腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介

仕事や家事などをしてる時にズキッと腰が痛むと身体の疲れや運動不足を感じる人も多いのではないでしょうか。腰は人間の身体にある部位の中でも大切な部分で腰痛を一度患ってしまうととても不便です。ぎっくり腰にもなりやすくなるので腰への負担はなるべくかからないようにストレッチやマッサージで血行を良くしたりコリを解すことをおすすめします。また、腰痛を対策するためには寝具にも気を使うことがおすすめです。
今回は腰痛対策におすすめなマットレスを17点ピックアップしてみました。おすすめポイントや商品の特徴と一緒に順で紹介しているので参考にしてみてください。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

腰痛対策にマットレス選びは重要である理由とは

人間は睡眠中に同じ体制を取ることが多いため、身体に合っていない寝具を使っていると腰や肩、首などに負担がかかってしまいます。特に腰は寝具があっていないと影響を受けやすい部位で、朝起きてすぐに腰痛を感じることが多い部分です。身体に合ったマットレスは質の良い睡眠にも繋がるので腰痛対策をするにはまず寝具を見直してみることをおすすめします。

腰痛改善目的なら、どんな点に注意してマットレスを選ぶべきなのか

マットレスが腰痛改善に効果的であるのは事実なのですが、身体に合っていないマッドレスは逆に腰痛を悪化させてしまいます。マットレスの反発力はニュートン、またはNと表記されることが多く、体重が50kg以下ならば100から150N、50から80kgならば120から170Nのマットレスを選んでみてください。整骨院やマットレスを販売しているお店に相談してみるのもおすすめです。

敷布団よりもマットレスを選ぶメリットとは

マットレスは人間の体重に合わせて反発力が変わり、姿勢や体型に合わせて柔軟に形状を変えることが出来るため、就寝中の負担が少なくなります。敷布団では寝姿勢の理想であるといわれるS字カーブをキープしにくくなっているのでマットレスの方がメリットがあります。長年敷布団を利用している人は腰痛改善を機にマットレスを選択してみることもおすすめです。

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介!

■くじらマットレス

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、1番目は「くじらマットレス」です。
腰痛持ちのぽっちゃり体型の方は、通常のマットレスで寝るとお尻が沈んでしまう、寝返りがしづらいなどの悩みが多いようです。通常のマットレスは普通体型に合わせて作られています。そうしたマットレスに寝た場合、お尻が沈みすぎて違和感を感じてしまうのです。そんなお悩みに応えるのがこの「くじらマットレス」。
三つ折りマットレスの中央部分をそれ以外の部分より硬くしていることで、お尻の底付き感や沈み込みをガード。お尻が大きく沈み込みやすい横向き寝の場合でもしっかりと支えてくれます。今ある敷布団やマットレス、ポケットコイルなどの上に敷くだけでOKです。

くじらマットレス

参考価格:34,980円(税込)

■高反発マットレスモットン

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、2番目は「高反発マットレスモットン」です。
使用した翌日から実感できるとの声も高いSNSでも話題の腰対策のマットレスです。欧米人に比べて筋力が弱い日本人の自然な寝返りをサポートするために反発力にこだわった高反発のマットレスになっており、筋力が衰えてきた高齢者や女性などでも楽に寝返りが打てるのが特徴です。
また、体圧分散に優れており腰への負担を軽減することができるのも魅力。耐久性にも優れているので長年使用することができるところもうれしいポイントです。さらに通気性が良く蒸れにくく、敏感肌の人も使用できるようにパッチテスト済みになっています。体をふんわりと押し上げてくれるような新感覚の寝心地で、一度使用すればやみつきになるという声も多くなっています。

高反発マットレスモットン

シングルサイズ:39,800円(税込)

■GOKUMIN(極眠) マットレス ベットマット 敷布団 厚さ4cm

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、3番目は 「GOKUMIN(極眠) マットレス ベットマット 敷布団 厚さ4cm 」です。
累計14万枚を売り上げる高反発マットレスです。腰痛の際には身体の疲れがなかなか取れない人にもおすすめのマットレスとなっています。専用の抗菌、防臭、低ホルムアルデヒド、通気性抜群のマットレスカバーが付いているので清潔な状態を保つことができます。ご購入後12ヶ月のメーカー直営品質保証なので安心して購入することが可能です。

GOKUMIN(極眠) マットレス ベットマット 敷布団 厚さ4cm

■CILKYSLEEP マットレス 高反発 セミダブル 敷布団

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、4番目は「CILKYSLEEP マットレス 高反発 セミダブル 敷布団」です。
希少価値の高い高反発で高弾性ウレタンを使用したマットレスです。やや硬めのマットレスとなっているので適度な反発力が特徴となっています。床にそのまま敷いて敷布団として利用することも、ベッドマッドレスの上に敷いて利用することも可能です。安心安全の日本製なので毎日の睡眠の質を向上させてくれるマッドレスとなっています。

CILKYSLEEP マットレス 高反発 セミダブル 敷布団

■【MLILYエムリリー】三つ折マットレス 敷き布団 優反発&高反発の二層構造

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、5番目は「【MLILYエムリリー】三つ折マットレス 敷き布団 優反発&高反発の二層構造」です。
北欧デンマーク「フォスコ社」で生まれた寝装品ブランドが提供しているマットレスです。世界各国で愛用されているマットレスとなっています。カバーは洗濯することができ、ベットシーツを利用することでより清潔に使用続けることができます。マットレス自体は折りたたんでコンパクトにすることが出来るので収納が手軽であることもポイントです。

【MLILYエムリリー】三つ折マットレス 敷き布団 優反発&高反発の二層構造

■マットレス Kitsure ベッドパッド 高反発 敷布団

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、6番目は「マットレス Kitsure ベッドパッド 高反発 敷布団 」です。
コンパクトなサイズなので収納場所に困らず、人間工学を基に設計されていることから腰痛改善だけでなく、睡眠改善や疲労対策にもピッタリです。マットレスの裏面には滑り止め加工がされているので寝返りをうってもマッドレスがずれにくくなっています。通気性が優れたマットレスで、カバーは取り外して選択することが可能です。

マットレス Kitsure ベッドパッド 高反発 敷布団

■MLILY エムリリー マットレス トッパー 高反発&低反発の二層式 デンマーク生まれ 超高密度50D

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、7番目は「MLILY エムリリー マットレス トッパー 高反発&低反発の二層式 デンマーク生まれ 超高密度50D 」です。
4番目と同じく、北欧デンマーク「フォスコ社」で生まれた寝装品ブランドが提供しているマットレスです。こちらは敷布団の上に敷いて使用するトッパーの役割があり、普段使用している敷布団の上に引くことでマットレスとして機能します。サイズ展開も豊富で、シングルやダブル、セミダブルなどから用途に合わせて選ぶことができます。

MLILY エムリリー マットレス トッパー 高反発&低反発の二層式 デンマーク生まれ 超高密度50D

■GOKUMIN マットレス ポケットコイル 極厚20cm

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、8番目は「GOKUMIN マットレス ポケットコイル 極厚20cm」です。
高密度620個ポケットコイルが特徴のマットレスです。ポッケットコイルが体圧を分散させてくれることや身体のラインに合わせてフィットしてくれるのがおすすめポイントとなっています。厚さも20センチと極圧なので睡眠の質を向上させてくれます。専用の抗菌、防臭、低ホルムアルデヒド、通気性抜群のマットレス生地であることも特徴です。

GOKUMIN マットレス ポケットコイル 極厚20cm

■Sweetnight マットレス ダブル

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、9番目は「Sweetnight マットレス ダブル」です。
4CM高反発と4CM低反発素材の組み合わせであることが特徴となっています。安心感のあるフィット感がおすすめのポイントで、腰だけでなく背中や腰、肩、頭の負担を軽減することが可能です。米国認証CertiPUR-USを取得していることもポイントとなっています。温度変化の影響を受けにくく、非感温性を実現していることも魅力です。

Sweetnight マットレス ダブル

■GOKUMIN マットレス 高反発 ベットマット 敷布団

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、10番目は「GOKUMIN マットレス 高反発 ベットマット 敷布団」です。
日本初となる女性向けのマットレスです。やや硬めの160ニュートンのマットレスで、最高の質感と高耐久性を実現しています。通常のカバーにプラスして防水加工のスペアカバーがセットで付属しているので長く愛用できるのもおすすめのおすすめポイントです。低反発のマットレスが身体に合わないという人にもおすすめのマットレスです。

GOKUMIN マットレス 高反発 ベットマット 敷布団

■Avenco マットレス シングル ソファーマットレス

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、11番目は「Avenco マットレス シングル ソファーマットレス」です。
高反発マットレスと低反発マットレスの二層構造が特徴のマットレスです。マットレスとして使用できるだけでなく、四つ折りしてソファーとして使うことも出来ます。空間を有効活用したいという人にもおすすめのマットレスです。硬すぎず柔らかすぎないため、腰痛ケアにも効果があり、毎日の睡眠の質を向上させることができるようになっています。

Avenco マットレス シングル ソファーマットレス

■Avenco マットレス セミダブル

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、12番目は「Avenco マットレス セミダブル」です。
ポケットコイルと高密度ウレタンを組み合わせたマットレスで、人体の脊髄にフィットする人間工学に基づいた設計がおすすめのポイントです。マットレス特有の野暮ったさが無く、ラグジュアリー感のあるデザインであることも人気となっています。アメリカCertiPUR-USに認定された安全な材質のみを使用しているので安心して使うことができます。

Avenco マットレス セミダブル

■アイシティンテクノロジー株式会社 マットレス シングル 厚さ7cm

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、13番目は「アイシティンテクノロジー株式会社 マットレス シングル 厚さ7cm」です。
熱がこもらないジェルメモリーフォーム仕様なので季節を問わず使い続けることができます。通気性も良く、清潔に使い続けることが可能です。心地よい寝床内環境を保ってくれることから睡眠の質を向上させることも出来ます。従来の低反発ウレタンに比べ、フィット感も向上しているので寝返りによるストレスも感じにくくなっています。

アイシティンテクノロジー株式会社 マットレス シングル 厚さ7cm

■Newentor マットレス 厚さ7cm

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、14番目は「Newentor マットレス 厚さ7cm」です。
低反発+高反発の二層構造なので腰が沈み過ぎることなく、適度に支えてくれます。体圧を分散させてくれることから腰だけでなく、肩や首、頭への負担も軽減されます。抗菌・、防ダニを持つポリエステル生地で、通気性も良く、肌触りの良さにもこだわって作られていることもおすすめポイントです。毎日安心して利用できる安全なマットレスです。

Newentor マットレス 厚さ7cm

■BedStory マットレス シングル 敷布団

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、15番目は「BedStory マットレス シングル 敷布団」です。
適当な硬度と高密度なマットレスで体重による身体への負荷を軽減してくれます。寝返りが打ちやすいことも特徴で腰や肩を優しく包んでくれます。通気性も考慮して開発されているので、寝ている間も蒸れにくく快適に睡眠をとることが可能です。肩や腰の部分がへたりにくい丈夫さもおすすめポイントとなっています。

BedStory マットレス シングル 敷布団

■Nibobo マットレス シングル 折りたたみ

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、16番目は「Nibobo マットレス シングル 折りたたみ」です。
肌触りがよく、外して洗濯もできるマットレスカバーが付いています。裏面には滑り止め加工が付いているので寝返りによるマットレスのずれも防いでくれます。やや硬めの180ニュートンのマットレスとなっていて腰だけでなく、肩や頭、背中への負担を軽減してくれることがおすすめポイントです。高反発マットレスの中に消臭効果のある竹炭を練り込んでいます。

Nibobo マットレス シングル 折りたたみ

■TITIROBA 高反発マットレス

腰痛におすすめのマットレス17選!人気上位を紹介、17番目は「TITIROBA 高反発マットレス」です。
昨年登場したばかりの新しいマットレスです。背骨のS字カーブをキープしながら身体との接触部だけに負担を集中させない設計が特徴となっています。腰痛だけでなく、肩こりや疲労、ストレスのケアにもおすすめのマットレスとなっています。コンパクト設計なので場所を取ることもなく、風通しの良い場所で陰干しすることでお手入れも可能です。

TITIROBA 高反発マットレス

まとめ

寝具は腰痛改善に大きく関わります。身体に合っていない寝具を使い続けていると腰痛が悪化するだけでなく、睡眠の質も悪くなっていきます。マットレスは身体に合わせて形状が変わるので、腰への負担も軽減されます。寝返りが打ちやすいこともマットレスのメリットなので、腰痛ケアをしたい人は一度マッドレスの購入を検討してみてください。

関連する記事

詳しく

マットレスの選び方を紹介*自分にぴったりのマットレスで快適な睡眠を!

人は1日の3分の1の時間を睡眠に費やします。良質な睡眠をとることは日中の活動にも影響しますし、健康にも良いですよね。そんな良質な睡眠をとるために大切なのがマットレス選び。しかし、実際にマットレスを購入しようと思うと、種類が多く値段もさまざまなので、どの商品が良いのかよくわからないというのが現実。実際、マットレスは値段が高いから良いというものではなく、知識がなければ良いマットレスを選ぶのはなかなか難しいものです。そうは言っても、どうせなら自分にぴったりのマットレスで快適な睡眠をとりたいですよね。 そこで今回は、マットレスの選び方を紹介していきたいと思います。ぜひ、自分にぴったりのマットレスを見つけて、毎日質の良い睡眠をとってください。

詳しく

ベッドマットレスのおすすめ17選!人気上位を紹介

睡眠は人間にとってとても大事な時間です。人間は眠っている間に体力を回復したり、一日の記憶を整理したりするため欠かすことができません。睡眠の質を高めるために重要なのが寝具です。自分の身体にフィットする寝具は睡眠の質を高めて、一日の疲れも癒してくれます。逆に身体に合わない寝具は負担がかかり、目覚めた瞬間から肩こりや腰痛を感じます。 今回は睡眠の質を向上させてくれるマットレスについて紹介する記事を作成してみました。おすすめポイントや使い方、特徴などと一緒ににして紹介しているので、マットレスを探している人、睡眠の質を高めたい人は参考にしてみてください。

詳しく

安眠枕のおすすめ15選*人気上位を紹介

睡眠時間は確保しているのに起きると体がすっきりしないなど、安眠、熟睡できていない人は多いと言われています。睡眠は時間よりも質が大事と言われ、質の良い睡眠のためには自分に適した枕が必要です。肩こりや首こり、いびきなどに悩んでいる人は、枕の高さや形、硬さなどが自分に合っていないことも考えられます。肩や首に負担がかかる寝姿勢や寝返りのしづらい枕では睡眠が妨げられることも。 今回はおすすめの安眠枕を人気ご紹介します。正しい寝姿勢や安眠枕の選び方なども紹介しているため、ぜひ参考にしてみてください。

詳しく

おすすめの寝返りしやすい枕5選!人気商品を比較

人は睡眠中に何度も寝返りを打つと言われており、自分では気づかないほど動いていると考えられます。寝返りを打つ際に頭が枕から落ちたり不自然な寝姿勢になると目が覚め、熟睡できません。寝ても疲れが取れないだけでなく、肩こりなどの体の不調をきたす可能性もあります。そのため、良質な睡眠を得るためには寝返りしやすい枕を選ぶことも大切です。 今回は、数ある枕の中から寝返りしやすい枕を厳選しました。さまざまな寝姿勢に対応できる枕や口コミの良い枕を選び、人気ランキングにしています。また、寝返りしやすい枕の選び方なども紹介しているため、ぜひ参考にしてみてください。

詳しく

首こりにおすすめの枕を紹介!人気15選

寝姿勢が悪いと首が痛い、肩が痛いなどの体の不調を起こしやすくなります。正しい寝姿勢をキープするには、適した枕を使用するのが必要不可欠です。しかし、各メーカーが多くの枕を展開しており、どれも同じような謳い文句で選び方がわからない人も多いはず。そこで今回は、首こりにおすすめの枕を人気にしてご紹介します。首こりを軽減させるためには枕の高さや硬さが重要なポイントです。は各商品の特徴や口コミを元におすすめできるものを厳選しました。枕の形や素材の選び方についても紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

詳しく

肩こりにおすすめの枕を紹介!人気15選

しっかり寝たはずなのに肩こりで身体がすっきりしないという人は、枕が身体に合っていない可能性があります。自分に合う枕を使用することが大切と言われていますが、各メーカーがさまざまな枕を販売していてどれが良いかわからないという人も多いはず。 そこで今回は、肩こりにおすすめの枕をご紹介します。口コミなどを元に人気にしてみましたので、評価が高い枕を試してみたい人にもおすすめです。また、肩こりに悩む人におすすめの枕の選び方や自分に合う枕の確認方法なども紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

詳しく

高反発マットレスのおすすめ17選*人気上位を紹介

快適な睡眠をとるためには寝具選びがとても重要。中でも体を支えるマットレスは自分にあったものを使用することで、睡眠の質がかなり変わってきます。マットレスには高反発のものと低反発のものがありますが、今回は高反発のマットレスに注目。高反発マットレスは疲労回復に効果的でスポーツ選手にも多く愛用者おり、ほどよい硬さで腰痛や肩こりで悩んでいる方にもおすすめです。 この記事では高反発マットレスの人気商品に加え、高反発マットレスの種類や選び方も紹介しているので、購入を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

詳しく

おすすめの高級枕15選!人気上位をご紹介 睡眠の質を向上させたい方に

寝ても疲れがとれない、という時は、もしかしたら枕が合っていないのかもしれません。実は、枕は寝ている間に首や肩を支えてくれるとっても大事なアイテム。体にあっていないものを使い続けると、体に様々な不調をきたしてきます。枕といえば相場は3,000円前後ですが、性能や素材のいいものは1万円前後の値段で、高級枕と呼ばれるものも。この高級枕のなかには、体の構造を徹底的に考えて作られているものも多く、枕を変えて睡眠の質を向上させたい時におすすめです。 この記事では、そんな高級枕について人気紹介しています。選び方なども説明していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

詳しく

人気の枕15選上位をご紹介!安眠におすすめの商品

枕は毎日使うものだけど、どんなものが自分の体に合うのか、ちゃんとわかっている人は少ないのではないでしょうか。実は、枕は睡眠中の寝姿勢を整えてくれる大事なアイテム。体に合わない枕を長く使っていると、だんだん肩こりや頭痛を引き起こしたり、いびきがひどくなっていくこともあるんです。寝ても疲れが取れない、という人は、一度枕を見直してみるのがおすすめです。 この記事では、おすすめの枕について紹介しています。素材や形状がユニークなものや、枕の手入れ方法なども紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ピックアップ記事

運営会社