おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ボリビア】ポトシでおすすめの観光スポット8選!楽しみ方は無限大!

広告

【ボリビア】ポトシでおすすめの観光スポット8選!楽しみ方は無限大!

ボリビアといわれてもピンとこない人でも、ウユニ塩湖なら聞いたことがあり、一度でいいから行きたいと思っているのではないでしょうか。ボリビアは南米大陸の中央部の太平洋側にあります。日本からの直行便はなく、アメリカのマイアミを経由してラパスまで行くのが主なルートで、乗り継ぎ時間も含めると25時間45分以上かかります。ウユニ塩湖に行く場合にはそこからさらに現地ツアーなどを利用します。旅慣れた人であれば個人で行くことも可能ですが、ウユニ塩湖や塩のホテルへの宿泊がコースに含まれている日本発のツアーで行くのがいろいろと便利です。ウユニ塩湖の美しさは「がんばって来てよかった」と満足させてくれること間違いありません。

雨季と乾季に分かれるボリビアの季節。どんな服装がいい?

ボリビアの気候は雨季と乾季がはっきりと分かれていて、日本のような四季はありません。乾季は5月から11月頃で雨はほとんど降りません。4月から12月にかけての雨季も観光を諦めなければならないほどの大雨が続くわけではありません。年間を通して気温の変動はあまりなく、平均最高気温は標高の低い地域では20℃から25℃程度、標高の高い地域では5℃から10℃程度です。
ただし、1日の中での気温の変化が大きいので、標高の低い地域でも羽織るものの用意が必要ですし、標高の高い地域でも薄着になれるよう、重ね着できるような服装にしましょう。ウユニ塩湖での朝日鑑賞や星空鑑賞の予定はあれば厚手の羽織物を持って行ってください。

ボリビアに行ったらぜひ食べたい!代表的なメニューを紹介

旅の楽しみの一つが現地ならではの料理です。中には旅先が決まったら一番に「何がおいしいんだろう」とインターネットでチェックを始める人もいそうですね。ウユニ塩湖への観光が有名なボリビアですが、どんなボリビア料理があるのでしょうか。ウユニ塩湖に行くと目につくのは「コロッケ」です。ジャガイモと挽き肉、野菜に加え米かゆで卵が具となったコロッケを千切り野菜をカレーソースやピリ辛ソースをかけて食べます。
もう少し冒険したい人は「リャマのピザ」はどうでしょう。リャマの肉は甘みがあり、ソースの味と合わさって日本人にもなじめるものです。リャマ丼もありますがこちらは評価が分かれるそうです。麺料理のフィデオは見た目は焼きそばのようで、マヨネーズやケチャップで食べます。

ボリビアのお金の単位や物価について

ボリビアの通貨は「ボリビアーノ」という単位で紙幣が5種類(200、100、50、20、10)、貨幣が3種類(5、2、1)発行されています。1ボリビアーノは為替変動はありますが15円から18円の間くらいです。100および200ボリビアーノ紙幣はおつりがないという理由で受け取ってもらえないことが多いので、できる限り細かい金額を用意しておく必要があります。というのは物価が日本と比べてかなり安く、ランチセットや夕食の定食であれば10ボリビアーノほど、ちょっと張り切っても20ボリビアーノで足ります。
交通費も都市部を走る乗り合いバスなら2ボリビアーノ、ちょっと郊外へタクシーで行くのも10ボリビアーノ、長距離のバスも100から200ボリビアーノです。宿泊は安いホテルなら50ボリビアーノからあり、有名な塩のホテルでも830ボリビアーノほどです。

ボリビアの旅の計画に!航空券はこちらから

ボリビアへの旅の手配の第一歩は航空券の手配です。旅行会社でツアーとして申し込んだり、マイルが貯まっているからと航空会社のサイトから申し込んだりする方法もありますが、格安航空券を扱うサイトで探してみると、お得な情報が得られることがあります。日本からボリビアへの直行便はありませんから、乗り継ぎ2回の航空券を往復で手配しましょう。日程にさほど縛りがないならば場合は、もっともお得な日を選ぶという方法もありますし、料金と相談しながら移動時間を最短にするように手配することもできます。ハ着する空港も選べます。

ボリビアへのお得な航空券はこちらから

ボリビアへの最安値の航空券を調べる

日本とボリビアの時差

11月16日 6時27分16秒

ボリビア多民族国(ラパス)と日本(東京)との時差は、13時間です。
日本の方が、13時間進んでいます。

ラパスの時差を詳しく見る

ボリビアの為替

1ボリビアーノは 15.76円

※2019年11月17日の為替価格です

広告

ポトシでおすすめの観光スポットを紹介!

■ポトシ市街

ポトシ市街

ボリビア / ポトシ

■ウユニ塩湖

アンデス山脈に広がる塩の大地です。雨期(12-3月)になると湖面に水が溜まりガラス状になる鏡張りが有名です。ウユニ塩湖は湿度や季節や空の色により、刻々と変化していきます。星空を映す湖も絶景です。水がない時も、塩の大地の結晶が見られます。塩でできたホテルにも泊まることができます。

ウユニ塩湖

ボリビア / ウユニ

Salar de Uyuni

■セロ リコ銀山

セロ リコ銀山はボリビアの首都ラパスから車で8時間、ポトシの標高約4000メートルの場所にある観光スポットです。
1545年にスペイン人が銀やスズ、亜鉛などを発見したことに始まり、富の山を意味するセロ リコと呼ばれるようになった場所。1987年には、ポトシ市街として世界遺産に登録されています。
セロ リコ銀山では、ガイド付きの鉱山ツアーに参加するのがおすすめ。ヘルメットや作業着、長靴、ヘッドライトを着用後、工場で鉱物の発見の仕方を学んだり、ショップに立ち寄ったりします。人気のツアーなので、事前に旅行会社で予約するのがいいでしょう。

セロ リコ銀山

ボリビア / ポトシ

Aycucho # 19 | entre calles Bolívar y Frías, Potosi, Bolivia
+591 2 6231385
月:14:30 - 17:00 月 - 土:8:00 - 12:00 火 - 金:14:00 - 17:00
http://agencialtiplano.vzpla.net/turismo/aventura/contacto.html?i=1

■ラグナ コロラダ

広告

ラグナ コロラダは、ボリビア南部、チリの国境近くにある塩の湖です。場所は首都ラパスから南に1000kmほど下ったところ。赤色をしている珍しい湖で、アルティプラーノ南西部のエドゥアルド・アバロア国立自然保護区内にあります。
最深部でも1.5mと浅い湖で、赤い色の理由はミネラル豊富な湖内に生息している藻類やプランクトンの死骸などによるもの。数種類のフラミンゴが生息しており、運が良ければフラミンゴの群れを見ることができるのもポイントです。
青空と赤い湖、白い砂、茶褐色の山々のコントラストはまさに絶景で、異世界を感じられます。

ラグナ コロラダ

ボリビア / ウユニ

Reserva Nacional de Fauna Andina Eduardo Abaroa, Uyuni, Bolivia

■トロトロ国立公園

トロトロ国立公園はコチャバンバからバスで約7時間、ボリビアポトシ県の北東部に位置する国立公園です。
標高は4000メートルを越えているため、高山病にならないように注意が必要な場所。観光するには、地元のガイド付きツアーに参加する必要があります。
1億2000万年前の白亜紀に生息していた大小さまざまな恐竜の足跡や海洋生物の化石、地質層などが多くみられる場所で、直接触れることができる貴重なスポット。トロトロ国立公園には、渓谷や鍾乳洞、滝などのトレッキングツアーもあるので、大自然を満喫したい方におすすめです。

トロトロ国立公園

ボリビア / ポトシ

Potosi, Bolivia
+591 65333238

■インカ ワシ島

インカ ワシ島は、ウユニ塩湖の中央にある島です。大小たくさんのサボテンが生えている島で、ウユニ塩湖の景観と相まって異世界を感じさせるのが特徴です。
頂上に登ると遮るものがなく、360度のパノラマでウユニ塩湖が楽しめる絶景のスポットとなっています。トイレもあるため、島を散策したり、休憩したりできる観光スポットです。ただし、雨季には行けない場合もあるため、注意が必要です。
また、トレッキングコースがあり、島の周囲も歩けますが、ゴツゴツとした岩の島となっているため、歩きやすい靴を履き、足元に注意しましょう。

インカ ワシ島

ボリビア / ウユニ

Salar De Uyuni, Uyuni, Bolivia
+59-02-693-3372
https://www.nomadaexperience.com/

■造幣局跡博物館

造幣局跡博物館は、ボリビア南部のポトシにある博物館です。スペインの植民地時代には鉱山の街として栄えたこの場所には、労働力としてアフリカ人奴隷が多く使われ、多くの人が命を落としたことで有名です。
そんな鉱山労働者の採掘の様子や歴史、金や銀の硬貨がどのように作られてきたかを紹介する博物館になっており、ガイドツアーの参加が必須です。
セロ リコ銀山でガイド付きの鉱山ツアーに参加した後、博物館を訪れるとより造幣の歴史がわかるので面白いかもしれません。博物館を含むポトシ市街は、1987年に世界遺産に登録されています。

造幣局跡博物館

ボリビア / ポトシ

Calle Ayacucho, Potosi, Bolivia
+591 2 6222777

■Geiser Sol de la Manana

Geiser Sol de la Mananaは、ボリビア南西部のポトシにある地熱地帯です。標高5000mほどの場所で、激しい火山活動による間欠泉郡が広がり、蒸気がもくもくと立ち昇っているのが特徴です。
熱湯が泥に混じってボコボコと湧き上がる様子が見られ、大地の生命力が感じられます。波上になった大地とその合間を縫うように湧き出たお湯や泥、白い蒸気が美しい風景を作っているのがポイントです。
間近で見られるため迫力がありますが、あまり近寄りすぎると熱い泥がはねて危ないため、注意しましょう。また、靴は汚れるため新品のものは避けるのが無難です。

Geiser Sol de la Manana

ボリビア / ウユニ

Avaroa National Reserve, Uyuni, Bolivia

まとめ

ボリビア、特にウユニ塩湖の魅力が伝わりましたでしょうか。ウユニ塩湖の絶景は見る価値が十分にあります。治安などが心配ですが、ボリビアの人は基本的にフレンドリーですし、気候も極端ではなく、食べ物も日本と似たものがあり物価も安いので、着いてしまえば楽しく過ごせます。どうしても旅程は長くなり料金も高くなりがちですが、一度は行ってみることをおすすめします。

ボリビアへのお得な航空券はこちらから

ボリビアへの最安値の航空券を調べる

観光のおすすめ記事

詳しく

【ボリビア】ウユニの観光スポットおすすめ8選!絶景の国を旅しよう

ウユニ - 山・渓谷,滝・河川・湖,砂漠・荒野

ウユニはボリビアにある村の1つです。ウユニといえば幻想的な光景が人気のウユニ塩湖が有名で、日本からアクセスできるツアープランも増えてきました。日本からは直行便が無いため飛行機や車を乗り継いでアクセスし、旅行日程も1週間前後を必要とするのですがそれでも死ぬまでに一度は見ておきたい美しくフォトジェニックな景色を見ることができます。アンデス山脈に囲まれた広大な塩の大地で記念に残る写真を撮影してみてください。ウユニ塩湖に空が映し出される光景が見たい場合は11月後半から3月頃の雨期がベストシーズンとなっています。雨期以外も塩の結晶を観察することが可能です。今回はそんなウユニ周辺でおすすめの観光スポットを紹介します。

詳しく

【ボリビア】スクレでおすすめの観光スポット10選!魅力あふれる世界遺産の古都へ行こう!

スクレ - 文化遺産,寺院・教会,広場・公園,旧市街・古い町並み

ボリビアといわれてもピンとこない人でも、ウユニ塩湖なら聞いたことがあり、一度でいいから行きたいと思っているのではないでしょうか。ボリビアは南米大陸の中央部の太平洋側にあります。日本からの直行便はなく、アメリカのマイアミを経由してラパスまで行くのが主なルートで、乗り継ぎ時間も含めると25時間45分以上かかります。ウユニ塩湖に行く場合にはそこからさらに現地ツアーなどを利用します。旅慣れた人であれば個人で行くことも可能ですが、ウユニ塩湖や塩のホテルへの宿泊がコースに含まれている日本発のツアーで行くのがいろいろと便利です。ウユニ塩湖の美しさは「がんばって来てよかった」と満足させてくれること間違いありません。

詳しく

ボリビア旅行に初めて行くなら!人気の観光スポットもオススメのおみやげも情報満載

ボリビア - 山・渓谷,草原・平原,滝・河川・湖,自然遺産,文化遺産,史跡・遺跡,旧市街・古い町並み

ボリビアというと、最初に思い浮かぶのは鏡張りの湖面に天空を映し出す世界一の絶景と名高いウユニ塩湖ではないでしょうか。日中の果てしなく澄みわたる青い空と白のコントラスト、夜の美しい星空が足元に映り、宇宙に放り出されたような感覚に陥る幻想的な風景は見た人の心を掴み離しません。 世界有数の観光地となったボリビアですが、いざ行くとなると日本からは遠く、高山病や治安に不安を持つ人もいるでしょう。今回はボリビアへの海外旅行に対する不安や疑問が解消できるよう、ウユニ塩湖だけではなく魅力たっぷりなボリビアをご紹介していきます。 世界最高の高原の国、インカ帝国時代の遺跡や先住民族の多彩な文化など、数多くの世界遺産がある国として独特な魅力を放つボリビアの世界をのぞいてみましょう。

詳しく

【ボリビア】サンタクルス観光でおすすめの観光スポット7選!魅力あふれる国へ行こう!

サンタクルス - 山・渓谷,滝・河川・湖,寺院・教会,広場・公園

ボリビアといわれてもピンとこない人でも、ウユニ塩湖なら聞いたことがあり、一度でいいから行きたいと思っているのではないでしょうか。ボリビアは南米大陸の中央部の太平洋側にあります。日本からの直行便はなく、アメリカのマイアミを経由してラパスまで行くのが主なルートで、乗り継ぎ時間も含めると25時間45分以上かかります。ウユニ塩湖に行く場合にはそこからさらに現地ツアーなどを利用します。旅慣れた人であれば個人で行くことも可能ですが、ウユニ塩湖や塩のホテルへの宿泊がコースに含まれている日本発のツアーで行くのがいろいろと便利です。ウユニ塩湖の美しさは「がんばって来てよかった」と満足させてくれること間違いありません。

詳しく

ボリビアでおすすめの観光スポット10選!異文化を満喫する旅へ

ボリビア - 山・渓谷,滝・河川・湖,砂漠・荒野,旧市街・古い町並み

ボリビアといわれてもピンとこない人でも、ウユニ塩湖なら聞いたことがあり、一度でいいから行きたいと思っているのではないでしょうか。ボリビアは南米大陸の中央部の太平洋側にあります。日本からの直行便はなく、アメリカのマイアミを経由してラパスまで行くのが主なルートで、乗り継ぎ時間も含めると25時間45分以上かかります。ウユニ塩湖に行く場合にはそこからさらに現地ツアーなどを利用します。旅慣れた人であれば個人で行くことも可能ですが、ウユニ塩湖や塩のホテルへの宿泊がコースに含まれている日本発のツアーで行くのがいろいろと便利です。ウユニ塩湖の美しさは「がんばって来てよかった」と満足させてくれること間違いありません。

詳しく

【ボリビア】コチャバンバでおすすめの観光スポット4選!異文化を満喫する旅へ

コチャバンバ - モニュメント・記念碑,城・宮殿,市場・夜市,広場・公園

ボリビアといわれてもピンとこない人でも、ウユニ塩湖なら聞いたことがあり、一度でいいから行きたいと思っているのではないでしょうか。ボリビアは南米大陸の中央部の太平洋側にあります。日本からの直行便はなく、アメリカのマイアミを経由してラパスまで行くのが主なルートで、乗り継ぎ時間も含めると25時間45分以上かかります。ウユニ塩湖に行く場合にはそこからさらに現地ツアーなどを利用します。旅慣れた人であれば個人で行くことも可能ですが、ウユニ塩湖や塩のホテルへの宿泊がコースに含まれている日本発のツアーで行くのがいろいろと便利です。ウユニ塩湖の美しさは「がんばって来てよかった」と満足させてくれること間違いありません。

広告

【ボリビア】ポトシでおすすめの観光スポット8選!楽しみ方は無限大!に関連するタグ

ポトシ 観光 ポトシ 自然・景勝地 ポトシ 博物館 ポトシ 散歩・街歩き ポトシ 観光名所 ポトシ 山・渓谷 ポトシ 草原・平原 ポトシ 滝・河川・湖 ポトシ 砂漠・荒野 ポトシ 広場・公園 ポトシ 旧市街・古い町並み ボリビア 観光 ボリビア 自然・景勝地 ボリビア 博物館 ボリビア 散歩・街歩き ボリビア 観光名所 ボリビア 山・渓谷 ボリビア 草原・平原 ボリビア 滝・河川・湖 ボリビア 砂漠・荒野 ボリビア 広場・公園 ボリビア 旧市街・古い町並み

広告

のおすすめホテル

ボリビアへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ボリビアの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社