おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

沖縄の調味料コーレーグースの効能とは?おすすめの使い方もご紹介!

広告

日本は狭い国土ではありますが南北に細長く、その長さはおよそ3,142km。そのため北と南では気候も文化も全く違い、それが日本の良さともなっています。日本の47都道府県にはそれぞれがそれぞれの食文化を誇っており、旅行の楽しみともなっていますね。中でも沖縄は独特の文化と美しい海で人気の観光都市。今回はそんな沖縄の食文化では欠かせないコーレーグースという調味料をピックアップします。コーレーグースとは島唐辛子と泡盛で作られた沖縄ならではの調味料。コンパクトで島唐辛子の赤が映えるかわいらしい見た目から、おみやげとしても人気です。この記事ではコーレーグースの由来や意外な使い方、家での作り方などいろいろな方向からご紹介。コーレーグースの知らなかった魅力に迫ります。

コーレーグースって何?

コーレーグースとは沖縄に昔からある伝統的な調味料の1つです。そのパンチのある辛さは沖縄版タバスコといってもいいほど。タバスコと違うのは辛さがそれより上で、アルコールが含まれていることです。本来コーレーグースとは唐辛子全般を意味する沖縄方言でしたが、今その言葉の意味はこの調味料のこと。それほどこの調味料は浸透しており、沖縄の食卓には欠かせないものとなっています。

沖縄ではとってもポピュラーな調味料!

コーレーグースは沖縄ではごく普通にある調味料。昔ながらの食堂にはテーブルに常備されている調味料の1つとして置かれており、好みで料理にかけられるようになっています。少し垂らすだけで料理の味を大幅に変えてくる存在感のある味ですが、この風味がないとどうも物足りないと感じるウチナーンチュもいるほど。存在感がありながらもかける料理を選ばない、不思議な調味料でもあります。

コーレーグースの由来は?

コーレーグースは本来唐辛子そのものを指す言葉。唐辛子は朝鮮半島から伝わってきたので、語源は高麗胡椒(コーレークシュー)、高麗薬(コーレーグスイ)、高麗古酒(コーレークース)などいろいろな説があります。またそのルーツはハワイやブラジルに移住した沖縄の人々が現地にある香辛料をアレンジして作ったという説などいろいろありますが、定説にはなっていないようです。

コーレーグースは酔わないの?

コーレーグースは泡盛と島唐辛子で作ります。泡盛のアルコール度数は平均して約30%。与那国島の「花酒(どなん)」ならなんと60%を超えます。そのため当然使いすぎはNG。ですがコーレーグースをそのまま飲む人はいません。使う量は基本一皿に2、3滴程度。それくらいなら酔っ払ってしまう心配は無用です。ですが極度にアルコールに弱い人は注意する必要があるかもしれませんね。

カプサイシン3倍!島唐辛子が原料

コーレーグースに使われる唐辛子は主に沖縄や九州で栽培されている島唐辛子。コロンとした形が愛らしい唐辛子ですが、そのかわいらしい見た目とは反対に、“非常に辛い唐辛子”としても知られています。そしてこの島唐辛子は辛さだけでなく、カプサイシンも一般的な唐辛子よりも多く含まれており、その含有量は約3倍。そのため一般的な唐辛子の効能よりも高い効き目が期待できます。

広告

コーレーグースの効果や効能は?

コーレーグースには料理の味を引き締める効果だけでなく、うれしい効果効能がたくさんあります。それは島唐辛子が持つ、一般的な唐辛子3倍以上の含有量を誇るカプサイシンの力。ここではカプサイシンの持つ力の秘密について紹介します。ダイエットに興味のある人ならカプサイシンと聞いてピンと来るかもしれませんが、カプサイシンの力は実はそれだけではないのです。

コーレーグースの効果効能1.ダイエット効果

コーレーグースに漬け込まれている島唐辛子のカプサイシン含有量は本土で栽培されている一般的な唐辛子の約3倍。カプサイシンには発汗作用があり、そのため体温を上げて新陳代謝を活発にする効果があります。代謝が活発になると脂肪も燃焼してくれるので、これはダイエットにはうれしい効果。しかもカプサイシンのダイエット効果は即効性があり、有酸素運動よりも効率的に脂肪を分解してくれるとも言われています。

コーレーグースの効果効能2.美肌効果

上に書いたように、カプサイシンは発汗を促し代謝を上げてくれます。同時に血行も良くなり肌のターンオーバーを促進。胃腸の動きも活発になり、健康的な肌が作られやすい環境へ導きます。その他カプサイシンは抗酸化作用があり、肌荒れなどの原因となる活性酸素を除去する効果も。カプサイシンは水に溶けにくくアルコールに溶けやすいので、泡盛を使ったコーレーグースはまさに理に適った調味料と言えるでしょう。

コーレーグースの効果効能3.免疫力向上

カプサイシンにはダイエットや美肌以外にもうれしい効果が。カプサイシンに代謝をアップする効果があることは前に書きましたが、その結果血流が良くなり、免疫細胞の働きもアップするのです。また島唐辛子にはベータカロテンも豊富。これは体内でビタミンAに変わり免疫力を上げてくれる大切な栄養素。冬など風邪が流行する季節には積極的にとりたいものですね。

コーレーグースの作り方

広告

コーレーグースの作り方はいたってシンプル。大きめの瓶に島唐辛子と泡盛を入れ、大体1カ月ほどを目安に漬け込むだけです。泡盛を古酒に変えるなどのアレンジもOKですし、泡盛がなかったら少し風味は変わりますが、焼酎でも代用可能。市販品では酢などを加えアレンジしたものも販売しています。作る時には島唐辛子を触った手で目などを触らないように注意しましょう。

おすすめのコーレーグースの使い方

癖がありながらも、なんにでもかけたくなってしまう不思議な魅力を持つコーレーグース。次はそんなコーレーグースのもっともポピュラーな使い方から意外な使い方まで紹介します。冷蔵庫にコーレーグースが眠っていたら、ぜひ試してみてくださいね。また、これを参考にして新たな使い方にもチャレンジしてみてはいかがでしょう。新しい味を発見できるかもしれませんよ。

おすすめの使い方1.沖縄そばにかける

沖縄の調味料コーレーグースは、沖縄県民のソウルフードと言っても過言ではない沖縄そばにかけるのが本来の使い方。沖縄そばに適量かけると一気にスープの味が引き締まり、そばの味を引き立ててくれます。しかもその辛さは全体の味を際立たせ、なんとも癖になる味わい。沖縄そば屋の卓上調味料には必ずコーレーグースがあるのも納得です。

おすすめの使い方2.チャンプルーにかける

沖縄名物チャンプルーにもコーレーグースは良く合います。2、3滴垂らすだけでピリッとした辛さと風味がまるでバリのナシゴレンやミーゴレンのような、南国の陽気な味に早変わり。しかも適度な辛さがおつまみにもぴったりの味わいです。もちろんどんなチャンプルーでもOK。ゴーヤーはもちろん、豆腐やソーミンのチャンプルーでも使えます。

おすすめの使い方3.刺身と一緒に

意外な使い方としておすすめなのがこれ。刺身に直接つけるのではなく、醤油にコーレーグースを少量垂らして使います。つまりワサビ代わりに使うわけですがこれがかなりの高相性。ピリッとした辛さが魚の味を引き立て、泡盛好きな人ならグラスが止まらなくなること請け合いです。この楽しみ方は沖縄の魚がよりベスト。地元の人はもちろん、観光客もやみつきになってしまう味わいです。

おすすめの使い方4.味噌汁にひとたらし

汁物である沖縄そばに欠かせないコーレーグースなのですから、お味噌汁に合わないはずがありません。お味噌汁にほんのひと垂らしするだけで味噌の風味とコーレーグースの深みのある辛さが合わさり、また違った味が楽しめます。ちなみにうどんやラーメンなどの汁物とも相性抜群。そのためコーレーグースは汁物全般に合うと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?沖縄の調味料コーレーグースは調味料としての役割だけでなく、さまざまな効果効能があることがおわかりいただけたと思います。しかもどんな料理にもかけられる万能調味料。全国各地の調味料や食材を使うことは、日本の食文化を深く知ることにもつながります。もしかして料理の腕もアップするかも。ぜひコーレーグースを日々の食卓に取り入れてみてくださいね!

沖縄のグルメでおすすめの記事

詳しく

那覇でおすすめのステーキの名店10選:沖縄名物ステーキに豪快に食らいつけ!

那覇 - ステーキ・ハンバーグ

独自の食文化を持つ沖縄は、まさにおいしい食べ物の宝庫です。ソーキそば、ゴーヤチャンプル、サーダアンダギー、ちんすこうなど、沖縄ならではの料理やスイーツは数えあげるとキリがないほど。 それと同時に沖縄では、ハンバーガーや肉料理、アイスクリームなど、いわゆるアメリカ由来の食文化も根付いています。沖縄には米軍基地があるため戦後から多くのアメリカ人が駐留し、アメリカの料理を専門とするレストランが複数存在しているからです。 また、沖縄にはアグー豚や石垣牛などの高級肉があるため、アメリカンフードの代表格である、ボリュームたっぷりなステーキも食べられます。そこで今回は、沖縄で食べたい美味しいステーキお店を紹介します。

詳しく

【沖縄】那覇エリア“以外”のデカ盛り店:1000円以下の大人気店

沖縄 - グルメ

「デカ盛り」って魅力的ですよね。でも高いお金を出せばデカ盛りが食べられるのは当たり前。お腹がはち切れそうなくらい思いっきり食べられて、かつリーズナブルとなると、なかなか難しいものです。 そこで今回は、沖縄県で1,000円以下で食べることができるデカ盛りのお店、那覇以外版の情報をまとめました。普通の食欲の人なら、食べきれずに持ち帰り必須のデカ盛り店や、洗面器ほどの大きさの器で提供されるラーメン、おばちゃんが作ってくれるメガ盛りの丼ぶりに、有名なジャンボカツカレーまで、しっかりお腹を空かせて行きましょう!

詳しく

【沖縄】那覇市内のおすすめデカ盛りのお店10選:1000円以下でお腹がとことん満たされる!

那覇 - B級グルメ

何品も注文して、それなりの金額を支払えばお腹いっぱい食べられるのは当たり前。しかし、ぺこぺこのお腹にもお財布にもやさしい、そして何よりおいしいデカ盛りが食べられるお店を探すのは意外と難しいものです。 お皿まで食べられそうなくらい空いたお腹でも、大盛りを食べるのにやっぱり1,000円以上出すのはちょっと、と思ってしまいますよね。そこで今回は、食べ盛りでも安心してガツガツ行けちゃう!那覇市内にある1,000円以下で食べられる、デカ盛りのお店を10選ご紹介します。

詳しく

甘いものでひと休み。沖縄・国際通りでつめたい南国スイーツ10選

那覇 - スイーツ

沖縄県那覇市の中心部”国際通り”。約1.6kmに及ぶストリートで、様々なお店が集結した人気スポットです。沖縄は日本で常に常夏気分を味わえるエリアとして親しまれており、沖縄ならではの食材や、南国フルーツが豊富なエリアです。今回は、歩き疲れた体に染み渡る甘くフレッシュな南国スイーツを堪能することができるお店を集めてみました!観光で疲れた時や、地元の人々の憩いの場としても親しまれているスポットをご紹介します。国際通りを通った際は、ぜひ気軽に堪能することができる南国スイーツを堪能してみてはいかがでしょうか!

詳しく

【那覇】タコス・タコライスが最強に旨い店5選

那覇 - ご当地グルメ

沖縄でよく食べられているタコスは、スナックのハードシェルのアメリカンスタイルのものが一般的です。なかには牛ひき肉やレタス、トマトを挟んであり、ソースをつけて頂きます。同じく沖縄でよく食べられているタコライスは、タコスの中身をご飯の上にのせた料理で、少し辛みのあるサルサソースをかけて頂きます。 これらの料理は沖縄を代表する人気の料理となっており、地元の方だけでなく観光客にも人気があります。今回はそんな人気のタコスやタコライスが旨い、人気のお店を紹介します。那覇の人気店ばかりをまとめたので、観光の際などにも立ち寄りやすくて便利です。

詳しく

【沖縄】石垣でおすすめのジューシーなお肉が絶品のハンバーガーショップ5選

八重山列島(石垣島・竹富島) - ハンバーガー

珊瑚礁に囲まれた石垣島は、どこまでも続く青い海とマングローブやヤエヤマヤシなどが生い茂る森林などの自然豊かな島です。島の北側に位置する「川平湾」は国の名勝(景勝地)に指定されるほどの美しい景色が人気のスポットで、透明度の高い海中の珊瑚礁や魚の様子をグラスボートに乗って見ることができます。 車では寄り道しなければ約2時間程で島を一周できるくらいで、海沿いの道には灯台や見晴台などの絶景スポットや、カフェや食堂やレストランなどのグルメスポット、マングローブの間を巡るカヌー体験やシュノーケリング体験などが出来るアクティブスポットなどがたくさんあり、何日滞在しても飽きない魅力がたっぷりです。 そんな豊かな自然の中でのびのび育った石垣牛は石垣名物のひとつでもあります。美味しい地元石垣牛を使った絶品ハンバーガーを石垣島に来たならば是非味わっていただきたいので、今回はおすすめのハンバーガーショップを5軒ご紹介します。

詳しく

【沖縄】県内各地のサーターアンダギーの名店5選

那覇 - ご当地グルメ

今回は沖縄のサーターアンダギーの名店を紹介します。 沖縄の名物お菓子といえば、やはりサーターアンダギーです。首里の方言でサーターは砂糖、アンダギーはアンダ(油)、アギー(揚げる)で、それらを合わせて「油で揚げた丸い形のドーナツ」という意味の名前になっています。 沖縄にはサーターアンダギーの専門店がたくさんあり、昔からの味にこだわる店や、いろいろな味のものを売っている店など、店ごとにそれぞれ趣向を凝らしています。 また、中に入れるものによって生地の配合や甘さを調節している店も。手作りの揚げたてを頬張るのもよいですが、日持ちもするのでお土産にも喜ばれますよ。

詳しく

綺麗な海だけじゃない。宮古島・地元で愛されるおすすめ料理店5選

宮古列島 - 居酒屋

宮古島は沖縄の中で人気の離島の1つです。海や島の美しい風景や、島の人びとの温かさが魅力で、多くの観光客がリピーターになっています。もちろん、観光で人気の離島ということで、多くの食堂や居酒屋なども軒を連ねており、地元の方から観光客までごった混ぜで、泡盛や郷土料理を頂きながらわいわいしている風景を目にすることができます。そのくらい、島の方々がフレンドリーです。 こちらでは、温かい宮古島の島民も愛する、是非お食事を食べに、そして泡盛を飲みに行って頂きたいオススメの飲食店を紹介いたします。

広告

沖縄の調味料コーレーグースの効能とは?おすすめの使い方もご紹介!に関連するタグ

沖縄 グルメ 日本 グルメ

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社