おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【シカゴベアーズ】名門アメリカンフットボールチームの本拠地へ行こう!オバマ元大統領もファン!?

アメリカで不動の人気スポーツと言えば、アメリカンフットボールです。そのアメフトの中でも、プロリーグであるNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)は特に人気で、1試合の平均観客動員数は6万7000人超えと、経済的にも最大のプロスポーツリーグとなっています。 ここでは、そんなアメフトのメッカでもあるシカゴを本拠地とし、オバマ元大統領もファンであることを公言したNFLのシカゴベアーズについて、また、長年の好敵グリーンベイ・パッカーズについてご紹介。アメフトの熱気を感じてみたいなら、ミシガン湖の風を感じられる、ソルジャーフィールドで、シカゴベアーズを応援してみませんか?

続きを読む

広告

シカゴベアーズは創設1919年の歴史あるチーム

シカゴベアーズは、アメリカ・イリノイ州シカゴに本拠地を置くNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)です。NFC北地区の所属。1919年に創設、現存するNFLチームの中では、カージナルスに次ぎ、2番目に古い歴史をもつチームです。創設当初は、ディケーター・ステイリーズという名称、次に、シカゴ・ステイリーズという名称を経て、1922年に、メジャーリーグベースボールのシカゴ・カブズのカブズ(小熊)よりフットボール選手が大きいという理由から、ベアーズ(熊)という名称に変わりました。

最古のスタジアム「ソルジャー・フィールド」(2003~)

アメリカ・イリノイ州シカゴにある球技場ソルジャー・フィールドは、NFLのシカゴベアーズの本拠地で、1994年のFIFAワールドカップの会場の一つでもありました。1924年に開場、現在のNFLチームの本拠地の中で、最も古く、収容人数(座席数61,500人)が最小のスタジアムとなっています。ミシガン湖からの風で、安定したパス攻撃が難しいとされています。

広告

「NFL=ナショナル・フットボール・リーグ」~アメリカ合衆国で最上位に位置するプロアリーグ

ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)は、アメリカ合衆国で最高峰に位置する、プロアメリカンフットボールリーグです。NFLは32チーム編成となっており、AFL(アメリカン・フットボール・カンファレンス)とNFLの2つのカンファレンスに、それぞれ16チームずつが所属、シカゴベアーズは、このNFLチームの一つです。

オバマ元大統領もファンの国民的人気チーム

広告

第44第大統領のバラマ・オバマは、シカゴを地盤とすることより、ベアーズ・ファンであると公言しています。オバマ元大統領は、NFLの試合についてツイッターなどで言及、審判組合と労使交渉を解決するような大騒動もありました。また、オバマ元大統領は、学生時代、バスケットボールをプレーしていたこともあって、NBAのシカゴ・ブルズのファンであることでも知られています。

雪と霧の街 ~シカゴ

シカゴの冬は、ミシガン湖から吹き付ける冷たい強風により非常に厳しい寒さで有名です。風のある日は実際の気温より体感温度が10~15℃も低くなると言われていほどです。しばしば大雪が降ったり、濃霧に見舞われたり、シカゴの街は凍りつきます。ソルジャー・フィールドも例外ではなく、1988年12月31日の、シカゴ・ベアーズとフィラデルフィア・イーグルスとの対戦は、濃霧の中行われるFOG BOWLと呼ばれました。

永久欠番40 ゲイル・セイヤーズ

ゲイル・セイヤーズは、1943年5月30日生まれのプロの元フットボールプレーヤー。1965年に、NFLシカゴ・ベアーズとAFLカンザスシティ・チーフスの両方からドラフト指名、シカゴ・ベアーズを選択し、1971年までの7シーズン活躍しました。ハーフバックとリターンスペシャリストとしての高い評価を得た選手で、1試合6タッチダウンのNFL記録を讃え、シカゴ・ベアーズの背番号40は、永久欠番となっています。

広告

広告

のおすすめホテル

アメリカへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

アメリカの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社