おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【東京のコスモス2020年版】秋のコスモス畑でのんびり散歩できる観光スポット5選

秋の訪れを知らせてくれる広大なコスモス畑が、首都圏にもあるのをご存知でしょうか?調和、謙虚、乙女の真心という花言葉を持つかわいいコスモス群を都心のど真ん中で眺める、そんなちょっと贅沢なひとときを過ごしてみるのはいかがでしょう。高層ビルに囲まれたコスモス畑は田園風景とは違った新鮮な気分を味わえます。今回は都会のオアシスで開花に合わせて開催されるコスモスまつりや、花摘みを楽しめるコスモス畑を厳選してみました。普通のコスモスは約30種類あり、早咲きでオレンジ色の少し小ぶりなキバナコスモスなど、珍しい品種もいっぱい見ることができます。デートなどにも最適な景色のよい公園で、ゆっくりとコスモスを楽しむひとときを過ごしてみませんか?

続きを読む

http://cony.cocolog-nifty.com

広告

※新型コロナウイルス対策の影響等から、各スポットの状況に変更が生じる場合があります。最新情報を確認してからのお出かけをおすすめします。

秋の風物詩コスモスを楽しもう

コスモスってどんな花?

コスモスはキク科コスモス属であり、熱帯アメリカ原産でメキシコからスペインのマドリード王立植物園に送られ、コスモスと命名されました。日本には明治12年美術学校の教師ラグザーがイタリアから持ち込んだといわれています。一年生の草本で開花時期は秋、短日植物の代表として知られています。秋に見頃を迎えることから、秋の季語として使用されることも多いです。観賞用に栽培されており、やせた土地でも日当たりと水はけが良い場合は生育します。

コスモスの花言葉

コスモスの一般的な花言葉は「乙女の純潔・真心・調和・謙虚」などですが、花の色により花言葉が変わるようです。まずはピンク色の花言葉は「乙女の純潔」で柔らかいイメージです。赤や紫色の花言葉は「乙女の愛情・調和」で力強さを感じます。黄色の花は「野性的な美しさ・自然美」という花言葉を持ちます。真っ白なコスモスは「優美・純潔」で透明感を感じます。原種は絶滅したといわれている黒紫色のコスモスは「恋の終わり・恋の思い出」と別れのイメージを持つ花言葉になっています。

コスモスの開花時期はいつ?

コスモスは6~11月頃にかけての、比較的長い期間が開花時期となっています。コスモスはもともと秋咲きですが、品種改良により夏咲きや早咲きが誕生しました。7月~8月に開花するコスモスを夏咲き・9月に開花するものは早咲き・10~11月開花のコスモスを秋咲きと呼んでいます。コスモスは一年草ですが、まれに種が落ち同じ場所に開花する場合があります。

東京都内でコスモス見物

東京都内のコスモスの開花時期はいつ?

東京都内のコスモス開花時期は、早いところで8月上旬、9月中旬にはほとんどのコスモス名所が見頃となり、10月下旬まで観賞できます。東京都内にはコスモスの名所がいくつもあり、550万本も咲き誇るスポットもあります。見頃を迎える9月には都内のコスモス観賞スポットでイベントなども開催されます。色んな場所のコスモスを見て回ってください。

東京都内で無料で楽しめるおすすめのコスモス畑

「葛西臨海公園」は9月中旬から10月下旬がコスモスの見頃です。展望広場と芝生広場のコスモス畑は、一面に色鮮やかなコスモスが咲きおすすめです。ゆっくりと散歩しながらお楽しみください。小金井市にある「小金井公園」は10月から11月にかけて見頃を迎えます。「子どもの広場」と「つつじ山広場」に赤やピンクのコスモスがところ狭しと咲いています。コスモスの畑を歩いたり写真を撮り、コスモスを堪能してください。

広告

■【汐留】浜離宮恩賜庭園

コスモスの見頃時期:9月中旬から10月頃

秋のコスモス畑でのんびり散歩できる観光スポットの最初におすすめしたいのは「浜離宮恩賜庭園」。汐留にある、江戸時代の代表的な大名庭園で都会のオアシス的な存在の公園です。水上バスが発着するなど、散策スポットとして親しまれています。公園には有名な「三百年の松」と呼ばれる黒松があり、その奥には四季折々の花が咲き誇ります。7~9月頃には輝くような黄色やオレンジの「キバナコスモス」や9~10月には明治中頃に日本に来たコスモスが一面に咲き誇ります。高層ビルとのコラボが美しい都内屈指のコスモスの名所に訪れてみませんか?

浜離宮恩賜庭園

東京都中央区浜離宮庭園
03-3541-0200
9:00~17:00(入園~16:30)
12/29~1/1
都営地下鉄大江戸線築地市場より徒歩7分、JR・東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線新橋より徒歩12分、都営地下鉄大江戸線汐留より徒歩5分
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

■【東京テレポート】シンボルプロムナード公園

A post shared by keiko (@keiko_1109) on

コスモスの見頃時期:9月〜10月中旬

広告

2番目におすすめする秋のコスモス畑でのんびり散歩できる観光スポットは「シンボルプロムナード公園」。お台場に位置する3つのプロムナードから成る全長4km、面積約26haの広大な公園です。緑と水、歩行者の空間があり、特にシンボルプロムナード公園に咲き誇るワイルドフラワーが見ものです。春にはポピー、秋にはコスモスなどが咲き乱れる姿は、臨海副都心の新名所となっています。7つの橋をめぐるお台場の夜景やエリアごとのライトアップは神秘的でデートスポットとしても最適です。都会のど真ん中で、お花に癒されるひとときをぜひ。

シンボルプロムナード公園

東京都港区台場1・2、江東区青海1・2、有明2・3
03-5500-2455 公園センター
03-5531-0852
新交通ゆりかもめ有明駅下車・りんかい線国際展示場下車
http://www.tptc.co.jp/park/01_04

■【東小金井】小金井公園

A post shared by Ayaka (@ayamomoka) on

コスモスの見頃時期:10月上旬〜10月下旬

続いておすすめの秋のコスモス畑でのんびり散歩できる観光スポットは「小金井公園」。都立公園の中でも2番目の規模を誇る、敷地面積約80haの広大な公園。日本桜名所100選に選ばれた公園で、花と緑が広がる空間にはさまざまな花が咲き誇ります。つつじ山広場と子どもの広場の2か所にはコスモス畑があり、ピンクを中心に5種類のコスモスを楽しめます。見ごろを迎えるころには、花摘み体験を楽しむ人で賑わい、摘んだ花は持ち帰ることが可能です。木の実などを使った自然の工作教室もあり、子どもから大人まで存分に楽しめます。

小金井公園

東京都武蔵野市桜堤3-22
042-385-5611 小金井公園サービスセンター
武蔵小金井駅北口バス乗場2・3番から西武バスに乗り小金井公園西口下車
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index050.html

■【赤羽】都市農業公園

コスモスの見頃時期:9月下旬~11月上旬

次に紹介する秋のコスモス畑でのんびり散歩できる観光スポットは「都市農業公園」。水田、畑、古民家など昔の農村風景を今に語る公園です。秋の荒川河川敷花壇には色とりどりのコスモスが咲き、遠くに見えるスカイツリーと共に素敵な景観を見せてくれます。例年行われる「秋の収穫祭」頃には、コスモスも満開に咲き、その美しい姿がお祭りを一段と華やかに彩ります。天気のよい日に、お弁当を持ってピクニックを楽しみながら、都会の高層ビルとかわいらしいコスモスの絶景を楽しんでみてはいかがでしょう。

都市農業公園

東京都足立区鹿浜2-44-1
03-3853-4114
9:00~17:00(5月~8月は18:00閉園)
毎月第1・3水曜日、年末年始
バス東武スカイツリーライン西新井駅東口(コミュニティバスはるかぜ)または西口(東武バス)より終点下車/JR赤羽駅より国際興業バスに乗り、鹿浜五丁目下車徒歩5分
https://www.ces-net.jp/toshino/index.html

■【立川】国営昭和記念公園

コスモスの見頃時期:10月中旬~10月下旬

秋のコスモス畑でのんびり散歩できる観光スポットの最後におすすめしたいのは「国営昭和記念公園」。春はフラワーフェスティバル、夏は花火大会、秋はコスモスまつり、冬にはイルミネーションなど、四季に応じ多彩なイベントが開催される国営公園。リング模様や白から黄色へと変化するものなど約550万本が咲き乱れるコスモス畑は、3ヶ所に設置され敷地面積は首都圏最大級。コスモスまつりの期間中には、色々なイベントも開催されます。花緑文化センターには見本園があり、約30品種の珍しいコスモスが展示されています。

国営昭和記念公園

東京都立川市緑町3173
042-528-1751
(3/1~10/31)9:30~17:00(11/1~2/末日)9:30~16:30(4/1~9/30の土・日・祝)9:30~18:00
年末年始(12/31・1/1)1月の第4月曜日とその翌日
ホームページ参照
http://www.showakinen-koen.jp/

東京の自然・景勝地や散歩・街歩きや観光名所でおすすめの記事

詳しく

春の気配を感じにいこう。梅がきれいな東京都内でおすすめの名所10選

東京 - 自然・景勝地

年が明け、まだまだ肌寒い日が続いていますが暦の上ではもう春です。なかなか実感しづらいものの、自然の中では着々と春の準備が進んでいます。そんな様子を垣間見ることができるのが、毎年この時期になると咲き始める“梅”。早いものは年末から咲き始め、2月や3月には見ごろを迎えます。 梅は、桜のように大々的に取り上げられる機会は少ないものの、“松竹梅”といった言葉からもわかるように、古くから春の訪れの象徴として親しまれてきました。 今回は東京東京都内の梅の名所から、特におすすめの10か所をご紹介します。週末のお出かけや街歩きの参考にどうぞ。

詳しく

【2020年版】東京花見スポット完全ガイド! 都内で満開の桜を楽しもう:開花予想も紹介!

東京 - 自然・景勝地

毎年、花見シーズンが近づくとどこに行こうか迷ってしまうものです。東京都内には数え切れないほどの花見スポットがあり、開花時期や見頃はぞれぞれ。あれこれ悩んでいるうちにベストシーズンを逃してしまった……なんてこともあるのではないでしょうか。 今回は桜の名所、人気の30スポット紹介しつつ「予想開花時期」や「桜の種類」までも完全網羅! これさえ見れば今年の花見を楽しめること間違いなしです。かなりスポット数も多いのでエリアごとに並べました。自宅の近くや検討している場所を見比べてみてください。名所ごとに見られる桜の種類も異なりますので、違いを楽しむのもおすすめですよ。

詳しく

のんびり休日散歩♪東急沿線おすすめ散歩スポット5選

恵比寿・自由が丘・二子玉川 - 自然・景勝地 ,散歩・街歩き

「東急田園都市線」や「東急東横線」を中心に、渋谷駅から横浜エリアまで伸びている東急沿線エリア。仕事や買い物、観光にデートにと、都心にアクセスするのにとても利便性が高く、一度は住みたくなります。また、沿線は住宅街であるにもかかわらず、緑豊かな気軽に立ち寄れる公園も存在するなど、教育環境や住環境の良さが子育て中のファミリー層に人気。 思いっきりおしゃれして街へお出かけしたくなる日もありますが、たまにはのんびり過ごす休日も素敵ですね。ということで、今回は東急沿線(目黒区周辺)で休日をのんびりと過ごすことができるおすすめのスポットをご紹介します。

詳しく

中野ブロードウェイならまずここへ!マニアックな空気を堪能できる厳選8店

中野・杉並・世田谷 - 自然・景勝地

JR中央線中野駅周辺に堂々とそびえている『中野ブロードウェイ』。低階層にはショッピングセンター、中・高階層はマンションとなっており、漫画やアニメ関連の店舗が密集しており「サブカルチャーの聖地」として人気を集めています。 天井が低く各フロアには間口が狭いテナントが密集し混沌とした独特の雰囲気があります。まさに「迷宮」に入り込んでしまった感じ。この辺りはもともと木造家屋が密集する地域で、中野駅前から続く商店街が行き止まりになってしまったため、、地元商店街などの有志により土地をまとめて買収し、広い通路を貫通させてブロードウェイという名を付けたそうです。そんな地元の有志の発案によって建てられ、いまやマニアの聖地化とした中野ブロードウェイの魅力をご紹介いたします。

詳しく

【東京2020年版】ひまわりが美しい都内のひまわり畑5選!インスタ映えスポットの開花・見頃は?

東京 - 自然・景勝地

夏の季節を彩る花といえば、やはりひまわりですね。「あなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」といったロマンティックな花言葉を持つひまわりは、老若男女問わず多くの方に愛され続ける花です。実は、“コンクリートジャングル”といわれる都内にも、大輪のひまわりを見られる花畑がいくつかあります。関東でのひまわりの見ごろは8月中旬~下旬。お散歩デートのカップルやちょうど夏休みを迎えた子供たちなどで、園内は毎日にぎわいます。背高く伸びるひまわりは、大人にとってもどこか童心を思い出させる花といえます。大切な人と、あるいは子供を連れて、カメラを片手にひまわり鑑賞に出かけてみてはいかがでしょう。

詳しく

東京都内でイチョウ並木を満喫できる観光スポット5選

東京 - 自然・景勝地 ,散歩・街歩き ,観光名所

秋の紅葉と言えば真っ赤に色づくモミジを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? 紅葉狩りならやっぱり風光明媚な山間地で、滝や川のせせらぎとともに楽しみたいものですが、実際はなかなか都合が付かなかったり、見頃とタイミングが合わない事もありますよね。 ということで、まずは日々の生活の合間に鑑賞出来るお手軽紅葉スポットを探してみましょう! 東京都はイチョウがシンボルになっているだけあって、イチョウ並木が多いところです。いつもの見慣れた通りや公園でも、黄金色の絨毯が敷き詰められると、まるで映画や小説のワンシーンに入り込んだような気分♪ デートにも散策にもおすすめの、都内のイチョウ満喫スポットをご紹介します。

詳しく

【関東】花の絨毯が歩ける、春・夏のフラワースポット15選

東京 - 自然・景勝地

今回は関東エリアにある、花をメインに楽しめる公園や史跡15か所を紹介します。 春になってだんだん外が暖かくなってくると、せっかくの休日を家で過ごすのはもったいないという気分になりませんか?春物のショッピング、スポーツや食べ歩きも楽しいけれど、「花を眺めに行く」というのもこの時期ならではの楽しみです。 桜をはじめ、チューリップやツツジなど、色とりどりの花が咲き乱れる春の季節。まるで絵本の世界のような花の絨毯は大人も子供も幸せな気分にしてくれますよ♪うららかな一日、めいっぱい春を満喫に出かけましょう!

詳しく

東京のおすすめ初日の出スポット15選

東京 - 自然・景勝地

元旦と言えば、初詣に初日の出! 1年のスタートを切る最初の夜明けとして、古くから初日の出参りがおこなわれています。高層建築物が多い東京では展望台をはじめ、屋上や電波塔など、様々な初日の出スポットが多数。水平線を眺めながら、オレンジ色に染まる雰囲気や、天気が良い日限定ですが富士山が見られたりと、運気上昇間違いなし! 今回は、そんな東京で180度に広がる大パノラマで初日の出を眺められるスポットをご紹介します。今年の日の出時刻は6時50分くらいとなっていますので、早起きをして1年のパワーをいただいちゃいましょう! 大切な1年のスタート選びのご参考にどうぞ♪

広告

【東京のコスモス2020年版】秋のコスモス畑でのんびり散歩できる観光スポット5選に関連するタグ

東京 観光 東京 自然・景勝地 東京 散歩・街歩き 東京 観光名所 日本 観光 日本 自然・景勝地 日本 散歩・街歩き 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

運営会社