広告

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選

海外旅行に必要なものはパスポートとスマホと言っても過言ではないでしょう。絶景や地元グルメをインスタグラムにアップしたり、LINEで連絡したりと海外にいるからこそ伝えたいこともたくさんあります。ですが今使っているスマホを海外でも使うためには、少し準備が必要。それは海外専用のSIMカードです。これがあれば旅先の通信会社の回線を使えるので、現地価格でお得にスマホが利用できます。今回は海外旅行には欠かせないSIMカードをまとめました。利用できる国や利用日数、容量やオプションといった情報もご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

SIMカードとは?

SIMカードとは、スマホに入っているICカードのこと。ID番号や携帯電話番号などが記載されており、加入者を識別するために必要なものです。また海外に行く時には海外用のSIMカードを利用するのがおすすめ。高額請求が心配なデータローミングサービスや海外用モバイルWi-Fiルーターのレンタルも必要なく、現地価格で割安にスマホを楽しむことができます。

SIMカードの種類

SIMカードのサイズは大きく分けて、標準SIM(miniSIM)とmicroSIM、nanoSIMの3種類。スマホのSIMスロットのサイズに合わせて選ぶ必要があります。その他の種類としては、音声通話SIMやネット利用のみのデータSIM、容量制限SIMや日数制限SIMなど。海外SIMカードはamazonなどネットショッピングサイトの他、現地で購入することもできます。

SIMカードのメリット・デメリット

メリットとしては、海外用モバイルWi-Fiルーターのレンタルなどに比べてリーズナブルなことです。しかもいつも使っている端末が使えるので、ストレスなく操作できるのも魅力。反対にデメリットとしては、海外用SIMカードを利用するためにSIMロック解除などの準備が必要なことがあげられるでしょう。また電話番号も変わるので、あらかじめ日本に連絡しておく必要があります。

■MOST SIM アメリカ SIMカード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、1番目は「MOST SIM アメリカ SIMカード」です。
アメリカの通信キャリアT-Mobileの正規代理店、MOST SIMのアメリカ専用SIMカード。大手であるT-Mobileの回線を利用しているので、通信速度も速く安定していることが特徴です。またテザリング対応しているスマホなら、外でもネット接続が可能。これは7日間ネット・通話し放題タイプですが他にも5日間や10日間などもあるので、旅行プランによって使い分けましょう。

MOST SIM アメリカ SIMカード

■Threeデータ通信専用プリペイドSIM

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、2番目は「Threeデータ通信専用プリペイドSIM」です。
イギリスやオーストラリア、香港、マカオなど42カ国で利用できるSIMカード。通信速度はイギリスは4G/3Gですが、それ以外は3G/2Gとなります。またデータ通信専用なので音声通話やSMSには対応していない上、テザリング機能も利用できないので注意が必要。ですがLINEやメールなどの利用なら問題なく行えるので、海外旅行や出張などに気軽に使えます。

全42カ国 / 地域で使用できるプリペイドSIMカード

■SIM2Fly

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、3番目は「SIM2Fly」です。
タイの大手通信キャリアAIS社が提供するデータ通信用SIMカード。韓国や台湾、香港などのアジア諸国だけでなく、オーストラリアまでの多くの国をカバーしています。使用期間は8日間で、4GBまでの利用が可能。4GBを超え通信制限がかかっても128kbpsで接続できるため、メールやLINEなどはそのまま使えます。もちろん日本でも利用できるので、一時帰国にもおすすめ。

■ヨーロッパ周遊プリペイドSIMカード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、4番目は「ヨーロッパ周遊プリペイドSIMカード」です。
日本のWi-Fiレンタル会社ジャパン・エモーションが提供するSIMカード。日本語のマニュアルがセットになっている日本語パッケージなので、購入する時にも安心です。対応国はオーストリアやスペイン、フランス、イギリス、スイスなど。使用期間もヨーロッパを周遊するのにちょうどよい15日間なので、卒業旅行や新婚旅行などの利用にもおすすめです。

ヨーロッパ周遊プリペイドSIMカード

広告

■東南アジア8日間データ通信カード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、5番目は「東南アジア8日間データ通信カード」です。
中国の通信キャリア、チャイナユニコムが発行しているSIMカード。東南アジア地域で利用できるプリペイドタイプです。大手キャリアの回線を利用できるので、通信速度も速く安定しているのが特徴。すべての対応国でストレスのない4G(LTE)接続が可能です(ラオスを除く)。しかもデータ量をオーバーしても速度256kbpsで利用できるので、通信が止まってしまうこともありません。

東南アジア8日間データ通信カード

■MOST SIM 北米SIMカード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、6番目は「MOST SIM 北米SIMカード」です。
アメリカの大手通信キャリアT-Mobileの正規代理店、MOST SIMが発行しているSIMカード。アメリカやメキシコはもちろん、オーロラ鑑賞地として名高いイエローナイフやホワイトホースを含むカナダでの高速データ通信が可能です。ただしグアムやサイパン、アラスカでは使用不可。テザリングにも対応しているので、外部でタブレットやパソコンにも接続できます。

MOST SIM 北米SIMカード

■Lycamobile アメリカ・ハワイSIM

楽天市場

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、7番目は「Lycamobile アメリカ・ハワイSIM」です。
世界21カ国に展開する格安通信会社Lycamobileが提供している30日間有効のSIMカード。アメリカはもちろん、日本への固定電話への通話も無料。通信容量は4GBで、容量がオーバーしても低速で無制限に利用が可能です。日本語のマニュアルが同封されているので、少し面倒なアクティベーションも安心。また日本とアメリカに日本語サポートが可能な店舗もあります。

Lycamobile アメリカ・ハワイSIM

■Orange Holiday ヨーロッパプリペイドSIMカード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、8番目は「Orange Holiday ヨーロッパプリペイドSIMカード」です。
フランスにある世界第7番目の大手通信キャリア、Orangeが提供するSIMカード。自動アクティベーションしてくれるので、現地でSIMカードを差し替えるだけで利用できます。分からない時も日本語のマニュアルがついているから安心。テザリングにも対応しており、パソコンやタブレットなどにも接続できます。レストランの予約などに少し使うのに便利な30分の無料通話つき。

Orange Holiday ヨーロッパプリペイドSIMカード

■Sim2Fly ヨーロッパ・アジア周遊プリペイドSIMカード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、9番目は「Sim2Fly ヨーロッパ・アジア周遊プリペイドSIMカード」です。
タイの大手キャリアAISが発行するSIMカード「Sim2Fly」のヨーロッパ・アジア周遊タイプ。使用期間は15日で、4GB利用できます。日本でも利用できますがSIMカードを挿した時点からカウントされるので、スケジュールには注意しましょう。SIMサイズは標準・マイクロ・ナノすべてに対応しているのもうれしいところ。またこのSIMカードはデータ通信専用となっています。

Sim2Fly ヨーロッパ・アジア周遊プリペイドSIMカード

■Three UK ヨーロッパ・アメリカ プリペイドSIMカード

amazon

広告

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、10番目は「Three UK ヨーロッパ・アメリカ プリペイドSIMカード」です。
イギリスをはじめとするヨーロッパ諸国やアメリカ、アジア、オーストラリアなどで利用できるSIMカード。使用期間は30日、9GBの大容量なので、旅行中にたっぷり使えます。中でもイギリスでは12GB使えるので、よりお得。世界を幅広く対応しているためいちいちSIMカードを挿し変える手間がなく、あちこち見て回りたいと思っている人におすすめです。

Three UK ヨーロッパ・アメリカ プリペイドSIMカード

■Wi-Ho!SIM ヨーロッパ周遊SIMカード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、11番目は「Wi-Ho!SIM ヨーロッパ周遊SIMカード」です。
海外用モバイル機器のレンタル会社、テレコムスクエアが展開するブランドWi-Ho!のSIMカード。フランスやスペイン、フィンランドなどヨーロッパの多くの国で利用できるプリペイドタイプです。データ通信量は5GBで、利用日数は30日間。たっぷり使えてその上4G/LTEに対応しているので、ストレスなくスマホが楽しめます。24時間365日、日本語のサポートがあるのも安心。

Wi-Ho!SIM ヨーロッパ周遊SIMカード

■CM LINK ヨーロッパSIMカード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、12番目は「CM LINK ヨーロッパSIMカード」です。
中国の大手通信会社チャイナ・モバイルが発行しているSIMカード。イギリスを始めとするヨーロッパ諸国に対応しているので、複数国を観光する時にその都度SIMカードを差し替える必要がなく便利です。利用日数は15日で6GBまで利用可能。4Gまたは3Gの高速データ通信なのでストレスもありません。ただし6GBを使い切ってしまうと通信が停止してしまうので注意が必要です。

CM LINK ヨーロッパSIMカード

■ThreeHK ハワイ・アメリカ本土プリペイドSIM

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、13番目は「ThreeHK ハワイ・アメリカ本土プリペイドSIM」です。
香港の通信会社ThreeHKが発行しているSIMカード。アメリカでは大手通信会社AT&Tの回線を利用するので、早い通信速度と安定した接続が可能です。使用期間は30日で、8GBまで利用可能。8GB使い切ってしまっても低速でつながるので、切れてしまうことはありません。またアメリカ国内通話約3,000分と日本への国際通話約100分が利用可能です。

ThreeHK ハワイ・アメリカ本土プリペイドSIM

■Wechat go ヨーロッパ周遊プリペイドSIMカード

amazon

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、14番目は「Wechat go ヨーロッパ周遊プリペイドSIMカード」です。
オランダの通信会社KPNが提供しているSIMカード。イギリスやイタリア、スウェーデンなどのヨーロッパ諸国で利用できます。利用期間は28日で、4GBまでの利用が可能。4GBを使い切っても128kbpsでつながるため、LINEやメールなどは使えます。タクシーの手配など少し使うのに便利な30分の無料通話つき。またテザリングにも対応しています。

Wechat go ヨーロッパ周遊プリペイドSIMカード

■DHA SIM for ASIA

楽天市場

海外旅行におすすめのSIMカード!人気15選、15番目は「DHA SIM for ASIA」です。
中国や韓国、台湾などアジア諸国で使えるSIMカード。利用期間は8日間で、4GBまで利用できます。3-in-1タイプのSIMカードなので、標準からマイクロ、ナノサイズまで対応しておりサイズに悩む必要がありません。アクティベーションといった設定も自動で行われるので、現地でSIMカードを挿すだけで使えるのも魅力。海外旅行での初めてのSIMカードとしてもおすすめ。

まとめ

いかがでしたか?やはり海外旅行に行ったら、目で見たこと感じたことを大切な人に伝えたいもの。そのため後々の高額請求などを気にせずたっぷり使えるSIMカードは旅人のうれしい味方です。多くはプリペイドタイプなので、使いすぎないのもうれしいところ。ぜひ自分の旅のスタイルにぴったりなSIMカードを選んで、心置きなく海外旅行を楽しんでくださいね!

wifi・simカードに関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

広告

広告

広告

運営会社