おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ポルトガル】カスカイスでおすすめの観光スポット12選!編集部厳選

広告

【ポルトガル】カスカイスでおすすめの観光スポット12選!編集部厳選

カスカイスは、リスボンの北の海岸に位置しており、ポルトガルのなかでも特に国際色豊かな観光地です。リゾート地として知られており、街の西にあるギンショビーチは青い海に開放感のある広い砂浜が広がります。ウインドサーフィンなどのアクティビティが楽しめるスポットとしても人気です。海沿いにはレストランが並び、ポルトガルで最もおいしいと言われているアイスクリーム店も。新鮮なフルーツを使った絶品が味わえます。そのほか、海食洞の「地獄の口」など見所がたくさんあるため、駅前にある無料のレンタル自転車を使って街を散策するのがおすすめです。この記事では、カスカイスの観光スポットを紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ポルトガルの治安は大丈夫?気をつけるべきエリアは?

ポルトガルは、ヨーロッパでも安全な国として知られており、2019年8月時点では危険情報は発表されていません。しかし、それなりの注意は必要で、安全対策基礎データでは、国内で年間35万件の観光客を狙ったスリなどの犯罪が報告されています。中でも多いのが車上狙いで、続いて多いのが暴行で1日あたり60件以上の割合で発生しています。犯罪が多いエリアは、リスボン県とポルト県、セトゥーバル県。特にリスボンのバイシャ地区とバイロ・アルト地区は観光客の多いエリアですが、人が多いため集団スリが横行。夜まで賑わうバイロ・アルト地区は、酒に酔った観光客狙いのスリが多く、人の多いバーなどでは要注意です。

ポルトガル観光の移動手段は目的別で使い分けよう!

ポルトガル国内での移動手段は、鉄道とバスがメイン。リスボンからスペインのマドリッドへは、国際列車のルシタニアが走っていて11時間程。車窓を楽しみながら国境を越えることができます。国内各都市から地方へは、特急や急行、普通列車が走っています。国内主要都市とその他の地方へは、中・長距離バスも運行。もちろん、国内線も就航していて、各主要都市間、またアソーレス諸島内とマデイラ島を飛んでいます。リスボン市内の移動手段には、バス、路面電車(エレクトリコ)、地下鉄(メトロ)、リスボン名物のケーブルカー、タクシー、レンタカーがあります。

ポルトガルのお金事情は?現金は1日にどのくらい必要?

ポルトガルの通貨はユーロです。1ユーロ≒113円~135円(2016年~)。ポルトガルの物価は、場所によって大きく異なりますが、リスボンや観光地は高く、日本と大差ない物価水準です。外食費は一人1,000円~1,500円前後、宿泊費も東京と同じくらいで、ゲストハウス(相部屋・共有バスルーム)なら1泊2,000円くらいからありますが、アパートメントなら8,000円~、一般的なホテルなら1泊10,000円~。交通費は、ゾーン内なら距離に関係なく、地下鉄は195円前後、バスは260円前後、トラムなら390円前後、タクシーは初乗りが420円くらいで10~20分乗って900円~1,500円程度です。リスボン市内の観光には、市内交通機関およびポルトガル鉄道の一部が無料乗り放題となるリスボアカード(1日2,400円前後)がおすすめ。観光地の入場料は、2.5ユーロ~10ユーロ(325円~1300円くらい)。1日に必要な現金は、目的に応じて異なりますが、ホテル宿泊料を除いて、最低でも6,000~7,000円は必要となるでしょう。

ポルトガルのオススメグルメは? 現地のマナーにも気をつけよう!

ポルトガルは海に囲まれた立地から、新鮮な魚介類をたっぷり使った料理がたくさんあります。温暖な気候から、内陸部では野菜や果物もよく獲れ、牛や豚、鶏肉、ウサギ、鴨、イノシシ、七面鳥などの肉料理も食べられます。また、ヨーロッパでは珍しく、米を多く使う食文化があるのが特徴で、日本人にも親しみやすいでしょう。定番の鍋料理「カタプラーナ鍋」は、専用の鍋でエビや魚などの魚介類をトマトベースのスープで蒸し煮したシンプルな料理です。「バカリャウ」は、この国伝統の干しダラを使った料理のことで、1000通りものレシピがあると言われています。他にも「アロス・デ・マリスコス」(魚介の炊き込みご飯)や「サルディーニャス・アサーダス」(イワシの塩焼き)、「パステル・デ・ナタ」(エッグタルト)など味わってみたい、おすすめのグルメがたくさんです。食事の際には、音を立てないことがマナーとして重要です。

広告

ポルトガルの旅の計画に!航空券・お得なツアーはこちらから

旅を自らプランニングするのも旅行の楽しみのひとつ!旅行会社のパッケージツアーに参加するのは楽ちんで安心ですが、集団行動をしなければならず自由度が低いのは確かです。でも、ツアーには、個人で手配するより料金がお得だったり、個人では行けないような場所に安全に行ける等、メリットが多いのも事実です。日本からポルトガルへは直行便が就航していないので、ヨーロッパの都市を経由して向かいます。時間に余裕がある人は、行ってみたい経由地を選んで、そこで1泊するなどゆっくり観光してみるのもおすすめです。自分に合った航空券やパッケージツアーを探して、楽しい旅行を実現して下さいね。

ポルトガルでこだわりのツアーを探すならここ

ポルトガルへのお得なツアーはこちら

ポルトガルへのお得な航空券はこちらから

ポルトガルへの最安値の航空券を調べる

カスカイスでおすすめの観光スポットを紹介!

■カスカイス市街地

カスカイス市街地

ポルトガル / カスカイス

Cascais, Portugal

■地獄の口

広告

地獄の口

ポルトガル / カスカイス

Northern section of Cascais, Cascais 2750-642, Portugal
+351 21 482 5000
http://www.cascais-portugal.com/Attractions/Boca-Inferno-Cascais.html

■ギンショビーチ

ギンショビーチ

ポルトガル / カスカイス

| Parque Natural Sintra-Cascais, Cascais, Portugal
+351 934 479 075
https://www.cascais.pt/galeria-de-imagens/praia-do-guincho

■カジノ エストリル

カジノ エストリル

ポルトガル / カスカイス

Praca Jose Teodoro dos Santos, Estoril, Cascais 2765-237, Portugal
+351 21 466 7700
15時~翌3時
なし
http://www.casino-estoril.pt/

■タマリズビーチ

タマリズビーチ

ポルトガル / カスカイス

Av. Marginal, Estoril, Cascais 2765-289, Portugal

■マレシャル・カルモナ公園

マレシャル・カルモナ公園

ポルトガル / カスカイス

Praceta Domingos D’Avilez, Av. da Republica, Cascais 2750, Portugal
https://www.cascais.pt/equipamento/parque-marechal-carmona

広告

【ポルトガル】カスカイスでおすすめの観光スポット12選!編集部厳選に関連するタグ

カスカイス 観光 カスカイス 自然・景勝地 カスカイス 散歩・街歩き カスカイス 観光名所 カスカイス ビーチ・砂浜 カスカイス 海岸・海 カスカイス 旧市街・古い町並み ポルトガル 観光 ポルトガル 自然・景勝地 ポルトガル 散歩・街歩き ポルトガル 観光名所 ポルトガル ビーチ・砂浜 ポルトガル 海岸・海 ポルトガル 旧市街・古い町並み

広告

のおすすめホテル

ポルトガルへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ポルトガルの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する

運営会社