おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【沖縄】那覇でおすすめ観光スポット20選!南国のもてなしを満喫

日本国内で南国気分を味わえる沖縄は、ビーチ、観光、ショッピングと女子旅を満喫するのにおすすめの観光地です。その中でも那覇は沖縄本島の南部に位置し、有名な国際通りや、世界遺産の首里城など街中観光のほかにも、ガンガラーの谷、斎場御嶽などの全身で自然を感じられるパワースポットまであるんです。そんな沖縄を24時間思いっきり楽しみたい! 今回は人気のおすすめ観光スポットを厳選してみました。楽しい旅の参考に、ぜひご覧ください。

続きを読む

広告

■首里金城町の大アカギ

首里金城町の大アカギは、首里城跡の南にある内金城嶽境内に生育している、推定樹齢200年以上の6本のアカギの大木です。
アカギは、第二次世界大戦前までは、首里城内や城外周辺にも見られましたが、戦争でほとんど消失、ここに残るアカギは戦火を奇跡的に耐え抜いた神の木とも言われ、パワースポットとしても有名。文化財(国指定天然記念物)にも指定されています。
樹高20mほど、堂々と聳え立つアカギは神々しく、案内板にもあるように、この場所には旧暦6月15日に、神が降りて願い事を聞いてくれるという言い伝えがあります。アクセスは、沖縄都市モノレール・首里駅から徒歩15分、沖縄ICから車で15分ほどです。

首里金城町の大アカギ

日本 / 沖縄 / 那覇

沖縄県那覇市首里金城町3-18,20
https://www.city.naha.okinawa.jp/

■首里城 園比屋武御嶽石門

園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)は、首里城公園内に1519年に築かれ、王家の拝所として使用されていた門です。
琉球において、御嶽(うたき)とは、石や木に宿るとされ、集落の守り神などを祀るうちに自然に生まれた聖地でした。園比屋武御嶽石門は、琉球国王が各地巡礼へ行く時に道中安全祈願をしたり、最高神女(のろ)の聞得大君(きこえおおきみ)の即位式でも、最初に参拝された場所でした。
石門は、日本と中国の木造建築を石造りで表現していて、屋根の中央には唐草模様の彫刻を施し、シャチや火焔宝珠を模った鴟尾(しび)の石像が付いています。石門の背後が御嶽となっており、王統ゆかりの神を祀っています。

首里城 園比屋武御嶽石門

日本 / 沖縄 / 那覇

〒903-0816 沖縄県那覇市首里真和志町1丁目17−3
098-886-2020
https://www.okinawastory.jp/feature/heritage/sonohyanutaki_ishimon

広告

■弁財天堂

弁財天堂は、首里城内の湧水・雨水が集まる仕組みとなっている人工池・円鑑池の中島に建つ、沖縄ならではの赤瓦屋根が特徴的なお堂です。
もともと、1502年に朝鮮から贈られた高麗版大蔵経を納めるために建てられましたが、1609年の薩摩侵入で破壊され、1629年に修復、この時、円覚寺に祀られていた弁財天像が安置されましたが、その後荒廃、1685年に薩摩より新像が移されましたが、これも沖縄戦で破壊され、1968年に復元されました。
木造瓦葺の堂へは「天女橋」と呼ばれ、中国南部の駝背橋(だはいきょう)の特徴を持ち、蓮の彫刻等が施された小橋が渡されています。

弁財天堂

日本 / 沖縄 / 那覇

〒903-0812 沖縄県那覇市首里当蔵町1丁目3
098-886-2020
https://www.naha-contentsdb.jp/spot/490

■国際通り

広告

国際通りは那覇市のメインストリートで、約600もの店やその他事業所が軒を連ね、レストランや雑貨店、お土産屋、ホテルなど観光客向けの多くの店で賑わう商店街です。
名前の由来は、街道沿いに「アーニーパイル国際劇場」という劇場があったため、次第に簡略化され「国際通り」と呼ばれるようになりました。ゆいレール「旭橋駅」から安里三叉路までの約2kmの通りを指します。
「人に優しい街」「歩いて楽しい街」をコンセプトに掲げていて、沖縄グルメを楽しめるお店や、ホテルやゲストハウス等の宿泊施設が点在、コインロッカーや両替所などの便利スポットもあり、様々なイベントも開催されています。

国際通り

日本 / 沖縄 / 那覇

〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目2−10
098-863-2755
https://naha-kokusaidori.okinawa/

■護国寺

護国寺は、那覇空港から車で約15分でアクセスすることができる高野山真言宗のお寺です。
1368年に創建された歴史あるお寺で、県内で最初の密教道場であることで知られています。沖縄戦の時に艦砲射撃を受けてしまい焼失した後、復興が行われ、昭和50年頃に完成し今に至ります。祈願・供養などのほかにも、華道教室や茶道教室なども開催されており、地元の人から観光客まで幅広く人気があります。
また、山門に建つ仁王様に子どもの名前を書いたよだれかけを納めて健康・息災を祈るとご利益があるという口コミが広がり、おおくのよだれかけが納められています。

護国寺

日本 / 沖縄 / 那覇

沖縄県那覇市若狭1-25-5
098-868-1469
http://w1.nirai.ne.jp/njm/index.html

■玉陵

玉陵(たまうどぅん)は、1501年頃、三代目の王・尚真が父尚円王の遺骨を埋葬するために築かれたとされ、以降、第二尚氏王統歴代の陵墓になりました。
周囲は石垣で囲まれていて、墓室は3つに分かれていて、東室には洗骨後の王と王妃の遺骨を、中室には洗骨前の遺体を、西室にはその他の家族の遺骨を安置されました。外観は木造建築を模した、石造りで、棟には尚家の家紋や、唐草・牡丹・宝珠などが彫り込まれ、左右の袖塔上には守護のための石彫りの獅子像が置かれています。
墓域は2.442㎡。沖縄戦で被害を受けながらも、修復工事の末、往時の姿を取り戻し、世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」に登録されました。

玉陵

日本 / 沖縄 / 那覇

〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町1丁目3
098-885-2861
9:00~18:00
https://www.city.naha.okinawa.jp/kankou/bunkazai/tamaudun.html

広告

【沖縄】那覇でおすすめ観光スポット20選!南国のもてなしを満喫に関連するタグ

沖縄 観光 沖縄 観光名所 那覇 観光 那覇 観光名所 日本 観光 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社