おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【マウイ島】カフルイでおすすめ観光地10選!非日常な気分を味わうならココ!

カフルイは、ハワイのマウイ島の北部に位置する町です。カフルイ空港から市街へは車で約10分の距離となっており、ほどよいローカルさを感じられるのどかな街並みが特徴となっています。マウイ島の玄関口であるカフルイ空港があるほか、カフルイ港に、マウイ島内でも最大規模を誇るショッピングセンターであるクイーン・カアフマヌ・センターに、ホールフーズ・マーケット、マウイ・モールなど、商業施設が充実しており、ショッピングを楽しみたいという方にもおすすめのエリアとなっています。グリグリと呼ばれる、シャーベットのような氷菓子が名物となっており、創業100年近くにもなる味を堪能することができますよ。 観光スポットが集まるダウンタウンでの散策ほか、イアオ渓谷州立公園の観光もおすすめ。この記事ではカフルイでオススメの観光スポットをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

更新日: 2024年3月3日

広告

カフルイ旅行のポイント

どんな街?

カフルイはマウイ島北部に位置し、島の玄関口となる町です。ハワイで2番目に大きいのですが、意外と日本人が少ない町でもあります。カフルイ空港から3km、年間を通じて気温は30℃を超えるのは夏のみです。ベストシーズンは1~3月、快適に過ごせます。

見所は?

マウイでは最高峰のハレアカラ火山一帯に広がるハレアカラ国立公園は見逃せないスポット。まるでSF 映画のロケ地に舞い降りたような景色です。ハワイの雰囲気を楽しむならマウイ・トロピカル・プランテーションもおすすめです。

おすすめのグルメ

ハワイの人気グルメといえば、ハワイアンフード。その中でも有名なのが新鮮な魚を細かく刻み味付けをしてご飯にのせたホキ丼です。ライスの上にハンバーグをのせたロコモコや、ポイ、麺類ならサイミンもおすすめです。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

ハワイ全体

マウイ島全体

マウイ島格安ツアー

カフルイでおすすめの現地ツアー

カフルイはマウイ島北部に位置し、島の玄関口となる町です。ハワイで2番目に大きいのですが、意外と日本人が少ない町でもあります。カフルイ空港から3km、年間を通じて気温は30℃を超えるのは夏のみです。ベストシーズンは1~3月、快適に過ごせます。今回はカフルイ観光でおすすめの現地ツアーをご紹介します。実際にみんなが予約してる現地ツアーを形式で紹介しているので、カフルイ観光の際の参考にしてみてください。

カフルイでおすすめ体験ランキング

カフルイでおすすめのホテル特集

カフルイでの滞在に便利な、おすすめのホテルを紹介します。その国独自の文化や雰囲気を楽しめる宿での滞在時間は、海外旅行の楽しみのひとつ。自分の旅行イメージに合わせて、どこに滞在しようか、どんな過ごし方をしようかと想像するだけでも、旅行前のうきうきした気分が膨らみますね。
カフルイの宿泊施設には種類がいろいろあり、選択肢も豊富。旅先で余計なことに心をわずらわせたくない人には、サービスの行き届いた高級ホテルや大手チェーンのホテルがおすすめです。また、できるだけ宿泊費を抑えたいのであればホステルやゲストハウスなどの簡易宿泊施設に泊まるのもひとつです。
理想の旅行スタイルが固まれば、おのずと泊まりたいホテルの種類も決まってくるはず。じっくり考えて、自分のイメージにぴったりのホテルを選びましょう。

日本とカフルイの時差

03月02日 11時02分57秒

アメリカ合衆国/ハワイ/ホノルルと日本/東京との時差は、19時間です。
日本の方が、19時間進んでいます。

ハワイ/ホノルルの時差を詳しく見る

ハワイの為替

1USドルは 150.09円

※2024年3月3日の為替価格です

カフルイでおすすめの観光スポットを紹介!

■マウイ・ヌイ植物園

マウイ・ヌイ植物園は、ハワイのマウイ島のカフルイとワイルクの間に位置しているケオプオラニ公園にある植物園です。ガイドブックにはあまり載っていない植物園で、観光地化された公園というよりは、地元の人の憩いの場となるような公園内にあり、入場料もかからない小さい植物園でありながら、ハワイ固有種の植物や美しい花々を見ることができ、植物に興味のある人には、特におすすめのスポットになっています。ハワイの植物に関するイベントなどが開催されることもあり、子どもから大人まで場は広く人気。日曜日は休館になっているので、注意が必要です。

マウイ・ヌイ植物園

ハワイ / マウイ島 / カフルイ

150 Kanaloa Ave, Kahului, HI 96732

■アレクサンダー&ボールドウィン砂糖博物館

アレクサンダー&ボールドウィン砂糖博物館は、ハワイのマウイ島のカフルイ空港から車で約10分のところにある、現在は封鎖している巨大なさとうきび精製工場の脇に建つ博物館です。昔、実際にさとうきび精製工場で使用されていた機械などの展示が行われているほか、工場で働いていた日本人の暮らしなども学ぶことができます。日系の人々の大変な努力により、広大なさとうきび畑が広がっていることが感じられるスポットになっており、子どもから大人まで幅広くおすすめ。1時間ほどで見ることができるので、気軽に訪れることができます。無料の駐車場も完備されているので、レンタカー利用の人などにも便利です。

アレクサンダー&ボールドウィン砂糖博物館

ハワイ / マウイ島 / プウネネ

3957 Hansen Road, Puunene, Maui, HI 96784 アメリカ
+1 808-871-8058
日 - 土 9:30 - 16:00
http://sugarmuseum.com/

■カナハ・ビーチパーク

カナハ・ビーチパークは、ハワイのマウイ島のセントラル・マウイのカフルイ空港裏にあるビーチです。公園として整備されており、ライフガードも常駐しているので、安心して過ごすことができます。ウィンドサーフィンをはじめとするマリンスポーツの盛んなビーチになっており、初心者から上級者まで幅広く楽しむことができるのが魅力です。また、サーファーたちが入ってこない遊泳エリアもあるので、小さな子ども連れなどにも安心。シャワーやトイレ、十分な駐車スペースもあるのもうれしいポイントです。夏には、子どものウインドサーフィンキャンプなども良く行われています。

カナハ・ビーチパーク

ハワイ / マウイ島

Kanaha Beach Park, Paia, Hawaii 96779

マウイ島に来たならハレアカラ国立公園!

マウイ島で最も高いハレアカラ山がある国立公園である。面積120㎢の広大な公園では様々な自然環境を体感できる。標高約3,000mのハレアカラ・ビジターセンターは日の出を見るベスト・スポットである。また、多くの絶滅危惧種が生息しており、ここでしか見られない動植物に遭遇する可能性もある。

ハレアカラへ国立公園の現地ツアー

マウイ島に来たならマリンスポーツを!

年齢を問わず楽しめるシュノーケリングや、爽快な気分になれるジェットスキー、子どもたちにも人気のバナナボートなど、ハワイではさまざまなマリンスポーツを体験できます。のんびりと上空から海や島々を望むことができるパラセイリングでは、気持ちをリフレッシュすることができます。ジェットレブやフライボートといった最新アクティビティーは、迫力満点。ツアーを利用すれば、初めて経験するマリンスポーツでも、経験豊富なガイドやインストラクターがついているので安心です。マリンスポーツが思いきり楽しめるツアーを紹介します。

マウイ島で人気のマリンスポーツランキング

山頂夕日鑑賞に乗馬♪マウイ島は山も楽しい!