広告

オルビスユー エッセンスローションの口コミは?実際に使って評価してみました

オルビスユー エッセンスローションの口コミは?実際に使って評価してみました

更新日: 2022年8月10日

「オルビスユー エッセンスローションは気になるけど自分の肌に合うかわからない」
「保湿力の高い化粧水を探している」
「とろぱしゃテクスチャーが気になる」

しっとり保湿はされるのに、べたつかず軽い付け心地が特徴のオルビスユー エッセンスローションは初期エイジング世代にピッタリのアイテム。 最大の特徴はとろみのあるテクスチャーの化粧水が、肌にのせるとみずみずしいテクスチャーに変化すること。

本記事では、 30代の混合肌である筆者が実際にオルビスユー エッセンスローションを実際に試したレビュー をお届けします。

・成分
・テクスチャー
・使用感

などの観点から、オルビスユー エッセンスローションを評価していますので、迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

※ 紹介する商品・サービスにおける留意事項

「エイジングケア」とは、年齢に応じたお手入れのこと、「美白」とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを指します。
アレルギーテスト済みとは、すべての人にアレルギーが起きないということではありません。
ノンコメドジェニックテスト済みとは、すべての人にニキビのもと(コメド)が発生しないということではありません。化粧品の成分など商品詳細については、ページ作成時の情報を元に記載しています。ご購入にあたっては、販売元の公式ページなどの最新情報をご確認ください。
専門家は商品の選び方について監修しています。このページに掲載している商品は、専門家による選び方の助言を参考にトラベルブックが独自に選定したものです。

「オルビスユー」とは

肌の力を最大限に生かし、本来の美しさを高めるエイジングケア(※1)シリーズとして開発されました。細胞フィットネスという今までになかったコンセプトを立ち上げ、肌のセルフコントロールを目指すスキンケアアイテムとして注目を集めています。30代からのエイジングケア(※1)として多くの女性から愛されており、オルビスの中でも人気を誇るシリーズとなっています。

オルビス(ORBIS) オルビスユー ローション

乾燥したお肌がくすんで見えるお悩みにアプローチできる化粧水。アマモエキス、モモ葉エキス、ヤグルマギク花エキスが配合。うるおいとハリをハリを与え、肌を柔らかな透明感のある質感にしてくれます。エイジングケア※が気になってきた年齢の女子におすすめです。
※年齢に応じたスキンケアのこと

オルビス(ORBIS) オルビスユー ローション

初回限定7日間体験セット: 980円(税込)
公式サイト https://www.orbis.co.jp/
分類 医薬部外品
主な保湿成分 BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール
特徴 オイルフリー、無香料、無着色、弱酸性、界面活性剤フリー、アルコールフリー
肌タイプ 全肌タイプ
年代 20代,30代
原材料・成分 水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン
オルビス(ORBIS) オルビスユー ローションを詳しく見る
すべて見る

オルビスユー化粧水のこだわり

オルビスユーの化粧水はなんといっても、とろけるようなテクスチャーが特徴。お肌の角層内にまで浸透し、プルプルに潤ったお肌に仕上げてくれます。潤いによって自然と生まれるお肌のハリがエイジングケア(※1)に最適。とろみのある化粧水は、お肌に乗せると素早く浸透していくのが実感できるほど。乾燥肌に悩む方にもおすすめしたい化粧水です。

広告

オルビスユー化粧水の効果的な使い方

オルビスユーの化粧水の一回の使用量はティースプーン半量ほどでOK。洗顔後すぐに、化粧水を手のひら全体に広げて頬から額、鼻筋、口周りと順番に肌に浸透させるように馴染ませます。目の周りはさらに優しく指で押さえるように塗りましょう。そして、角質層にまで潤いを届けるようなイメージで最後の仕上げであるハンドプレスを行うのが効果的です。

オルビスユー化粧水の口コミ

口コミの中でも多いのは、やはりその浸透力の高さについて。今までのオルビスのシリーズの中でも、一番即効性を感じられた、お肌がモチモチになったなど、潤いを絶賛する声が上がっています。またティースプーン半分の量の化粧水で、ここまでしっかり潤うことにも驚きの声が。経済的に使うことができるので、コスパも良いと評判です。(※2)

■オルビスユーの商品

広告

オルビスユーの基本のラインナップは化粧水(ローション)以外に、洗顔(ウォッシュ)と保湿液(モイスチャー)があり、これが基本の3ステップとなっておりシンプルなお手入れができます。さらに必要であればスペシャルケアとして、ジュレパックやセラム、デイエッセンスも用意されているので、お肌の調子に応じて週3~4回の使用がおすすめです。
オルビスユーはオルビスの公式オンラインショップや全国のオルビス店舗、コスメカウンターなどで購入することができます。公式サイトではお得なキャンペーンや、初めてオルビスを使う方、もしくはオルビスの他のシリーズからの切り替えを検討している方におすすめの、トライアルキットなども購入できるので、まずはチェックしてみるのがおすすめです。

オルビス(ORBIS) オルビスユー ローション

乾燥したお肌がくすんで見えるお悩みにアプローチできる化粧水。アマモエキス、モモ葉エキス、ヤグルマギク花エキスが配合。うるおいとハリをハリを与え、肌を柔らかな透明感のある質感にしてくれます。エイジングケア※が気になってきた年齢の女子におすすめです。
※年齢に応じたスキンケアのこと

オルビス(ORBIS) オルビスユー ローション

初回限定7日間体験セット: 980円(税込)
公式サイト https://www.orbis.co.jp/
分類 医薬部外品
主な保湿成分 BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール
特徴 オイルフリー、無香料、無着色、弱酸性、界面活性剤フリー、アルコールフリー
肌タイプ 全肌タイプ
年代 20代,30代
原材料・成分 水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン
オルビス(ORBIS) オルビスユー ローションを詳しく見る
すべて見る

まとめ

今回はオルビスのエイジングケア(※1)シリーズであるオルビスユーについてご紹介しました。年齢肌をケアし、内側から潤ったふっくらとしたお肌を作ってくれるので、自然とお肌にハリが増し若々しい印象に。エイジングケア(※1)にお悩みの方や乾燥肌、乾燥によるたるみやハリ不足にお悩みの方はぜひオルビスユーシリーズのスキンケアをお試しください。

※1 年齢に応じたお手入れのこと
※2 個人の感想です。効果を保証するものではありません

化粧水の関連記事はこちら

化粧水に関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

広告

広告

広告

運営会社