おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

「花のババロア」はどこで買える?綺麗すぎて食べるのがもったいない⁉人気の秘密を大調査!

広告

「花のババロア」はどこで買える?綺麗すぎて食べるのがもったいない⁉人気の秘密を大調査!

「花のババロア」という、綺麗すぎて食べるのがもったいないスイーツはご存知でしょうか。食べられる旬の花を使ったババロアで、その美しさや華やかな色彩で、自分へのご褒美にも、記念日のプレゼントとしても、土産としても人気のスイーツで、よろこばれることはもちろん、インスタ映えも抜群。今回は、その花のババロアの種類や購入できる店舗、人気の秘密などを大調査。たくさんの情報を伝えますので、少しでも気になりましたら購入して、花のババロアの美しさをしっかりと鑑賞して、スイーツとしても味わって、楽しみつくしてくださいね。

まるで宝石⁉「花のババロア」って?

花のババロアが、どのようなスイーツかというのは気になるところ。宝石のようにキラキラと美しくかがやく、ババロアのなかに閉じ込められた花は、ビタミンやミネラルなどを豊富に含む、エディブルフラワー(Edible Flower)という食用花です。その花々とババロアのマリアージュが、目でも舌でも楽しめるスイーツが、花のババロアです。

「旬」のお花を使うから、いつも同じじゃない

エディブルフラワーは、年間を通して栽培され約30種類があり、古くから日本で楽しまれていたものに、桜の塩漬け・菜の花・食用菊などがあります。花のババロアには季節の花が使われており、四季折々のその時にしか感じることができない、彩りや味わいが楽しめます。お花の種類はそのときどきで変わり、同じものがない特別なプレゼントとしても人気です。

花のババロアの種類は?

花のババロアには、大中小3種類があります。大サイズは、ドーナツ形で直径15cm。中サイズは、スタンダードなババロア型で直径約7cm。小サイズは、3.5cmの角型。切り分けて食べたり、一口大で手軽に食べられたり、それに応じて花のババロアのデザインやアレンジも変わり、さまざまな楽しみ方ができるのも魅力です。

1:花束をイメージした「ブーケ」

3種類のサイズがある花のババロアのなかで、もっとも大きいサイズがドーナツ形で直径15cmの「ブーケ(Bouquet)」です。その名前の通り、花束をイメージして作られた花のババロアで、さまざまな花の色合いが楽しめ、切り分けるのがもったいないほどゴージャス。もちろん、きれいに切り分けて1輪を楽しむのもアリです。

2:1輪の花をイメージした「フルール」

3種類のサイズがある花のババロアのなかで、中くらいのサイズで自分へのご褒美用にもおすすめなものが、スタンダードなババロア型で、直径約7cmの「フルール(Fleur)」です。フランス語で花という意味があり、その名の通り1輪の花をイメージしており、存在感も抜群。自分の好きな花が選べ、自由に楽しめることが魅力です。

広告

3:花びらをイメージした「ペタル」

3種類のサイズがある花のババロアのなかで、もっとも小さいものが3.5cmで角型の「ペタル(Pètale)」です。花びらという意味があり、一口サイズのコロンとした形と花のマッチングは、かわいらしいの一言。1箱に8つセットになっており、お土産用はもちろん、すべての花のババロアを食べてみたい人にもおすすめです。

季節限定商品も見逃せない!

花のババロアには、見逃せない季節限定商品があり人気です。クリスマスであれば、全体をクリスマスブーケのように仕立て、その中央にはキャンドルがイメージのホワイトチョコのムース。バレンタインであれば、ショコラのババロアのものや、ハートカップに入れられたものなど、イベントごとのモチーフや食材を使った、花のババロアが登場します。

花のババロアはフレーバーも選べる!

花のババロアは、5種類のフレーバーがあります。バニラビーンズ入りの「バニラヨーグルト」。生クリームとイチゴピューレを使った「フレーズ」。さわやかな味わいの「オレンジ」。チーズのコクがある「クリームチーズ」。甘みとほどよい酸味の「ブルーベリー」。フレーバーに使われている食材で色が違い、入っている花も1つ1つ違い、その場で見て選べます。

花のババロアは誕生日ケーキにもおすすめ!

季節の花を使い、キラキラと輝き美しい花のババロアは、誕生日ケーキにもおすすめです。誕生日ケーキの必須アイテム、雰囲気満点のろうそくはもちろん、名前も入れられるメッセージプレートも付けられます。さらに花のババロアは、1つ1つに使われている花が違い、この世に1つしかないもので、記憶に残る誕生日ケーキになること間違いなし。

広告

花のババロアの値段は?

食べてしまうこともったいない、花のババロアの値段は気になるところ。一番大きいサイズの直径15cmの「ブーケ」は、エディブルフラワーの仕入れ状況により値段が変動し、2000円台後半から3000円台前半です。中くらいのサイズで直径約7cmの「フルール」は、1つ350円(税抜)。3.5cmで角型の「ペタル」は、8個入り1800円(税抜)です。

花のババロアが買えるお店「パラディ・トウキョウミタス店」

花のババロアが買えるお店の「パラディ・トウキョウミタス店」は、東京駅一番街1階のトウキョウミタス内にある、TOKYO ME+というエリアにあります。JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐのところにあり、お土産としての購入にも便利でおすすめ。営業時間は、月曜から金曜が9:00~20:30、土曜・日曜・祝祭日が9:00~20:00です。

パラディ・トウキョウミタス店

東京都千代田区丸の内1-9-1 1F
03-3210-0077
[月~金] 9:00~20:30 [土・日・祝] 9:00~20:00日曜営業
年中無休
東京駅から96m

花のババロアが買えるお店「PARADIS イクスピアリ店」

花のババロアが買えるお店の「PARADIS イクスピアリ店」は、JR舞浜駅南口より徒歩約3分のところにあり、ディズニーリゾートのお土産を購入するために立ち寄る人も多い、イクスピアリ1階のザ・コートヤード内にあります。営業時間は、月曜から金曜が11:00~21:00、土曜・日曜・祝祭日が10:00~21:00です。

花のババロア ハバロ PARADIS イクスピアリ店

千葉県浦安市舞浜1-4 イクスピアリ 1F ザ・コートヤード
047-305-5705
[月~金] 11:00~21:00 [土・日・祝] 10:00~21:00
不定休(イクスピアリに準ずる)
リゾートゲートウェイ・ステーション駅から55m

花のババロアの賞味期限は?

花のババロアの賞味期限も気になるところです。新鮮なエディブルフラワーを使った手作りの生菓子で、消費期限は購入日の翌日まで、購入日を入れると2日間と短くなっています。ババロアは非常にやわらかく、ゼラチンも使われており、熱・衝撃に弱いため、長時間移動して持ち帰る際は、保冷材を付けてもらうのはもちろん、振動にも注意が必要です。

通販でお取り寄せは可能?

実店舗は東京と千葉の2店のみで、大人気の花のババロアを通販でお取り寄せは可能かどうかは、気になるところです。メーカーの公式HPによると、花のババロアはとてもやわらかく、輸送中や配送中の振動などにより型崩れしやすく、現在は通販でのお取り寄せは行われていません。しかし、通販可能な商品を試作・考案中とのことですので、今後に期待ができます。

まとめ

いかがでしたか。エディブルフラワーを使った花のババロアは、宝石にもたとえられるほどの美しい輝きを放つスイーツです。東京と千葉の2店舗でしか購入できず、印象的な東京土産としても人気。さらに、1つとして同じものがなく豪華で、花束代わりに記念日などのプレゼントとしてもおすすめです。目でも舌でも、花のババロアを堪能してくださいね。

グルメのおすすめ記事

詳しく

東京ディズニーシーの人気食べ歩きフード13選!小腹が空いた時やおつまみが欲しい時におすすめ♪

東京ディズニーリゾート - 軽食・ファーストフード

興奮のアトラクションや華麗なショーと並んで、東京ディズニーシーに欠かせない楽しみといえば魅力的なグルメの数々。パーク内レストランでゆっくり食事するのもいいですが、滞在時間を一瞬たりとも無駄にしたくない人には、フードワゴンなどで購入できる食べ歩きフードがおすすめです。ホットドック等の軽食から、ちょっと小腹が空いた時にぴったりのスイーツ、スナック類まで、東京ディズニーシーにはここならではの食べ歩きフードが充実していて、移動中や待ち時間も食事が楽しめます。今回はその中でもおすすめのフードメニューをセレクトしてみました。お酒が飲めるディズニーシーならではの絶品おつまみメニューもありますよ。ぜひ、参考にしてみてください。

詳しく

東京ディズニーシーで食べ歩きを楽しもう!おすすめ限定メニューも

東京ディズニーリゾート - 露店・屋台・夜市,軽食・ファーストフード,B級グルメ

夢の世界、東京ディズニーシー。誰もが子供に返ってしまうすてきなこの場所はまるで異国の街角のような雰囲気があり、ディズニーランドとはまた違った魅力があります。ただディズニーシーのアトラクションは比較的新しいものが多く、待ち時間が長いことが特徴。いつ行っても並んでいるという印象を持つ人も多いのではないでしょうか。そんな時にうれしいのが食べ歩きグルメです。ディズニーシーには定番人気の食べ歩きグルメや、ワクワクしてしまうB級グルメなどが勢ぞろい。そしてこれらはディズニーの夢の世界を感じるためには必須アイテムです。今回はそんなおすすめ食べ歩きグルメをジャンル別にまとめました。ディズニーシー名物食べ歩きグルメから隠れた人気メニューまで盛りだくさん。ぜひ参考にしてみてくださいね!

詳しく

東京ディズニーランドのおすすめ食べ歩きメニューは?販売店舗もチェック

東京ディズニーリゾート - 露店・屋台・夜市

小さな子供から年配の方まで幅広い層に人気のあるテーマパーク、ディズニーランド。日常を忘れさせてくれる夢のような空間では、色とりどりの建物や装飾、人気キャラクターたちが温かく迎えてくれます。ディズニーランドでは、ビッグサンダーマウンテンやスターツアーズなど人気アトラクションを楽しむほかに、おいしいものを楽しむという醍醐味もあります。レストランでもディズニーランドならではの食事が楽しめますが、食べ歩きグルメも大人気です。ミッキーの顔の形をしたスイーツやお腹も満たされるボリューム満点のガッツリ系まで、ニーズに合わせたメニュー展開でゲストを飽きさせません。まだ食べたことがない人は、ぜひ一度チャレンジしてみてください。

詳しく

ディズニーシーの食べ歩きグルメのひとつ!大人気のチュロスを紹介!

東京ディズニーリゾート - スイーツ

東京を代表する一大テーマパークとして知られる東京ディズニーリゾート。リゾート内はディズニーランドとディズニーシーの2つのエリアに大きく分けられており、それぞれの施設によって楽しめるアトラクションやグルメなどの内容も異なります。この記事ではディズニーシーの食べ歩きグルメのひとつとして人気の高い、チュロスにスポットをあてて、詳しくご紹介します。かりっとした食感とほんのりとした甘味が特徴のチュロスは片手で持ち歩いて食べられるということもあって、女子はもちろんのこと、男の人や子供にも人気のスイーツ。期間限定フレーバーなども多々発売されており、フレーバーによって販売されている場所なども異なりますので、どんなチュロスがあるのか、またどこに行けば買えるのかを事前に調べておくと現地でもスムーズですよ。

詳しく

ディズニーシーでお洒落イタリアン「リストランテ・ディ・カナレット」を大調査!

東京ディズニーリゾート - パスタ,ピザ

リストランテ・ディ・カナレットは、東京ディズニーシー内にあるおしゃれなイタリアンです。イタリアの町並みをイメージした運河沿いのエリアにあり、目の前を行きかうゴンドラを眺めながら異国気分でゆったり食事ができます。コースは、ランチもディナーも前菜やメインなどをそれぞれチョイスすることができ、自分のオリジナルコースを食べることができるので満足度が高いと評判です。子供向けやアレルギー対応メニューもあり、ファミリーでも気兼ねなく楽しめます。今回はそんなリストランテ・ディ・カナレットについて詳しくご紹介しますのでディズニーシーに行った際にはぜひ立ち寄ってみてください。

詳しく

【千葉・舞浜】イクスピアリのおすすめレストラン13選!和食・イタリアン・エスニック料理まで楽しめる!

東京ディズニーリゾート - ランチ,ディナー,フードコート,デート,女子会

JR・舞浜駅を降りてすぐの東京ディズニーリゾートへの玄関口とも言える場所にあるイクスピアリ。ファッションブランドや雑貨屋、レストラン、カフェなど多くの店舗が店を構えています。休日には多くの家族連れやカップルで賑わいを見せており、平日でもママ友ランチや仕事帰りのディナーに利用する人も多くみられます。今回はそんなイクスピアリにあるおすすめのレストランをご紹介。和食からイタリアン、エスニックまで幅広いジャンルのお店がはいっているので、ディズニーリゾートで思いっきり遊んだ後のディナーにも最適です。ファミリーやカップル、お友達同士などどんな場面にも利用できるので、ぜひ参考にしてみてください。

詳しく

夢の国周辺のお店アリ!千葉で誕生日ディナーにおすすめのレストラン

東京ディズニーリゾート - ディナー,デート,女子会

水と緑の豊かな自然に恵まれた千葉は、 首都圏からも近く、ベットタウンとして栄えている一方、日本を代表するレジャー施設「ディズニーランド」があります。とくにディズニーランドは誕生日などの記念日に訪れる方が多く、周辺にあるホテルでは誕生日ディナープランとして乾杯用のシャンパンやメッセージつきのホールケーキを用意してくれるレストランがあります。誕生日のサプライズとして、ディナータイムに一日の締めくくりに豪華ディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか?誕生日にふさわしいラグジュアリーなレストランばかりなのでぜひチェックしてみてくださいね。

詳しく

ティポトルタはディズニーリゾートで大人気のスイーツ!販売場所やフレーバーなど徹底解説

東京ディズニーリゾート - スイーツ

ディズニーリゾートで今大人気のスイーツ、ティポトルタ。細長いスティック状のお菓子を片手に、パーク内ではインスタやツイッターでつぶやいている人をよく見かけます。SNSでも話題沸騰中のティポトルタっていったい何でしょうか?ポップコーンやチュロス、ワッフルと違って、名前を聞いただけではピンとこない謎のスイーツ。 今回は、このティポトルタについての情報をたっぷりご紹介します。ディズニーでは人気のワンハンドタイプの食べ歩きにもおすすめのスイーツ。フレーバーはチョコレートとスィートポテト味の2種類!ぜひ、アトラクションの待ち時間に、移動中に、食後のデザートに、パレードを見ながら…などお好きな時に試してみてはいかがですか?

広告

「花のババロア」はどこで買える?綺麗すぎて食べるのがもったいない⁉人気の秘密を大調査!に関連するタグ

千葉 グルメ 千葉 スイーツ 千葉 ケーキ 東京ディズニーリゾート グルメ 東京ディズニーリゾート スイーツ 東京ディズニーリゾート ケーキ 日本 グルメ 日本 スイーツ 日本 ケーキ

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社