おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選

広告

【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選

https://ja.wikipedia.org

九州最南端の鹿児島県。世界遺産「屋久島」を始めとする絶景の離島スポットから指宿、霧島などの温泉、知覧の武家屋敷など観光名所もたくさんあり、焼酎やさつまいも、黒豚などグルメも楽しめる人気の観光地です。そんな鹿児島には魅力的なお土産がたくさん揃っており、目的に合わせていろいろと選ぶことができます。伝統工芸品など自分へのご褒美や大切な人への贈り物に最適なものから、気軽に購入してたくさんの人に渡したいものなどさまざまです。今回はそんな鹿児島のお土産の中から、ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選を紹介します。(料金は2017年7月に算出したものです。)

目次

もっと見る

鹿児島で有名・定番の名物・ご当地グルメ

鹿児島グルメと言えば、真っ先に思い浮かぶのは黒豚ではないでしょうか。本場鹿児島では、トンカツや豚しゃぶ、角煮。これらはお土産用の冷凍も売っています。次にお土産の定番なのはサツマイモ。そのままお土産にしても良いですが、酒好きな人には芋焼酎がおすすめ。おつまみやおかずには、定番かつおいしいさつま揚げをセレクトすると喜ばれます。

鹿児島で有名・定番な特産物・伝統工芸品

鹿児島の伝統工芸品は大島紬や薩摩焼が有名です。大島紬は着物だと高価ですが和服が好きな人には憧れの一品。鹿児島土産にするならiPhoneケースやシュシュ、ハンカチなどが定番です。工芸品の良さをさりげなくアピールできます。伝統工芸品の鹿児島薩摩焼をお土産にするなら、アクセサリーを。珍しいうえにかさばらず、どんな服装にもマッチします。

お土産のまとめ買いならココがおすすめ!鹿児島の人気ショッピングスポット

鹿児島でお土産を購入するときには、歩き回ることなく選びたい。そんな旅行者の希望を満たすお土産スポットが、鹿児島中央駅構内にある「みやげ横丁」。その他、鹿児島空港内にあるお土産屋もおすすめです。これらのお土産スポットで大量に買い込んだときには、鹿児島から各地へ一気に配送の手配ができるため、身軽に移動ができて非常に便利です。

鹿児島限定のお土産・コラボグッズ

鹿児島限定のお土産は、キャラクター商品の限定グッズがおすすめ。サンリオのご当地キティのコラボグッズは、「シロクマ」「砂風呂」「屋久島妖精」などがあります。ご当地カピバラさんと鹿児島のコラボは、「とととーん黒豚」。2匹のキャラクターが重なっている、かわいらしいデザインのコラボグッズです。女性やお子様への気軽なお土産として重宝します。

鹿児島でおすすめのお土産を紹介!

■鹿児島のお土産 お菓子編

■かすたどん(薩摩蒸気屋)

最初におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「かすたどん(薩摩蒸気屋)」。「かすたどん」は、ふわふわのスポンジ生地でカスタードクリームを包んだかわいらしく優しい感じのするお菓子です。カスタードクリームには鹿児島産の卵がたっぷりと使われており、濃厚でまろやか。子どもにも大人にも喜ばれる味で、柔らかいのでお年寄りも安心です。冷たく凍らせて食べるとシャーベットのようで、また異なる口当たりが楽しめます。個別包装されているので1つ1つ配ることもできます。賞味期限が10日なのであまり日を置かずに渡したいですね。

かすたどん(薩摩蒸気屋)

鹿児島県姶良市西餅田3222
0995-67-8800
8:00~20:30
駐車場:有
http://www.jokiya.co.jp/index.html

■唐芋レアケーキ ラブリー(フェスティバロ)

A post shared by Na.s... (@73.sawa) on

次におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「唐芋レアケーキ ラブリー(フェスティバロ)」。「唐芋レアケーキ ラブリー」は唐芋の甘さが程よく口当たりがとてもよいケーキです。最初は鹿児島県内の一部地域で細々を販売されていましたが、鹿児島空港で販売されるようになると、客室乗務員の間で「おいしい」と評判になりました。今では老若男女を問わず人気があり、洋菓子系では鹿児島NO.1のお土産といっても過言ではありません。大隅半島の大地で太陽をたっぷりと浴びて育った唐芋がふんだんに使用されているのが美味しさの秘訣です。生ケーキですが氷温冷凍されているので保冷剤付きで持ち運べます。通販でも扱っているので、持ち運ぶのが不安な場合は利用するといいでしょう。

唐芋レアケーキ ラブリー(フェスティバロ)

鹿児島県鹿児島市呉服町1-1 唐芋ワールド 1F
099-239-1333
9:00~21:00
1/1
駐車場:有
http://www.festivalo.co.jp/shopping/rarecake/lovely.html

広告

■薩摩芋タルト(山福製菓)

3軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「薩摩芋タルト(山福製菓)」。鹿児島と言えばサツマイモ、そのサツマイモをたっぷりと使ったタルトで、名前も「薩摩芋タルト」とそのままです。菓子博で名誉総裁賞を受賞したことがあります。紅芋とプレーンの2種類があり紅芋のほうが甘めです。タルト部分はカリッとしており、サツマイモはホクホクで、つい「もう1個!」と手が伸びてしまいます。個装された一口サイズで賞味期限が3週間と比較的長いのでお土産に適しています。見た目もかわいらしい配るによし、食べるによしのお菓子です。

薩摩芋タルト(山福製菓)

鹿児島県鹿児島市南栄3-15-3
099-268-1515
http://yamafukuseika.co.jp/

■かるかん(明石屋)

A post shared by Seirou Kudou (@seirou.kudou) on

4軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「かるかん(明石屋)」。鹿児島土産として「どうしても『かるかん』は外せない」という人は多いのではないでしょうか。明石屋は安政元年(1854)より「かるかん」を作り続けている老舗です。自然薯と米粉と砂糖から作られた「かるかん」はただ甘いだけのお菓子ではありません。自然薯に含まれているたんぱく質・ビタミン・ミネラル、酵素の影響で身体によい食べ物となっています。餡が入ったタイプとプレーンなタイプがあります。それぞれの美味しさがあるので是非両方味わってみて下さい。

かるかん(明石屋)

鹿児島市金生町4-16
0120-080-431
9:00~19:00
http://www.akashiya.co.jp/

■さつまどりサブレ(風月堂)

5軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「さつまどりサブレ(風月堂)」。サブレの名のつくお菓子は全国にありますが、鹿児島のサブレといえば「さつまどりサブレ」です。50年の歴史あるサブレで、さっくりとした食感にバターが香ばしい、サブレ好きには見逃せない一品です。卵、バター、温泉水など、材料のすべてを薩摩産にこだわり、「薩摩鶏」をかわいらしくアレンジした形に焼き上げられています。菓子博での名誉総裁賞の受賞経験もある、誰からも評価されるお菓子です。プレーン、紫芋、知覧茶、黒酢黒糖、塩、ごまの6種類の味があるので、詰め合わせタイプを購入すると、味の変化が楽しめます。

さつまどりサブレ(風月堂)

鹿児島県鹿児島市金生町3-1鹿児島山形屋1号館B1F
099-227-6111
10:00~20:00
駐車場:有
http://fugetsudo.biz/

■西郷せんべい(本家文旦堂)

A post shared by natsumi (@nattu3) on

6軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「西郷せんべい(本家文旦堂)」。「せっかく鹿児島まで来たんだから、お菓子のお土産も西郷さんにちなんだものが欲しい」という人におすすめなのが「西郷せんべい」です。せんべいといっても、しょうゆ味の固いタイプではなく、ほんのりとした甘さのさくさく柔らかいタイプで、子どもにもお年寄りにも人気があります。犬を連れたおなじみのスタイルのギョロ目の西郷さんのパッケージが目をひきます。大柄な西郷さんのイメージにふさわしく1枚が大きくボリューム感たっぷりで緑茶が欲しくなります。数多くある鹿児島土産の中で、美味しさとともに笑いをとれる一品です。

西郷せんべい(本家文旦堂)

鹿児島県鹿児島市中央町
099-259-3185
8:00〜21:00
駐車場:有

■いもっコロ

7軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「いもっコロ」。鹿児島県産のサツマイモをサイの目に切り、サクッと揚げたお菓子が「いもっコロ」です。スナック菓子と侮れない美味しさは、さつまいもの甘さをよりいっそう引き立てるなんとも言えない塩加減にあります。パッケージのデザインも鹿児島らしさ満載のユニークなもので、子どもへのお土産としても喜ばれています。サツマイモは身体によい食べ物なので女性へのお土産にもいいですね。サツマイモの甘さだけでこんなにおいしいお菓子になるとは驚きです。

いもっコロ

鹿児島県鹿児島市中央町
099-259-3185
8:00〜21:00
駐車場:有

■かごしまスイートポテトン(山福製菓)

A post shared by okayu_3 (@okayu_3) on

広告

8軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「かごしまスイートポテトン(山福製菓)」。黒豚で有名な鹿児島だからとスイートポテトも子豚の形にしてしまったのが「かごしまスイートポテトン」です。サツマイモの自然な甘さがうれしいお菓子です。黄イモを使ったものが「トン子」で、紫イモを使ったものが「トン太」と命名されています。鹿児島県産のサツマイモ、新鮮な卵と生クリーム、そしてバターが美味しさの秘訣です。パッケージの豚の笑顔が数あるお土産の中でも目をひき、思わず手にとってしまいます。「かごしまスイートポテトン」を見て食べて、笑顔にならない人はいませんと言い切れるお土産です。

かごしまスイートポテトン(山福製菓)

鹿児島県鹿児島市南栄3-15-3
099-268-1515
http://yamafukuseika.co.jp/

■薩摩チョコチップス

A post shared by m123062 (@m123062) on

9軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「薩摩チョコチップス」。スイートポテトだけがサツマイモのお菓子ではありません。「薩摩チョコチップス」はサツマイモをチップスにしてビターチョコでコーティングしたお菓子です。サツマイモは「黄金千貫」を用い、薄切りにしてパリッと揚げてあります。サツマイモ本来の甘さをビターチョコの苦さで引き立ててしまおうという大胆な発想で、鹿児島県新加工食品コンクール・さつまいも加工食品部門で最優秀賞を受賞しました。サツマイモとチョコの絶妙なバランスを決めるのに苦労しただけあって、今ではお店の看板商品になっています。」

薩摩チョコチップス

鹿児島県鹿児島市中央町
099-259-3185
8:00〜21:00
駐車場:有

■白熊(天文館むじゃき)

【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選

楽天市場

10軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「白熊(天文館むじゃき)」。鹿児島名物として知られる、削りたての氷に練乳をかけ、フルーツや豆類を盛り付けたかき氷「白熊」。その元祖と言われているのが「天文館むじゃき」の白熊です。優しい味のミルクシロップとたくさんのフルーツ、自家製白豆などがたっぷりの定番白熊をはじめ、イチゴやチョコレート味などもあります。鹿児島でしかなかなか食べることができない味が楽しめるとあって人気のお土産です。

白熊(天文館むじゃき)

お土産を買える店舗:むじゃき各店舗
料金:5400円/6個
http://mujyaki.co.jp/

■鹿児島知覧茶シフォンケーキ

【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選

楽天市場

11軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「鹿児島知覧茶シフォンケーキ」。鹿児島随一のお茶の産地・知覧の茶葉を使用したふわふわのシフォンケーキです。柔らかくて口どけの良い抹茶味のケーキと優しい甘さの練乳クリームのハーモニーが絶妙で、お茶にもコーヒーにもよく合います。12個入りで値段も手頃なうえ日持ちも約3カ月と長いので、職場などへのお土産に人気があります。

鹿児島知覧茶シフォンケーキ

お土産を買える店舗:空港・お土産屋など
料金:648円/12個

■薩摩きんつば(馬場製菓)

【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選

楽天市場

12軒目におすすめする鹿児島のお土産(お菓子編)は「薩摩きんつば(馬場製菓)」。熟練菓子職人が作る鹿児島産の本葛とさつまいもを使用した手焼き菓子です。芋の種類が違う4種類(黄金いも、隼人いも、紫いも、安納いも)のきんつばがあり、それぞれのさつまいもの味を楽しめます。日持ちは5日と短めですが素朴でありながらも職人の技が光る上品な味わいにファンが多く、自分や家族へのお土産として人気があります。

薩摩きんつば(馬場製菓)

お土産を買える店舗:お土産屋・空港
料金:875円/6個
http://babaseika.info/products/satsuma_kintsuba.html

■鹿児島のお土産食品編

■かごしま黒豚肉まん 黒ぶた侍

最初におすすめする鹿児島のお土産(食品編)は「かごしま黒豚肉まん 黒ぶた侍」。鹿児島の豚肉を使ったお土産といえば「かごしま黒豚肉まん」です。見かけのかわいらしさは鹿児島土産の中で群を抜いています。もちろん味も「2009かごしまの新特産品コンクール」で「最優秀賞、県知事賞」を獲得したのいうのですから太鼓判付きの美味しさといえます。比較的新しい名物ですが、メディアにも注目されています。一つ一つ丁寧に作り上げているので量産できず、品切れになる日もあるので、確実に手に入れたい場合は早めの時間にお店に行くようにして下さい。

かごしま黒豚肉まん 黒ぶた侍

鹿児島県鹿児島市中央町
099-259-3185
8:00〜21:00
駐車場:有

■さつまあげ(有村屋)

【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選

楽天市場

2番目におすすめする鹿児島のお土産(食品編)は「さつまあげ(有村屋)」。創業1912年の鹿児島の老舗店が作る、昔ながらの伝統と技術で愛され続けているさつまあげです。シンプルなものから野菜などを一緒に練り込んだ変わり種まで種類も豊富で、お酒のあてにもご飯のお伴にもぴったりの人気のお土産になっています。日持ちも6日と適度にあるので、自分や家族へ買って帰る人が多いようです。

さつまあげ(有村屋)

お土産を買える店舗:空港・お土産屋など
料金:5184円/5箱
http://www.arimuraya.co.jp/shop/

■黒豚みそ(おはらみそ本舗)

【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選

楽天市場

3番目におすすめする鹿児島のお土産(食品編)は「黒豚みそ(おはらみそ本舗)」。鹿児島県産の原料を使った「ふるさと認証食品」に認定されている、黒豚の中で最高級と言われる鹿児島黒豚と自家製麦味噌、黒砂糖、ゴマを使ったおかず味噌です。1887年創業の老舗がつくるおかず味噌は黒豚の旨みと味噌の風味がすばらしく、ご飯にのせても野菜などにつけてもおいしく食べられます。日持ちもするのでお土産として人気があります。

黒豚みそ(おはらみそ本舗)

お土産を買える店舗:空港・お土産屋など
料金:540円/200g
http://kinkoshoyu.ocnk.net/product-group/3

広告

【鹿児島】ばらまき土産にも使える、カジュアルなお土産30選に関連するタグ

鹿児島 ショッピング 鹿児島 お土産 大隅半島 ショッピング 大隅半島 お土産 日本 ショッピング 日本 お土産

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社