おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ポルトガル】アヴェイロでおすすめの観光スポット9選!ポルトガルを満喫!

アヴェイロは、ポルトガルのなかでも大西洋岸にある都市で、ポルトガルの代表的な漁港としても知られています。リスボンから電車とバスを使ってアクセスでき、日帰りでも訪れることができます。街中には運河が張り巡らされ、川を中心とした美しい街並みはポルトガルのヴェニスと呼ばれるほど。小舟のツアーで、運河から眺める街並みは格別の美しさです。名物スイーツであるオヴォシュ・モーレシュは、薄皮のなかに甘い卵黄クリームがたっぷり入って日本の最中のような形をしています。貝や魚をモチーフにした可愛らしいデザインも人気のひとつ。写真映え間違いなしのスイーツです。この記事では、そんなアヴェイロの魅力的な観光スポットを紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む

広告

日本とポルトガルの時差

02月20日 7時29分20秒

ポルトガル(アベイロ)と日本(東京)との時差は、9時間です。
日本の方が、9時間進んでいます。

アベイロの時差を詳しく見る

ポルトガルの週間天気

ポルトガルの為替

1ユーロは 119.49円

※2020年2月13日の為替価格です

ポルトガルの言葉事情は?英語は通じる?

ポルトガルの公用語は、ポルトガル語ですが、英語も通じます。特に都市部では、ほとんどの人たちが英語を話すことができます。観光名所はもちろん、レストランやスーパー、ホテル、バスやトラムの運転手などは6~7割くらいは英語でコミュニケーションをとることができます。英語が世界の共通語として認識されており、日本人がポルトガル語で話しかけても、英語で返事が返ってくることも多々。ポルトガル人にとっても、英語は外国語ですから、日本人と同じくらいのレベルの人が多く、お互いに話しやすいかもしれません。大きな都市以外では通じないことも多いようですが、観光する分には英語で何とかなる国です。

ポルトガルの治安は大丈夫?気をつけるべきエリアは?

ポルトガルは、ヨーロッパでも安全な国として知られており、2019年8月時点では危険情報は発表されていません。しかし、それなりの注意は必要で、安全対策基礎データでは、国内で年間35万件の観光客を狙ったスリなどの犯罪が報告されています。中でも多いのが車上狙いで、続いて多いのが暴行で1日あたり60件以上の割合で発生しています。犯罪が多いエリアは、リスボン県とポルト県、セトゥーバル県。特にリスボンのバイシャ地区とバイロ・アルト地区は観光客の多いエリアですが、人が多いため集団スリが横行。夜まで賑わうバイロ・アルト地区は、酒に酔った観光客狙いのスリが多く、人の多いバーなどでは要注意です。

ポルトガル観光の移動手段は目的別で使い分けよう!

ポルトガル国内での移動手段は、鉄道とバスがメイン。リスボンからスペインのマドリッドへは、国際列車のルシタニアが走っていて11時間程。車窓を楽しみながら国境を越えることができます。国内各都市から地方へは、特急や急行、普通列車が走っています。国内主要都市とその他の地方へは、中・長距離バスも運行。もちろん、国内線も就航していて、各主要都市間、またアソーレス諸島内とマデイラ島を飛んでいます。リスボン市内の移動手段には、バス、路面電車(エレクトリコ)、地下鉄(メトロ)、リスボン名物のケーブルカー、タクシー、レンタカーがあります。

意外とたくさん!? ポルトガル語が由来の日本語

大航海時代の16世紀、ヨーロッパから日本に初めて来たのはポルトガル人でした。鉄砲やキリスト教など、様々な新しいものがポルトガルから日本に伝えられました。当時の日本に存在しなかった物の名前は、そのままポルトガル語が採用され、現在でもそれが残っています。まず有名なのが、ポルトガル語で“tabaco”の「タバコ」です。洋服の「ボタン」も、もとはポルトガル語の“Botão”。 “ボタォ”と発音され、日本語とは少し異なりますが、英語の“button”もポルトガル語に由来します。日本食として有名な「天ぷら」も実は、語源はポルトガル語なんです。室町時代に日本に伝えられた天ぷらは、高級な油を大量に使って食材を揚げるという贅沢な調理法。当時の日本食にはなかった斬新な調理法だったことでしょう。ポルトガル語の“temperar”(テンプラール)には、味付けをするという意味がありますが、油で揚げるという意味はなく、どこかで取り違えられて伝わったとされています。

アヴェイロでおすすめの観光スポットを紹介!

■リーア・デ・アヴェイロ

リーア・デ・アヴェイロは、ポルトガルのなかでも大西洋岸にある都市で、ポルトガルの代表的な漁港としても知られています。アヴェイロには、アールヌーボー様式の建築物が多数あります。その多くは主要運河沿いに建っています。
街中には運河が張り巡らされ、川を中心とした美しい街並みはポルトガルのヴェニスと呼ばれるほどです。小舟に乗って、運河から街並みを眺めるツアーが人気です。
オヴォシュ・モーレシュという名物スイーツがあり、薄皮のなかに甘い卵黄クリームがたっぷり入って日本の最中のような形をしています。貝や魚をモチーフにした可愛らしいデザインも人気のひとつです。

リーア・デ・アヴェイロ

ポルトガル / アヴェイロ

Aveiro, Portugal

広告

■インファンテ・ドン・ペードロ - パルケ・ダ・シダーデ公園

インファンテ・ドン・ペードロ - パルケ・ダ・シダーデ公園はアヴェイロの中心部にあり、市立公園としても知られ、1862年からサントアントニオ修道院の近くにあります。
公園を横切る小川を利用して、周囲のグローブに湖と噴水が作られ、ベンチでゆっくりリラックスするのに最適です。後期のアールヌーボー様式の展望台、噴水、滝、タイルパネルのある階段、ティリアスアベニュー、ティーハウスを観ることが出来ます。
また湖でボートに乗ったり、アヒルにエサをあげることもできます。鉄の野外ステージもありイベントが開かれていることもあります。

■アヴェイロ中心地

広告

アヴェイロ中心地は大西洋岸に位置し、漁港として栄えた町で、ポルトガルのヴェネツィアとも呼ばれ、水路が美しい港町です。市内の主な名所はアヴェイロ市の中央部を流れる中央運河、16世紀ごろのバロック建築で建てられたアヴェイロ聖堂、バロック様式の傑作といわれポルトガル王女の墓があるアヴェイロ美術館 、駅全体がアズレージョで飾られているアヴェイロ旧駅舎があります。
また、運河の周囲にはカラフルで美しいカフェやレストラン、お店も多く、散策を楽しむことが出来ます。
また、日本の最中のようなお菓子で、ポルトガルの郷土菓子、スイーツ、オヴォシュ・モーレシュが人気です。

アヴェイロ中心地

ポルトガル / アヴェイロ

Aveiro, Portugal

■アヴェイロ大学

アヴェイロ大学はアヴェイロにある公立大学で数学、物理学、化学、電気通信、ロボット工学、バイオインフォマティクス、海洋科学、材料、設計、経営管理、産業工学など工学系の大学として有名です。
アールユーボー建築で知られるアヴェイロの街ですが、このアヴェイロ大学には世界的に有名なポルトガル出身の2人の建築家アルヴァロ・シザとエドゥアルド・ソウト・デ・モウラがデザインした建築があることで知られています。
特に有名なのはアルヴァロ・シザが設計した大学図書館で、外観は近代的で美しく、館内には吹き抜けがあり太陽光も入る落ち着いデザインです。平日には館内の見学をすることが出来ます。

アヴェイロ大学

ポルトガル / アヴェイロ

Campus Universitario de Santiago, Aveiro 3810-168, Portugal
+351 234 370 200
https://www.ua.pt/#/

■スイーツワークショップ

スイーツワークショップ(Oficina do Doce)は、アヴェイロ市内中心部に位置するお菓子のワークショップで、主に卵を使ったお菓子の作り方や製造過程を教えてくれます。
また、アヴェイロの歴史から、ソフトエッグやアヴェイロ地方の修道院菓子に関する歴史、最も伝統的な形のソフトエッグを生で見ることができます。ソフトエッグのキャンディーを使ったアート作品も展示しています。
ソフトエッグのガイド付きツアーは45分あり、デモンストレーションの後、これらのおいしいお菓子を味わうことができます。ガイドは英語とポルトガル語です。家族づれに人気の観光地です。

スイーツワークショップ

ポルトガル / アヴェイロ

N.º 23 Rua de Joao Mendonca | Letra JKL, Aveiro 3800-200, Portugal
+351 234 098 840

■アヴェイロ大聖堂

アヴェイロ大聖堂は、聖ドミニク教会としても知られ、アヴェイロにあるローマカトリック大聖堂です。
バロック様式で建てられたこの教会はポルトガルの国定記念物として登録されています。カテドラルは16世紀の建築ですがその後も様々な改修が施され、正面ファサードはバロック様式で内部は様々な様式が混在しています。イスラムの影響を受けたとみられる鐘楼や、カテドラル広場に立つマヌエル・ゴシック様式の十字架が飾られています。
カテドラル内部はとてもシンプルで、白壁にアズレージョが飾られています。十字架を背負うキリストの像が見られます。

アヴェイロ大聖堂

ポルトガル / アヴェイロ

Rua Batalhão Caçadores Dez, 67, Aveiro 3810-064, Portugal
+351 234 422 182
http://paroquiagloria.org/v2/

広告

【ポルトガル】アヴェイロでおすすめの観光スポット9選!ポルトガルを満喫!に関連するタグ

アヴェイロ 観光 アヴェイロ 博物館 アヴェイロ 散歩・街歩き アヴェイロ 観光名所 アヴェイロ 広場・公園 ポルトガル 観光 ポルトガル 博物館 ポルトガル 散歩・街歩き ポルトガル 観光名所 ポルトガル 広場・公園

広告

のおすすめホテル

ポルトガルへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ポルトガルの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社