おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【空の駅!雲辺寺ロープウェイ山麓駅から始まるおすすめスポット】

広告

【空の駅!雲辺寺ロープウェイ山麓駅から始まるおすすめスポット】

香川県観音寺市と徳島県三好市の境界の山・雲辺寺山に架かる「雲辺寺ロープウェイ」は、1987年に誕生した日本最大級のロープウェイ。山麓駅から四国霊場の中で最も標高の高い“遍路ころがし”の霊場「雲辺寺」を結び、ゴンドラからはるかに眺める山頂駅はさながら“空の駅”です。

山麓駅までは高松空港から車で約1時間、JR観音寺駅からは車で約20分のアクセス。周辺には健康運や金運にご利益がある開運スポット、SNSでも話題の“天空の鳥居”や“天空の鏡”などわざわざ足を伸ばしたくなる絶景スポットも点在しています。今回は「雲辺寺ロープウェイ」山麓駅から始まる絶景巡り、おすすめの開運スポットをご紹介します。

■雲辺寺ロープウェイ

【空の駅!雲辺寺ロープウェイ山麓駅から始まるおすすめスポット】

「雲辺寺ロープウェイ」は、高低差約660mの山麓駅から山頂駅までを毎秒10mで往来する全長約2,600m、日本最大級の規模を誇るロープウェイです。 山頂には四国霊場第66番札所「雲辺寺」があり、参拝のために訪れるお遍路さんの足としても大活躍。歩いて登ると2〜3時間はかかる険しい道のりをわずか7分ほどで結ぶ頼もしい存在です。 

定員101名のスイス製大型ゴンドラの窓越しに広がるのは三豊平野、瀬戸内海をはじめとする中国地方、そして本州と四国を結ぶ瀬戸大橋の威容を望む絶景の大パノラマ!まるで空中遊泳をしているような爽快なスリルとスピード感を体感できます。

ゴンドラ内ではアナウンスや吹き抜けの床にも注目を!

ゴンドラに乗り込んだら、運行中は地元ガイドのアナウンスもお聞き逃しなく。ロープウェイから見える景色や四季折々の植物、周辺の観光情報まで、地元ガイドだからこその耳寄り情報をたっぷりレクチャーしてくれます。またゴンドラの床の一部は格子状の吹き抜けになっているので、よりスリルを味わいたい方はぜひチェックしてみてください。

「雲辺寺」の開運スポット“おたのみなす”と五百羅漢像

山頂駅に到着したら、そこは四国霊場第66番札所「雲辺寺」。四国霊場の中でも最も高い標高911m、四国山脈の山頂付近にある霊場で、“遍路ころがし”の難所として知られています。境内の見どころとして有名なのは「おたのみなす」と呼ばれるなすの形の腰掛け。願いを込めてその腰掛けに座ると願いが叶うとされる開運スポットです。

また釈迦の涅槃像を取り囲むように立つ500体の羅漢像も圧巻。等身大の羅漢像は表情や仕草が一体一体個性豊かで、今にも動き出しそうなほどリアル!霊場の神秘的な雰囲気にどっぷりと浸ることができます。お土産には境内のお守所で受けることのできるなす(成す)のお守りやふくろうのお守り(七転び八起きの縁起物)がデザインもかわいくおすすめです。

参拝の後にスキーも楽しめる⁉︎冬はベストシーズン

雲辺寺参りに最もおすすめのシーズンは、雲辺寺山の山頂にゲレンデ「雲辺寺スノーパーク」が出現する冬!自然の雪と人工雪で造られた香川県唯一のスキー場で、山頂からの絶景を眺めながらスキーやスノーボードが楽しめます。ウエアをはじめ必要な道具一式がレンタルできるほか、土日祝日には初心者向けスクールが無料で開催され、初心者や子連れにもおすすめです。

冬の雪景色だけでなく、春は一面のツツジと山桜、夏は鮮やかな新緑とアジサイ、秋はモミジやカエデの燃えるような紅葉も見事。四季折々、様々な表情を見せる雲辺寺山の雄大な大自然に癒やされてみませんか。

雲辺寺ロープウェイ

香川県観音寺市大野原町丸井(山麓駅)
0875-54-4968
【3月~11月】7:20 ~ 17:00【12月~2月】8:00 ~ 17:00(スキー場営業時は最終時間に変動あり )
なし(点検整備の為運休の場合あり)
【往復料金】大人2060円、中・高校生1500円、小学生1000円
http://www.shikoku-cable.co.jp/unpenji/index.html

■豊稔池ダム

次に訪ねたいのが国指定重要文化財で四国八十八景の一つ「豊稔池ダム」。日本初の「マルチプルアーチ式コンクリート造堰堤」で、竣工から90年経た現在も農業用ダムとして使用されている現役です。ヨーロッパの古城を思わせる風格漂うたたずまいは、周囲の山並みや水面に映る景観の美しさと相まってダムマニアならずとも思わず見とれてしまうほど。特に不定期で夏季に実施されるユルヌキ(放流)の風景は夏の風物詩として知られ、多くの見物客で賑わいます。

豊稔池ダム

香川県観音寺市大野原町田野々1050
0875-23-3943(観音寺市文化財保護協会事務局)
http://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/334.html

広告

■銭形砂絵 寛永通宝

“観音寺市といえば寛永通宝”と言われるほど定番の「銭形砂絵 寛永通宝」も外せない観光スポットの一つ。有明浜の砂に描かれた立体的な砂絵で、その規模は東西122m、南北90m、周囲345mにもおよぶ特大スケールです。江戸時代前期、讃岐高松藩の藩主・生駒高俊公を歓迎するために一夜で造られたと伝えられていて、この砂絵を見れば健康運と金運にご利益があるとか。琴弾公園内の展望台から眺めることができますが、間近で見ると一層その大きさに圧倒されます。

銭形砂絵 寛永通宝

香川県観音寺市有明町甲14-4025-1(琴弾公園内)
0875-23-3933(観音寺市商工観光課)
https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/333.html

■高屋神社

広告

続いておすすめするのが、SNSで話題の絶景スポット“天空の鳥居”があることで知られる「高屋神社」です。標高404mの稲積山の頂上に建つ本宮の鳥居の向こうには観音寺市と穏やかな瀬戸内海の景色が広がり、まさに絶景と呼ぶにふさわしい景観。本宮付近まで車で登ることができるので、気軽に訪れることができるのも魅力です。春には絢爛豪華な太鼓台・ちょうさが奉納される例大祭が開催され、満開の桜とともに観音寺市らしい光景が繰り広げられます。

高屋神社

香川県観音寺市室本町2800
0875-24-3957
https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/13387.html

■一の宮公園・海岸

雲辺寺ロープウェイ山麓駅から始まるおすすめスポット、最後に訪ねたいのが“恋人の聖地”に認定されている名所「一の宮公園」。芝生広場にある時計塔「一の宮ドリームタワー」の鐘を鳴らすと幸せになれるといわれ、夕暮れ時にはカップルでにぎわうデートスポットです。ヤシの木が揺れる白砂青松の遠浅海岸「一の宮海岸」は“天空の鏡”とも呼ばれる鏡面干潟ができる海岸としても知られているので、シャッターチャンスを狙って幻想的な写真を収めてみては。

一の宮公園・海岸

香川県観音寺市豊浜町姫浜
0875-52-6640(コミュニティセンター海の家)
https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/329.html

■まとめ

いかがでしたか?
「雲辺寺ロープウェイ」山麓駅から始まり、SNS映え必至の香川県観音寺市の開運、絶景スポットを巡るおすすめのコースを紹介しました。古くから伝わる信仰と瀬戸内の豊かな自然が織り成す美しい光景は、実際に訪ねてこそ想像以上の感動が味わえるはず。日常の小さなモヤモヤもスッキリ吹き飛ばしてくれそうです。

観光のおすすめ記事

詳しく

【香川】こんぴらさん門前町でおすすめのグルメ&観光スポット8選

金刀比羅・善通寺・観音寺 - 散歩・街歩き

香川県といえば、「こんぴらさん」が思い浮かぶ方も多いはず。「金刀比羅宮」は、古くから海の神様として親しまれていて、参道から本宮まで785段、奥社までの合計は1368段もある長い階段が有名です。 参道周辺には、こんぴらさんの歴史を伝える伝統工芸や、うどんなど香川を代表するグルメが揃っています。お参りの帰りに、門前町もゆっくりと散策してみませんか? 古き良きものと新しい魅力に触れられる、イチ押しのスポットを、厳選して紹介します。

詳しく

【香川】一生に一度は訪れたい!「金毘羅宮」で必見スポット9選

金刀比羅・善通寺・観音寺 - 観光

「さぬきこんぴらさん」の愛称で古くから親しまれている、金毘羅宮。標高521mの象頭山の中腹に建ち、参道の長い階段が有名で、本宮までは785段、奥社である厳魂神社まではナント1368段あります。この階段を登り切った時の達成感は訪れた人しか分かりません。今回は、人々に愛され続けるパワースポット! 一生に一度は訪れたい、「金毘羅宮」で必見スポットをご紹介したいと思います。 五穀豊穣や海上安全などの御利益を求めて、全国から参拝に訪れる人が後を絶ちません。春には桜、秋には紅葉と四季折々の自然も満喫できるのも大きな魅力。また、階段にはかわいい「こんぴら狗(いぬ)」の銅像など、道中には見どころがいっぱいありますよ。どんな願い事も叶えてくれるといわれる金毘羅宮参りの参考にしてくださいね♪

詳しく

【香川】フォトジェニックなスポット満載の小豆島! おすすめスポット&観光ガイド

高松・栗林公園・屋島 - ビーチ・砂浜,山・渓谷,広場・公園,旧市街・古い町並み

香川県の県庁所在地である高松市の沖合20キロのところに「小豆島(しょうどしま)」という島があります。小豆島は瀬戸内海で淡路島の次に大きな島ですが、橋やトンネルが通っておらず、それでいて人口が多い島であります。農作物が豊富に取れる温暖な気候でもあり、美味しい食べ物が食べられる観光スポットとしても有名ですね。 そんな小豆島を観光するときの島の散策の仕方やおすすめスポットなどをまとめてみました。地場産の食材を使った料理、そして自然溢れる景色を堪能した後のホテルには、風情溢れるホテル&旅館への宿泊がおすすめです。小豆島が気になっている人は、是非この観光ガイドを読んで小豆島旅行に出かけてみませんか?

詳しく

高松のおすすめ観光スポットまとめ:うどんの本場で観光も楽しもう!

高松・栗林公園・屋島 - 自然・景勝地 ,歴史スポット,観光名所

香川県の高松と言えば、有名なのが讃岐うどんですよね。うどん県としても知られ、うどんの観光ツアーもあるほどですが、高松ではうどん以外のグルメでいえば、瀬戸内海があるので新鮮な魚介類を堪能する事ができます。そしてその他の高松の見どころと言えば、歴史的情緒あふれた景観と現在美術のアートの融合ではないでしょうか。 由緒正しい歴史的なお寺をはじめ、四国八十八ケ所の巡礼者の方も多くいらっしゃいます。そして場所が変われば、アートの島があったり、そこの場で暮らす人たちと移住者の方、動物や自然が融合して暮らしています。高松は温故知新の言葉にふさわしい街ではないでしょうか。そんな高松の見どころを厳選しました。

詳しく

【香川】与島PA(パーキングエリア)はリニューアルで見どころ充実!アクセス、観光スポットをご紹介

坂出・丸亀・宇多津 - ビーチ・砂浜,海岸・海

本州と四国をつなぐ瀬戸大橋の中央に位置する与島。この島にある与島パーキングエリアは、瀬戸大橋を間近で見ることができる絶好のポイントです。展望台からは瀬戸大橋や多くの島々、橋の下を行き交う船舶などを眺めることができます。橋を渡る時には見られない下から見上げる瀬戸大橋は迫力満点。パーキングエリアでありながら人気の観光スポットとなっています。パーキングエリア内の売店には四国4県の人気土産も充実。もし買い忘れがあっても与島へ寄れば安心ですね。今回は、そんな与島サービスエリアの概要に加え、おすすめのグルメ、与島のおすすめスポットなど盛りだくさんで紹介していきます。瀬戸大橋を渡る前に、ぜひ一度目を通してみてください。

詳しく

【高松】屋島の魅力的な観光スポットを紹介します!屋島は源平の戦いが繰り広げられた要所!

高松・栗林公園・屋島 - 山・渓谷

香川県高松市のシンボルとも言える「屋島」は、源平の戦いが繰り広げられた場所として、日本の歴史の中でも重要な場所であり、歴史を感じる観光スポットがたくさんある人気の観光地です。源平の戦いが繰り広げられた史跡がたくさん残り、歴史好きにはたまらない場所と言えます。また、屋島の山の上からは美しい景色や夜景が楽しめ、絶景スポットもたくさんあります。他にも、日本の昔の街にタイムスリップしたような感覚になる「四国村」や、日本でも珍しい山の上の水族館「新屋島水族館」など、楽しいスポットも満載。そこで今回は、高松を代表する観光地である屋島について特集します。観光に便利な情報が満載ですので、ぜひ参考にしてみてください。

詳しく

関東の御朱印まとめ:美しい御朱印を紹介!

日本 - 寺院・教会

もとはお寺で納経の証しとして授与されるものでしたが、のちに庶民が納経をしなくても参拝の証しとして受けられるようになり、江戸時代には神社にも広まりました。御朱印は仏様や神様の分身と言われ、絆が結ばれたことを意味しますので、粗略に扱うことがないようにしましょう。 寺院の御朱印は中央に御本尊やお堂の名が記され、寺紋や仏法僧法印などが押されます。神社の御朱印は中央に社名が記され、社号や社紋が押されます。最近では絵が入ったり、お使いの動物の印が入ったり、限定の印が入ったりします。今回は関東の美しい御朱印をご紹介します。マナーを守って御朱印集めを楽しんでみて下さい。

詳しく

夏、涼しみたい時はここへ!関東のおすすめ避暑地スポット16選

栃木 - 自然・景勝地

暑い夏がやってくると、涼しいどこかへ出かけたくなります。今回は、涼しさが感じられる関東のおすすめ避暑地をご紹介していきます! 避暑地と言ってもリゾートとは限らず、関東には自然の中で暑さが凌げる涼しい場所や、ひんやりとした地下の観光スポットがいくつかあります。ここでは、標高の高い土地や、気温の低い森林、水の音を聞いて涼しさを感じられる場所や涼みながらユニークな体験ができる施設などを、ピックアップしています! 家族や仲間、恋人と涼しい夏が過ごせる場所がきっと見つかるはずです。都心から2時間ほどで行ける場所がほとんどですが、温泉がある場所も多いので泊りもおすすめです。是非計画して出かけてみて下さい!

広告

【空の駅!雲辺寺ロープウェイ山麓駅から始まるおすすめスポット】に関連するタグ

香川 観光 金刀比羅・善通寺・観音寺 観光 日本 観光

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する

運営会社