乳首の黒ずみの原因は?おすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介

乳首の黒ずみの原因は?おすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介

バストに関するお悩みは、女性同士でもなかなか言えないデリケートな部分です。バストのお悩みの中でも意外と多いのが乳首の黒ずみ。温泉などに行くと、周りの乳首の色と自分の乳首の色をついつい比べてしまうなんてことも。理想はピンク色のきれいな乳首ですが、乳首の黒ずみを取ることはできるのでしょうか。実は色素沈着による乳首の黒ずみは化粧品では消すことはできません。
そこで今回は、乳首の黒ずみについて徹底的にまとめてみました。黒ずみができる理由や、黒ずみと同じように気になるシミ・そばかすを防ぐ方法、そして黒ずみが気になる乳首をケアする方法など。知りたいけれど人にはなかなか聞けない内容を詰め込んでみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

※ 紹介する商品・サービスにおける留意事項

「エイジングケア」とは、年齢に応じたお手入れのこと、「美白」とはメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐことを指します。
アレルギーテスト済みとは、すべての人にアレルギーが起きないということではありません。
ノンコメドジェニックテスト済みとは、すべての人にニキビのもと(コメド)が発生しないということではありません。化粧品の成分など商品詳細については、ページ作成時の情報を元に記載しています。ご購入にあたっては、販売元の公式ページなどの最新情報をご確認ください。
専門家は商品の選び方について監修しています。このページに掲載している商品は、専門家による選び方の助言を参考にトラベルブックが独自に選定したものです。

乳首が黒ずんでしまう理由は?

乳首が黒ずむ理由はメラニン色素の沈着にあります。肌は紫外線や摩擦のような外部からの刺激を受けると、身を守るためにメラニン色素を生成します。するとメラニン色素がバリアとなって、外部刺激から肌を守ってくれるのです。その後、メラニン色素はターンオーバーによって体外へ排出されるのが通常ですが、メラニン色素の量が多いと排出しきれずに沈着してしまうのです。これが黒ずみの原因です。一方、ホルモンバランスの乱れ、不摂生、加齢などが原因で正常にターンオーバーが行われない時も色素沈着が起こってしまいます。

メラニン生成を作る外部刺激とは?

どんな刺激がメラニン生成につながってしまうのでしょうか。一番よくあるのが摩擦です。下着や衣類の摩擦が外部刺激になります。身体を締め付けるようなものは皮膚への刺激も多くなってしまいます。また、妊娠中は色素沈着が進みやすいと言われています。赤ちゃんの授乳に備えて、身体が外部刺激から乳首を守ろうとしてメラニン生成が行われるようです。さらに遺伝的な問題が関係している場合もあります。

自分でできるケア

では、乳首の黒ずみを防ぐためにはどうしたらいいのでしょうか。まずは摩擦からの刺激を少なくするために、自分に合った下着を選ぶことが大切です。小さすぎても大きすぎてもよくありません。そしてすでに黒ずみが気になってしまった乳首は、化粧品でのケアでは元に戻りません。保湿クリームなどでのケアで、たとえ黒ずみがあっても、柔らかくうるおいのある乳首を目指しましょう。また、メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ美白化粧品でシミケアをしたり、、美容液成分が入っている化粧品でハリツヤを与えたりと、キレイなバストへとつながるケアは様々あります。

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介をご紹介!

ホワイトラグジュアリープレミアム

くすみが気になる乳首・脇・肘・膝などを本来の色へと導いてくれる美肌クリームです。1979年創刊の医学専門誌「医学と薬学」に掲載された商品であり、3種のビタミンC誘導体を配合した独自製法の「スーパーVCT」が角質層をカバーし、隅々までうるおいを行きわたらせます。さらにグリチルリチン酸ジカリウム・水溶性プラセンタエキスの2種類の美白成分が、くすみの原因であるメラニンにアプローチ。天然由来の3種類のうるおい成分も配合されており、バストの透明感やハリ・ツヤをサポートします。

ホワイトラグジュアリープレミアム

初回限定価格:2,990円(税込)

ピンキッシュボーテ

ワキやVライン、バストトップなど全身のくすみに使用できる美白クリームです。特に美バストを目指す女性たちに喜ばれており、エステサロンでも採用されています。配合成分のグリチルリチン酸2Kが炎症を抑え、水溶性プラセンタエキスがメラニンの排出を促し肌のリズムを整えます。これらの美容成分はナノ化されており、肌角層に浸透しやすいのもポイントです。1日1、2回の塗布を毎日、半年ほど続けることで9割のユーザーが効果を実感しています。

ピンキッシュボーテ

■dot. Be89

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、3番目は 「dot. Be89 」(医薬部外品)です。
アマゾンランキングボディクリーム部門で二冠を達成したこともある優れものです。メラニンの生成を抑える有効成分アルブチンと、肌荒れ防止成分トラネキサム酸を配合。天然由来成分を原料としていて、お肌に優しい使用感が魅力です。天然成分が肌を保護し、乾燥を防いでくれます。パッケージには「美白クリーム」と記載されているだけなので持ち運びしやすいですね。

■メサイア

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、4番目は「メサイア 」です。
amazonランキングで三冠達成したこともあるボディケアクリームです。豆乳発酵液をはじめとして、天然由来の成分がたっぷりと配合されています。保湿成分はなんと全部で7種類も配合されているので、思わず触りたくなる肌を目指せます。とても伸びのよいテクスチャーなのでベタつかず軽やかなつけ心地です。お肌に優しい成分でできているので、敏感なお肌にも使用できます。

■VELUS MeVicream

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、5番目は「VELUS MeVicream 」(医薬部外品)です。
乳首のケアに徹底的にアプローチ。2つの有効成分アルブチンとトラネキサム酸がメラニンの生成を抑え、肌荒れを防止します。お肌に潤いを与えながら、ハリやツヤのある美しいバストへと導きます。パラベン、合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、紫外線吸収剤が無添加で、お肌にもやさしい仕上がりなので、妊婦さんや授乳中の方でも使用できますよ。

■maina ( マイナ )

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、6番目は「maina ( マイナ ) 」(医薬部外品)です。
メラニンの生成を抑えるアルブミンと肌荒れを防止するトラネキサム酸のWの有効成分が乳首のケアにアプローチしてくれます。注目成分のリピジュアの保水力はなんとヒアルロン酸の約2倍。ハリツヤのあるもちもちしたバストへと導いてくれます。合成着色料、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、アルコール、サルフェートが無添加で、お肌に優しい作りとなっています。乳首をはじめとして身体全体に使える美白集中ホワイトニングクリームです。

■Soie(ソワ)美白 スキンクリーム

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、7番目は「Soie(ソワ)美白 スキンクリーム」(医薬部外品)です。
これ一本で全身の美白ケアができます。メラニンの生成を抑えるアルブチンとカムカムエキスのダブル処方。気になる乳首のケアにしっかりとアプローチしてくれます。さらに9種類のこだわりの美容液成分が配合されており、肌のキメを整えうるおいのあるバストへと導いてくれます。製品はすべて国内製造でこだわっています。

Soie(ソワ)美白 スキンクリーム

■Clarice

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、8番目は「Clarice 」(医薬部外品)です。
メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐアルブチンと、肌荒れ防止成分のトラネキサム酸というWのアプローチが乳首のケアに効果的に働きます。さらにこだわりの8種類の美容成分によりお肌の乾燥を防ぎ、肌を引き締めてキメのあるバストへと導きます。紫外線吸収剤、パラベン、鉱物油、エタノール、合成香料、合成着色料といった6種類の成分が無添加。お肌にも優しく、妊婦さんや授乳中でも使用できます。デザインにもこだわり、かわいらしいケースなので周りに気づかれることなく保湿と美白ケアができますよ。

■クロレス ボディケアクリーム

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、9番目は「クロレス ボディケアクリーム」です。
有効成分アルブチンをはじめ、お肌に優しい成分がたっぷりと配合されているので、乳首だけでなくデリケートゾーンや全身にも使えます。7種類の美容液成分がお肌を潤してもちもち肌へと導きます。1日2回のご使用で、乳首のケアもできますよ。製品はすべて国内生産で徹底した品質管理を行っています。

クロレス ボディケアクリーム

■WHITH WHITE(フィス ホワイト)

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、10番目は「WHITH WHITE(フィス ホワイト)」です。
保湿力が高く、角質層のすみずみまで集中ケアできるパックタイプのクリームです。気になる部分に5分ほどたっぷりとなじませてから、洗い流すとお肌がうるおい、もちもち肌を実感できます。濃厚なプラセンタエキスが肌にうるおいと透明感を与えます。企画、製造、販売まですべて日本人が行っており、安全性と品質にとことんこだわっています。お肌に優しいクリームなので、乳首だけでなくデリケートな部分にも使用できますよ。

WHITH WHITE(フィス ホワイト)

■freem(フリーム)

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、11番目は「freem(フリーム)」(医薬部外品)です。
メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐアルブチンと、肌荒れを防ぐトラネキサム酸のWの有効成分を配合。乾燥して肌がくすんで見える部分に塗り込むことで、うるおいを与えます。透明肌を追求し、保湿成分をたっぷり配合しました。思わず触りたくなる肌へと導きます。合成着色料、鉱物油、紫外線吸収剤、アルコール、パラベン、サルフェートといった6つの成分が無添加。伸びがよくお肌に優しい使い心地で、乳首だけではなくデリケートゾーンや全身にも使えます。かわいいマカロン容器にもこだわり、乳首ケアのクリームとは周囲に気づかれないでケアできますよ。

freem(フリーム)

■フェミクリア

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、12番目は「フェミクリア」です。
ダイズ種子エキスとヒアルロン酸が配合され、乾燥してくすみが気になる肌にうるおいを与えて整えます。また、加水分解コラーゲンやアロエベラエキスなど、お肌に優しいスキンケア成分もたっぷりと配合されているので、うるおいのあるもちもち肌を実感できます。国内生産にこだわり、合成着色料、紫外線吸収剤、シリコン、動物性原料、サルフェートの5つの成分が無添加。乳首だけでなく、デリケートゾーンやワキ、ヒジ、ヒザにも使えます。

■NATURECO 美白 ホワイトクリーム

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、13番目は「NATURECO 美白 ホワイトクリーム 」(医薬部外品)です。
エステ用品のメーカーが開発した美白※クリーム。美白有効成分トラネキサム酸とみずみずしいお肌へと導くうるおい成分がたっぷりと配合されています。美容液成分を5種類も配合し、美白ケアをしながら、きめの整ったみずみずしい肌へと導きます。徹底した品質管理のもと、国内製造されています。乳首だけでなくデリケートゾーンや全身にも使えますよ。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

NATURECO 美白 ホワイトクリーム

■[Amazon限定ブランド]Rihaku(リハク) 純ハイドロキノン4.0%配合【 黒ずみ対策ボディクリーム 】

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、14番目は「[Amazon限定ブランド]Rihaku(リハク) 純ハイドロキノン4.0%配合【 黒ずみ対策ボディクリーム 】」です。
純ハイドロキノンを皮膚コンディショニング成分として配合した、古い角質汚れによる黒ずみに特化したクリームです。角質層のすみずみまで行きわたり、肌を整えます。美容液成分としてプラセンタやプロテオグリカンも配合してあり、うるおいのある美しいバストへと導いてくれます。プッシュ式なので大変使いやすいのも嬉しいですね。

[Amazon限定ブランド]Rihaku(リハク) 純ハイドロキノン4.0%配合【 黒ずみ対策ボディクリーム 】

■Arbuteana(アルブチーナ)

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、15番目は「Arbuteana(アルブチーナ)」(医薬部外品)です。
メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐアルブチンと有効成分トラネキサム酸が乳首のケアにアプローチします。さらにこだわりの美容液成分が9種類も凝縮されています。美白だけでなくお肌のキメも整えてうるおったバストへと導いてくれます。パラベン、合成香料、着色料、鉱物油、アルコール、紫外線吸収剤といった6つの成分が無添加。乳首だけでなくデリケートゾーンにも使えます。小型サイズなので持ち運びにも便利です。

Arbuteana(アルブチーナ)

■ENAVIS エナヴィス ホワイトニングTAクリーム

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、16番目は「ENAVIS エナヴィス ホワイトニングTAクリーム 」(医薬部外品)です。
メラニンの生成をおさえるトラネキサム酸と、炎症をおさえるグリチルレチン酸ステアリルの2つの有効成分を配合した、医薬部外品のケアクリームです。朝と夜、1日2回の使用ができますよ。ボタニカル成分をたっぷりと配合し、高い保湿力を実現しました。また、プラセンタエキスが肌を整えます。パラベン、安息香酸、アルコール、合成香料、合成着色料、紫外線吸収剤、タルクといった7つの成分が無添加。デリケートゾーンにも使用できます。

ENAVIS エナヴィス ホワイトニングTAクリーム

■JAMMY美白 クリーム

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、17番目は「JAMMY美白 クリーム」(医薬部外品)です。
乳首のケアだけではなく、顔から足、さらにはデリケートゾーンまで全身のケアに使えます。美白※有効成分アルブチンと抗炎症有効成分トラネキサム酸がWで全身の気になる部分にアプローチします。天然由来成分が肌にたっぷりのうるおいを与え、肌トラブルからも守ります。パラベン、合成香料、合成着色料、紫外線吸収剤、アルコール、ホルモン剤といった6つの成分が無添加。敏感肌の方でも使用可能です。品質管理にこだわってすべて国内生産で徹底した衛生管理のもとで製造されています。授乳中の方は乳首への使用を避けてください。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

JAMMY美白 クリーム

■薬用クリーム・ボディピンク

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、18番目は「薬用クリーム・ボディピンク」(医薬部外品)です。
気になるバストトップやビキニラインに使える医薬部外品の薬用美白※ボディクリーム。肌荒れを防ぐグリチルリチン酸2Kと、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ持続性ビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)を有効成分として配合。また、整肌成分や保湿成分も配合し、すこやかでうるおいのある肌を保ちます。べたつかず、使いやすいテクスチャーです。無香料・無合成着色料・無鉱物油・パラベンフリー・アルコールフリー。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

薬用クリーム・ボディピンク

■ピンキーシャイニークリーム

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、19番目は「ピンキーシャイニークリーム」(医薬部外品)です。
乳首に使える医薬部外品クリーム。美白有効成分アルブチンを配合し、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。さらに、保湿成分チャエキスと、肌を整える成分カモミラエキスもWで配合。しっかり肌を整えて保湿しします。胸の肌をを美しくケアしたい方におすすめです。

ピンキーシャイニークリーム

■シーオーメディカル ホスピピュア

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、20番目は「シーオーメディカル ホスピピュア」です。
美容専門家と共同開発した、薬用美白※クリーム。肌のために厳選した天然成分を配合しました。手軽に、気になるところに塗って、ピンポイントでケアできます。顔やひじ・ひざ、ワキ、Vラインなど、全身に使用可能。空気が入らないエアレスポンプで最後まで清潔に使い切ることができます。シンプルなデザインなため、持ち歩いても目立たないのもポイント。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

シーオーメディカル ホスピピュア

■Aryumii ピュアピンク

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、21番目は「Aryumii ピュアピンク」です。
脇やデリケートゾーンのケアに人気の美白※クリーム。美白※有効成分のプラセンタとお肌に潤いを与えてくれるヒアルロン酸や水解コラーゲンを配合しており、肌をうるおして整えます。使用感もさっぱりとしているので使いやすいと評判。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

Aryumii ピュアピンク

■美的ラボ HAKUBI ハクビ

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、22番目は「美的ラボ HAKUBI ハクビ」です。
厳選した美容成分が配合され美白※クリームです。全身に使用可能です。肌を整えるアスタキサンチンや薬用美白*成分であるプラセンタエキスが肌の角質層まで行きわたり、みずみずしい素肌へと導きます。さらに天然由来保湿成分も贅沢に配合。SNSなどでも話題になっています。
※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

美的ラボ HAKUBI ハクビ

■s-fit ホワイトニングクリーム

乳首のケアにおすすめのクリーム23選*口コミで人気の商品を紹介、最後は「s-fit ホワイトニングクリーム」です。
ワキやバストトップ、デリケートゾーンなど、気になる部分をケアする医薬部外品の薬用ボディクリームです。美白成分の水溶性プラセンタエキスと、抗炎症成分のグリチルリチン酸2KのWの有効成分でメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。また、カッコンエキス、ヒメフウロエキスなど植物由来の成分が入って、肌をすこやかに保ちます。ボディのパーツを美しくケアしたい方におすすめのアイテムです。

s-fit ホワイトニングクリーム

特徴やポイントを比較

商品 参考価格 購入サイト この商品について
ホワイトラグジュアリープレミアム
初回限定価格:2,990円(税込) 公式サイト くすみが気になる乳首・脇・肘・膝などを本来の色へと導いてくれる美肌クリームです。1979年創刊の医学専門誌「医学と薬学」に掲載された商品であり、3種のビタミンC誘導体を配合した独自製法の「スーパーVCT」が角質層をカバーし、隅々までうるおいを行きわたらせます。さらにグリチルリチン酸ジカリウム・水溶性プラセンタエキスの2種類の美白成分が、くすみの原因であるメラニンにアプローチ。天然由来の3種類のうるおい成分も配合されており、バストの透明感やハリ・ツヤをサポートします。
ピンキッシュボーテ
公式サイト ワキやVライン、バストトップなど全身のくすみに使用できる美白クリームです。特に美バストを目指す女性たちに喜ばれており、エステサロンでも採用されています。配合成分のグリチルリチン酸2Kが炎症を抑え、水溶性プラセンタエキスがメラニンの排出を促し肌のリズムを整えます。これらの美容成分はナノ化されており、肌角層に浸透しやすいのもポイントです。1日1、2回の塗布を毎日、半年ほど続けることで9割のユーザーが効果を実感しています。

まとめ

乳首のケアにおすすめのクリームをご紹介しましたがいかがでしたか。色素沈着によある黒ずみは化粧品では改善できませんが、乾燥でくすんで見える肌はきちんとしたケアをでうるおいを与えることができます。毎日のコツコツと継続したケアが美肌への近道です。そして今回ご紹介したアイテムを使えば、美白だけではなく、お肌を整えてさらに美しいバストへと近づくことができそうですね。今回のまとめを参考にして乳首のケアの悩みから解放されましょう。

関連する記事

詳しく

デリケートゾーン黒ずみクリーム市販の人気おすすめ21選!黒ずみを治す方法は?

デリケートゾーンのお手入れってどうしていますか?ふとした瞬間に「あれ?黒ずんでる?」なんて気になることってありますよね。でも、人に相談しようとも相談しにくい、他の人と比べようにも比べにくい、そんな場所がデリケートゾーンです。一度黒ずみが気になると、どうしたらいいのか気になってしまいますよね。 そんな時には、デリケートゾーンに使える市販のクリームを試してみましょう。今回はデリケートゾーンの黒ずみを治す方法と、市販で購入できるクリームのおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。 この記事がおすすめな人 ・デリケートゾーンの黒ずみに悩んでいる人 ・市販で購入できるクリームを探している人

詳しく

肘の黒ずみとは?ケアに効果的なクリーム15選!人気商品を比較

夏になると気になる肘の黒ずみに悩む人は多いのではないでしょうか。黒ずみだけではなく、かさつきやくすみも気になりますね。 ボディのくすみ向けのクリームには多くの商品があります。ただし、厚く硬くなってしまった膝の皮膚にはどんなに高機能のボディクリームを塗っても浸透しません。というわけで、皮膚が過剰に角質化している場合には、あらかじめスクラブを使用したり尿素配合のクリームなどを使用してその部分を柔らかくしておくことをおすすめします。その後、グリチルリチン酸2Kなど、日焼けなどによる炎症を沈静化させる成分や、ハイドロキノンなどの美白成分配合のクリームを塗りましょう。また、乾燥してターンオーバーが乱れた肌は古い角質がたまりやすくなります。くすみ対策には保湿を心がけましょう。 今回は肘のくすみにおすすめのクリームをご紹介します。

詳しく

膝の黒ずみとは?膝のケアに効果的なクリーム18選!人気商品を比較

膝が黒ずんでいると、膝を出す洋服を着られなくなり、ファッションを楽しめなくなりますよね。黒ずみだけではなく、膝のかさつきやボディのくすみも気になるところです。 ボディのくすみ、かさつきや悩み向けのクリームには多くの商品があります。ただし、厚く硬くなってしまった膝の皮膚にはどんなに高機能のボディクリームを塗っても浸透しにくいです。というわけで、皮膚が過剰に角質化している場合には、あらかじめスクラブを使用したり尿素配合のクリームなどを使用してその部分を柔らかくしておくことをおすすめします。その後グリチルリチン酸2Kなど、日焼けなどによる炎症を沈静化させる成分や、ハイドロキノンなどの美白成分配合のクリームを塗りましょう。また、乾燥してターンオーバーが乱れた肌は古い角質がたまりやすくなります。くすみ対策には保湿を心がけましょう。今回は膝のくすみにおすすめのクリームをご紹介します。

詳しく

脇の黒ずみ市販クリームおすすめ13選!即効性はあるの?

薄着の季節になってくると特に気になる脇のケア。最近ではジム通いをしている女性が増えていることもあり、季節を問わず悩んでいる人が多いのではないでしょうか。脇のお手入れは、ムダ毛処理はもちろんのこと、その後の脇の状態も重要。せっかく綺麗に処理しても黒ずみがあると恥ずかしいですよね。いったん気が着くと、脇の黒ずみが気になって仕方ない、即効性のある治し方はないの?と思う人も多いのでは? そこで今回は脇の黒ずみを消す方法と、市販で購入できるクリームのおすすめ商品を紹介します。脇だけでなく、全身に使えるクリームも多いので、ボディケアやスキンケアにも使えます。気になる脇のお悩みはそのままにせずに、早めにお手入れを始めてみましょう。 この記事がおすすめな人 ・脇の黒ずみに悩んでいる人 ・ドラッグストアなどでも購入できる市販のクリームを探している人

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

更新日: 2022年3月3日

運営会社