おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【台湾】伝統的な台湾式朝ごはん「麺線」のお店5選

どの時間帯に食べても胃もたれせずに美味しく食べられる台湾の伝統的な料理「麺線(ミェンシェン)」。日本でいう「そうめん」のような麺と、とろみのある出汁のきいたスープが特徴です。地元の方はもちろん、日本人の口にも良く合うので観光客にも人気。 牡蠣の入った「蚵仔麺線」、豚の大腸が入った「大腸麺線」などがあり、パクチーがのったアジアンテイストな味はクセになります。台湾へ旅行する際は、並んででも食べたい麺線。 地域やお店によっても風味は様々ですので、有名店から穴場の店まで沢山ある麺線店からおすすめのお店を紹介します。

続きを読む

https://www.flickr.com

更新日: 2024年3月2日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

■阿宗麵線

最初におすすめする台湾の「麺線」のお店は「阿宗麵線」。MRT・西門駅から約徒歩3分のところにある人気店。1975年に手押し車の屋台として開業してから口コミで美味しさが広まり、あっという間に行列のできる名物店になりました。

日本人にも馴染みのある鰹出汁のスープに、歯ごたえのある手づくり麺線が良く合います。また、ほかでは味わえない味付け大腸が入っています。

阿宗麵線(アーゾンミエンシエン)

台湾 / 台北

台北市万華区峨嵋街8-1号
10:00~23:00
なし
http://www.ay-chung.com/

広告

■陳記專業大腸蚵仔麵線

2番目におすすめする台湾の「麺線」のお店は「陳記專業大腸蚵仔麵線」。龍山寺エリアにある、行列のできるお店。地元の方から愛されている、観光客には穴場的存在の麺線店です。

大碗65元、小碗50元と言うシンプルなメニューで、大ぶりの牡蠣や豚の大腸が入ったトロトロの麺線が食べられます。また、台湾のバジル”九層塔”や小エビが入っており、この店ならではの風味が味わうことも可能。

陳記專業大腸蚵仔麵線

台湾 / 台北 / 龍山寺周辺

台北市萬華區和平西路三段166號
02-2304-1979
06:30~19:30

■油庫口蚵仔麵線

3番目におすすめする台湾の「麺線」のお店は「油庫口蚵仔麵線」。MRT・新埔駅から約10分ほど歩いた裏路地にある「油庫口蚵仔麵線」。台北の人であればほとんどの人が知っているという隠れた名店です。

牡蠣と豚の大腸が入った「綜合麺線」が人気。テーブルに置かれた「黒酢」と「自家製ラー油」を入れて味を変えながら食べられます。また、高粱酒の香りがする台湾焼きソーセージ「香腸」も麺線と一緒に食べたいメニューの一つ。

油庫口蚵仔麵線

台湾 / 台北

新北市板橋區文化路一段188巷44號
02-2257-6445
11:00~19:00
旧正月休み
http://www.ukuko.com.tw/

京鼎樓に関連した現地ツアーはこちら

九份は台湾の北部の山間に位置しています。金鉱発掘の街として栄えていましたが、現在はレトロな雰囲気が美しい街として各国から多くの観光客が訪れている人気の観光地です。映画「千と千尋の神隠し」の世界観に似ていることもあり日本人観光客にも人気です。
九份は、食べ歩きしたいグルメやスイーツが豊富にあります。花生巻は、ピーナッツヌガーやアイス、パクチーをくるくる巻いたクレープのようなお菓子は若者に人気があります。また、すり身とひき肉で作った団子をスープでいただく魚丸は肉汁があふれ出てくる逸品です。食べ物の他にも、茶器や置物、チャイニーズシューズなどユニークなものが多く販売されておりお土産にもおすすめの商品がたくさんあります。

京鼎樓に関連した現地ツアーはこちら

広告

広告

広告

のおすすめホテル

台湾への旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

台湾の 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社