おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【スペイン】アシャンプラ地区でおすすめの観光スポット12選!世界遺産を巡ろう

アシャンプラ地区は、バルセロナの行政区の一つです。人気の観光地であるバルセロナの中でも、特に人気が高いガウディの傑作である世界遺産「サグラダファミリア」をはじめとするガウディ建築がある地区として知られており、世界中からたくさんの観光客が訪れる人気の観光エリアになっています。美しい建造物が建ち並ぶアーティスティックな街並みを楽しめるだけでなく、スペインらしいタパスとワインなどを楽しめるバルや、パエリアなどの郷土料理を楽しめるレストランなども多く、グルメも楽しむことができます。今回は、そんなアシャンプラ地区でおすすめの観光スポットを紹介します。

続きを読む

広告

アシャンプラ地区旅行のポイント

どんな街?

アシャンプラ地区は、バルセロナのカタルーニャ広場の北側に広がるエリアで、19世紀以降に都市拡大のために築かれた場所です。スペインと言えばサグラダ・ファミリア、と多くの人が連想するランドマークがあるエリアとして知られています。

見所は?

アシャンプラ地区最大の見所は、有名建築家ガウディの世界遺産、サグラダ・ファミリアです。その他にも、カサ・ミラやカサ・バトリョなどのガウディ作品が点在しており、バルセロナの代表的な観光エリアと言えます。

おすすめのグルメ

バルセロナでおすすめのグルメは、地中海でとれた新鮮なシーフードを使用したパエリアや、フィデウアと呼ばれるパスタを使ったパエリアなどがあります。ピンチョスと呼ばれる小さなバゲットに具材を載せ串で刺したものをお酒と一緒に楽しむのもおすすめです。

アシャンプラ地区でおすすめの定番スポットを紹介!

■サグラダ ファミリア教会

サグラダファミリアは、スペインのバルセロナにある教会で、同地を代表する建築物である。この教会は、スペインを代表する建築家、アントニ・ガウディによる代表作だが、ガウディの死からかなりの時間が経過した今日に至っても未完成であるため、現在も建設が続けられている。

サグラダ ファミリア教会

スペイン / バルセロナ / アシャンプラ地区

Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona , spain
http://www.sagradafamilia.cat/

■カサ バトリョ

バルセロナと言えば、建築家アントニ・ガウディによる作品が存在することで知られているが、そのガウディがバルセロナに残した作品の一つに、カサ バトリョがある。ガウディがデザインした、ユニークな外観に目を奪われがちだが、建物内部もガウディの才能が遺憾なく発揮された空間となっている。

カサ バトリョ

スペイン / バルセロナ / 旧市街

Passeig de Gracia 43, 08007 Barcelona , spain
http://www.casabatllo.es/

■カサ ミラ

カサミラは、スペイン・バルセロナに造られた建造物である。スペインのバルセロナといえば、世界的にも高名な建築家のアントニ・ガウディが手掛けた建造物が多く存在することで有名である。そして、このカサミラも、ガウディの偉業を、現代に伝える作品の一つに該当する。

カサ ミラ

スペイン / バルセロナ / 旧市街

Provenca 261-265, 08008 Barcelona, Spain

スペイン観光の王道!バルセロナを巡ろう

【スペイン】アシャンプラ地区でおすすめの観光スポット12選!世界遺産を巡ろう

スペイン北東部のカタルーニャ州の州都バルセロナには、スペインを代表する美しくアーティスティックな観光スポットが満載!バルセロナで一番有名な建物といえば、天才建築家アントニオ・ガウディ建築の「サグラダ・ファミリア聖堂」ですよね。他にも色鮮やかな色彩が可愛らしい「グエル公園」や「カサ・ミラ」などの"モデルニスモ建築"も見逃せない有名スポット。
他にも「カテドラル」や「ランブラス通り」などの観光地は、古きバルセロナの歴史をたどることができる趣深い場所です。これだけではなく、「カタルーニャ音楽堂」や「サン・パウ病院」など、町を彩る華やかな建築物や思わず見入ってしまう素敵なアート作品がたくさん。

サグラダファミリアやグエル公園!ガウディ建築の魅力に迫る

【スペイン】アシャンプラ地区でおすすめの観光スポット12選!世界遺産を巡ろう

http://commons.wikimedia.org

スペインが生んだ鬼才、アントニ・ガウディの代表作と言えば、なんといってもサグラダ・ファミリア。建設が始まっ た1882年当時、彼はまだ無名の建築家でした。そんな彼が活躍したのは世紀末芸術が花開きアールヌーボーがヨーロッパ中で大流行していた時代。パトロンであった大富豪エウゼビ・グエルの絶大な支援を受け、バルセロナのみならずスペインを代表する建物を数多く手掛けることとなりました。
ガウディの作品は建築物だけでなく室内のインテリア、家具、街灯、公園の噴水など様々。あふれる才能をおしみなく製作に注ぎ込んだ彼の作風は一見奇抜でありながら、実は機能性にあふれています。

日本語ガイド付きで安心のバルセロナ市内観光

もう一つの世界遺産スポット!タラゴナを観光

広告

アシャンプラ地区に行くならここが楽しい!

■グラシア通り

グラシア通りは、スペイン、バルセロナにあるストリートの一つである。ここは、高級ブランドショップが存在しているが、それと同時に、スペインの代表的建築家アントニ・ガウディの作品も存在しているため、ショッピングも観光も兼ねることのできる一帯となっている。

グラシア通り

スペイン / バルセロナ / グラシア通り周辺

Passeig de Gracia 43, 08007 Barcelona , spain

■カサ アマトリェール

カサ・アマトリェールは、スペイン、バルセロナにあり、カサ・バトリョの隣にある建築物である。隣のカサ・バトリョは、建築界の歴史に名を残すアントニ・ガウディによる建物で観光地としても人気だが、こちらのカサ・アマトリェールも、観光地として機能している。

カサ アマトリェール

スペイン / バルセロナ / 旧市街

Paseo de Gracia 41, 08007 Barcelona , spain
http://www.amatller.org/

■バルセロナ凱旋門

凱旋門といえばパリにあるエトワール凱旋門が浮かぶ人が多いと思いますが、実はスペインにもバルセロナ凱旋門が存在するのです。
ローマ時代、ヨーロッパ各地では戦争に勝利するとそれを記念して凱旋門が建てられました。一方バルセロナ凱旋門は、1888年に開催された国際博覧会のために建てられたもの。
ホセ・ヴィラセサ・イ・カサノヴァが設計したこの凱旋門は、万博開催に合わせて急ピッチで建設が進められ、何と3カ月で完成したというから驚きです。万博中は多くの人々がこの凱旋門をくぐりました。万博の大成功でバルセロナは急速に近代化を進めていったことから、近代化の象徴とされています。

バルセロナ凱旋門

スペイン / バルセロナ / アシャンプラ地区

Passeig Lluis Companys, 08003 Barcelona, Spain
+34 932 85 38 34
24時間
https://www.barcelonaturisme.com/wv3/ca/page/1211/arc-de-triomf.html

バルセロナは夜も魅力的!見逃せないナイトアクティビティ

空港からスムーズな移動で快適な旅に!