おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【長崎】佐世保周辺でおすすめしたい定番観光スポット20選

広告

【長崎】佐世保周辺でおすすめしたい定番観光スポット20選

http://www.miyakomainichi.com

「海風の国」佐世保は、複雑なリアス式海岸と208の島々が散らばる九十九島などの絶景を望むことができる美しい観光地です。長崎空港から約2時間、福岡市内からはアクセスが良く高速道路を利用して約1時間半に位置する佐世保は、海上自衛隊基地のある港町としてよく知られています。
世界と交流した地として日本の歴史に重要な役割を果たした街でもあり、戦後にはアメリカ文化が混在する「ハイカラ」な港町として大変賑わいました。今も当時の面影を残す街並みや建物・食・文化など、異国情緒溢れる佐世保らしい風景を感じることができます。
名物グルメである、佐世保バーガーは全国的にも有名ですよね。そんな佐世保には魅力的な観光スポットがたくさんあります。今回はハウステンボスをはじめおすすめしたい観光スポットをピックアップしました。グルメも堪能しながら佐世保を巡る旅を満喫してください。

佐世保の観光事情について

佐世保のおすすめ観光シーズン、気候

九州の北西端に位置し、海洋性気候に属する長崎・佐世保。東シナ海から流れてくる暖流・対馬海流の影響で、温暖で寒暖差の少ない安定した気候なのが特徴です。梅雨時にはまとまった雨が降り、夏は高温多湿で蒸し暑さを感じます。雨量も少なく過ごしやすい秋が過ぎると、12月には平均気温が9度程まで下がります。観光のベストシーズンといえる秋には、各地で「くんち」と呼ばれる秋祭りが行われ、雲仙岳の紅葉も見ごろを迎えます。

佐世保の主要観光エリアとその特徴

佐世保は、海上自衛隊や米軍の基地があることで有名な港町。艦艇見学が可能な海上自衛隊基地、第2次世界大戦中は戦火から逃れるために黒く塗られたカトリック三浦町教会や活気あふれる佐世保朝市、絶好のビュースポット「させぼシーサイドパーク」など、佐世保駅から徒歩圏内に観光スポットが多く点在しています。北松浦半島エリアも、水族館や遊覧船などが楽しめるリアス式海岸の群島・九十九島やハウステンボスなど見どころが満載です。

長崎県のレンタカー予約料金の最安値を調べる

長崎発着の高速バス料金の最安値を調べる

佐世保の歴史・文化

佐世保の有名なお祭り・イベント

佐世保の一大イベントといえば、夏の風物詩である「させぼシーサイドフェスティバル」。最終日の夜の花火大会では、迫力満点の2尺玉が佐世保港の夜空を幻想的に彩ります。焼き物で有名な佐世保の山間の小さな集落・三川内で行われるお祭り「三川内焼はまぜん祭り」では、オークションで窯元の作品をお得に購入したり、絵付けやろくろ体験をしたりして楽しめます。窯元巡りをしに多くの人々が訪れます。

佐世保ゆかりのロケ地

異国情緒漂う街並みや港町のたたずまい、九十九島の絶景など、佐世保は映画やドラマ、CMなどの絶好のロケ地として重宝されています。九十九島を見下ろす石岳展望台は、ハリウッド映画『ラストサムライ』で登場。ハウステンボスは『HOTEL』『富豪刑事』といったテレビドラマのロケで使われています。人気アニメの実写化映画『坂道のアポロン』は佐世保を舞台にしているだけあって、眼鏡岩や黒島天主堂、商店街など多くのスポットが登場します。

広告

佐世保の名物・名産品はコレ!

佐世保の郷土料理・ご当地グルメ

「米軍基地の街」として、アメリカと日本の食文化が融合している佐世保。その代表メニューが「佐世保バーガー」です。アメリカンなビーフステーキも、しょうゆベースの味付けにレモンをのせてさっぱりさせた「レモンステーキ」に日本人好みにアレンジされています。東郷平八郎が伝えたと言われる海軍ゆかりのビーフシチューも、市内飲食店で広く提供される、佐世保の郷土料理といえます。

佐世保のお土産・伝統工芸

キリスト教や鉄砲とともに伝わったカステラは佐世保のお土産に最適。300年以上の歴史を持つ佐世保の老舗店「松翁軒カステラ」はチョコレート味の物など種類が豊富でおすすめ。「長崎ちくわ」や「あご煎餅」、「甘塩うに」の瓶詰など、豊富な水産資源で作った加工品も人気です。「海軍さんのビーフシチュー」は日持ちするレトルトでお土産にぴったり。どんぐりのような独特の形の「佐世保独楽」は子供へのお土産にすると喜ばれますよ。

佐世保のおすすめ観光スポットを紹介!

■ハウステンボス

【長崎】佐世保周辺でおすすめしたい定番観光スポット20選

https://ja.wikipedia.org

広告

はじめに紹介する佐世保周辺の観光スポットは「ハウステンボス」。ヨーロッパのモナコ公国とほぼ同じ面積である「ハウステンボス」はとても一日では回りきれないほどの沢山のアミューズメント・ミュージアム・アクティビティ・イベントがあるテーマパークです。一年中花々に囲まれた園内と日本一を誇るイルミネーションは、来場者を夢の世界へと誘います。場内では生演奏やショーで楽しませてくれ、ここでしか体験できない世界初の本格ゲーム連動3Dマッピングなど、大人から子供まで大満足で楽しめます。入場チケットは、前売り券の1dayパスポートだけでなく、2dayや3dayなど様々な料金設定がありますので、旅のスタイルに合わせて賢く利用しましょう。

ハウステンボス

長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
0570-064-110
9:00〜21:00
なし
[車]西九州自動車道・佐世保大塔ICより10分/[電車]JR大村線ハウステンボス駅よりハウステンボス方面へ徒歩5分/[飛行機]長崎県長崎空港より高速船オーシャンライン(安田産業汽船)50分/[バス]長崎県長崎空港から(高速バス)90分

■展海峰

IMG_3224-1

次に紹介する佐世保周辺の観光スポットは「展海峰」。俵ヶ浦南半島の中部にある、九十九島の大パノラマが広がる展望台「展海峰」。晴れた日には絶好の眺望が期待できるスポットです。展望台から見る海の景色は素晴らしく、九十九島の島々はもちろん、五島列島までも見渡せることができます。また、春には菜の花、秋にはコスモスといった季節花々が一面に咲き誇り、海と花が融合した景色は感動を与えてくれます。佐世保で一番の名所といってもよいでしょう。

展海峰

長崎県佐世保市下船越町142

■海上自衛隊佐世保史料館(セイルタワー)

【長崎】佐世保周辺でおすすめしたい定番観光スポット20選

https://ja.wikipedia.org

3番目におすすめする佐世保周辺の観光スポットは「海上自衛隊佐世保史料館(セイルタワー)」。旧海軍、海上自衛隊の歴史や活動を分かりやすく解説し、戦艦模型なども展示されている史料館です。七階建ての大きな館には「映像ホール」も備え、その史料の充実ぶりは呉や舞鶴、横須賀をしのぐ規模といわれています。入館も無料なため、日本の歴史を学ぶためにお子様連れで訪れてみてもよいですね。アクセスも良く、佐世保駅から複数の路線バスが出ているので気軽に訪問できますよ。

海上自衛隊佐世保史料館(セイルタワー)

長崎県佐世保市上町8-1
0956-22-3040
9:30~17:00
毎月第3木曜・年末・年始休
佐世保駅からバスで10分

広告

【長崎】佐世保周辺でおすすめしたい定番観光スポット20選に関連するタグ

長崎 観光 長崎 観光名所 佐世保・平戸・ハウステンボス 観光 佐世保・平戸・ハウステンボス 観光名所 日本 観光 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社