おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ミラノ】これを読めばもう大丈夫!!イタリア最大のゴシック教会”ドゥオモ”まとめ

59,009 views

広告

【ミラノ】これを読めばもう大丈夫!!イタリア最大のゴシック教会”ドゥオモ”まとめ

http://blog.goo.ne.jp

ミラノの中心部、ドゥオモ広場の中心にたたずむのは、ミラノを象徴するゴシック様式の教会。ミラノの観光で訪れない人はいないと言っても過言ではありません。400年以上の時を経て完成したドゥオモは今でもミラノの人々に愛されています。細かな装飾のファサードや、教会内部のステンドグラス、主祭壇などはぜひとも見学しておきたいところ!ここではそんなドゥオモの歴史や、見どころ、見学の際のアドバイスをご紹介。これを読めば、ドゥオモに行く前に知りたい情報が手に入る!

ミラノの象徴、ドゥオモ

ヨーロッパでは街の中心に教会が配され、それを囲むように広がっていく都市の形成が多く見られる。イタリア・ミラノで街の中心でありシンボルとなっているのがこの大聖堂“ドゥオモ”だ。

このミラノのシンボルは、400年以上の歳月をかけて建てられた。
荘厳さと威厳に満ち溢れたこの大聖堂は、イタリアを代表するゴシック建築物として知られている。多数のステンドグラスや建物を支える飛梁、135本にもなる尖塔などにその特徴を見ることができる。

約3500体の彫刻は全てがその佇まいから表情まで異なっており、リアルな描写がなされている。排気ガスなどで傷んだファサードは2004年から修復工事が開始され、2008年秋に従来の美しさを取り戻した。

【ミラノ】これを読めばもう大丈夫!!イタリア最大のゴシック教会”ドゥオモ”まとめ

http://ja.wikipedia.org

ドゥオモ

イタリア / ミラノ

Piazza Ducale - 27029 Vigevano

広告

ドゥオモの歴史

着工は1386年で、当時ミラノ公国の領主だったジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティの命によって、聖母マリアに捧げるために建設された。(前身はサンタ・マリア・マッジョーレ教会と言われている。)
度重なる戦争のために建設は何度も中断されたが、イタリアに侵攻してきたナポレオンの命によって、400年以上の時を経て、1813年にようやく完成した。
また、1908年にはそれまでの木製に代わる青銅製の大扉が付けられ、残りの扉も1950~60年代に取り替えられた。完成した教会は全長が158m、幅が93m、高さが108m。世界最大級のゴシック建築として知られている。

街のシンボルとしてのドゥオモ

かつはドゥオモの周りは車やバスなどが通っており、排気ガスでファサードなどな黒ずんで汚れていたが、ドゥオモの清掃・修復には非常に時間がかかるということもあって、近年は一般車両の通行が規制され、美しいドゥオモを見ることができる。
最近ではすっかりキレイになり、外観の白さを取り戻している。

また、ドゥオモは街の中心ということもあり、1日中多くの人で賑わっている。
ミラノに住む地元の人たちもドゥオモで待ち合わせ、というのはよくあるようだ。

【ミラノ】これを読めばもう大丈夫!!イタリア最大のゴシック教会”ドゥオモ”まとめ

http://youkosomilano.blogspot.jp

ドゥオモの見どころ!

1. 大扉とファサード

正面にある5枚の大扉はゴシック様式のレリーフが見事な青銅製。中央の大扉には聖母マリアの生涯が描かれている。

また、ファサードは何度もデザインの変更や戦争による工事の中断を経て完成した。ナポレオンが決定した現在のデザインには様々な芸術家たちのアイデアが取り入れられている。

広告

広告

この記事で紹介されているスポット

ドゥオモ

【ミラノ】これを読めばもう大丈夫!!イタリア最大のゴシック教会”ドゥオモ”まとめに関連するタグ

ミラノ 観光 ミラノ 歴史スポット ミラノ 観光名所 ドゥオモ/ガッレリア周辺 観光 ドゥオモ/ガッレリア周辺 歴史スポット ドゥオモ/ガッレリア周辺 観光名所 イタリア 観光 イタリア 歴史スポット イタリア 観光名所

広告

Agodaからのおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

広告

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する