おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

北海道民が愛する人気海鮮丼5選!ココしか食べられない絶品丼

広告

北海道民が愛する人気海鮮丼5選!ココしか食べられない絶品丼

はるばる北海道を訪れたら食べずには帰れないグルメの一つ、海鮮丼。とれたて新鮮な海の幸がリーズナブルに味わえる海鮮丼は、まさに現地を訪れた者しか味わうことのできない究極のご当地グルメです。生ウニにカニ、イクラ、サーモン、生サンマ…まるで宝石箱のように美しく光り輝く海の幸をご飯と一緒に頬張れば、新鮮なネタならではの味わいと押し寄せる旨味に思わず笑顔になること間違いなしです。

今回は北海道の数ある名店の中から食通に支持される専門店の海鮮丼をピックアップ。メディアに引っ張りだこの有名店の丼から旬を味わう期間限定の丼、わざわざ足を伸ばしてまで食べたい丼までご紹介します。

■【小樽】味処たけだの「ANA特製丼」

北海道民が愛する人気海鮮丼5選!ココしか食べられない絶品丼

最初に紹介する北海道で食べるべき海鮮丼は「味処たけだ」の「ANA特製丼」です。小樽を代表する市場・三角市場で創業して56年、市場内で最大の広さを誇る「味処たけだ」はメディアでも度々紹介される有名店。鮮魚店直営の食堂で、目利きの店主が毎日セリに出て買い付ける新鮮な海の幸をリーズナブルな価格で味わうことができます。店頭には小樽土産にぴったりの鮮魚も並び、生簀のカニは食堂で調理してもらうことも可能です。

店内には人気店の証・芸能人の写真がずらりと並び、全100席の明るい店内は常に大盛況。ゆったりくつろげるお座敷もあるので子連れでも安心です。同店の丼を目当てに北海道民はもちろん道外から、海外から訪れるリピーターも多いとか!

小樽の海の幸4種が宝石のように輝く!高コスパの贅沢丼

同店でまず食べるべき海鮮丼は航空会社「ANA」と共同開発した「ANA特製丼」(2300円)。ツヤツヤの白米の上に生うに、かに、いくら、サーモンがはみ出すほど盛り付けられた逸品で、同店の人気No. 1。これで2300円?と疑いたくなるネタの大きさと鮮度、ボリュームは鮮魚店直営ならではです。

丼の上に小樽の旬の海鮮オールスターを詰め込んだ最高に贅沢な「旬のおまかせ丼」(4500円)もおすすめ。海鮮丼以外のメニューも豊富で、旬の魚の焼き魚やまぐろの大トロ、八角の刺身など丼と一緒に是非味わってほしい絶品揃いです。

味処たけだ

北海道小樽市稲穂3-10-16 三角市場
0134-22-9652
7:00~16:00
元日
JR函館本線「小樽駅」から1分
https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1006902/

■【根室】鈴木食堂の「生さんま丼」

次におすすめする北海道で食べるべき海鮮丼は「鈴木食堂」の「生さんま丼」。北海道最東端にありながら多くの食通に愛される「生さんま丼」の元祖で、鮮度抜群のさんまは脂がとろける絶品!とびこの食感がアクセントで、生姜醤油の味付けもご飯が進みます。当日の入荷量や時期によっては食べられないこともあるので、事前の電話確認は必須。北海道のさんまは例年8月が最もおいしいと言われているので、是非その時季に。

鈴木食堂

北海道根室市納沙布岬36-10
0153-28-3198
7:30~18:00(なくなり次第閉店)
冬季休業
JR「根室駅」から根室交通バス納沙布岬行き乗車、納沙布岬下車2分
https://tabelog.com/hokkaido/A0112/A011203/1024021/

広告

■【積丹町】みさきの「赤ばふん生うに丼」

続いておすすめする北海道で食べるべき海鮮丼は「みさき」の「赤ばふん生うに丼」。ウニの漁期に合わせて4月下旬から10月31日までしか営業していないウニ漁師の直営店で、中でも「赤ばふん生うに丼」は6月中旬から8月末までしか食べられないという幻の丼。特筆すべきは、丼を覆う目にも鮮やかな朝獲れ赤バフンウニの量!生ウニならではの豊かな香りと甘みのある濃厚な味わいは感動ものです。

みさき

北海道積丹郡積丹町大字日司町236
0135-45-6547
9:45~16:00
4月下旬~10月31日まで営業
JR「余市駅」から北海道中央バス神威岬行き乗車「日司」下車1分
http://osyokujidokoromisaki.com/

■【函館】きくよ食堂 本店の「元祖函館巴丼」

広告

続いて紹介する北海道で食べるべき海鮮丼は「きくよ食堂 本店」の「元祖函館巴丼(ともえどん)」。函館朝市名物・海鮮丼の元祖といわれる老舗食堂の看板メニューで、ウニ、イクラ、ホタテの3種が美しく丼に盛られています。朝市ならではの新鮮なネタに定評があり、クリーミーでクセのないウニ、こだわりの味付けでご飯が進むイクラ、しっとりとやわらかくほどけるホタテ、三者三様の美味をたっぷり味わうことができます。

きくよ食堂 本店

北海道函館市若松町11-15
0138-22-3732
夏季5:00~14:00、冬季(12月1日~4月末)6:00~13:30
元日
JR「函館駅」西口から3分
http://hakodate-kikuyo.com/

■【函館】うに むらかみ 函館本店の「無添加生うに丼」

最後に紹介する北海道で食べるべき海鮮丼は「うに むらかみ 函館本店」の「無添加生うに丼」です。ウニ加工会社が直営する同店は無添加のウニを一年中味わえる北海道内でも数少ない専門店。生うに80gを使用したレギュラーサイズと半量のSサイズがあり、ミョウバン不使用のウニ本来の味と香りを贅沢に楽しめます。 ウニのグラタンや天ぷらなど多彩なメニュー、函館朝市内にありアクセスしやすいのもポイントです。

うに むらかみ 函館本店

北海道函館市大手町22-1
0138-26-8821
[10月~4月下旬]11:00~14:30、17:00~22:00 [4月下旬~9月]9:00~14:30、17:00~22:00
水曜日、年末年始
JR「函館駅」から3分
https://www.uni-murakami.com/hakodate/

■まとめ

いかがでしたか?
北海道を訪れたらぜひ味わってほしい名店の海鮮丼を紹介しました。海の幸の宝庫・北海道の海鮮丼はどれも鮮度抜群でボリューム満点!普段なかなか味わえない高級食材を口いっぱいに頬張る、丼ならではの贅沢を体験してみてはいかがでしょうか。

北海道の海鮮・シーフードやご当地グルメでおすすめの記事

詳しく

鮮度はお墨付き!札幌・二条市場の海鮮丼が美味い食事処5選

札幌 - 海鮮・シーフード

北海道の札幌へ旅行したらおいしい海鮮を食べたいと誰もが思うところ。そんな時は「二条市場」へ行ってみて下さい。札幌の中心街にあるという好立地に加え、新鮮な海鮮料理が食べられる店が軒を連ねています。 明治時代、漁師が石狩川で釣った魚をこの場所で売ったことがきっかけで生まれた市場といわれ、現在の規模に発展しました。試食をしながらお土産を探したり、場内の食堂で食事を楽しむ観光客で大いににぎわっています。ちなみにお土産の人気はやはりカニで、地方発送もしてくれます。こちらでは、二条市場にある、朝ご飯や昼ご飯にぴったりな「海鮮丼」のオススメ店を5店舗紹介します。

詳しく

【北海道】小樽でほっぺが落ちるほど美味しい海鮮丼6選

小樽・積丹・キロロ - 海鮮・シーフード

石造りの倉庫が並ぶ、歴史情緒があふれる小樽運河や重厚感がある建物の数々、街を一望できる美しい夜景など、小樽には一度は行ってみたい観光スポットがたくさん! 北海道らしいグルメスポットも多数ある中、新鮮な海の幸はぜひとも味わっておきたい小樽グルメです。今回は、小樽近海などで採れた新鮮な魚介類を使った海鮮丼が頂ける人気店を、こっそりご紹介しちゃいます♪ キラキラ輝く自家製のイクラ、濃厚なウニ、分厚く着られたサーモンなど、目と舌でじっくり味わいたい名物の海鮮丼を、制覇してみませんか? 小樽ならではのリーズナブルな価格も魅力です。

詳しく

【札幌】すすきのでおすすめの海鮮居酒屋11選

札幌 - 居酒屋

札幌にあるすすきのは、味噌ラーメンやスープカレー、ジンギスカン、海鮮など、豊富な北海道グルメ堪能できる北の歓楽街としてよく知られています。その中でも、札幌に来たからには外せないのが海鮮で、気軽に食べるなら海鮮居酒屋がおすすめです。居酒屋なら高級食材も手頃な値段で味わえ、色々なものを楽しめます。今回はそんなすすきので評判の居酒屋を紹介します。豪快な刺身盛が人気のお店や、ランチ営業も行っている居酒屋など、いろいろなお店がありますので、ぜひ札幌での海鮮居酒屋をお探しの方は参考にしてみてくださいね。

詳しく

海鮮の宝庫!函館絶品カニ料理・イカ料理おすすめ5選

函館・大沼・長万部 - 海鮮・シーフード

2016年3月に開通した北海道新幹線の影響により、近ごろさらに観光客で活気づいている北海道。その中でも終着駅の「新函館北斗駅」が置かれている函館はとくに話題を集めています。函館山や五稜郭タワーなど、多くの有名観光スポットをはじめ、海も近いことがあり、もちろんおいしい海鮮料理を味わうこともできます。高い漁獲量を誇るイカやカニなどを使った料理は特に有名です。 こちらでは函館に来たからにはぜひ食べたいカニ料理でオススメしたい実力店を5店舗紹介します。茹でガニや焼きガ二、刺身など、北国を代表する味覚であるカニの魅力を存分に味わってください!

詳しく

【札幌】"新鮮&安い"が魅力の札幌場外市場の海鮮丼5選

札幌 - 海鮮・シーフード

JR・桑園駅や地下鉄・二十四軒駅からアクセスできる「札幌中央卸売市場 場外市場」は個性あふれる60軒もの店が集まる食の宝庫です。隣接する中央卸市場から鮮度抜群の海の幸が届くため、海鮮の鮮度は折り紙つき。ウニいくら丼や海鮮丼、あるいは握りたての寿司などで鮮度の良い魚介を堪能することができます。 威勢のよい掛け声が飛ぶ商店街での買い物も魅力で、カニや新巻鮭など、買った魚介を即日発送してくれるのも便利ですね。場外市場を訪れる狙い目の時間は、競りに落とされた魚が店頭に並ぶ早朝から午前11時まで。場外市場で散歩やショッピングを楽しんだ後に、海鮮丼を朝ごはんとして食べるのもおすすめです。 こちらでは海鮮丼が旨い人気店を紹介します!

詳しく

【札幌】海鮮たっぷり「ウニ・イクラ丼」がうまい店5選

札幌 - 海鮮・シーフード

グルメ満載の北海道。ラーメンやスープカレー、豚丼などの庶民的なグルメから、カニ・イクラ・ウニなどの高級食材まで何を食べてもおいしいものばかり。どんぶり片手に新鮮な海の幸を食べ歩ける市場もあり、北海道ならではの旅の楽しみ方といえます。 市場の雰囲気を満喫するのも楽しいですが、札幌にはボリュームたっぷりでパフォーマンスも特徴的な海鮮丼のお店もたくさんあります。特に「むらかみ」や「はちきょう」のイクラ丼はウニやイクラがあふれそうなくらい盛られていて食べごたえ十分。しかも盛られる際のパフォーマンスも豪快で、ただおいしいだけではありません。 目でも楽しませてくれるひと時を存分に満喫してください。

詳しく

【北海道】美味しい朝食に出会える函館朝市の海鮮グルメスポット10選

函館・大沼・長万部 - 海鮮・シーフード,朝食

函館といえば朝市が有名ですね。早起きは三文の徳と言いますが、朝早くから散策がてらに朝市に足を運ぶとおいしく朝食に出会えます。今回は朝食にピッタリな、朝市のグルメスポットを特集しました。なかには市場と直結しているお店もあるので、とれたて新鮮の魚介類を食べることができます。店内の水槽で泳いでいるイカをその場でさばく、函館名物の「活イカ刺身」を堪能できるお店もあります。また、有名な観光スポットとして知られている場所もあるので初めての朝市でも安心して行くことができますよ。函館の海の幸を堪能したいなら、ぜひ朝市に行ってみて下さい。

詳しく

【北海道】苫小牧自慢の海の幸・ホッキ貝が堪能できる食事処5選

苫小牧・千歳・夕張 - 海鮮・シーフード,ご当地グルメ

北海道苫小牧市(とまこまいし)の苫小牧港は札幌都市圏に最も近い太平洋岸の港。新千歳空港から車で約30分という利便性もあって、国内で最も内航輸送が盛んな都市になっています。北海道の中では比較的温かい気候で、冬の積雪量も少ない地域であり、豊富な水に恵まれ市内の水道水は「全国の水道水がおいしい都市ベスト32」に選ばれています。 また、タウリンやカリウム、マグネシウム、鉄といったミネラル成分をたっぷり含んだホッキ貝の水揚げ量で日本一を誇り、10月には「苫小牧漁港ホッキまつり」が開催されています。今回はそのホッキ貝が堪能できるおすすめのお店を紹介します。

広告

北海道民が愛する人気海鮮丼5選!ココしか食べられない絶品丼に関連するタグ

北海道 グルメ 北海道 海鮮・シーフード 北海道 ご当地グルメ 日本 グルメ 日本 海鮮・シーフード 日本 ご当地グルメ

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する

運営会社