おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

想像を超えた絶景!グランドキャニオン・サウスリム人気ビューポイント

長さ446㎞、幅6~29㎞。海抜2100mに隆起した大地は、数百万年ともいわれる長い時間をかけてコロラド川により浸食され、深さ1800mにも達する深い渓谷を作り出しました。想像を絶する壮大なスケールで地球(惑星)を肌で感じることのできる場所として、世界中から観光客が訪れるグランドキャニオンは、コロラド川を隔てて北側にはノースリム、南側にはサウスリムが広がっています。 サウスリムにはビューポイントが複数ありアクセスも簡単なことから、観光客のほとんどがサウスリムを訪れるといわれています。サウスリムにあるビジターセンターは観光拠点にもなっており、主なビューポイントへ向かう無料のシャトルバスが出ているので日帰りツアーにも最適です。今回はそんな沢山ある絶景スポットから特におすすめのビューポイントをまとめてみました。

続きを読む

http://en.wikipedia.org

更新日: 2022年8月20日

広告

日帰りで絶景スポットへ!おすすめ現地ツアー

グランドキャニオン・サウスリムの現地オプショナルツアー 売れ筋ランキング

時間の限られた滞在でグランドキャニオン国立公園を観光するなら、飛行機ツアーがおすすめ。サウスリム到着後はマーサーポイント展望台から壮大な景色を一望できます。

グランドキャニオン・サウスリムへのアクセス

http://blog.hyle9.net

グランドキャニオンへの観光は旅行会社のツアーに参加するのがもっとも一般的です。自家用車やレンタカーを利用する場合は、スケジュールに余裕をもたせたほうがいいでしょう。またグランドキャニオン鉄道を利用する方法もあります。

ラスベガスからのアクセス

 バスや飛行機、ヘリなどを利用した日帰りツアーなどが多数出ている。
 日帰りツアーの料金の目安は$150~400程度。
 自家用車・レンタカーを利用した場合、所要時間は約4時間半~5時間。

フラッグスタッフからのアクセス

 日帰りバスツアー($130~)に参加する。
 シャトルバス($25~29)の運行もあり。
 自家用車・レンタカーを利用した場合、所要時間は約1時間半。

ウイリアムスからのアクセス

 グランドキャニオン鉄道(Grand Canyon Railway)を利用できる。
 所要時間は2時間15分、料金は大人$70~190、子ども$40~110

グランドキャニオン国立公園 ヘリコプター、セスナ遊覧飛行ツアー

USD 149.00〜。日帰りツアーや宿泊ツアーもあり。

http://barnstormingwithfrankbarning.blogspot.jp

グランドキャニオン

アメリカ / グランドキャニオン周辺

4 Tonto Street, Grand Canyon, AZ 86023
https://www.grandcanyon.org/

それではグランドキャニオン・サウスリムのおすすめビューポイントをいくつか紹介します。

広告

◆マーサポイント(Mather Point)

http://www.nationalparkguides.com

日の出を見るならここ!
初代アメリカ国立公園局長Stephen Tyng Matherの名を冠したポイント。数あるビューポイントのなかでもサウスリム観光の中心的な場所で、美しい日の出が見られることでも知られる。時間を追うごとに刻々と移り変わっていく岩山の表情は大自然が作り出す芸術作品のようで息を呑むほどに美しい。展望台から歩いてすぐの場所にビジターセンターがあり地図などがもらえるほか、無料シャトルバスの乗り場もあるので他のビューポイントへの拠点にもなっている。

http://www.x-countries.com

◆ホピ ポイント(Hopi Point)

http://www.stevekuo.com

広告

夕陽を眺める人気スポット。
サウスリムの東寄りにあるポイントで、ダイナミックな景色と美しい夕陽が見られることで知られる。無料シャトルバスは3月~11月の期間限定で「ハーミッツレストルート」の運行のみ。往路はブライトエンジェルロッジからハーミッツレストまでの9つのポイントに停車するが、復路はホピポイントしか停まらないため夕暮れの時刻には混雑するが、ぜひ見ておきたいポイント。なお冬季でも自家用車やレンタカー利用でのアクセスは可能。

http://truaxvacations.blogspot.jp

◆リパン ポイント(Lipan Point)

http://fineartamerica.com

迫力のある景色が楽しめる場所。
サウスリムのなかでも東側にあるイーストリムにあるポイントで、標高が高い位置にあることから最も迫力がある景観を楽しめる。視界を遮るものがなく左右に大きく開けていることからグランドキャニオンの素晴らしさを堪能できるポイントとして知られる。眼下にはコロラド川が大きくうねっているのを見ることができる。ここへのアクセスにはシャトルバスの運行がないので、ツアーに参加するかレンタカー利用になる。

http://www.phototronica.com

ラスベガスからスグ!壮大なグランドキャニオンで感動体験を

グランドキャニオン国立公園は、アメリカのアリゾナ州にある世界遺産に登録されているエリアです。数億年の年月をかけて削られ、出来上がった地形の最深部は1800mに達し、日本でいうと東京から京都に至るまでの広さがあります。そのスケールは、まさに気の遠くなるほどのもの。断崖絶壁の上から見えるのは様々な地層に彩られた峡谷と、公園を横断するコロラド川の壮大な流れです。特に辺りを真っ赤に染め上げる日の出と日の入りの時間は格別の美しさで、周辺のコテージに宿泊するプランも人気のひとつ。トレイルや乗馬など、体験しきれないアクティビティも揃っています。

グランドキャニオン観光ツアー

東京都の1.5倍!広大なヨセミテ国立公園を巡る旅

ヨセミテ国立公園は、世界中から約400万人もの観光客が訪れるアメリカの一大観光地。その魅力は、樹齢2500年を超えるジャイアントセコイアや巨大な花崗岩のハーフドーム、世界最大の一枚岩エル・キャピタンなど枚挙に暇がありません。その類まれなる自然の美しさから、1984年には世界遺産にも登録されました。また園内にはホテルやレストランも配置され、利用しやすいのも人気の一つです。

ヨセミテ国立公園観光ツアー

世界最大のパワースポット・グランドサークルに泊まろう!

グランドサークル宿泊ツアー

世界最高峰のエンターテイメント「シルク・ドゥ・ソレイユ」を鑑賞!

◆デザート ビューポイント(Desert View Point)

http://travel.matiralab.com

見張り塔からの眺めが素晴らしい。
サウスリム内にあるイーストリムの東端にあり、グランドキャニオン東口に近いところにある。名前の通り、断崖の向こうには遠くまで広がる砂漠の景色が見わたせる。ここにはネイティブアメリカンの見張り塔を再現して1932年に造られたウォッチタワーがある。伝統的な織物「ナバホラグ」などのお土産物が販売されているほか、内部の壁面や天井にはホピの神話などの絵が描かれている。屋上からはコロラド川を望む雄大な景色が広がっている。シャトルバスの運行はないので、レンタカー・自家用車でのアクセスとなる。

http://worldnaturalheritage.seesaa.net

http://travel-photo.seesaa.net

◆ヤバパイ ポイント(Yavapai Point)

http://travel.wikinut.com

地質学の博物館もある。
14世紀にスペインの遠征隊が西洋人として初めてグランドキャニオンを発見した歴史的ポイント。日の出を楽しめる絶景ポイントとしても知られ、人気があるポイントのひとつ。地質学の博物館を兼ねた展望台が崖の上にあり、大きなガラス窓から景色が一望できる。夏期には雷の撮影スポットとしても人気がある。マーサポイントからも近く、無料シャトルバスの「カイバブルート」に乗ればアクセスできる。

http://www.panoramio.com

ラスベガスからスグ♪世界初のディズニーランドへGO!

ラスベガスで即日予約できるツアーはこちら

ラスベガス即日予約可能ツアー

グランドキャニオンの起源は、およそ2000年前までさかのぼるともいわれています。国立公園として指定されてから、あと数年で100年を迎えるこの途方もない雄大な景観は、世代を超えて世界中の人々を魅了してやみません。地球そのものの歴史を肌で感じることができる景観の素晴らしさを未来へと継承していくためにも、アメリカの国立公園でのマナーやルールについても事前に調べて、ルールを守って思う存分満喫しましょう。

グランドキャニオン・サウスリムの現地オプショナルツアー 売れ筋ランキング

時間の限られた滞在でグランドキャニオン国立公園を観光するなら、飛行機ツアーがおすすめ。サウスリム到着後はマーサーポイント展望台から壮大な景色を一望できます。

観光のおすすめ記事

詳しく

【アメリカ】ネバダ州・レッドロックキャニオンはラスベガス近郊の景勝地!雄大な自然を堪能しよう!

ラスベガス - 山・渓谷,砂漠・荒野

アメリカのネバダ州観光で人気のスポットといえばラスベガスです。年中賑やかな街で、世界中からカジノやショーを楽しみに訪れる方が多くいます。そんなラスベガス周辺の観光スポットとして有名なのがグランドキャニオンですが、実はグランドキャニオンはラスベガスから片道6時間以上かかるため、なかなか気軽に行けません。しかし、ラスベガス周辺にはグランドキャニオンより近く、色々なアクティビティを楽しめる絶景スポットがあります。それが「レッドロックキャニオン」です。真っ赤な岩山が並ぶ渓谷で、トレッキングやドライブなどを楽しめます。そんなレッドロックキャニオンについてご紹介します。ラスベガス観光に行ったら日帰りで訪れてみてはいかがでしょうか。

詳しく

【ラスベガス】レッドロックキャニオン国立保護区周辺でおすすめの観光スポット15選!出発前にチェック

ラスベガス - 山・渓谷,洞穴・鍾乳洞,砂漠・荒野,モダン建築,広場・公園

レッドロックキャニオン国立保護区は、ラスベガスから西に約30kmの位置にあります。赤い岩肌が続く壮大な景色が広がっていて、まるで西部劇に出てくるようなアメリカらしい大自然を感じることができ、砂漠の植物や動物達を目にすることもできます。レッドロックキャニオン国立保護区の土地は元々は海があった場所で、地殻変動により海の底に沈んでいた岩盤が上へと押し上げられ、現在の特徴的な岩山となりました。そのため、海の生き物の化石が発見されています。 ラスベガスから車で約30分で行くことができることもあり、毎年200万人以上の観光客が訪れています。ロッククライミングやボルダリングなど、様々なアクティビティが楽しめるほか、1周約20kmのドライブコース、シーニックループドライブもおすすめです。 今回は、そんなレッドロックキャニオン国立保護区周辺の見どころについて紹介します。

詳しく

ラスベガスでおすすめの観光地まとめ:ネバダ州の砂漠にあるカジノが有名な観光都市

ラスベガス - 観光名所

世界屈指のカジノの街、ラスベガス!きらびやかに輝く、赤や青の派手なネオン。ハリウッド映画で観た豪華絢爛な世界が広がり、主人公さながらパーッと派手に遊びたくなってしまいますよね!ナイトクラブやカジノ、至高を尽くした高級ホテルなど…ラスベガスはとにかく派手なイメージがありますが、楽しみ方はそれ以外にもたくさん!様々な見どころがあるので、そちらも要チェック! 今回はラスベガスに観光に訪れた際に押さえておきたい、定番の人気スポットを一挙ご紹介致します!日本では味わえない地球規模の感動を味わえる大自然や、さすがラスベガスという豪華なエンターテインメントスポットまで…厳選しておすすめをピックアップしました。ぜひラスベガス観光の参考にしてみてくださいね。

詳しく

【ラスベガス】”眠らない街”でおすすめしたい観光スポット5選

ラスベガス - 観光名所

夜でもネオンが輝き、眠らない街としても知られるラスベガスは日本人にも人気の観光地ですよね♪ ラスベガス観光の楽しみと言えばなんでしょうか? ストリップ街にある、いろいろなテーマに沿って作られたホテルめぐりや、日本ではできないカジノなどのギャンブル、マジックやアクロバティックなショーなど、ラスベガスには24時間寝る間もなく楽しめるものがたくさんあります。そんなラスベガスに行ったら絶対外せない、王道な観光を厳選してご紹介します。

詳しく

【ラスベガス】お金をかけなくても大満足!ラスベガスで見られるおすすめショー5選

ラスベガス - 観光

アメリカ、ラスベガスといえば、あの有名なサーカス団体、シルク・ドゥ・ソレイユなどのショーが大人気。日本人パフォーマーが在籍しておりかなり人気なこともあって、チケットもすぐに完売するのが現状です。「ショーの街」と言われているラスベガスでは、連日さまざまなショーをやっているのですがチケットの料金は税とサービス料込みで100ドル程度とかなり高額です。 そんなとき、無料で見られるショーが人気を集めています。学生での卒業旅行や、なるべく滞在費や旅行費用を安くおさえたい時におすすめの無料で見られ、なおかつおもしろいショーを紹介していきます。

詳しく

【ラスベガス】「アーチーズ国立公園」で見る大自然が作った奇景が超神秘的!

ラスベガス - 自然・景勝地 ,観光名所

ラスベガスにあるアーチーズ国立公園、その巨大な岩やアーチの形は、一度は見ておきたい絶景ポイントの宝庫となっています。自然が作り出した大きなアーチ、しかも自然によって、考えられないような形はとても神秘的です。神秘的な形となった巨大なアーチをご紹介致しましょう。先ずは、いち押しのデリケートアーチ、その巨大さと形の美しさをご堪能下さい。また、まるで橋のようなランドスケープアーチや、今にも落ちそうな岩がてっぺんに乗っているバランスロックなど、一度は見ておきたい風景ばかりです。夕陽にあたるアーチも必見!素晴らしい風景となっています。

詳しく

ニューヨーク観光でおすすめのスポット20選:人口約2,000万人のアメリカ最大都市であり世界的な観光都市

ニューヨーク - 観光名所

アメリカ最大規模の都市として知られ、最新のグルメにファッション、エンターテイメントが集まる東海岸に位置する都市・ニューヨーク。「自由の女神」や「セントラルパーク」をはじめ、誰もがテレビなどで一度は目にしたことがあるような有名な観光スポットがあり、世界中からたくさんの観光客が訪れる人気の観光都市として知られています。 また、最先端のものが集まるニューヨークには、世界的にも知られるグルメの銘店も多く、グルメを楽しむのにも最適です。寿司やラーメン、牛丼と言った日本食のお店も豊富ですし、世界各国の料理が楽しめますが、せっかくならばニューヨークらしいグルメを満喫したいところ。ボリューム満点のステーキやハンバーガー、ロブスターロールは外せません!ニューヨークチーズケーキをはじめとするスイーツも大人気です。 今回は、そんなニューヨークでおすすめの観光スポットを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

詳しく

サンフランシスコでおすすめの観光スポットまとめ:カリフォルニア州にあるIT産業の中心地

サンフランシスコ - 観光名所

サンフランシスコは、アメリカ合衆国の西海岸に位置するカリフォルニア州の都市です。三方が海に面した風光明媚な街並みと、1年を通して過ごしやすい気候が観光地として人気を集めています。シンボルである橋、ゴールデンゲートブリッジは人気観光スポット。その他にも、ユニオンスクエアを中心に観光スポットが目白押しです。ケーブルカーで各スポットへのアクセスも簡単です。郊外にも日本ですっかりおなじみになったカリフォルニアワインのワイナリーなど、見どころいっぱい。成田空港と関西空港から毎日直行便も出ていて、約9時間のフライトで行けるサンフランシスコ。必ず訪れたい定番のおすすめ観光地をまとめました。

広告

広告

のおすすめホテル

アメリカへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

アメリカの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社