おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

釧路でおすすめ観光地16選:北海道・市内街歩きスポットを徹底紹介

広告

釧路でおすすめ観光地16選:北海道・市内街歩きスポットを徹底紹介

北海道東部の太平洋岸に面した、北海道最大で全国でも指折りの水揚げ高を誇る釧路市。釧路湿原国立公園、釧路湿原、阿寒湖など世界でも人気の観光地を持ったエリアです。今回は、”釧路市内の街歩きで定番の観光スポット”をご紹介したいと思います。釧路駅から徒歩で周ることができる、おすすめの観光地を厳選しています。

天才詩人と名高い石川啄木ゆかりの記念館や絶景の夕日を望む景勝地、海の幸をたらふく堪能しお土産を探すのにも最適なスポットなどツボにはまる観光地が釧路にはまだまだたくさんあります。ぜひ、釧路の街並みを散策しながら訪れてみてください。

北海道全体

北海道格安ツアー

釧路おすすめホテル

釧路でおすすめの観光特集

釧路でおすすめ観光地16選:北海道・市内街歩きスポットを徹底紹介

道東の太平洋沿岸にある街・釧路。雄大な釧路湿原が広がることで知られており、悠々と流れる釧路川や手つかずの自然が作り出す壮大な風景は、見る者を圧倒させます。タンチョウや水鳥の生息地としても名高く、野生の動物を目にすることもしばしば。新緑の美しい春から一面が銀世界となる冬まで、様々な姿を見せてくれます。
そんな釧路でおすすめの観光名所は、釧路湿原だけではありません。足をのばせばマリモで有名な阿寒湖が、市内には動物園や博物館があります。全国屈指の港町だけに、おいしい海産物にも出会えます。そこで今回は、雄大な自然を感じられる釧路の観光特集を紹介します。釧路観光のお供にどうぞ!

釧路でおすすめのグルメ特集

釧路でおすすめ観光地16選:北海道・市内街歩きスポットを徹底紹介

道東一の都市として知られ、日本一の湿原を擁する自然公園や海などの大自然に囲まれた独特の自然環境に、古くからの文化や歴史が培われてきた釧路。街の中心を流れる釧路川に渡された幣舞橋(ぬさまいばし)や、夕日や霧などの自然の神秘に触れることができるなど、どことなく異国情緒を感じる街並みに多くの観光スポットが点在しています。一方で、かつて石川啄木が住んでいた町としても知られていて、啄木の世界に触れる資料館などもあります。そんな釧路のおすすめグルメ特集をご紹介します。

函館でおすすめのホテル特集

釧路でおすすめ観光地16選:北海道・市内街歩きスポットを徹底紹介

特別天然記念物に指定されているタンチョウなどが舞う日本最大の湿原「釧路湿原」で有名な釧路は、北海道の中でも特に雄大な自然に恵まれた地域。釧路市は、夕日のまちとしても知られ、バリとマニラとともに世界三大夕日の一つに数えられるほど、特に釧路フィッシャーナンズワーフMOOや幣舞橋などで見る夕日はまるで絵画のよう。阿寒湖もまた見所の一つ。釧路和商市場では、自分の好きな食材で作る名物「勝手丼」を楽しめます。
他にも、名物として、ろばた焼きやザンギ(ニンニクやショウガのきいた唐揚げ)、釧路ラーメン、厚岸のカキなどがあります。阿寒湖畔には天然温泉が湧き出ており、温泉旅館もたくさん。阿寒湖の眺望が美しい露天風呂付き旅館や秘境の宿など、自然に包まれ、山海の幸を使った料理を提供する旅館が多いのが特徴。そんな釧路でおすすめのホテル特集をご紹介します。

釧路の主要観光地

釧路の観光スポットといえば外せないのが釧路湿原です。特別天然記念物のタンチョウが見られる他、様々な動植物が生息しており、散策の他にもカヌー体験もできます。そして温泉が好きな方におすすめなのが阿寒湖です。カルデラ湖で湖畔には雄大な自然が広がっており、南岸には温泉街も広がっているので観光の疲れを癒せます。さらに釧路といえば「世界三大夕日」と言われる程綺麗な夕日を見られるスポットとして有名です。観光で訪れた際には是非とも真っ赤に染まる美しい夕日を見ていただきたいです。

釧路の名物・グルメ

釧路グルメといえば海鮮の炉端焼きが有名です。釧路は炉端焼き発祥の地で、地元産の魚や貝、エビを豪快においしく食べられる名物料理です。さらに釧路ラーメンも有名です。鰹出汁のスープをベースにあっさりとしたしょうゆ味に極細の縮れ面がよく絡みます。他にも鶏の唐揚げで知られるザンギや、和商市場で自分の好きな具材をのせる勝手丼、熱々の鉄板の上にミートソーススパゲッティとカツをのせたスパカツも名物です。

釧路のお土産・伝統工芸

釧路のお土産というと新鮮な海産物もありますが、おいしいスイーツもたくさんあります。おすすめは福司という釧路の地酒を使ったスイーツです。老舗和菓子屋「なかじま」の福司ケーキはしっとりふわっとした生地に芳醇な香りが特徴です。さらにほろ酔いプリンも芳醇な香りとカラメルがよく合うプリンで人気です。また釧路の老舗和菓子屋「かわなべ」のぬさまい橋もおすすめです。ナッツがたっぷりのクッキーにホワイトチョコを挟んだお菓子で子供から大人まで人気があります。

釧路の主要宿泊エリア

釧路といえばタンチョウが棲息する釧路湿原や、マリモや温泉で有名な阿寒湖があり、北海道の中でも有数の観光スポットです。そのため観光客が宿泊できるホテルや旅館も多くあります。主に釧路駅周辺にはリーズナブルでビジネスにも観光にも便利なビジネスホテルが集中しており、阿寒湖周辺には温泉旅館が集中しています。1泊3000円台から5000円台のビジネスホテルでも北海道名物を使ったボリューム満点の朝食が食べられることから高い人気があります。釧路観光の拠点におすすめです。

釧路へのアクセス

釧路までのアクセス方法は、東京から向かう場合は飛行機を使うと釧路空港まで約1時間40分、関西空港からは約2時間半です。空港から釧路市内までは阿寒バスで約45分、車やタクシーで約30分です。阿寒湖までは阿寒バスで1時間10分程、車・タクシーの場合は約1時間5分です。札幌から釧路駅まではJRスーパーおおぞらで約4時間です。札幌から車で向かう場合は道東自動車道で約4時間14分です。

釧路で体験したいおすすめアクティビティをご紹介!

釧路でみんなが体験してるおすすめランキング

釧路のおすすめ観光スポットを紹介!

■幣舞橋(ぬさまいばし)

釧路でおすすめ観光地16選:北海道・市内街歩きスポットを徹底紹介

https://ja.wikipedia.org

釧路市内の定番観光スポット、最初におすすめするのは「幣舞橋(ぬさまいばし)」です。「世界三大夕日」の名所のひとつの、綺麗な夕日を見られることで知られる幣舞橋。釧路駅からメイン通りの北大道路にある橋です。釧路川の最も下流にある北海道で一番長い木橋として建ち、”愛北橋”と呼ばれていました。

1900年には初代の幣舞橋が誕生し、現在は1976年に建設された5代目です。橋の欄干にある春夏秋冬を表した「四季の像」や街灯籠とのコラボも必見。全長124mの橋から太平洋に沈む幻想的な夕日は釧路ならではの光景です。

幣舞橋

北海道釧路市北大通
0154-23-5151
http://www.kushiro-kankou.or.jp/tourism/nusamai-bridge.html

広告

■米町ふるさと館

A post shared by @atelier_sheep on

次におすすめしたい釧路市の定番観光スポットは「米町ふるさと館」。1900年に建てられた釧路最古の木造建築です。釧路発祥の地として知られる米町地区に建ち、釧路の経済成長と海産物商家の生活様式が展示されています。瓦葺の2階建ての町屋造りで、昔ながらの格子窓やうだつなど伝統的な和風建築を見ることができ、内部には立派な梁や襖、欄間など当時の栄華を感じられます。

桜の季節には縁側の格子窓から見る庭の桜が可憐に咲き誇ります。優美な釧路の和風建築を歴史と共に存分に満喫してください。

米町ふるさと館

北海道釧路市米町1-1-21
0154-41-2032
10:00~15:00
月曜、12月31日~3月31日
http://www.kushiro-kankou.or.jp/tourism/history.html

■釧路和商市場

2010.01.22 蜜月DAY3-釧路和商市場

広告

3番目に紹介する釧路市のおすすめ観光スポットは「釧路和商市場」です。1954年から釧路の台所を支えてきた、釧路で最も古い市場です。北海道の3大市場のひとつで、魚介類はもちろんのこと、雑貨や果実店など約60店舗が軒を連ねています。釧路駅からも徒歩で3分と好立地にあり、いつも賑わいを見せています。

惣菜店でご飯、10軒の鮮魚店から好きなネタを購入し、自分好みの海鮮丼が作れる名物の「勝手丼」がおすすめ。お土産には「たこぶつわさび」や「カニ飯の素」「さんま茶漬」などが人気です。

釧路和商市場

北海道釧路市黒金町13-25
0154-22-3226
8:00~18:00
日曜(日曜営業あり。HPで確認を。)
http://www.washoichiba.com/

■港文館

PICT2563

続いておすすめする釧路市の定番観光スポットは「港文館」。1908年に建造された旧釧路新聞社を原寸で復元した施設です。石川啄木が76日間記者として働いていた新聞社で、彼の足跡を辿る資料をはじめ、港湾資料が展示されています。

社屋は当時、道東唯一の煉瓦造りでしたが北海道新聞釧路支社になり、北大通りに移転後の1965年に取り壊されました。当時の図面が残されていたため、1993年5月31日に今の場所に復元されています。1階にはカフェスペースもあります。

港文館

北海道釧路市大町2-1-12
0154-42-5584
5月~10月:10:00~18:00 / 11月~4月:10:00~17:00
年末年始
入館料無料
http://www.h-rokyo.com/kobunkan/index.html

■釧路フィッシャーマンズワーフMOO

A post shared by Sakiko Sato (@nonchan0212) on

続いて紹介する釧路市のおすすめ観光スポットは「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」。ウォーターフロントにあるショッピングモール。1階は道東釧路の特産品が並ぶ市場、2階はご当地グルメを気軽に堪能できる屋台村、3階には本格生ラムジンギスカンが味わえる「釧路霧のビール園」など施設も充実しています。

「岸壁炉端」が夏季限定で野外にオープンし、炉端発祥の地ならではの味が楽しめると大盛況です。幣舞橋とMOOをつなぐ総ガラス張りの”EGG”は1年中花と緑を楽しめる憩いの場となっています。

釧路フィッシャーマンズワーフMOO

北海道釧路市錦町2-4
0154-23-0600
ショッピングゾーン:10:00~19:00 / レストランゾーン:11:00~22:00
元旦
http://www.moo946.com/

■釧路市動物園

釧路でおすすめ観光地16選:北海道・市内街歩きスポットを徹底紹介

https://www.jalan.net

6番目におすすめする釧路の観光スポットは「釧路市動物園」。東京ドーム約10個分の広さを誇り、北海道最大の動物園である釧路市動物園。まるで人間のように歩きまわるホッキョクグマとして話題のミルクちゃんがいます。スッと立ち上がり、おもちゃで遊ぶ姿は一日中見ていても飽きないと大人気。また、北海道に生息する動物を集めた「北海道ゾーン」というエリアがあり、シマフクロウやヒグマ、タンチョウ等も観察できます。

釧路市動物園

北海道釧路市阿寒町ニニシベツ11
0154-56-2121
9:30〜16:30(4/10~体育の日)、10:00〜15:30(体育の日の翌日〜4/9)
水(12〜2月)、年末年始
http://www.city.kushiro.lg.jp/zoo/

広告

釧路でおすすめ観光地16選:北海道・市内街歩きスポットを徹底紹介に関連するタグ

北海道 観光 北海道 観光名所 釧路・根室・中標津 観光 釧路・根室・中標津 観光名所 日本 観光 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社