おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【アメリカ】イリノイ州・シカゴカブスを応援しに行こう!摩天楼の街シカゴの見どころもご紹介

「シカゴカブス」はアメリカのMLB(メジャーリーグ)のプロ野球チームで、シカゴカブスのホームグラウンドのリグレーフィールドは、イリノイ州のシカゴにあります。シカゴカブスは何人もの日本プロ野球選手が活躍したプロ野球チームで、2019年現在は日本プロ野球選手のダルビッシュ有選手が所属しています。シカゴカブスの本拠地のシカゴでは、美術館、レジャー施設、アートな公園など、いろいろなおすすめ観光スポットで楽しめます。今回はアメリカのプロ野球チームのシカゴカブスや、シカゴのおすすめ観光スポットなどについて紹介します。

続きを読む

広告

アメリカのプロ野球チーム「シカゴカブス」とは?

シカゴカブスはMLBのナショナルリーグ中地区のプロ野球チームです。1876年に創設されたアメリカのプロ野球チームで、何人もの日本プロ野球選手がプレイして活躍しているプロ野球チームとして知られています。ワールドシリーズで3回優勝していて、シカゴカブスのホームグラウンドのリグレーフィールドはイリノイ州シカゴにあります。

シカゴカブスの本拠地「シカゴ」とはどんな街?

シカゴとはアメリカのイリノイ州にある都市で、気候は春と秋が短く、冬が長いのが特徴です。世界的に有名な交通量の多い空港として知られているオヘア国際空港があって、シカゴ発祥のハンバーガーのマクドナルドの本拠地としても知られています。シカゴには球場が2つあって、シカゴカブスのリグレーフィールドの他に、シカゴ・ホワイトソックスのホームグラウンドのUSセルラーフィールドがあります。

広告

シカゴカブスのホームベース「リグレーフィールド」球場

リグレーフィールドは2014年にオープン100周年を迎えた野球場で、MLBで2番目に古い野球場です。シカゴは「風の街」といわれていて、風の影響を受けやすい野球場として知られています。野球場近くにあるビルの上の座席の「ルーフトップ(仮設席)」からは、野球の試合を見られます。住宅街にある野球場で、野外フェンスにはツタが植えられています。

広告

シカゴカブスにはあの日本人選手が在籍!

シカゴカブスには2019年現在、日本プロ野球選手のダルビッシュ有選手が所属しています。ダルビッシュ有選手の野球のポジションは投手で、日本のプロ野球チームの「北海道日本ハムファイターズ」に所属していました。その後アメリカのMLBのチームで、2012年から2017年まで「テキサス・レンジャーズ」、2017年に「ロサンゼルス・ドジャーズ」、2018年から「シカゴ・カブス」で活躍しています。

リグレーフィールドの住所、アクセス方法

シカゴカブスのホームグラウンドの「リグレーフィールド」までの行き方は、最寄り駅のアディソンス駅(レッドライン)から歩いて約1分で行けます。アディソン駅までの行き方は、CTA(シカゴ交通局)やMetra(通勤鉄道)などを使った、いろいろなアクセス方法がたくさんあります。リグレーフィールドの住所は1060 W Addison St, Chicago, IL 60613です。

シカゴカブスを見に行くなら立ち寄りたいシカゴの名所

シカゴではアメリカの3大美術館のひとつといわれている「シカゴ美術館」、大きな観覧車、映画館、レストランなどがあるレジャー施設の「ネイビーピア」、変わった近代アートを楽しめる公園の「ミレニアムパーク」、船上からシカゴの街などを観光できる「ミシガン湖とシカゴ川クルーズ」などのおすすめ観光スポットで遊べます。

広告

【アメリカ】イリノイ州・シカゴカブスを応援しに行こう!摩天楼の街シカゴの見どころもご紹介に関連するタグ

シカゴ エンターテインメント・遊ぶ シカゴ スタジアム・スポーツ観戦 アメリカ エンターテインメント・遊ぶ アメリカ スタジアム・スポーツ観戦

広告

のおすすめホテル

アメリカへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

アメリカの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社