二重整形 中野|おすすめクリニック2選*埋没法と切開法の違いも紹介

二重整形 中野|おすすめクリニック2選*埋没法と切開法の違いも紹介

都心にほど近く、サブカルの街として知られる中野。今回はそんな中野で二重整形ができるクリニックを紹介します。二重整形にはメスを使わない埋没法、半永久的に二重が持続する切開法があり、魅力的な目元を目指す女性に人気です。

アイプチなどで二重を作る人もいますが、毎日行うのは手間がかかりますし、まぶたを痛める原因にもなります。二重を安全かつきれいに作るなら、クリニックの利用がおすすめ。近年は二重整形手術を行っているクリニックも多いため、情報を目にする機会もあると思いますが、どのクリニックが良いか迷う人も多いはず。

本記事では人気のクリニックを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

二重整形って簡単にできるの?

いわゆるプチ整形と言われるメスを使わない手術が人気となったことから、二重整形も身近な存在になりました。大掛かりな手術と異なり、短時間かつ腫れや痛みが少ない施術が可能なため、多くの女性が利用しています。二重整形には主に埋没法と切開法があり、メスを使わないのが埋没法です。どちらの方法も日帰りで手術でき、仕事の穴を長期間空けずに利用できるのもポイント。

まずは自分に合う整形方法を知ろう

埋没法は細い糸を使った施術で、切らずに二重が作れますが、目をこすったり皮膚が変化することで二重が取れることがあります。一方、切開法なら半永久的に持続します。どちらもメリット・デメリットがあり、特に切開法は腫れが続くダウンタイムが長いのが難点。まぶたの形や理想の二重の幅などにより適した方法が異なるため、クリニックに相談するのがおすすめです。

良いクリニックの選び方

二重整形は顔の印象を左右する重要な施術のため、入念なカウンセリングが受けられるクリニックを選びましょう。多くの症例や実績があるかも確認してみてください。事前のシミュレーションはもちろん、保証体制が万全なら、万が一の際にも対応してくれます。また、待合室やカウンセリングルームなどでプライバシーが守られているかもチェックポイントです。

【中野】二重整形の人気おすすめクリニック2選*埋没法と切開法の違いも紹介

TCB東京中央美容外科 中野院

二重整形 中野|おすすめクリニック2選で紹介する、1番目は「TCB東京中央美容外科 中野院」です。
TCB東京中央美容外科は、東京都内を中心に全国各地で医院を展開している美容クリニックです。 高品質ながら低価格な治療で評価の高いクリニックです。二重手術には埋没法や切開法があり、症例数が15万件以上と国内最高峰でダウンタイムが短時間で済むため人気があります。ダウンタイムが長いと学校や仕事にも支障が出てきます。東京中央美容外科では使用器具を徹底しまぶたの腫れを軽減します。手術前には丁寧なカウンセリングが行われなりたい二重をシミュレーションします。

TCB東京中央美容外科 中野院

東京都中野区中野3丁目34-32 凱旋ビル3F
アクセス:JR 中野駅 南口より徒歩2分

中野坂上クリニック

二重整形 中野|おすすめクリニック2選で紹介する、2番目は「中野坂上クリニック」です。
美容外科と形成外科を展開しているクリニック。わかりやすい説明や丁寧な対応を心がけ、自然に見えるような手術を行っています。コミュニケーションを第一に考え、必ず来院し、直接話を聞くことを徹底しているのも特徴。二重整形には埋没法と切開法を選べるのはもちろん、目頭形成術や修正術も可能。不安や疑問点があれば相談してみましょう。

中野坂上クリニック

東京都中野区本町3-29-15MMビル2A
アクセス:東京メトロ丸ノ内線中野坂上駅より徒歩6分

まとめ

一重や奥二重、左右がアンバランスなど、目元の悩みは人それぞれです。理想の二重のイメージをしっかり持ち、クリニックに相談してみるのがおすすめ。短時間でできる手術とはいえ、埋没法でも多少のダウンタイムが必要となったり、切開法は修正が難しいなど入念なカウンセリングが不可欠です。魅力的な目元を手に入れるためにも、クリニック選びは慎重に行いましょう。

二重整形について

  • 二重整形の施術種類とその効果

    埋没法は皮膚の内部に細い糸を通して留め、二重のラインを作る方法。細かなライン調整は難しいものの、ナチュラルな二重が作りやすいのが特徴です。

    切開法はまぶたを切開して縫合する際にラインを作る方法。くっきりとした二重が作れるのが特徴で、半永久的に二重が続くのがメリットです。

  • 料金の目安

    クリニックによって値段はまちまちですが、おおよその費用目安は以下のとおりです。

    二重埋没法:医療用な特殊な糸を用いて、まぶたに二重ラインを作る施術。(両目3万円〜)

    切開法:上まぶたの皮膚を切開し、二重ラインを作る施術。(価格両目20万円〜)

  • 手術にかかる時間とダウンタイムは?

    埋没法の場合、手術にかかる時間の目安は10〜15分程度。メスを使わないため傷や腫れが少なく、ダウンタイムは2〜3日と短めです。早い段階でアイメイクも可能になります。

    一方、切開法の手術時間はどれくらいの切開をするかにより異なりますが、20分〜1時間弱くらいが目安。ダウンタイムは、2週間〜1ヶ月が一般的です。

  • 二重整形後のアフターケアについて

    二重整形をしたら、内出血を予防するために、1週間程度は強くこすったり温めたりしないようにしましょう。お風呂はシャワーを当てないようにする、常温の水で顔を洗うなど工夫するのがおすすめです。洗顔後はタオルでやさしく水分を拭き取り、直接触れないように気をつけてください。

    また、激しい運動や飲酒、喫煙は控え、アイシングを取り入れると安心です。

  • 失敗しないクリニックの選び方

    二重整形をする際は、美容クリニックでのカウンセリングや診察は非常に重要です。カウンセリングでは、目元の悩みやどのような目元になりたいかなど医師と細かく相談をします。

    施術の流れ、料金と合わせ、アフターフォローなどのサポートがあるかどうかも事前に確認をしておきましょう。

    カウンセリングにじっくりと時間をかけているクリニックであれば、誠実な対応が期待できます。万が一、二重手術をした後に元に戻ってしまった、幅を変えたいといった場合でも保証があるクリニックであれば、さらに安心です。

ピックアップ記事

運営会社