膝の黒ずみとは?膝のケアに効果的なクリーム15選!人気商品を比較

膝の黒ずみとは?膝のケアに効果的なクリーム15選!人気商品を比較

膝が黒ずんでいると、膝を出す洋服を着られなくなり、ファッションを楽しめなくなりますよね。黒ずみだけではなく、膝のかさつきやボディのくすみも気になるところです。
ボディのくすみ、かさつきや悩み向けのクリームには多くの商品があります。ただし、厚く硬くなってしまった膝の皮膚にはどんなに高機能のボディクリームを塗っても浸透しにくいです。というわけで、皮膚が過剰に角質化している場合には、あらかじめスクラブを使用したり尿素配合のクリームなどを使用してその部分を柔らかくしておくことをおすすめします。その後グリチルリチン酸2Kなど、日焼けなどによる炎症を沈静化させる成分や、ハイドロキノンなどの美白成分配合のクリームを塗りましょう。また、乾燥してターンオーバーが乱れた肌は古い角質がたまりやすくなります。くすみ対策には保湿を心がけましょう。今回は膝のくすみにおすすめのクリームをご紹介します。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

膝の黒ずみの原因

主な原因は肌への摩擦や刺激です。きつい服装や下着などによる圧迫や摩擦によってメラニン色素が沈着したり、皮膚が過剰に角質化したりすることによって起こります。角質化した皮膚は、通常、自然に垢となって剥がれ落ちるものですが、ターンオーバーが乱れていると自然に排出されず、分厚い皮膚となって表面にとどまってしまいます。

膝ケアに効果的なクリームの選び方

角質を柔らかくして肌リズムを整え、古い角質が自然に剥がれ落ちるよう促す尿素などの成分や肌の水分量を保持するセラミドやヒアルロン酸などの成分、メラニンを沈静化させるグリチルリチン酸2Kやトラネキサム酸などの成分、「肌の漂白剤」といわれるハイドロキノン、美白作用を持つビタミンCなどが配合されたものに効果が期待できるでしょう。

膝の黒ずみやくすみ予防する方法

膝の黒ずみやくすみの最大の原因は、摩擦や圧迫による皮膚刺激。刺激を受けると、体は防御反応としてメラニン色素を生成したり角質を肥厚させたりして皮膚を黒ずませます。メラニンを含む黒ずみやくすみを予防するためには、膝をつかないようにして座る、体を締め付ける服装を避ける、体を洗う時に強くこすりすぎないようにする、など、生活習慣を見直すことが第一です。

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選

■1位:ピンキッシュボーテ【医薬部外品】

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、1位は 「ピンキッシュボーテ」(医薬部外品)です。
ワキやVライン、バストトップなど全身のくすみに使用できる美白クリームです。特に美バストを目指す女性たちに喜ばれており、エステサロンでも採用されています。配合成分のグリチルリチン酸2Kが炎症を抑え、水溶性プラセンタエキスがメラニンの排出を促し肌のリズムを整えます。これらの美容成分はナノ化されており、肌角層に浸透しやすいのもポイントです。1日1、2回の塗布を毎日、半年ほど続けることで9割のユーザーが効果を実感しています。

ピンキッシュボーテ

定期初回限定価格:0円(税込)※送料662円(税込)のみ負担

■2位:ホワイトラグジュアリープレミアム

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、2位は「ホワイトラグジュアリープレミアム」です。
くすみが気になる乳首・脇・肘・膝などを本来の色へと導いてくれる美肌クリームです。1979年創刊の医学専門誌「医学と薬学」に掲載された商品であり、3種のビタミンC誘導体を配合した独自製法の「スーパーVCT」が角質層をカバーし、隅々までうるおいを行きわたらせます。さらにグリチルリチン酸ジカリウム・水溶性プラセンタエキスの2種類の美白成分が、くすみの原因であるメラニンにアプローチ。天然由来の3種類のうるおい成分も配合されており、バストの透明感やハリ・ツヤをサポートします。

ホワイトラグジュアリープレミアム

初回限定価格:2,990円(税込)

■3位:薬用アットベリー【医薬部外品】

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、3位は「薬用アットベリー 」(医薬部外品)です。
プラセンタ・グリチルリチン酸2Kをはじめとする5種類の美白成分、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸などの6種類の保湿成分を配合したオールインワンジェル。肌が乾燥しているとバリア機能が低下、ターンオーバーが衰え、外部刺激にも弱くなってメラニンが増える原因に。保湿力のあるジェルは角質を柔らかくして肌のコンディションを整えます。

アットベリー

定期コース初回価格:2,980円(税込)

■4位:Medi Pure White(メディピュアホワイト)【医薬部外品】

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、4位は「Medi Pure White(メディピュアホワイト) 」(医薬部外品)です。
メラニンの生成を抑える美白ケア成分のトラネキサム酸とグリチルリチンサン2Kを配合、Wの有効成分と保湿成分が入った医薬部外品のクリーム。膝のくすみにはもちろん、デリケートゾーンや乳首、ワキ、肘のくすみにも使えます。美白と潤いとをサポートする植物エキスはナノカプセル化されており、肌に浸透しやすい処方。みずみずしさを保って肌状態を整えます。

Medi Pure White(メディピュアホワイト)

■5位:クロレス ボディケアクリーム【医薬部外品】

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、5位は「クロレス ボディケアクリーム」(医薬部外品)です。
厚生労働省認可の美白成分・アルブチンのほか、マグワ根皮エキスやカンゾウ根エキスなど数種類の美白サポート成分や植物由来の保湿成分を組み合わせた気になる部分のケア用クリーム。アルブチンはハイドロキノンに比べて刺激が少ないのが特徴。膝、肘、二の腕、デリケートゾーンなどのくすみのほか、粘膜を除いて全身に使用することができます。

クロレス ボディケアクリーム

■6位:濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、6位は「濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム」です。
ハイドロキノンを植物系成分から成る膜に包む「特殊乳化技術」により安定化した純ハイドロキノンを2%配合したスポット使い専用のクリーム。容量30g(1本で約3ヶ月分)でコスパも良く、プチプラのハイドロキノンクリームの中では口コミ評価の高い一品です。顔だけでなく肘やかかと、膝のくすみなどボディの気になる箇所への使用もおすすめです。

濃厚本舗 ハイドロキノンクリーム

■7位:Be89(美白)クリーム【医薬部外品】

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、7位は「Be89(美白)クリーム」(医薬部外品)です。
有効成分トラネキサム酸とアルブチンとがメラニンの生成を抑えてくすみをケアする美白クリーム。くすみやくすみが気になる箇所に指などで優しく塗り込みます。肌刺激性のあるハイドロキノン無配合なので、ハイドロキノンが合わない人にもおすすめ。膝のくすみにはもちろん、バストトップやVIOゾーンなどデリケートな部分にも使えます。

Be89(美白)クリーム

■8位:薬用 マイナ 美白保湿クリーム【医薬部外品】

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、8位は「薬用 マイナ 美白保湿クリーム」(医薬部外品)です。
メラニン色素の生成を抑えて膝や肘、デリケートゾーンなどのくすみを防ぐアルブチンとトラネキサム酸とを配合したクリーム。ターンオーバーが乱れると古い角質が表面にとどまり、くすみを悪化させるためくすみに乾燥は大敵。こちらは保湿成分としてヒアルロン酸の2倍の保水力を持つリピジュアを配合。しっかりと潤った肌は透明感も出てトーンアップが期待できます。

薬用 マイナ 美白保湿クリーム

■9位:MeVicream(メビクリーム)

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、9位は「MeVicream(メビクリーム)」です。
メラニン色素の生成を抑えてくすみを防ぐアルブチンとトラネキサム酸とを配合した医薬部外品のクリーム。ターンオーバーが乱れると古い角質が表面にとどまり、くすみを悪化させるためくすみに乾燥は大敵。潤い成分のスクワランやメドウフォーム油をはじめ、植物由来の美肌成分をたっぷりと配合。肌のコンディションを整え、ターンオーバーを促進して美白に導きます。

MeVicream(メビクリーム)

■10位:薬用 フィス 美白パッククリーム【医薬部外品】

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、10位は「薬用 フィス 美白パッククリーム」(医薬部外品)です。
製薬会社製造の美白にこだわる医薬部外品コスメライン・フィスの製品。メラニン色素の生成をブロックして肌に透明感と潤いとを与えるプラセンタエキスを配合。洗った後の肌にたっぷりとなじませ、5分置いて洗い流すパッククリームです。洗い流した後はしっとりもっちり。しっかりと潤った肌は透明感も出てトーンアップが期待できます。

薬用 フィス 美白パッククリーム

■11位:ラスタークリーム【医薬部外品】

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、11位は「ラスタークリーム」(医薬部外品)です。
メラニン色素の生成を抑えるトラネキサム酸のほか、植物由来の色素沈着抑制成分、独自理論から生まれた植物由来の「メラニンブレーキ成分」など5つの美白サポート成分を配合したクリーム。膝にはもちろん、肘、くるぶし、ワキ、デコルテから顔のくすみまで全身にわたって使用可能です。高浸透ブースター成分の作用で有効成分が肌の奥まで浸透、肌状態を整えます、

ラスタークリーム

■12位:KISO ハイドロクリーム

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、12位は「KISO ハイドロクリーム」です。
2%のものには純ハイドロキノンを、それ以外のものには純ハイドロキノンを薄めた肌刺激の弱い安定型ハイドロキノンを使用したKISOのクリーム。ハイドロキノンを長きに渡って使用するとまだらに白く色抜けしたりする場合があるため、長期連用は避けましょう。

KISO ハイドロクリーム

■13位:ランテルノ ホワイトHQクリーム

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、13位は「ランテルノ ホワイトHQクリーム」です。
皮膚科処方レベルの純ハイドロキノン5%配合のクリーム。通常水ベースにて作られるハイドロキノンクリームですが、こちらは保湿成分の代表的存在であるグリセリンをベースにして作られているため、乾燥に強いという特徴があります。ほか、数種類のセラミドやリンゴ幹細胞エキス、ブドウ幹細胞エキス、ビタミンC誘導体(APPS)、ビタミンA誘導体なども配合。
病院で処方されるハイドロキノンは4〜5%です。同程度の濃度のハイドロキノン配合クリームは、個人で使用される場合には肌トラブルのリスクが高くなりますので、十分に気をつけてください。

ランテルノ ホワイトHQクリーム

■14位:ホワイトラッシュHQクリーム

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、14位は「ホワイトラッシュHQクリーム」です。
純ハイドロキノン5%含有のクリーム。「腐らないリンゴ」として話題になった「植物幹細胞エキス」とノーベル賞を受賞した二大成長因子であるEGFとFGFも配合。肌の活性化を促し、美白に導きます。空気に触れると劣化しやすいハイドロキノンの特性を考慮し、一旦外に出たクリームが中に戻らないバックレスチューブ仕様を採用しています。
病院で処方されるハイドロキノンは4〜5%です。同程度の濃度のハイドロキノン配合クリームは、個人で使用される場合には肌トラブルのリスクが高くなりますので、十分に気をつけてください。

ホワイトラッシュHQクリーム

■15位:プラスキレイ プラスナノHQ

膝のケアに効果的なクリームは?おすすめランキング15選、15位は「プラスキレイ プラスナノHQ」です。
純ハイドロキノン4%のほか、サーチュイン遺伝子を活性化するレスベラトロール1%、抗酸化作用のあるアスタキサンチン、バリア機能を高めるセラミド、抗酸化ビタミン(ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE)などの美肌成分を配合したクリーム。医療機関にのみ流通するメーカーと共同開発しています。気になる部分をピンポイントで狙って塗るスポットタイプ。
病院で処方されるハイドロキノンは4〜5%です。同程度の濃度のハイドロキノン配合クリームは、個人で使用される場合には肌トラブルのリスクが高くなりますので、十分に気をつけてください。

プラスキレイ プラスナノHQ

■まとめ

ボディのくすみはその多くの原因が摩擦によるものです。そのため汚いからといって強くこするのはNG。また、洗浄力の強すぎる洗浄料で洗いっぱなしにするのも良くありません。しっかりと保湿も意識して肌のターンオーバーに着目して、美白成分が浸透しやすい環境を作り、また、古い角質が排出されやすいコンディションを保ちましょう。

クリームの関連記事はこちら

詳しく

おすすめのレチノールクリーム14選|人気上位の商品まとめ

コスメ

エイジングケア化粧品などを中心に、よく耳にするレチノール。レチノールは、シワ改善をはじめ、肌のうるおいを保ったり透明感のある肌へと導いたりと美容効果が高い注目の成分です。年齢を重ねるにつれて増えてくる肌悩みをケアしてくれる心強い成分でもあり、レチノールが配合された化粧品は大変人気です。そんな中でも、レチノールを配合したレチノールクリームは、エイジングケアに興味がある人を中心に非常に人気が高いアイテムです。 そこで今回は、そんなレチノールクリームの中でも人気らにキング上位の中からおすすめの14選を紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

詳しく

おすすめのヒアルロン酸クリーム20選|人気商品の比較まとめ

コスメ

ヒアルロン酸についてご存知ですか?誰でも一度はヒアルロン酸について名前だけは耳にしたことがあると思いますが、実際にどんな成分かは詳しく知らないという人も多いのではないでしょうか。ヒアルロン酸はお肌に優しい成分で、スキンケアやエイジングケア(※年齢に応じたケア)に欠かすことができない美容成分です。肌トラブルやお肌に関する悩みにアプローチして、美しい素肌を維持するための強い味方でもあります。今回はそんなヒアルロン酸が配合された美容クリームに関するまとめ記事を作成してみました。20選紹介していくので参考にしてみてくださいね。

詳しく

バストケアクリーム人気!効果が期待できる?上位のおすすめ9選

コスメ,ファッション

豊満でハリのある美しいバストは、全ての女性の憧れ。バストアップを目指し、ストレッチをしたり食事面で工夫をしたり、様々な努力をしている方も多いでしょう。そこで今回は、理想のバストを手に入れたいという女性のために、バストケアクリームに注目。バストケアクリームは、バスト周りの素肌をケアする化粧品で、スベスベでハリのあるバストへと導きます。 この記事では、おすすめのバストケアクリームをご紹介。塗り方や選び方も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。毎日のケアで美バストを目指しましょう。

詳しく

ビタミンC誘導体入りクリームのおすすめ19選!人気商品を比較

コスメ

美肌効果のある成分といえば、ビタミンC。体内で生成されず水溶性で体内に蓄積されることもないため、ビタミンCを多く含む果実類や野菜類、ビタミンCのサプリメントやドリンクをせっせと口にしている女性も多いです。美肌効果をさらに高めるべく、近年注目を集めているのが、ビタミンC配合のスキンケアアイテム。さらに壊れやすいというビタミンCの難点をカバーしたビタミンC誘導体入りのクリームなら、シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑えたり、引き締め効果により毛穴を目立たなくさせたりといった美肌効果が期待できるのです。そこで今回は、人気のビタミンC誘導体入りクリームを紹介します。

詳しく

おすすめ美白クリーム16選☆人気商品を比較

コスメ

肌にメラニンが蓄積することでできるシミやそばかすは、美白※有効成分と保湿成分を配合した美白クリームで予防・ケアしましょう。ここでは、美白ケアに着目した美白クリームの人気アイテムを紹介します。(*メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐこと) 美白クリームは各社から様々な製品が販売されていて、どれが良いのか選択に迷ってしまいます。記事内では美白クリームの基礎知識について解説しつつ、各商品の特徴も分かりやすく紹介していますので、自分に合う美白クリームを探している人はぜひ参考にしてください。

詳しく

ほうれい線ケアで人気のクリーム16選|おすすめ商品を比較

コスメ

ほうれい線ケアをしていますか?ほうれい線のようなシワは、一般の化粧品で消すことはできません。表情筋のトレーニングやお肌のマッサージなどで、頬のたるみをケアしている方も多いはず。ほうれい線が目立つ原因は、加齢や乾燥による肌の弾力・ハリの低下です。たるみケアに加えて、普段のスキンケアを充実させることでほうれい線を労りましょう。 この記事では、エイジングケア※の一つとしてほうれい線周辺のお肌を保湿するのにおすすめのクリームを紹介します。ほうれい線マッサージのお供には、お肌をうるおいで満たすクリームがおすすめです。記事内では、と共にほうれい線ケアの基礎知識も紹介していますので、ほうれい線が気になる人はぜひ参考にしてください。 ※年齢に応じたスキンケアとして

詳しく

たっぷり使える♡プチプラフェイスクリーム人気14選!

コスメ

フェイスクリームは美容効果、保湿効果のあるスキンケア。ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、コラーゲンなどの肌がしっとりつるつるになる成分入りの、プチプラフェイスクリームがいっぱいあります。夜、眠る前にフェイスクリームをつけると、角質層までうるおい成分が浸透して、朝にはぷるんとした肌に。化粧水、乳液、美容液などがひとつになったオールインワンのプチプラフェイスクリームで時短ケアもできます。プチプラフェイスクリームによっては化粧下地、ハンドクリーム、パック、マッサージクリームなどにも使用可能。今回はプチプラフェイスクリームの人気を紹介します。

詳しく

ビタミンC誘導体にニキビ予防効果はなし!詳しく解説&関連商品を紹介

コスメ

ニキビ予防のスキンケアを探しているなら、商品のパッケージをしっかりチェックしましょう。ビタミンC誘導体がニキビ予防のための有効成分だと思ってはいませんか?ニキビ予防効果のある商品を手に取り、その成分表をよくみてみると、配合されているビタミンC誘導体はニキビ予防の成分ではないことに気づくかもしれません。 この記事では、ビタミンC誘導体について解説します。また、ビタミンC誘導体が含まれているさまざまな商品をピックアップして紹介します。ニキビ予防をはじめ保湿ケアや美白対策など、使用の目的によって最適な商品を選ぶためにぜひ参考にしてください。

詳しく

プチプラでおすすめ!美白クリーム人気15選

コスメ

肌のくすみやシミが気になりだしたら、美白有効成分や保湿成分を配合した美白クリームでスキンケアを!低価格なプチプラ美白クリームは手軽にトライできて継続しやすいのが魅力です。 この記事ではプチプラ美白クリームの人気アイテムを紹介します。にはプチプラでも侮れない実力派クリームがいくつもランクイン。また、記事内では美白クリームの基礎知識もあわせて解説していますので、シミやくすみをより薄く、すっぴんでも明るい美肌を目指す人はぜひチェックしてください。

詳しく

ニキビケアにおすすめの保湿クリーム14選☆人気商品を比較

コスメ

若い世代の思春期ニキビから大人ニキビ、そして女性は生理前などに周期ニキビに悩まされることもあり、女性にとっては世代や季節を問わず非常に厄介な肌トラブルのひとつですよね。そんなニキビを解消するためには、やはり保湿が欠かせませんが、普段のスキンケアだけでは不十分なことも。そういった場合に頼れる存在であるのが、ニキビケア用のクリーム。しっかりと潤いを閉じ込め、跡を残さず綺麗に治してくれます。今回はニキビケアに効く人気のクリームをまとめてご紹介。様々なタイプがあるのできっとお肌に合ったものが見つかるはずです。突然の肌トラブルに備えて常備しておきましょう。

ピックアップ記事

運営会社