おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

フィリピンの大人気リゾート・セブ。そのマクタン島に5つ星ホテルがグランドオープンするとのことで、「デュシタニ マクタン セブ」「セブ・パシフィック航空」によるプレス(取材)ツアーに参加してきました!
この記事ではまず、デュシタニ マクタン セブのグランド・オープニング・セレモニーをレポートします。そしてプレスツアーで体験してきたセブ島の楽しみ方もあわせてご紹介。セブ島で外せないアクティビティ「アイランド・ホッピング」と、大型ショッピングモール「アヤラモール」の様子をお届けします。

デュシタニ マクタン セブ リゾートの宿泊プランを探す

この記事を書いたのは

トラベルブック編集部 正田

セブは2年ぶり2回目。まったくアクティブに見えないのに、一人でも海外のリゾートに泳ぎに行ってしまう海好きな大人女子。

セブ&セブのホテル事情を簡単にご紹介!

セブ島とは?

セブ島はフィリピン有数のリゾート地。首都マニラに続く大都市です。季節は大きく12〜5月の乾季、6〜11月の雨季に分かれますが、一年中温暖で平均気温が26℃前後という常夏の島です。
絶滅危惧種のジンベエザメとのシュノーケリングやダイビング、美しい島々を巡るアイランド・ホッピングなど、マリンアクティビティが充実しています。
ここではフィリピン語と定義された言葉が公用語ですが、学校教育で使われるのは英語のため、現地のほとんどの人は英語が話せます。

セブ島とマクタン島の違い

歴史的建造物などの観光スポットやショッピングモールの多くは、セブ島のセブシティに集まっています。
国際空港があるのは、セブ島と橋でつながっているマクタン島という島。ビーチリゾートの多くはこのマクタン島の方に点在しています。
このため「セブ」や「セブ島」「セブリゾート」が話題になった場合は、マクタン島を指していることもあります。

マクタン島のホテルの特徴は?

マクタン島のリゾートホテルは、大きなプール付きがほとんど。近くに買い物をする場所があまりなく、観光地もセブ島の方に集まっているため、出かけるのは決めた日だけにして、ホテルステイを楽しむことをメインに考えるのも良いでしょう。プールやレストランを始めとした施設などを基準に、楽しく快適に過ごせるホテル選びが重要になります。

デュシタニ マクタン セブとは?

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

セブ最大級、100mのインフィニティプール

マクタン島の北、マゼラン湾を望む西向きに建てられた5つ星のリゾートホテル。2019年12月にグランドオープンしました。タイを拠点に世界展開しているデュシット インターナショナルの新しいホテルです。
サンセットが美しいインフィニティプールを始め、広々としたキッズスペース、フィットネスセンター、スパ、多彩なレストランなど、様々な施設が充実しています。

最安値を探す

デュシタニ マクタン セブ リゾート

フィリピン / セブ島 / マクタン島 - ホテル

[ホテル詳細情報]
Punta Engaño Rd, Mactan Island, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu, フィリピン [ホテル住所]

プレスツアーの様子をレポート!

絢爛なパーティ!グランド・オープニング・セレモニーに参加

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

フィリピンの伝統的ダンスを披露してくれたダンサーさん。セブの人々は歌や踊りが大好きで、プロでなくてもよく踊るそう

約8ヶ月のソフトオープンを経て、グランド・オープンとなったこの日。地元はもちろん各国のメディアが集まり、新しい5つ星ホテルの誕生を見届けました。
ロビーでは地元の子供たちによる楽器の演奏があり、インフィニティプールの前ではフィリピン伝統のダンスでお祝いムードが盛り上がっていきます。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

ホテルのジェネラルマネージャー・ボールドウィン氏をはじめとする関係者によるテープカット

テープカットやディナーには美しさで有名なフィリピンの観光局長官ロムロ・ピャットさんも登場し、注目を浴びていました。
ディナーは関係者らのスピーチから始まり、歌やヴァイオリンの演奏など楽しい催しのなかでコース料理が振る舞われました。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

ホテル目の前のマゼラン湾の幸をイメージした「ザ・ベスト・オブ・マジェラン・シー」

写真のほかにも、フィリピン人が愛するポークの皮「チチャロン」などのセブらしい料理が満載。お酒も色々な種類が振る舞われました。タイの企業であるデュシットならではのデザートは「カオニャオマムアン」。マンゴーともち米の甘いハーモニーがクセになる逸品です。なおこのメニューはホテルのレストラン「ベンジャロン」でもいただけますよ。
この日のフィナーレは海からの打ち上げ花火。新しいホテルの始まりにふさわしい盛大なイベントとなりました!

セブ島ではずせないアクティビティ!アイランドホッピング

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

今はまだ使われていないホテル脇の船着き場から出発。今後に期待です!

セブ島でメジャーなアクティビティといえば、アイランドホッピングと、ジンベイザメと泳ぐこと。今回はそのうちのアイランドホッピングを体験してきました!
アイランドホッピングとは、両サイドに木のフロート(浮き)がついたバンカーボートと呼ばれる小舟で、美しい離島をいくつか巡るアクティビティです。画像に見える通り、ハシゴのような板と竹の手すりにつかまって乗り込むので、出発前から冒険気分が盛り上がります!
ちなみに波が荒くなるとサイドの浮きの部分にクルーが乗り、人の重さでバランスを取ります。これもアドベンチャー感があって一興です。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

海が荒れることもなく到着。いい天気です!

最初に向かったのは、白砂の美しさで有名なパンダノン島。普段インスタ映えなど気にしないという人でも、ここではカメラを構えずにはいられない美しさです!海は足元がごつごつしている場所もありますが、透明度が高く魚たちがはっきり見えます。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

海と空の青に、白砂の美しさが映えます!

海と空の境目がわからないほどの美しさ。ここで「映え」る写真を撮るには、カラフルなストールを風になびかせてみたり、海の中に入って水しぶきをぱしゃぱしゃ立ててみたりすると良いですよ。連写でジャンプの瞬間を収めるのも、こんな絶景の中で一度はやってみたいですね。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

パンダノン神殿と呼ぶ人もいるそう

この柱からひょっこり顔を出せば、アイドルのブロマイド風写真のできあがり。この後ろにはグループで借りられる屋根付きの休憩スペースがあるので、バーベキューなどのランチをまったりと楽しめます。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

セブ島は常夏なので日本の季節がいつであってもこの景色の中、水着で遊べます

この時は時間が早く人がいませんでしたが、お昼時には観光客も増え、バレーボールなどを楽しむ人もいます。もちろん海に入ってシュノーケリングすることもできますよ。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

ヒルトゥガン島近辺。ボートの上からでもこの通りはっきり魚が見えます

続いてはヒルトゥガン島付近のシュノーケリングスポットへ。島へは上陸せず、ボートから海へ直接ハシゴで降ります!
すでに魚がたくさんいるなか、ボートのクルーがパンの切れ端をくれました。これを手の中でモミモミすると、魚たちが手元にたくさん集まってくるのです!ちぎって差し出さなくてもいいのでなかなか無くならず、いつまでも餌付けを楽しんでいられますよ。
シュノーケルやフィン、それから水中撮影ができるカメラを持っている人は、使い慣れたものを持参すると一層楽しめます。

大型ショッピングモールはセブ島本島へ!

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

正式名称は「Ayala Center Cebu」ですが「アヤラモール」と呼ばれます

同日の夜にはマクタン島からセブ島に渡って、有名なアヤラモールへ。デュシタニ マクタン セブからの無料バスを利用して向かいました(バスの時間や本数は直接ホテルに確認してください)。
セブ島には大型モールが色々ありますが、そのひとつがこのアヤラモールです。もうひとつの有名店SM(シューマート)シティと比べると、より高級感があります。セブ島内でもアクセスの良い場所にあり、警備員が多く手荷物検査も徹底。治安が良いため、安心してショッピングが楽しめます。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

スーパーマーケット「メトロ」。バラマキ用のお土産を買うのに◎

ドライマンゴーやココナッツのお菓子、パパイヤ石鹸などのお土産を揃えるには、スーパーマーケットがおすすめ。店員さんがたくさんいて、お菓子の試食を配ったり、探しものの場所へ案内もしてくれます。クレジットカードの利用もできますが、パスポートの提示を求められることもあるので持参すると良いでしょう。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

コスメブランドも充実

コスメのコーナーには有名ブランドがずらり。ファッションは、日本から撤退したブランドや未上陸のブランドもあるため、あらかじめチェックして見に行くのと楽しいでしょう。
レストランもたくさんありますが、フィリピンの大人気ファストフード「ジョリビー」をここで試してみるのもいいかもしれません。

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!

パパイヤ石鹸やココナッツのミルクをはじめ、セブらしいグッズがそろうお土産屋さん

セブには電車がなく道が混むため、マクタン島からセブ島へ向かう際の時間配分には注意が必要です。特にこの日は金曜、帰りは夕方だったこともあり、30分で帰れるはずが2時間ほどかかりました!とはいえ本当に大きくて見ごたえのあるモールなので、一日買い物に費やしてもいい!と思っている場合は、曜日にご注意の上、ぜひ訪れてみてください。

まとめ

デュシタニ マクタン セブへのプレスツアー体験レポートでした。セブ島の楽しみ方も合わせてご紹介しましたが、まだホテルそのものの魅力に触れられていません。ホテルの施設とレストランについてはそれぞれ記事を用意したので、ぜひそちらもご覧ください。
なお、旅の往復を担ってくれた「セブ・パシフィック航空」についても、飛行機と機内食について詳しくレポートしています。この2記事も合わせてお楽しみください。

最安値を探す

デュシタニ マクタン セブ リゾート

フィリピン / セブ島 / マクタン島 - ホテル

[ホテル詳細情報]
Punta Engaño Rd, Mactan Island, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu, フィリピン [ホテル住所]

関連記事はこちら!

詳しく

【セブ島】インフィニティプールあり!「デュシタニ マクタン セブ」部屋&施設を徹底調査

マクタン島 - 高級ホテル,リゾート

2019年12月にセブのマクタン島にグランドオープンした5つ星ホテル「デュシタニ マクタン セブ」。タイを拠点に世界中にホテルを展開している、デュシット インターナショナルの新しいリゾートです。 マクタン島のリゾートでは珍しく西向きのロケーションのため、美しいサンセットタイムをロマンチックに過ごせるのが特徴。セブ最大級のインフィニティプールも魅力で、プールの先には青いマゼラン湾、そしてセブ島本島を望めます。 ホテル内には広々としたキッズスペース、フィットネスセンター、スパなど、様々な施設が充実。ホテルから一歩も出なくても、常夏のセブを楽しめるリゾートです。 今回はプレスツアーでこの「デュシタニ マクタン セブ」を取材。この記事では、部屋の様子を始め、ホテル内の施設を徹底レポートします!

詳しく

【セブ島】最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」のレストランやバーはロケーション&ラインナップが最高!

マクタン島 - ホテル

セブのマクタン島に新しくオープンした「デュシタニ マクタン セブ」。タイを拠点に世界中にホテルを展開している、デュシット インターナショナルによる5つ星のリゾートホテルです。セブ最大級の100mという大きなインフィニティプールを有し、マクタン島では珍しく、美しいサンセットタイムを楽しめるロケーションに位置しているのが特徴です。 ここでは食事も大きな楽しみのひとつ。レストランやバーを複数有し、開放感あるロケーションで多国籍の料理がいただけます。セブの食材を存分に生かしたこだわりのメニューはどれも絶品です。 今回はこの注目のホテルを実際に訪れて徹底取材してきました!この記事ではレストランにフォーカスし、詳しくまとめています。セブリゾートへの旅行を考えている方はぜひ参考にしてください。

詳しく

いざセブ島へ!セブ・パシフィック航空を徹底調査

フィリピン - 空港

セブ島就航の飛行機といえば「セブ・パシフィック航空」。フィリピン最大の航空会社です。「Low Fare, Great Value(低運賃で、大きな価値を)」を掲げており、格安航空会社(LCC)でありながら機内誌、機内イベントなどエンターテイメントも充実しています。 今回はトラベルブックの編集者が、セブ島へのプレスツアーでフライトを体験。運行情報から気になる運賃、機内食にクイズ大会、便利な情報まで、セブ・パシフィック航空を徹底解剖します!

詳しく

セブ・パシフィック航空の機内食が種類豊富でおいしい!お楽しみイベントもご紹介

フィリピン - 交通

フィリピン最大の航空会社「セブ・パシフィック航空」。日本ではその名の通り、セブ島への旅行で知られている格安航空会社(LCC)です。その機内食が2019年10月にリニューアルし、新メニューが多数登場。早くも好評を集めています。 また、フライト中には日本では見かけないような楽しいイベントも開催。さらに、海外旅行者にはとても便利なサービスも始まっています。 今回はトラベルブックの編集者が、セブ島へのプレスツアーでフライトを体験&機内食を実食。乗ってわかったセブ・パシフィック航空の楽しさ&美味しさをお伝えします。

日本とセブ(フィリピン)の時差

07月02日 1時54分22秒

フィリピン(セブ島)と日本(東京)との時差は、1時間です。
日本の方が、1時間進んでいます。

セブ島の時差を詳しく見る

セブ(フィリピン)の週間天気

セブ(フィリピン)の為替

1フィリピン・ペソは 2.16円

※2020年7月2日の為替価格です

【セブ島】おすすめの最新ホテル「デュシタニ マクタン セブ」取材レポート!に関連するタグ

セブ島 ホテル セブ島 高級ホテル セブ島 リゾート フィリピン ホテル フィリピン 高級ホテル フィリピン リゾート

のおすすめホテル

フィリピンへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

フィリピンの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社