黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較

更新日: 2021年8月12日

黒染めのヘアカラートリートメンが数多く販売されています。普段は明るい髪色で就職活動などで髪を黒くしたい時や白髪が目立つときなど、黒染めのヘアカラートリートメントはとっても便利です。美容室に行って髪を染めるということもできますが、ヘアカラートリートメントなら低価格で髪を染めることができ、しかも自然な仕上がりになります。しかし、黒染めのヘアカラートリートメントはたくさんの商品があるので、どれを使ったら良いのか迷うことも多いでしょう。
そこで今回は、黒染めにおすすめのヘアカラートリートメントをご紹介していきます。髪を黒く染めたい!白髪を目立たなくしたい!という方は、ぜひ黒染めのヘアカラートリートメントを使ってみてください。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

ヘアカラートリートメントとは?

ヘアカラートリートメントとは、髪の毛の表面にだけ色を付ける染料が入っていて、トリートメントとカラーリングが同時に出来るおしゃれアイテム。一般的なカラーリング剤に比べて髪へのダメージが少ないですが、数回使用しなければ効果が現れず、使用をやめるとシャンプーで簡単に色が落ちてしまいます。明るい色のカラーリングをした髪や白髪にしか色がつきにくく、徐々に色がつくため自然な仕上がりになるのも特徴です。

ヘアカラートリートメントのメリット・デメリット

ヘアカラートリートメントのメリットはトリートメント感覚で使用できるので、誰でも簡単に髪を染めることができるというところ。美容室で染めるより値段も安く、髪や頭皮に優しいのもポイントです。デメリットは、数回連続して使用しなければ髪に色がつきにくく、髪色を保つためには使い続ける必要があるということ。黒髪をヘアカラートリートメントで染めることはできないというのもデメリットです。

黒染めヘアカラートリートメントの選び方

黒染めヘアカラートリートメントを選ぶときは、まず目的に合った商品を選ぶことが大切。ヘアカラートリートメントは白髪染め用とおしゃれ染め用の商品があるので、自分にあったものを選びましょう。また、できるだけしっかり染まるもののほうが、効果が早く出ます。さらに、髪や頭皮へのダメージが少ないヘアカラートリートメントのほうが初めて使う方にはおすすめです。

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較

■エブリ カラートリートメント ブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較 「エブリ カラートリートメント ブラック」です。
こちらの商品は、明るくなった髪色を徐々に暗くしていくヘアカラートリートメント。髪のダメージをケアしながら染まるので、色あせやツヤのない傷んだ髪におすすめの商品です。手についても簡単に落とすことができ、トリートメント感覚で使えるので簡単。カラーバリエーションが豊富で、ブラックは染まりやすく評価も高いヘアカラートリートメントです。

エブリ カラートリートメント ブラック

■クリップジョイント エンシェールズ カラーバター アジアンブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「クリップジョイント エンシェールズ カラーバター アジアンブラック」です。
こちらの商品は、高級トリートメント成分を主成分とした色が入るトリートメント。トリートメントの中に髪の毛を染める染料が入っているので、髪を傷めず修復しながらカラーができます。いい香りでリラックスしながら使えるところも魅力的。髪のダメージが気になる方におすすめの商品です。

クリップジョイント エンシェールズ カラーバター アジアンブラック

■アンファー (ANGFA) スカルプD ボーテ ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「アンファー (ANGFA) スカルプD ボーテ ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック」です。
こちらの商品は、頭皮と髪のことを考えて、髪をいたわりながらしっとり自然な色あいに仕上げるヘアカラートリートメント。11種類の天然植物由来成分と毛髪ケア成分を配合し、白髪が気になる方におすすめの商品となっています。3種のオーガニックオイル配合で、白髪を染めながらツヤ感のある髪へ。リラックスローズの香りで使いやすいところもポイントです。

アンファー (ANGFA) スカルプD ボーテ ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

■フラガール カラートリートメント ナチュラルブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「フラガール カラートリートメント ナチュラルブラック」です。
こちらの商品は、カラートリートメントなのにしっかり染まると話題の商品。ハワイアンボタニカルを配合し、髪に潤いを与えながらカラーリングすることができます。オーガニック成分をたっぷり配合しているので、ダメージが気になる方や敏感肌にもおすすめ。日本国内の工場で製造されているのもおすすめのポイントです。

フラガール カラートリートメント ナチュラルブラック

■大島椿 ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「大島椿 ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック」です。
こちらの商品は、3つの美容成分を配合し、傷んだ髪もケアしより美しく自然な色合いに染めていく白髪のためのヘアカラートリートメント。シャンプー後にトリートメントをつけ、5分置いて流すだけなので簡単に使用できます。5回ほど連続で使用することで白髪もしっかり染まり、白髪染めだけでなく髪にハリやコシ、ツヤを出してくれます。年齢による髪の悩みをトータルケアできる商品です。

大島椿 ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

■利尻ヘアカラートリートメント ブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「利尻ヘアカラートリートメント ブラック」です。
こちらの商品は、天然植物由来28種の成分を配合したヘアカラートリートメント。髪にやさしく使い心地にこだわった無添加で、色づきが良く色も長持ちすると人気の商品です。髪に潤いを与え、健康的な髪へと導いてくれるところもポイント。しっかり白髪を染めたいという方におすすめで、使い方も簡単で毎日使い続けることができます。

利尻ヘアカラートリートメント ブラック

■ロート製薬 50の恵エイジングケア 頭皮いたわりカラートリートメント ブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「ロート製薬 50の恵エイジングケア 頭皮いたわりカラートリートメント ブラック」です。
こちらの商品は、髪と頭皮をいたわりながら白髪をしっかりと染めることができるヘアカラートリートメント。髪のダメージを補修しながら白髪染めができ、使うたびに白髪が目立たなくなるので美容室に行く回数を減らすことができます。自然な仕上がりなので白髪染めをはじめてする人にもおすすめ。ブラックの他にダークブラウン、ライトブラウンもあります。

ロート製薬 50の恵エイジングケア 頭皮いたわりカラートリートメント ブラック

■ウエラトーン ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「ウエラトーン ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック」です。
こちらの商品は、染めたてのリッチカラーの色合いを長く楽しむことができるヘアカラートリートメント。1回5分の放置時間でしっかりと髪に吸着し、使い続けることで白髪を目立たなくしていきます。髪を保護しながら白髪を徐々に染めるので、髪色とツヤをキープ。6つのトリートメント成分で髪にうるおいとツヤをもたらします。

ウエラトーン ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

■昆布と馬油のヘアカラートリートメント ブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「昆布と馬油のヘアカラートリートメント ブラック」です。
こちらの商品は、昆布と馬油で髪をいたわりながら少しずつ自然に染める白髪用ヘアカラートリートメント。北海道産の昆布と馬油で髪にやさしく、使うたびにツヤと潤いのある美しい髪へと導きます。トリートメントと同じ感覚で手軽に使えるので、毎日使い続けることができるのがポイント。髪のダメージが気になる方にもおすすめです。

昆布と馬油のヘアカラートリートメント ブラック

■サロンドプロ カラートリートメント

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「サロンドプロ カラートリートメント 」です。
こちらの商品は、髪をトリートメントしながら徐々に白髪を目立たなくしていくヘアカラートリートメント。白髪ケアだけでなく、髪のパサつきをケアし、へたりがちな髪もケアしてくれるので髪のエイジングケアがトータルでできます。5種のトリートメント成分を配合しているので、髪のダメージも補修。年齢による髪の悩みを解決したい方におすすめの商品です。

サロンドプロ カラートリートメント <ナチュラルブラック>

■アートネイチャー LABOMO(ラボモ) 白髪染め スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「アートネイチャー LABOMO(ラボモ) 白髪染め スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー」です。
こちらの商品は、髪になじませ3分で洗い流すだけで白髪を目立たなくするヘアカラートリートメント。髪への優しさと美しさにこだわった商品で、ツヤがある若々しい髪へと導いてくれます。何度も美容室に通い染めるのが面倒、すぐに白髪が目立つと悩んでいる方におすすめの商品で、12種類の美容保湿成分なので髪と頭皮のケアもばっちり。

アートネイチャー LABOMO(ラボモ) 白髪染め スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー

■バイタリズム(VITALISM) カラートリートメント kulo (クロ) ライトブラウン

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「バイタリズム(VITALISM) カラートリートメント kulo (クロ) ライトブラウン」です。

こちらの商品は、専門家監修のもとに開発されたヘアカラートリートメント。
しっかりとした染め上がりはさることながら、リピジュアや複数のコラーゲンなどのうるおい成分配合で髪のしなやかさも同時に叶えることができます。
数回の使用で効果を感じることができるので、手間をかけずに白髪を目立たなくしたいという方におすすめ。アンモニアを使用しておらず、ツンとした臭いが気にならないハーバルフローラルの香りです。

バイタリズム(VITALISM) カラートリートメント kulo (クロ) ライトブラウン

■デルメッド ヘアカラートリートメント (ナチュラルブラック)

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「デルメッド ヘアカラートリートメント (ナチュラルブラック) 」です。
こちらの商品は、フケやかゆみを防ぐ機能を持つ、日本初の薬用ヘアカラートリートメント。医薬部外品のカラートリートメントで、ダメージ補修効果もあり、白髪を徐々に染めながらハリやコシがある健康的なヘアへと導きます。年齢による髪や頭皮の悩みを一気に解決してくれる商品で、頭皮ケアとしても使えるヘアカラートリートメントをお探しの方におすすめ。

デルメッド ヘアカラートリートメント (ナチュラルブラック)

■山田養蜂場 ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「山田養蜂場 ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック」です。
こちらの商品は、山田養蜂場オリジナルのハチミツヘアバターを使用したヘアカラートリートメント。美髪成分を90%配合し、使うたびにしっとりとしたツヤ髪へと導いてくれます。連続使用で美しい黒髪になり、簡単に自然な黒髪にしたいときにおすすめの商品です。最近白髪が気になるという方にもおすすめ。

山田養蜂場 ヘアカラートリートメント ナチュラルブラック

■ホーユー アシュレー カラートリートメント

黒染めにおすすめのヘアカラートリートメント15選*人気商品を比較「ホーユー アシュレー カラートリートメント」です。
こちらの商品は、パールプロテインと天然ハーブエキスを配合したヘアカラートリートメント。3回位の使用でナチュラルな黒髪になり、髪のダメージを補修しながらツヤのある美しい髪へと導いてくれます。ブラック以外にもカラーバリエーションが豊富なので、気分で髪色を変えることも可能。値段も安く気軽に使える商品です。

ホーユー アシュレー カラートリートメント

まとめ

今回は、黒染めにおすすめのヘアカラートリートメントを人気ランキングでご紹介していきました。白髪が気になる、髪を黒く染めなければいけないというとき、安い値段で簡単に染めるならヘアカラートリートメントがおすすめです。自分にぴったりのヘアカラートリートメントを使って、美しい黒髪を作ってみてください。

ヘアパック・トリートメントに関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社