おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

広告

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

http://nochesuitesharbiye.com

トルコの定番土産ナザールボンジュや陶器、絨毯やキリムなど、さまざまなトルコならではのグッズが揃うグランドバザール。約4000軒もの店舗がひしめきあう巨大迷路の様なバザール内には、物だけではなく様々な国籍の人々があふれ、多様な言語が飛び交う混沌としたエキゾチックさが魅力のスポットでもあります。今回は、イスタンブールを訪れたら必ず足を運んでほしいオススメのスポット「グランドバザール」をご紹介します。

グランドバザールの歴史

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

https://geolocation.ws

トルコ語で「カパルチャルシュ(屋根付き市場)」と呼ばれるグランドバザールの起源は古く、1453年にイスタンブールを征服したメフメット2世の時代に遡ります。

1461年の完成当初は小さな市場だったものの、それ以後、19世紀の後半にまでわたって増築に次ぐ増築が繰り返され、現在では総面積約30,000㎡の広大な敷地におよぶグランドバザールは、世界最古で最大規模のデパートのひとつとも言われています。

広告

グランドバザールで買える人気のトルコ土産

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

http://thebest-tourist-destinations.blogspot.jp

市場で扱われているのは、貴金属、絨毯、キリム、スカーフやパシュミナ、革製品、陶器、ランプ...。色とりどりの名産が並ぶ様子は見ているだけで楽しい気分にさせてくれます。もちろん、トルコ土産にぴったりの定番ものもたくさんあるので、イスタンブールを訪れたらお土産を探しながらぶらぶら歩きするのもおすすめです。また、レストランやチャイが飲めるカフェはもちろん、郵便局やハマムまであるので、休憩タイムを挟んで散策するのもおすすめです。

それでは、グランドバザールで買える定番のトルコ土産を写真で紹介しましょう。

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

鮮やかな色合いのランプ。電圧が日本のものと異なるので、購入の際は注意!

http://deryasinikoglu.blogspot.jp

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

キャンドルホルダーだってこんなに素敵。インテリアにいかが?

http://neevensleman.wordpress.com

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

トルコ特有のモチーフが描かれたカラフルな陶器。アクセサリー受けや壁飾りとしてもおすすめ

http://hodolog.seesaa.net

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

トルコの民芸品キリム。クッションカバーなど手頃なものもあるのでおすすめ

http://www.koyu-kahve.com

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

トルコ絨毯の美しさは格別です。値段も張るので、購入の際は品物と値段を見極めて購入してくださいね

http://www.turizmtrend.com

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

トルコと言ったらトルコ石!おなじみのブルーの石から緑がかった石まであります

http://shackinba2.exblog.jp

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

トルコチャイ用のティーセット。インテリアにしても素敵です

http://www.minsyu.org

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

パシュミナ・ストールは、服装の温度調整もできるので、旅の最中でも役立つグッズです

http://www.food-travel.jp

ここに注意!買い物する際に知っておきたいこと

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

http://teenagegirlrooms.blogspot.jp

グランドバザールで、まずはじめに知っておきたいことは、商品に値札が付いていないことが多いということです。つまり、値段が固定されていないので、売る人や売る相手によって値段が異なることは日常茶飯事なのです。自分が店の人の言い値で納得すればそれで問題はありませんが、物を購入する際には、事前に数件のお店で値段の相場を確認しておくことがベターです。

また、グランドバザールでのお買い物は値引き交渉も必須です。その際には、自分がこの値段なら買ってもいいという値段で交渉し、値引きしなければ他のお店を当たってみましょう。元の値段が手頃なものは、まとめ買いすることで安くしてもらえる場合があります。なお、絨毯や貴金属などの高級品については、その方面の専門知識がないと、品定めや値切り交渉はかなり難しいものになります。

支払についてですが、グランドバザール内の買い物は現金払いが基本です。最近では、クレジットカードが使える大型のショップも増えてきましたが、カード払いだと割引してもらえない可能性があります。

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」

http://schaufenster.diepresse.com

買い物の注意点のラストは、品物をよく確認することです。たとえ値引き交渉が成功しても、お金を払って品物を受け取るまで油断してはいけません。おつりが間違っていたり、品物が壊れていたり、Tシャツの袖が片方なかったり...。日本では考えられないようなことが起こる場合があります。後で困ったり、イヤな思いをしないためにも、お店を離れる前には必ずそれらの点を確認するようにしてください。

グランド・バザール(カパル・チャルシュ)

トルコ / イスタンブール

Kapali Carsi, Beyazit to Eminonu Habour,34126 Istanbul
8:30~19:00
日曜日・祝日

注意すべき点はいくつかありますが、慣れてみるとトルコならではの値段交渉すら楽しくなってくるグランドバザール。ショッピングだけではなく、トルコの人々とのコミュニケーションが楽しめるスポットとしてもおすすめなので、イスタンブールを訪れたら必ず足を運んでみてくださいね。

広告

イスタンブールの観光でおすすめの記事

詳しく

トルコ旅行を楽しむための徹底ガイド~初心者から中級者編~

イスタンブール - 世界遺産 ,観光名所

親日家で知られ、多くの世界遺産があるトルコは、東洋と西洋の文化が混じったエキゾチックな雰囲気が魅力です。これまで多くの国を旅行したことのある人でさえも「この国は違う」と一目置いています。ヨーロッパともアジアとも言えない雰囲気は、まさに異国情緒に溢れています。誰もが何度でも訪れたくなることに納得です。 しかしトルコの物価や交通情報は意外と知られていません。そこで今回は、初心者から中級者までが使えるトルコの情報をまとめてみました。個人旅行にすべきかツアーに申し込むべきか、何日の滞在がいいのか……そういった様々な悩みを解決します! 気になる治安面も現地からリアルな情報をお届けするので、旅行前にぜひ読んで頂ければ参考になると思います。

詳しく

【トルコ】黄金のモザイクが語るイスタンブールの歴史秘話「アヤソフィア博物館」

イスタンブール - 博物館,観光名所

世界遺産「イスタンブール歴史地区」の中核を成し、街を象徴する建物でもあるアヤソフィア博物館。アヤソフィアとは、かつてキリスト教の総主教座が置かれ、オスマン帝国時代には帝国内で最も高い格式を誇るイスラムモスクとして利用された歴史ある建造物です。館内では、「ビザンツ様式の最高傑作」と呼ばれる優れた建築技術の他、黄金色に輝く美しいモザイク画を堪能することができます。今回は、そんな魅力たっぷりのアヤソフィア博物館をご紹介します。

詳しく

【トルコ】イスタンブールでおすすめの観光スポット15選

イスタンブール - 観光名所

トルコの首都イスタンブール。世界で唯一アジアとヨーロッパにまたがり、東洋と西洋の文化がうまく融合された街です。ローマ帝国分割後は、東ローマ帝国の首都コンスタンティノポリスとして繁栄し、その後は巨大な勢力を誇ったオスマントルコの都としてその地位を確立しました。 特異的な地理ゆえに、必然的に歴史的な見どころが満載な観光地イスタンブールには、旅行客に人気の観光地がたくさんあります。観光客にとっては時間との戦いになりますが、こちらではおさえておきたい定番観光スポットを15か所ピックアップしています。効率よく回るためにじっくり研究して、行きたい場所をきちんとおさえておきましょう。

詳しく

【イスタンブール】やっぱり王道観光地!あのオスマン帝国が残していった遺跡5選

イスタンブール - 城・宮殿

トルコのイスタンブール、世界の中でヨーロッパとアジアを唯一またがるエリア。東西文化の懸け橋とされ、今でも東洋と西洋が入り混じった神秘的な雰囲気は、他のどの国にもない佇まいとなっています。1453年にはオスマン・トルコの都となり栄えました。 今回は都として栄えていたイスタンブールの遺跡を中心にご紹介します。世界を制したオスマン帝国が拠点としていたゴージャスな宮殿や庭園、またブルーモスクといわれる美しいモスクに、地下が貯水池として作られた宮殿など、オスマン帝国が残していった建築物。現在では、王道の観光地となっている遺跡をどうぞご覧下さい!

詳しく

【トルコ】栄華を極めたオスマン帝国スルタンの居城 世界遺産「トプカプ宮殿」

イスタンブール - 世界遺産

オスマン帝国と聞いてあなたは何をイメージするでしょうか?強大な権力と富を持った君主「スルタン」やトルコ版大奥ともいえる「ハレム」、そして最強と恐れられた常備歩兵軍団「イェニチェリ」など…。教科書で習ったオスマン帝国のイメージをさらに膨らませてみたい方にオススメなのが、イスタンブールにあるトプカプ宮殿です。今回は、オスマン帝国の歴史や華やかな君主たちの暮らしぶりを学ぶのにぴったりの場所「トプカプ宮殿」の魅力をご紹介します。

詳しく

【イスタンブール新市街】陽気なトルコの人達&見ておきたい観光地5選

イスタンブール - 観光

トルコのイスタンブールといえば、西洋と東洋の文化を取り入れながら発展した都市。その中でも金角湾の両側にある旧市街と、新市街は、中世のヨーロッパの影響を受け、現在のような魅力ある都市となっています。 今回は、タクシン広場を中心とした新市街をご紹介しましょう!時代の先端、多くの若者達が集まる新市街には、トルコ・ルネッサンス風の宮殿や、360度の景観を誇る歴史ある塔など、ぜひ見ておきたいポイントをまとめました。陽気なトルコの人達に触れながら、新市街を巡ってみましょう!

詳しく

【イスタンブール】観光・グルメ・ショッピングを楽しめるモデルコース5選

イスタンブール - 観光

イスタンブールはアジアとヨーロッパの2つの大陸にまたがる都市です。。イスタンブールは、かつてローマ帝国、ビザンチン帝国、オスマン帝国という3代続いた大帝国の首都でした。その時代を良く知ることが出来る博物館、すばらしい宮殿、偉大なるモスク、地元食材のそろうバザール(市場)、美しい自然など、見どころに尽きません。異国情緒たっぷりのイスタンブールの魅力を凝縮した、観光、グルメ、ショッピングを味わい尽くせるモデルコースをご提案してみます。旅の計画にお役立てくださいね。

詳しく

【イスタンブール・ベヤズット地区】異国情緒を感じられるおすすめ観光地5選

イスタンブール - 観光名所

イスタンブールの旧市街の中心にあるベヤズット地区、有名なグランドバザールがある賑やかなエリアとなっています。ショッピングや学校と、地元の人にとって生活に欠かせないスポットも多数存在している地域ですが、実はそんな生活の中にも異国情緒のあるスポットが満載となっているのです。今回はそんな生活の中にも、異国を感じられるスポットをご紹介します。中東を代表する大規模な市場や、たくさんの本が並べられた街に、歴史ある地に佇む大学など、どうぞご覧になって見て下さい!

広告

この記事で紹介されているスポット

グランド・バザール(カパル・チャルシュ)

【トルコ】混沌としたエキゾチックさが魅力!お土産探しにぴったりな「グランドバザール」に関連するタグ

イスタンブール 観光 トルコ 観光

広告

のおすすめホテル

トルコへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

トルコの航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

トラベルブックで人気のまとめ

  1. 横浜中華街でおすすめの食べ放題21軒:人気ランキング上位のお店一覧

    横浜 - バイキング・食べ放題・ビュッフェ,中華・中華料理

主要トラベルサイトから最安値のホテルプランを取得

ホテルの料金プランを検索する

運営会社