おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【沖縄】那覇でおすすめ観光スポット20選!南国のもてなしを満喫

日本国内で南国気分を味わえる沖縄は、ビーチ、観光、ショッピングと女子旅を満喫するのにおすすめの観光地です。その中でも那覇は沖縄本島の南部に位置し、有名な国際通りや、世界遺産の首里城など街中観光のほかにも、ガンガラーの谷、斎場御嶽などの全身で自然を感じられるパワースポットまであるんです。そんな沖縄を24時間思いっきり楽しみたい! 今回は人気のおすすめ観光スポットを厳選してみました。楽しい旅の参考に、ぜひご覧ください。

続きを読む

広告

■那覇市市民文化部歴史博物館

那覇市市民文化部歴史博物館は、那覇空港から車で約10分のところに位置している博物館です。
市制施行85周年を記念して、国宝の琉球国王尚家関係資料や多くの人々から寄贈された美術工芸品や歴史資料などを保存・公開する目的で2006年に開館した博物館になっています。
独自の国家を形成していた琉球王国の王都であった那覇市の歴史や文化を知ることができるスポットとして、地元の子どもたちの歴史教育の施設としてはもちろんのこと、国内外から訪れるたくさんの観光客の観光スポットとしても人気があり、多くの人で賑わいを見せています。

那覇市市民文化部歴史博物館

日本 / 沖縄 / 那覇

沖縄県那覇市久茂地1丁目1番1号 パレットくもじ 4階
098-869-5266
10:00〜19:00
木曜日 年末年始(12月28日から翌年1月4日まで) ※展示替え等による臨時休館もあり
http://www.rekishi-archive.city.naha.okinawa.jp/

■第32軍司令部壕

第32軍司令部壕は、ゆいレールの儀保駅から徒歩約12分のところに位置している地下壕跡です。
沖縄を代表する観光スポットの一つである首里城公園の地下にあります。コンクリートで固められた全長1000m以上にも及ぶ巨大な人工壕で、沖縄守備軍の戦闘指令所跡になっています。
1944年3月の創建時は、安里にありましたが、1945年1月に首里城内に移動。米軍上陸後に攻防戦の中心となり米軍の爆破で崩落がひどいため、見学ができるのは入り口のみになっていますが、戦争の悲惨さと平和の大切さを学ぶことができるスポットとして、地元の人から観光客まで多くの人が訪れています。

第32軍司令部壕

日本 / 沖縄 / 那覇

〒903-0816 沖縄県那覇市首里真和志町1丁目
https://www.naha-contentsdb.jp/spot/652

広告

■識名園

識名園は、那覇バスの識名園前バス停すぐのところに位置している庭園です。
799年に造られた琉球王家最大の別邸になっており、池のまわりを歩きながら景色を楽しむ「廻遊式庭園」になっています。1941年に国指定の名勝になったものの、第2次世界大戦の沖縄戦で破壊され、1975~96年にかけて復興が行われました。現在は、国指定の特別名勝であり、ユネスコの世界遺産に登録されています。
41,997平方mの面積を誇り、御殿なども建っており見ごたえ抜群。ボランティアガイドによるガイドツアーも開催されており、詳しい説明を聞くことができるので大変おすすめです。

識名園

日本 / 沖縄 / 那覇

沖縄県那覇市字真地421-7
098-855-5936
9:00~17:30
[水] 祝日の場合は翌日
https://www.city.naha.okinawa.jp/kankou/bunkazai/shikinaen.html

■沖縄県護国神社

広告

沖縄県護国神社は、那覇市の奥武山公園にある神社です。昭和11年に招魂社として創建され、昭和14年に護国神社に改称され、翌昭和15年に内務大臣指定護国神社となりました。日清日露戦争以降の大戦までで犠牲となった沖縄出身の軍人、軍属、一般住民などを祀っています。
沖縄戦の際には、神社も被害を受け、本殿と一部の施設を残すのみの状態になりましたが、多くの人の声により復興がされ、現在の姿になりました。現在も慰霊顕彰のためのさまざまな行事が行われており、地元の人をはじめ多くの人が訪れています。
戦争の悲惨さと平和の尊さを学ぶことができるスポットになっています。

沖縄県護国神社

日本 / 沖縄 / 那覇

沖縄県那覇市奥武山町44
098-857-2798
https://www.okinawa-gokoku.jp/

■金城大樋川

金城大樋川は、那覇市の石畳入り口バス停から徒歩約2分のところに位置している市指定の史跡です
。家庭に水道が引かれる以前に、共同井戸として使用されていたものになっており、ここから生活用水を水桶で自宅の水がめへと運び入れていたといわれています。地域住民と水とのかかわりを知ることができる大切な史跡として知られており、人気観光スポットの一つになっています。無料で見学することができるのもうれしいポイント。
また、周辺には、首里王府から島尻へと続く宿道が石敷道として残り、併せて見学をすることができます。

金城大樋川

日本 / 沖縄 / 那覇

〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町2丁目74 丁目
https://www.naha-contentsdb.jp/spot/665

■円覚寺跡

円覚寺跡は、首里城公園内に位置している文化財の一つです。
首里城周辺にかつてたくさんあったといわれる寺院や御殿の中でも寺院の代表的な物と言われている円覚寺の跡になっています。沖縄における臨済宗の総本山として、1494年に創建されたものになっており、境内には多くの建物が配置されていたといわれています。琉球建築の粋を集めた仏殿をはじめ計9件が旧国宝に指定されていましたが、沖縄戦ですべて焼失。1968年から復元整備が進められ、一部が復元されています。
なお、池にかかる放生橋は創建当時のものになっており、国指定重要文化財になっています。

円覚寺跡

日本 / 沖縄 / 那覇

〒903-0812 沖縄県那覇市首里当蔵町2丁目
098-886-2020
http://oki-park.jp/shurijo/guide/58

広告

【沖縄】那覇でおすすめ観光スポット20選!南国のもてなしを満喫に関連するタグ

沖縄 観光 沖縄 観光名所 那覇 観光 那覇 観光名所 日本 観光 日本 観光名所

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

運営会社