おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

屋内プールが大人気!有明スポーツセンターの料金や混雑状況は?

広告

屋内プールが大人気!有明スポーツセンターの料金や混雑状況は?

有明スポーツセンターは、東京都の中にある江東区にあります。施設内は、屋内プールを始めとして、トレーニングルームやレクリエーションルームがあり、体育館などもあるため大型施設になっています。敷設の充実していることやアクセスも良いため、都内でも大変人気のスポーツ施設になっています。利用に関しては、特に制限もなく誰でも気軽に利用することが出来ます。そして、とてもリーズナブルなコスト設定で、多くの人たちに喜ばれています。そして、近代的な建物の作りになっており、大通り沿いのためたいへん目立つ施設です。そんな有明スポーツセンターの特徴や利用状況などを紹介していきます。

有明スポーツセンターとは?

有明スポーツセンターは、多目的施設ですが主な目的はスポーツをするための施設で、近代的で丸みを帯びたスタイリッシュなデザインの建物で、とても特徴的になっています。屋内プールも大と小に分かれており、用途に合わせて選択することができて、とても利用しやすい為大人気な施設になっています。そのほかにも、トレーニングセンターなどもあり、多目的スポーツセンターとして、利用する人が多いです。

A棟の施設

有明スポーツセンターには、2つの棟に分かれています。A棟は体育館になっており、主に屋内競技を始めとして、バスケットボール・バレーボール・フットサルなどで、利用できます。また、団体と個人で入場する場合で料金なども違い、個人の場合でも、気軽に利用できる料金設定になっています。団体の場合は、人数関係なく一律料金になっています。

B棟の施設

有明スポーツセンターのもう一つの施設であるB棟は、プールやトレーニング室があります。また、レクリエーション室や会議室もあるため総合ホールになっているので、利用目的もたたあります。また、総合受付がB棟にあるため、一度訪れて手続きをしてからA棟へ移動したりします。または、A等への入り口は、1階と2階から接続されており、プール入り口は2階からになっています。

施設の利用時間と休館日

有明スポーツセンターの開館時間は、8:30から22:00までになっています。トレーニング室の利用時間は、9:00から21:50までになっています。プールの利用時間は、9:30から21:45までとなっており、夏季は9:00から21:45と少し長いです。その他の施設は9:00から21:30が基本となっており、最終利用が21:00までです。休館日は、第2・4月曜日と年末の12月29日から1月3日までお休みです。

特にプールがおすすめ!

有明スポーツセンターのプールは、ガラス張りの屋根になっており、程よい光量で電気と違った明るみを感じて泳ぐことができます。屋内プールは、25mプールと子供用プールに分かれています。水深は1.2mほどになっており、泳ぎやすい深度で安心して泳ぐことができます。また、有明清掃工場の排熱を利用して作られた温水プールになっており、冬でも温かいプールで泳ぐことができます。

広告

プールの利用料金

プールの利用料金は、2時間コースで、一般400円・小人150円・シニア150円になっており、延長料金が1時間ごとに必要で一般200円・小人75円・シニア75円になっています。回数券だと、11枚綴りで4000円になっており、1回分おまけが付いています。小人とシニアも同様になっています。1ヶ月単位の会員証もあり一般で3500円・小人1500円・シニア1500円と大変リーズナブルになっております。

全6コースの25mプールを完備

屋内プールは、25mプールが主要設備になっており、全長25mで幅が13mの広々としたプールになっています。水深1.2mから1.3mで泳ぐのに適している深さになっており、安心して利用できます。また、6コース用意されており、直線で利用することもできるため、思いっきり泳ぐことができます。また、広々と遊泳をたのしむこともできます。

こどもプールはウォータースライダー付き

子供用のプールは、水深にこだわりがあり、水深0.3m・0.9m・1.0mの三択になっており、子供の身体に合わせた施設を選択できます。そして、ウォータースライダーが付属されており、子どもたちに大人気の場所になっています。但し身長110cm以上が必要になります。充実施設により、子どもたちも飽きることなく楽しめます。

疲れたらジャグジーで休憩

屋内プールで、思いっきり楽しんだ時に、とても疲れたときなどはジャグジーを利用したりして、ゆったり休憩できます。また、シャワールームがあり、4つの個室になっていて広めに設定されています。シャワーを浴びたあと、休憩室でゆっくり休憩して疲れをとってから、再度泳ぎに行くことができます。休憩スペースには、子供の遊具コーナーも有り、子どもたちは遊ぶことができます。

広告

プールの混雑状況

有明スポーツセンターの屋内プールの混雑状況は、平日の昼間は比較的穏やかな利用状況で、平日でも夜や金曜日の夜はそれなりに混雑します。また週末は、朝からそれなりに人が利用しており、昼前後にかけて混み出します。土曜日は一日掛けて混んでいますが、日曜日に関しては夕方からは少し空いてきます。夏季は、平日といえども一日掛けて混雑しています。

水泳教室も開講

屋内プールでは、様々な教室が開講されており主に「シニア教室」・「一般教室」・「子供教室」・「親子教室」・「フリー参加教室」があります。参加のためには入構申し込みが必要で、ハガキによるお申し込みが主な方法になっております。定員になり次第しめきりますので、事前に電話などで確認することがおすすめです。申し込んだあと抽選が行われ、当選者は支払期限までに、講義料金の支払いをします。

A棟5階には「虹の下水道館」を併設

有明スポーツセンターの施設内のA棟5階に、虹の下水道館があります。そして、館内では「アースくんの家」・「下水道管」・「水再生センター」・下水道ひろば」・「レインボーシネマ」などがあり、子どもたちが飽きることのなく楽しむことのできる施設です。そして、館内バリアフリーになっており、障害者に優しい設計になっています。無料で入館できます。

ランチはA棟7階のレストラン「魚惣」で

有明スポーツセンターのA棟7階レストランエリアにある「つきじ魚惣 お台場店」を紹介します。店内は閑静な雰囲気で、景色のきれいな窓際のテーブルがおすすめです。そしてランチは、おいしい「まぐろネギトロ丼定食」や「鯛の漬け丼」があり、とても人気があるメニューです。そして、ランチ時間は11:30から14:30までに設定されています。

夜景スポットとしても人気

有明スポーツセンターは、夜景の絶景スポットとしても定評があります。展望廊下があり、レインボーブリッジや東京タワーを眺めることができます。フジテレビの球体展望室には劣るかもしれませんが、利用時間が18時までになり、ほとんど夜景を眺望することができなくなりました。駐車場も30分無料で1時間10分まで100円とリーズナブルになっており、安心して訪れることができます。

有明スポーツセンターへのアクセス

有明スポーツセンターへ訪れる方法は、主に電車・バス・車になります。電車の場合、JRはお台場海浜公園で下車するのが一番近くて、徒歩8分ほどになっています。他には東京臨海新交通線でお台場海浜公園駅より徒歩10分です。東京臨海高速鉄道りんかい線の国際展示場駅より、徒歩15分ほどで到着できます。そして、バスで行く場合は東京メトロ東西線の有明一丁目バス停から徒歩3分ほどです。

有明スポーツセンター

東京都江東区有明2-3-5
03-3528-0191
【開館時間】8:30~22:00
毎月第2・4月曜日(祝・休日の場合は翌日)
東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)「お台場海浜公園駅」10分「有明テニスの森駅」15分 東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」15分:都営バス 東京メトロ東西線「門前仲町駅」 有楽町線「豊洲駅」から「有明一丁目」下車3分「有明テニスの森」下車7分 :自動車 国道357号湾岸線有明テニスの森信号右折(西行)

まとめ

有明スポーツセンターは、公共施設と思えないほどの施設が充実しており、多くの人が利用しています。また、プールは大小2つに分かれていて利用用途に合わせることができます。または、スライダーやジャグジーまで併設されていますが、大変リーズナブルな価格設定で施設が利用可能になっています。回数券や月間会員なども併用するともっとお得に利用することが可能です。

エンターテインメント・遊ぶのおすすめ記事

詳しく

【有明コロシアム】テニスファンなら一度は訪れたいテニスのメッカを徹底調査!

お台場・新橋・汐留 - 劇場・音楽鑑賞,スタジアム・スポーツ観戦

「有明コロシアム」は、東京都江東区有明の「有明テニスの森公園」敷地内にある全天候型のスタジアムです。かつて「日本テニスの殿堂」といわれた東京都大田区の「田園コロシアム」の施設老朽化等に伴い、国際大会の開催が可能なテニスコートとして、1987(昭和62)年に有明にオープンしました。 さらに工事は続き、1991(平成3)年には、日本初の開閉式の屋根を備えるスタジアムとなります。以来日本における「テニスのメッカ」として、国際大会をはじめさまざまなテニスの大会が開かれてきました。 また、「田園コロシアム」と同じように、プロレスやボクシングなどの格闘技や、バレーボールなどの国際的な試合もたびたび行われています。コンサート会場としても利用され、オープン当時には、米米CLUBや尾崎豊らのコンサートが開かれたことも有名です。 「有明コロシアム」は、さまざまな人気スポットが集中する東京観光の人気スポット、東京臨海副都心「お台場エリア」にあるという点も魅力的です。「有明コロシアム」についてご紹介しましょう。

詳しく

お台場で雨の日でも楽しく過ごせるレジャースポット13選!天気を気にせず遊べる♪

お台場・新橋・汐留 - テーマパーク

若者からファミリー層まで幅広い世代に人気のあるレジャースポットお台場。天気のいい日は外をお散歩して気持ちのいい海風を感じられます。晴れの日のお台場も魅力的ですが、実はお台場には雨の日でも遊べるスポットがたくさんあります。天気予報が雨でもがっかりしないで大丈夫。雨の日のお台場を満喫できる遊園地・グルメ・ショッピング・科学館・アート・温泉など13のレジャースポットを紹介します。さまざまなジャンルのスポットがあるのでその日の気分に合わせて楽しめるスポットを選びましょう。晴れた日には気づかなかった新たなお台場の魅力に気づくことができるかもしれませんよ。

詳しく

【東京】お台場の夜を彩る花火・光・音楽のショーを見に行こう!スターアイランドについて紹介

お台場・新橋・汐留 - テーマパーク,劇場・音楽鑑賞

皆さんは、お台場で開催された「スターアイランド」をご存知ですか?日本の伝統である花火と、3Dテクノロジーや最新のテクノロジーで作り上げられた一夜限りの盛大な未来型花火エンターテイメントです。世界中から集まるパフォーマーが繰り広げるさまざまな光や音などを駆使したショーと、一流の花火師が手掛ける花火との共演は、ここでしか見ることができない圧巻の光景で、見る人すべてを虜にし、大変話題となりました。2017年に初めて開催され、2018年も大好評。チケットがとりにくいと言われるほど大人気です。今回の記事では、そんな話題のエンターテイメント「スターアイランド」について紹介します。 *※以下は2019年の情報です。2020年はスターアイランドの開催予定はありません。*

詳しく

【東京】日本科学未来館の見どころガイド:プラネタリウムほか、アクセス・駐車場情報

お台場・新橋・汐留 - テーマパーク

日本には多くの博物館や歴史資料館などがあり、人気施設は連日たくさんの人でにぎわいます。今回はそのなかでも、特に人気があり多くの発見ができる科学館、「日本科学未来館」を紹介します。創意工夫がされた展示や近代的な造りの建物が自慢で、社会見学として多くの小中学生が訪れる日本でも指折りの重要な科学館です。 お子さんと一緒に科学に触れられるのはもちろん、カップルで一緒にあれやこれやと話し合ってみたり、友人同士と体験してみたりと、楽しみ方はさまざまです。お台場という立地もアクセスがしやすくて便利ですね。次のお休みにどこに行こうか迷っている方は、ぜひ日本科学未来館に足を運んでみてください。きっと科学が好きになりますよ。

詳しく

【お台場】Zepp Tokyo:多種多様なライブに盛り上がる! 日本最大級のライブハウスを詳しく紹介!

お台場・新橋・汐留 - 劇場・音楽鑑賞

「Zepp Tokyo」は、東京都江東区にある日本最大級のライブハウス。1999年に株式会社Zeppホールネットワークが運営するホールとして、「Zepp Sapporo」に次いで2番目にオープンしました。 アーティストと一体となって盛り上がれるライブハウスの醍醐味を最大限に活かすため、一般的なライブハウスよりも広く、コンサートホールよりも小さい絶妙な空間設計になっています。そのため、後方からでもステージをしっかり観覧できるのが特徴です。 お台場という立地に恵まれ、周辺には「ダイバーシティ東京 プラザ」や「Venus Fort」などの人気施設があり、観光やショッピング、グルメも充実。ライブやイベントで訪れる前にチェックしておきたい、「Zepp Tokyo」の魅力をご紹介します。

詳しく

赤ちゃんから大人まで楽しめる!お台場スポッチャの人気の理由を大公開

お台場・新橋・汐留 - テーマパーク,ファミリー

ボーリングや様々なアミューズメントが魅力的なラウンドワン。中でも大人から子供まで楽しむことができるスポッチャは様々なスポーツなどで遊べる複合型のアミューズメント施設です。バトミントンやテニス、バレーボール、バスケットなどのほか話題のスポーツに挑戦することができます。その他普段は乗ることができない珍しい乗り物に乗ったりすることも出来ちゃいます。さらにお台場スポッチャのすごいところはキッズスポッチャが利用できるという点です。今回はお台場スポッチャのおすすめポイントがたくさんあるスポッチャを掘り下げていこうと思います。利用料金や営業時間も記載しているのでチェックしてみてください。

詳しく

【東京】室内テニスコートまとめ:雨の日も暑い日も安心!

東京 - エンターテインメント・遊ぶ

年代性別を問わず、人気のスポーツであるテニス。季節を問わず、天候を気にせずにテニスを楽しみたいと思うテニスプレーヤーの人は多いのではないでしょうか。そんな人達にぴったりなのが、室内テニスコートです。 東京にも、レンタル可能な室内テニスコートがたくさんあります。早朝から営業をおこなっているところや、仕事帰りなどにもぴったりのナイター営業をおこなっているところなど、気軽に便利にレンタルできる施設がたくさんそろっているので、思う存分テニスを楽しんでみて下さい。今回は、東京の室内テニスコートを紹介します。

詳しく

【東京】海の見えるおすすめスポット13選!都内で海を堪能♪

東京 - エンターテインメント・遊ぶ

東京都から見える海といえば東京湾ですが、そのオーシャンビューを楽しめるスポットは各所に存在します。代表的なのはお台場エリアであり、レインボーブリッジをはじめ海に映えるようなスポットが豊富。お台場エリアには公園が多く、オーシャンビューを楽しみつつバーベキューやピクニック、アクティビティなどを楽しめるのが魅力です。飲食店でも、東京湾の景色とともに食事が楽しめるお店が多く、おしゃれな雰囲気でデートなどにもぴったり。今回は、そんな東京湾の美しい眺めを楽しむことができるおすすめのスポットをピックアップして紹介していきます。

広告

屋内プールが大人気!有明スポーツセンターの料金や混雑状況は?に関連するタグ

東京 エンターテインメント・遊ぶ 東京 プール お台場・新橋・汐留 エンターテインメント・遊ぶ お台場・新橋・汐留 プール 日本 エンターテインメント・遊ぶ 日本 プール

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社