おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【マレーシア】クチンでおすすめの観光スポット6選!魅力あふれる国へ行こう!

マレーシアは、マレー半島とボルネオ島の一部からなる国。人気のリゾートエリアから近代的な街並み、手付かずのジャングルなどの自然の景色に世界遺産など様々な見どころを有する人気の海外旅行先になっています。首都のクアラルンプールへは、直行便もあり、アクセスも抜群!ここでは、そんなマレーシアの観光スポットやグルメ、お土産などをはじめ、気になる治安や物価などマレーシア旅行に役立つ情報をまとめてご紹介。この記事をご覧になれば、マレーシア旅行を漠然と考えているという人も、具体的なイメージが膨らむこと間違いなしです。

続きを読む

広告

クチン旅行のポイント

どんな街?

クチンは、人口約65万人のサラワク川のほとりに位置するサラワク州の州都です。東マレーシアの空の玄関口であるクチン空港があり、周辺の国立公園を訪れるサラワク観光の拠点の街となっています。

見所は?

クチン以外、ボルネオ島は高温多湿な熱帯雨林気候に属し、多様な生命が棲む奥深い大自然が広がります。世界でも珍しいオラウータンやテングザルに会えるツアーや世界自然遺産に登録されたキナバル山へのトレッキングが人気です。

おすすめのグルメ

ボルネオ島の中心地である港町コタキナバルは、伊勢エビや高級魚ハタなどのシーフードが安くて美味しい事で有名です。各国要人も利用したことのある水上レストランや屋台村などの飲食店が数多く並びます。

クチンでおすすめの観光スポットを紹介!

■マルゲリータ砦

かつてクチンを統治していたイギリスによって、1879年に建造された白い要塞。高台にあるので、砦の上からはクチンの街並みやサラワク川を眺めることができる。中には武器など、少ないが展示がある。クチンの中心街からは渡し船に乗って、対岸へ行ったところにある。

マルゲリータ砦

マレーシア / クチン

Jalan Brooke Kampung Boyan, 93050 Kuching, Sarawak, Malaysia
+60 16-310 1880
9:00-16:45
https://www.brookegallery.org/

■サラワク州議会議事堂

サラワク州議会議事堂は、サラワク川の北岸に建つ蓮の花のようなシンメトリックなデザインと金色の屋根が特徴的な建物です。
2009年に完成した議事堂は高さ27.7m、直径30.9m、面積760㎡の9階建てになっており、印象的な屋根はマレーシア王室の傘(パユンネガラ)をモチーフにデザインされたものです。ユニークでモダンな印象の建物はクチンのランドマーク的な存在になっています。
また議事堂の横には、2017年に建設されたサラワク川南岸のウォーターフロント地区をつなぐゴールデン・アニバーサリー橋があります。

サラワク州議会議事堂

マレーシア / クチン

New Sarawak State Legislative Assembly Building, Petra Jaya, 93050 Kuching, Sarawak, Malaysia

広告

■クチン・モスク

クチンの中心街にあるモスク。1876年に建てられた。モスクの外壁はたびたび塗り替えられており、その印象を変えている。ピンクとタマネギ型の金色のドームが可愛らしい。市内のいたるところから金色に光るドームが見え、市民の自慢となっている立派なモスク。

クチン・モスク

マレーシア / クチン

Jalan Market 93000 Kuching, Sarawak, Malaysia

大自然に市場散策♪マレーシア第2の都市「コタキナバル」を観光!

【マレーシア】クチンでおすすめの観光スポット6選!魅力あふれる国へ行こう!

マレーシア、ボルネオ島の最大の都市、コタキナバル。コタキナバルはサバ州の州都で、熱帯雨林をはじめとした雄大な自然に囲まれたリゾート地です。美しいビーチでのマリンアクティビティや、珍しい動植物を見られるトレッキングコースなど、自然と触れ合えるアクティビティが充実しています。また、先住民族が多く住んでおり、多彩な民族や伝統的な文化が現代にも受け継がれています。その傍ら、近代的なリゾートホテルやショッピングセンター、バーやレストランなどもたくさんあるので、快適に滞在できると人気です。

コタキナバル市内観光現地ツアー

世界トップクラスのタイビングスポット!コタキナバル周辺の離島を巡ろう

【マレーシア】クチンでおすすめの観光スポット6選!魅力あふれる国へ行こう!

マレーシアのコタキナバルには、コタキナバル沖に浮かぶ美しい離島があります。
この大小5つの島々には、ダイバーならば誰もが憧れる世界でもトップクラスのタイビングスポットがたくさんあります。海の透明度が高いので、シュノーケリングやダイビングが楽しめ、きれいな熱帯魚やサンゴ礁に目が踊ることでしょう。マリンスポーツ以外にも、トレッキングや昆虫採集など、島の手つかずの自然を満喫するツアーもあります。

コタキナバル発離島ツアー

自然豊かなマレーシアで現在人気アクティビティはコレ!

マレーシア人気アクティビティランキング

一年中見える!星空の下でホタル観賞♪

マレーシアホタル観賞オプショナルツアー

クチンでおすすめの観光スポットさらに紹介!

■マタン・ワイルドライフ・センター

マタン・ワイルドライフ・センターは、クチンから35kmほどに位置する熱帯雨林のクバー国立公園の敷地内にある野生生物保護センターです。
オランウータンをはじめ、シカ、ワニ、マレーグマ、ビンツロング、コハゲコウ、ジャコウネコ、ハリネズミ、テナガザル、ブタオザル、フクロウなどを見ることがことができます。
オランウータン以外の野生動物の一部は檻の中で飼育されていますが、野生生物はなるべく野生に近い環境で飼育され、自然に帰すことを目的にしています。また野生生物の保護を訴える教育目的でも利用され、各種プログラムを行っています。

マタン・ワイルドライフ・センター

マレーシア / クチン

Kampung Rayu, 93050 Kuching, Sarawak, Malaysia
+60 82-374 869
8:00-17:00
https://sarawaktourism.com/attraction/matang-wildlife-centre/

■新尧湾老街夜市

広告

新尧湾老街夜市は、サラワクの首都クチンから約20km離れたバウ地区の小さな町シニアワンで開催される夜市です。シニアワンは人口約3600人ほどの町で、中華系の人々が多く住みます。
毎週金、土、日曜日に開催されるナイトマーケットでは、古い木造建築が立ち並ぶ通りにランタンが美しく灯り、道路いっぱいにテーブルと椅子が所狭しと置かれ、中華料理やマレー料理、ボルネオ島に居住するプロト・マレー系のダヤック料理を味わうことができます。
新鮮な果物をつかったスイーツやマレー風焼き鳥サテも売られ、食べ歩きを楽しむ姿も多く見かけます。

新尧湾老街夜市

マレーシア / クチン

Siniawan, 94000 Bau, Sarawak, Malaysia
金・土 18:00-23:00 / 日 16:00-23:00

■バコ国立公園

バコ国立公園は、クチンの北37km、南シナ海に面したサラワクで最初に指定された国立公園で、近くにあるバコ村から訪れます。
海岸から丘陵と変化に富んだ地形の為、ボルネオ島に存在するほとんどの植生がここで見られます。トレッキングコースは、1時間で往復できる手軽なコースから、キャンプをしながら巡る長距離コースまで全16種類整備されています。
熱帯雨林を歩きながらウツボカズラやマングローブを目にする事ができます。またカニクイザルやシルバーリーフモンキー、世界中でもボルネオにしかいないテングザルに遭遇できるかもしれません。

バコ国立公園

マレーシア / クチン

Taman Negara Bako, Sarawak, Malaysia

明日参加できる!即予約可能なコタキナバル現地ツアー

即予約確定!コタキナバル現地ツアー

明日参加できる!即予約可能なクアラルンプール現地ツアー

即予約確定!クアラルンプール現地ツアー

クチンの基本情報はこちら

日本とマレーシアの時差

07月06日 4時15分24秒

マレーシア(クチン)と日本(東京)との時差は、1時間です。
日本の方が、1時間進んでいます。

クチンの時差を詳しく見る

マレーシアの週間天気

マレーシアの為替

1リンギットは 25.07円

※2020年7月6日の為替価格です

マレーシアの気候は?日差し対策はしっかり!

マレーシアは、赤道近くに位置している国で、気候は、熱帯気候になっています。そのため、1年を通じて、Tシャツや短パン、サンダルなどの日本の真夏の服装ですごすことができます。地域によって、モンスーンの影響を受ける時期が異なるので、雨の多い季節が異なるため、どのエリアを訪れたいのかによって、ベストシーズンは異なっています。日中の温度は、平均30℃を超え、朝夕は25℃ほどというマレーシアですが、建物の中などでは、クーラーが効きすぎていることも多く、クーラー対策が必要。薄手の羽織などを常に持っておくと良いでしょう。また、日差しが強いので、サングラスや帽子などの紫外線対策も必要です。

マレーシアの言葉事情は?英語は通じる?

マレーシアを旅行するのであれば、言葉が通じるのかは気になるところですね。マレーシアの公用語は、マレー語になっています。とは言え、多民族国家であるマレーシアは、マレー語以外にも様々な言葉を話す人がいます。そして、シンガポールに次ぎ2位の高い英語力を持つ国でもあるので、旅行中は、基本的に英語のみで安心して過ごすことができます。ホテルやレストランなどのスタッフは、高い英語力を持っています。ただし、タクシーの運転手などになると、少しなまりがあったり、たどたどしい英語であることもありますが、ある程度通じるので、特に不自由することはありません。

食べておきたいマレーシア料理は?

マレーシア旅行をするのなら、現地のグルメをぜひ堪能したいところ。マレーシアは「グルメ天国」と言われるほど、グルメを楽しむのに最適な国です。多民族国家であるため、さまざまな料理を楽しめます。その中でも、特におすすめなのが、日本でもおなじみの「ナシゴレン」。特に新鮮なシーフードを使用したシーフードナシゴレンは、ぜひ味わいたい逸品です。また、ヘルシーな鶏肉の串焼き「サテアヤム」もおすすめ。そして、マレーシアの国民食と言われるココナッツミルクで炊いたご飯にサンバルと言う甘辛いソースを添えた「ナシマレ」もぜひ味わっておきたい料理です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?マレーシアは、日本からのアクセスも良く、親日的で物価が安い魅力的な海外旅行先です。治安も比較的良いのも魅力的。リゾートに観光、グルメと様々な楽しみ方ができるので、幅広い人におすすめの国です。基本的なマナーなどを踏まえつつ、素敵なマレーシア旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか?

観光のおすすめ記事

詳しく

【マレーシア】コタキナバルのおすすめ観光スポット|先住民族が息づくリゾート地へ

コタキナバル - 観光名所

マレーシア、ボルネオ島の最大の都市、コタキナバル。コタキナバルはサバ州の州都で、熱帯雨林をはじめとした雄大な自然に囲まれたリゾート地です。美しいビーチでのマリンアクティビティや、珍しい動植物を見られるトレッキングコースなど、自然と触れ合えるアクティビティが充実しています。また、先住民族が多く住んでおり、多彩な民族や伝統的な文化が現代にも受け継がれています。その傍ら、近代的なリゾートホテルやショッピングセンター、バーやレストランなどもたくさんあるので、快適に滞在できると人気です。 今回は、そんなコタキナバルでおすすめの観光スポットを厳選して紹介します。ぜひ、旅のプランの参考にしてくださいね。

詳しく

【マレーシア】ランカウイ島でのんびり過ごせる観光スポットまとめ

ランカウイ島 - 観光名所

マレーシアで、多くの伝説が語り継がれており「伝説の島」と言われているランカウイ島。マングローブの森をはじめ、手付かずの自然が残る美しい島です。日本からも多くの観光客が訪れる人気の観光地となっています。 そんなランカウイ島には、ここでしか体験できないような美しい自然を楽しむことができるスポットや、日ごろの疲れを癒すことができるスパなど魅力的な観光スポットがたくさんあります。のんびりとした時間を楽しめるおすすめのスポットを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

詳しく

【世界遺産】マラッカとジョージタウン、マラッカ海峡の古都群

マラッカ - 文化遺産

マレー半島南西部に位置するマラッカと、ペナン島の中心地区にあるジョージタウンは、かつてマラッカ海峡に面する交易都市として栄えた古都です。 マラッカは400年以上の間にポルトガル、オランダ、イギリスに支配されたことにより、地元マレーとヨーロッパの融合で生まれた異国情緒あふれる街並みが残っています。 ペナン島はイギリスの植民地となったことから、ジョージタウンを中心にコロニアル調の建物と、マレー、中国、インド式の建物が相交ったエキゾチックな街並みを形成しています。これら2つの町は2008年に世界文化遺産に登録されました。

詳しく

クアラルンプール観光ガイド:過去と未来が同居する、アジアの有数の近代都市を探索!

クアラルンプール - 広場・公園,旧市街・古い町並み

東南アジアの都市ランキングにおいて、東南アジアNO1といえば、シンガポール。その次にランクインするのがここ、クアラルプールです。シンガポールは限られた国土を開発して、全域が近代都市へと変貌を遂げました。クアラルンプールも同様ですが、異なるのは、歴史的な街並みが今も残りで、人々が生活を続けていることです。 由緒あるモスク、活気ある昔ながらのチャイナタウン、混沌としたリトルインディア。そんな、過去と未来が同居する街、クアラルンプールの魅力を紹介します。

詳しく

マレーシア旅行に初めて行くなら!人気の観光スポットもオススメのおみやげも情報満載

マレーシア - 観光

東南アジア有数の都市として知られる首都クアラルンプール、ホテルやスパなどを要するペナン島やランカウイ島などのビーチリゾート、世界的にも貴重な熱帯雨林が広がるボルネオ島など多様な自然と民族、文化が融合するマレーシア。エリアごとに異なった魅力をもち、幅広い楽しみ方があるマレーシア旅行について、準備に役立つ基本的な情報から定番の観光スポット、グルメにおみやげ情報にいたるまでたっぷりと紹介していきます。

詳しく

【マレーシア】ジョージタウンでおすすめの観光スポット12選!魅力あふれる国へ行こう!

ジョージタウン - 寺院・教会,史跡・遺跡,旧市街・古い町並み

ジョージ タウンは、マレーシアのペナン島に位置している世界遺産の街です。歴史的建造物とストリートアートが融合した美しい街並みを楽しむことができ、「アートの街」とも言われています。世界的なガイドブックである「ロンリープラネット」でも訪れたい街ランキング上位に君臨しているほどの人気の街になっています。街の一角にはインド人街があり、マレーシアに居ながらにして、まるでインド旅行をしている気分を楽しむことができるのも魅力の一つ。旅行者も気軽に利用できるレンタサイクルで観光を楽しむのもおすすめになっています。今回は、そんなジョージタウンでおすすめの観光スポットを紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

詳しく

【クアラルンプール】KLセントラル駅周辺にあるおすすめ観光スポット15選!情報はこちらから

クアラルンプール - 市場・夜市

KLセントラル駅はクアラルンプールのメイン駅で、駅の北側から出ると2つのホテル、南側には駅に直結したショッピングセンターがあります。 KLセントラル駅ではクアラルンプール市内中心部に行けるLRT、クアラルンプール近郊に行けるKTMコミューター、クアラルンプール国際空港行きのKLIAエクスプレスなどの電車に乗れます。駅の北口にはタクシー乗り場、北口から地下に行くと空港バス乗り場に出ます。 駅構内では両替所、コインロッカーなどを利用できて、駅の看板にはマレー語や英語の他に日本語表記もあります。今回は、そんなKLセントラル駅周辺の見どころについて紹介します。

詳しく

マレーシア観光でおすすめスポット完全網羅!名所ランキング上位の観光地一覧

マレーシア - 観光名所

マレーシアは、マレー半島とボルネオ島の一部からなる国。人気のリゾートエリアから近代的な街並み、手付かずのジャングルなどの自然の景色に世界遺産など様々な見どころを有する人気の海外旅行先になっています。首都のクアラルンプールへは、直行便もあり、アクセスも抜群!ここでは、そんなマレーシアの観光スポットやグルメ、お土産などをはじめ、気になる治安や物価などマレーシア旅行に役立つ情報をまとめてご紹介。この記事をご覧になれば、マレーシア旅行を漠然と考えているという人も、具体的なイメージが膨らむこと間違いなしになっています。

広告

【マレーシア】クチンでおすすめの観光スポット6選!魅力あふれる国へ行こう!に関連するタグ

クチン 観光 クチン 観光名所 クチン 自然・景勝地 クチン 歴史スポット クチン 海岸・海 クチン 寺院・教会 クチン 史跡・遺跡 マレーシア 観光 マレーシア 観光名所 マレーシア 自然・景勝地 マレーシア 歴史スポット マレーシア 海岸・海 マレーシア 寺院・教会 マレーシア 史跡・遺跡

広告

のおすすめホテル

マレーシアへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

マレーシアの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社