沖縄らしい」風景が多く残っていると言われているのが竹富島です。赤い瓦の家や家々にあるシーサー、のんびりした雰囲気の中をゆっくり進む水牛車など、本土の人が思い浮かべる沖縄がそこには残っています。 沖縄本島から日帰りで遊びに来る人も多いですが、魅力をたっぷりと感じるなら竹富島での宿泊がおすすめです。日帰りで遊びに来た人には見ることが難しい、夕方や夜の竹富島のひっそりとした美しさは格別です。今回はそんな美しい沖縄の離島、竹富島のおすすめのホテル&旅館を紹介します。一度味わってしまったら何度も行きたくなる竹富島の魅力を、ぜひ宿泊で味わってみてください。

詳しく

【群馬】この価格で贅沢ステイ! 草津温泉でコスパ抜群の旅館6選

草津・万座・四万 - 旅館

草津温泉は旅のプロが選ぶ人気温泉地のランキングで、大分県の湯布院を抑え、何度も1位に輝くほど多くの人から愛され続ける温泉街です。その豊富な湯量と、「万病に吉」とされてきた上質な源泉を存分に堪能出来ることが、人気の理由のひとつとなっています。 今回は、そんな極上の温泉を堪能できて、お財布にも嬉しいコスパ抜群の旅館をご紹介します。美味しい食事や、おしゃれなお部屋、貸切風呂など細かな要望にもお応えできる宿が勢ぞろいです。草津のシンボル・湯畑からも近く、観光にも便利なところを厳選したので、ぜひ参考にしてみてください♪

詳しく

【栃木】鬼怒川温泉でおすすめのちょっぴり贅沢なホテル&旅館5選

鬼怒川・川治・湯西川 - 高級ホテル,旅館

江戸時代に発見され、300年以上の伝統を誇る名湯「鬼怒川温泉郷」。当時は、日光詣の僧侶や大名のみが入ることを許されたという由緒正しき温泉です。明治以降に一般公開されてからは多くの観光客が訪れるようになりました。周辺には「日光江戸村」や「東武ワールドスクウェア」などのテーマパークや、徳川家康がまつられた神社「日光東照宮」、日本三大名瀑の一つ「華厳ノ滝」、48ものカーブがある絶景ドライブコース「いろは坂」などの観光名所が点在します。季節を問わずに魅力溢れる鬼怒川温泉郷の地から、おすすめのお宿を厳選してご紹介したいと思います。

詳しく

【熱海・伊豆・伊東】マタニティプランがあるおすすめホテル&旅館10選

静岡 - 旅館

もうすぐ赤ちゃんが生まれると楽しみな半面、大好きな旦那さんとの二人だけの時間も残り少なくなってしまうな…。と思っている夫婦も多いのではないでしょうか?そんなご夫婦にお勧めしたいのが「マタニティープラン」です。 妊娠中は、急に体調の変化など、何かと不安が付きものですよね。だから遠出をしたり、お泊まりしたりするの怖いから、旅行なんて行けないと思っている人でも安心のホテルや旅館があるのです。しばらく行く事の出来ない夫婦二人きりの時間を大切にしたい。そんな時に、この「マタニティープラン」を使えば、安心して旅行を楽しむ事ができますよ。

詳しく

【関東】温泉デートで行ってよかった露天風呂付きの人気旅館10選

日本 - 高級ホテル,旅館

カップルに人気の高い温泉デート。美しい自然の景色のなかをドライブしたり、のんびりと電車に揺られたりと、到着までの時間も2人で思う存分楽しむことができます。到着後は効能豊かな温泉にゆったりと癒され、極上の一時が満喫できます。次の休日にはぜひ2人で関東の温泉までちょっと足を延ばしてデートしてみてはいかがでしょうか。鬼怒川、西伊豆、箱根、湯河原、草津、谷川、日光など、関東近郊にある温泉旅館を紹介します。いずれも開放感あふれるおしゃれな露天風呂付き客室やスタイリッシュな貸し切り露天風呂を備えた雰囲気の良い旅館の数々で、日帰りも可能なほど東京からのアクセスが抜群なところばかりです。さぁ、彼女彼氏を誘って温泉デートに出かけてみましょう♪

詳しく

九州で大切な人と行きたい客室露天風呂が素敵なホテル&旅館12選

日本 - 旅館

今回は九州で大切な人と行きたい客室露天風呂が素敵な温泉宿を紹介します。 温泉パラダイスとして知られる九州。湧出量はアメリカのイエローストーン国立公園に次ぐ世界第2位を誇り、入浴温泉では世界最大の別府温泉をはじめ、雄大な大自然におしゃれ感たっぷりで人気の湯布院温泉、黒川温泉や指宿温泉など日本の名湯が点在するスポットです。 ホテルのお部屋でゆったりのんびりと景色を眺めながら入る温泉は心地よく、いつもより少しだけ贅沢な時間を過ごしたい方におすすめの温泉宿を厳選しました。家族や恋人、友達同士など大切な方と水入らずで過ごす、至福の旅の参考にしてください。

詳しく

鎌倉で宿泊してみたいおすすめのホテル・旅館10選

鎌倉・湘南 - ビジネスホテル・シティホテル,高級ホテル,旅館

800年余りの歴史を持つ、日本でも有数の史跡を見ることのできる鎌倉。街並みになじむ和風旅館や、老舗ホテルが立ち並び、観光客で絶えずにぎわっている町です。鎌倉の家屋を利用した、格安で宿泊できるゲストハウスも増えてきていて、海外からの観光客や若い世代にはもちろん、少し違った宿を楽しみたいという人々にも重宝されています。 今回は数ある鎌倉の宿泊施設の中から、鎌倉ならではのおすすめの宿を10軒厳選してみました。鎌倉の情緒ある街並みを見たり、かわいい雑貨さがしをしたり、海を満喫したり、おいしいものを食べたり。刻一刻と変わりゆく湘南の海の景色を静かに眺めるのも、とってもいいものですよ。おすすめの宿でくつろいで、鎌倉じゃなきゃ味わえない、そんな素敵な旅をお楽しみください。

詳しく

淡路島で宿泊したいおすすめ格安ホテル・旅館11選

淡路島 - 旅館,格安ホテル

瀬戸内海最大の島である淡路島(あわじしま)。イザナギ・イザナミの「国生み神話」で最初に誕生した島とされ、縁のある観光スポットが数多くあります。透きとおった空、碧い海、豊かな緑は、万葉歌人にも詠われました。有名な温泉地・南あわじ温泉郷と洲本温泉があり、大鳴門橋のうず潮に、500年の歴史を持つ伝統芸能「淡路人形浄瑠璃」など、見どころも満載。海水浴などアクティビティも充実し、家庭的な人気リゾート地です。豊富な海の幸に、淡路牛などの名産グルメも堪能できます。そんな淡路島の宿泊施設には、格安のホテルからコスパ抜群な旅館まであります。その中から、一泊5000円以下のおすすめな格安ホテル・旅館を紹介します。なお、料金は時期や人数により異なるので注意してくださいね。

【関西】冬のグルメを楽しめる温泉宿|おすすめ10選をご紹介に関連するタグ

日本 ホテル 日本 旅館

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社