おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

冷えた体もぽっかぽか。冬に行きたい関東人気温泉10選

だんだんと寒くなり温泉が恋しくなる季節。行きたい気持ちは山々だけど、温泉地まで行くのはちょっと遠くて、時間やお金をかけないといけないイメージですよね。今回はそんな方にも嬉しい都内からアクセス抜群の、関東圏内にある人気の温泉地をご紹介します。 喧騒を離れ、温泉に身を委ね過ごす贅沢な時間を堪能して下さい。1万円以下から泊まれる宿もあるので、気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。また、休みを多く取って湯治するのもいいかもしれませんね。家族でわいわい、カップルでしっとり温泉に入るのもいいでしょう。

続きを読む

更新日: 2022年8月11日

広告

■草津温泉 (群馬)

https://commons.wikimedia.org

最初におすすめする関東の温泉地は「草津温泉 (群馬)」。草津は海抜1,200mの高原の町なので、夏の一番暑い時期でも平均17.5℃と低く、関東でも有数の避暑地になっています。“チョイナチョイナ”の草津節で有名な湯もみ唄は、草津温泉を代表する民謡となりました。

その歴史はたいへん古く、2000年前の古墳時代にさかのぼります。有名なところでは、豊臣秀吉や徳川吉宗、小林一茶が入浴したと伝えられています。泉質は酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉で神経痛や筋肉痛に効能があります。

草津温泉

群馬県吾妻郡 草津町草津
http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/index.php

広告

■箱根湯本温泉 (神奈川)

https://ja.wikipedia.org

2番目におすすめする関東の温泉地は「箱根湯本温泉 (神奈川)」。日本屈指の温泉郷である箱根湯本は1200年の歴史があります。

温泉場は20か所もあり、泉質や効能も様々です。主に慢性皮膚病や、きりきずに効く温泉として知られています。箱根湯本は箱根湯本、塔ノ沢、畑宿の3つのエリアから成ります。新宿発のロマンスカーで85分で着くので、都心から日帰りでも楽しめ、立ち寄り湯の施設もたくさんあるのもおすすめポイントの一つです。

箱根湯本温泉

神奈川県足柄下郡箱根町湯本
http://www.hakoneyumoto.com/

■伊香保温泉 (群馬)

https://ja.wikipedia.org

3番目におすすめする関東の温泉地は「伊香保温泉 (群馬)」。伊香保は万葉集の中に歌われており、奈良時代からあったことが考察さています。

江戸時代には、伊香保の湯治は大ブームとなり、あらゆる階層の人々が伊香保を訪れるようになりました。泉質は黄金の湯と白銀の湯で異なり、黄金の湯は神経痛や筋肉痛に、白銀の湯は病後回復期や疲労回復に効果があるといわれています。

伊香保温泉

群馬県渋川市伊香保町
http://www.ikaho-kankou.com/

広告

広告

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社