ほうれい線治療におすすめの美容整形クリニック・美容外科を紹介

ほうれい線治療におすすめの美容整形クリニック・美容外科を紹介

まだ若くても、ほうれい線があるだけでグッと老けて見えるのはなぜでしょうか。年齢に関係なく、なるべくならほうれい線ができないように、予防したいものです。それでも、もしほうれい線ができてしまったら、なるべく早めにほうれい線解消のケアをした方が良いでしょう。
しかし、なかには、自分のケアではどうしようもないくらいほうれい線が深く刻まれてしまっている人もいるかもしれません。そんなときは、一人で悩んでいないで美容のプロである美容整形や美容外科に相談してみましょう。今回は、ほうれい線治療におすすめの美容整形クリニック・美容外科を紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

ほうれい線ってなに?

ほうれい線は、小鼻から口の横を通り、あごの方へ続くしわの事です。ほうれい線は、顔にできるシワの中でも、表情への影響が大きいといわれています。ほうれい線ができるだけで一気に老けて見える人も。ほうれい線にもタイプがあり、たるみによってできるもの、骨のくぼみによりできるもの、ほうれい線周りの筋肉が強いためにできるもの、あらゆる原因が重なってできるものなどがあります。

ほうれい線ができる理由は?

紫外線を受けたり、肌が乾燥したりすると真皮が衰えてきます。この真皮の衰えがたるみの原因となり、コラーゲンやエラスチンが減り、肌の張りや弾力が失われほうれい線の原因になります。また、ほうれい線と関係の深い表情筋である口輪筋(口の周りにある筋肉)が長年同じような動きをしていると、皮膚に影響が出てきてしまいます。体重の増減が激しいこともシワたるみの原因の一つです。

ほうれい線治療ってどんなことをするの?

ヒアルロン酸やボツリヌス・トキシンを注入する治療や、糸リフト治療、レーザー・光治療、ピーリング・導入治療など、たくさんの治療法があります。ほうれい線治療のひとつが、ヒアルロン酸注入ですが、ほうれい線の部位に的確に注入し、ヒアルロン酸が皮膚の内側から肌を持ち上げることで、シワの溝や凹んでいる部位を改善させます。

ほうれい線治療におすすめの美容整形クリニック・美容外科を紹介

東京中央美容外科 新宿院

「東京中央美容外科 新宿院」のほうれい線治療にボトックス治療があります。ボトックス治療はデザイン性を必要とされず、注射するだけですが、量と部位の調節がとても重要。効きすぎず、自然になるよう施術していきます。TCBでは厚労省に認可されているアラガン社製「ボトックス」と、安価な韓国製の「リジェノックス」2種類のボツリヌストキシンを用意しています。

東京中央美容外科 新宿院

東京都新宿区歌舞伎町1丁目27-5 歌舞伎町APMビル7F
西武新宿駅から徒歩2分/新宿駅東口から徒歩6分

品川美容外科 新宿院

「品川美容外科 新宿院」では「プチしわ取り」として、時間をかけずシワを解消することができます。メスで切らずケアしたい、時間も予算もかけたくない、という人におすすめなのは、ヒアルロン酸注入。施術時間10分で、即効で効き目が分かります。ヒアルロン酸の種類にもさまざまで、値段も違ってきます。適切なものを提案してもらいましょう。

品川美容外科 新宿院

東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル6F
地下鉄新宿駅 4番出口 徒歩1分/JR新宿駅南口徒歩約3分

青山外苑前クリニック

「青山外苑前クリニック」は、しわの種類で治療法を変えており、医師がしわの種類を見極めながら、適した治療法を行います。年齢が出やすいほうれい線には「持ち上げる」治療を行うため、ヒアルロン酸注射などフィラー(充填物のこと)による方法などをとっています。ほうれい線の上の筋肉や脂肪が垂れているときは、リフトアップ施術も必要になります。

青山外苑前クリニック

東京都港区北青山3-7-2 FPGリンクス表参道II 2F
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 B5地上出口から徒歩1分

リッツ美容外科 東京院

「リッツ美容外科 東京院」では、患者の状態・症状・箇所により適切な手術法を提案します。ヒアルロン酸注入療法は、ほうれい線に注入することで効果が実感できます。腫れや不自然さが回復するまでの期間を考慮する必要がないので、化粧感覚で受けられる施術です。傷もつかないので、誰にも気づかれません。当日からお化粧、洗顔も可能なのも魅力。

リッツ美容外科 東京院

東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン2F
JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン 恵比寿駅西口 徒歩1分/東京メトロ日比谷線 恵比寿駅1番出口 徒歩1分

南青山スキンケアクリニック 南青山院

「南青山スキンケアクリニック 南青山院」では、しわ・たるみ治療において予防についての相談も受けています。肌のたるみによるほうれい線のシワは、ヒアルロン酸注射が即効性があります。加齢によってたるんだ皮膚にヒアルロン酸を注入し、皮膚にハリをもたせる治療法です。針を使わず、ヒアルロン酸を真皮まで浸透させるエレクトロポーションもおすすめ。

南青山スキンケアクリニック 南青山院

東京都港区南青山5-14-7 アヴァン南青山B1
地下鉄表参道駅 B1出口より徒歩7分

BIANCA CLINIC (ビアンカクリニック)表参道院

BIANCA CLINIC (ビアンカクリニック)表参道院」のほうれい線治療は、深く刻まれたほうれい線を浅くして、若々しく改善させます。定番のヒアルロン酸治療は、痛みやダウンタイムがほとんどなく、アレルギー反応が⾮常に少ない物質なので、注⼊による副作⽤が起こりにくく、安⼼して気軽に施術を受けられます。シワやくぼみの部分に注⼊しケアする施術、「ベビーコラーゲン」もおすすめ。

BIANCA CLINIC (ビアンカクリニック)表参道院

東京都港区南青山5-11-10 南青山511ビル2F
各線表参道駅 B1出口より徒歩5分

銀座よしえクリニック 表参道院

「銀座よしえクリニック 表参道院」は、土日祝日診療もおこなっている通いやすいクリニックです。ヒアルロン酸は、もともと人体に存在している物質。注射することで、肌に刻まれたしわやたるみを改善させます。ほうれい線のしわ取りなど顔全体に使用できますが、ヒアルロン酸の種類はたくさんあり、種類によって特性も大きく違うため、部位や状態によって使い分けます。

銀座よしえクリニック 表参道院

東京都渋谷区神宮前4-9-4 BCG表参道プロパティ3F
東京メトロ銀座線/半蔵門線/千代田線 表参道駅 A2出口 徒歩2分

ガーデンクリニック 池袋院

「ガーデンクリニック 池袋院」は、悩み別に様々な施術方法を用意しています。ほうれい線治療の一つとして、口の中からレーザーを照射して、顔のリフトアップをする施術法「スマイルリフト」があります。スマイルリフトは口の周りの表情筋に作用するので、ほうれい線やマリオネット線の改善に効果的。定期的にメンテナンスすれば、持続的なエイジングケアが可能。

ガーデンクリニック 池袋院

東京都豊島区南池袋2-26-6島倉ビル 3・4F
各線 池袋駅 東口より徒歩3分

メディカルプラスクリニック新宿

「メディカルプラスクリニック新宿」では、ほうれい線にヒアルロン酸治療をおこないます。経験豊富なドクター陣の熟練の技術で、美しい仕上がりにこだわりも。また、高品質で機能的なヒアルロン酸を取り揃えており、 美しい状態をより長くキープできるように、注入部位や要望に適切なものを使用しています。追加注入が必要な場合は、リーズナブルな価格で受けられます。

メディカルプラスクリニック新宿

京都渋谷区代々木2-7-8 東京南新宿ビル 6F
新宿南口徒歩1分

レナトゥス クリニック(RENATUS CLINIC)

「レナトゥス クリニック(RENATUS CLINIC)」でも、ほうれい線治療に使うのはヒアルロン酸注入。切らずに、周囲に気づかれずに数分で悩みが解決できます。こだわりの技術で理想に近づけます。ヒアルロン酸注入は医師の経験とセンスで仕上がりに差が出ますが、豊富な経験と知識を更新しながら技術を磨いています。ヒアルロン酸の種類もオーダーメイドで選べます。

レナトゥス クリニック(RENATUS CLINIC)

東京都港区 芝5丁目27-13 YA三田ビル4F

クリニックフォア 新橋

「クリニックフォア 新橋」には、エイジングケアができる美容皮膚科があります。ほうれい線治療に対しては、なるべく短いダウンタイムで最大の効果を目指し、切らないリフトアップと言われる医療HIFUやヒアルロン酸注射による治療を導入しています。表情ジワや小ジワなど、同じしわでも部位によって治療方法が変わってきます。

クリニックフォア 新橋

東京都港区新橋1丁目4番5号 ヒューリックG10ビル 9F
新橋駅銀座口から徒歩1分

オザキクリニック 目黒祐天寺院

「オザキクリニック 目黒祐天寺院」は、ほうれい線の治療として、ヒアルロン酸注射、肌再生高純度脂肪注入、3Dリフトロングの3つの方法を推奨しています。「肌再生高純度脂肪注入」は、減ってしまったほうれい線に,
自身の脂肪細胞を注入し、悩み解消へと導く施術。注入するのは、自分の太ももなどから採取した脂肪なので、仕上がりが自然で、副作用の心配が少ない治療となります。

オザキクリニック 目黒祐天寺院

東京都目黒区祐天寺2-8-16 K・I・Tビル1F
東急東横線 祐天寺駅 徒歩5分

青山セレスクリニック 東京青山院

「青山セレスクリニック 東京青山院」は、エイジングケア専門クリニックなので、いろいろな方法で、悩みにアプローチしてくれます。若見えを目指すなら、ヒアルロン注射。コラーゲン注射は、ヒアルロン酸に比べて目元の細かいシワなど皮膚が薄い部位に注入するのに適しています。また、ほうれい線のたるみにはヒアルロン酸と組み合わせて注射することでよりきれいな仕上がりに。

青山セレスクリニック 東京青山院

東京都港区北青山2-7-26 ランドワーク青山ビル7F
東京メトロ銀座線 外苑前駅 3番出口徒歩2分

プラザ形成外科

「プラザ形成外科」は、日本で唯一の「アメリカ形成外科専門医」が在籍しているクリニックです。そのため、ほうれい線治療には、アメリカ式のヒアルロン酸注射を行っています。痛みをあまり感じずに、施術を受けることができ、大きな効果が期待できます。当クリニックの院長は、ヒアルロン酸について多くの書籍を出しており、その点においてもかなり信頼できます。

プラザ形成外科

東京都渋谷区広尾5-5-1-4F
東京メトロ 日比谷線 広尾駅 出口2より1分

渋谷の森クリニック

「渋谷の森クリニック」では、ほうれい線治療に3つのメニューを用意。一つは、ヒアルロン酸注入。2つ目は、純金の糸をシワの気になる部分に入れることで、自己の皮膚再生能を向上させ、肌の若返りを実現できる「金の糸」。3つ目はラジオ波によって自然で美しいフェイスラインを作る高周波の治療機「テノール」です。テノールは、たるみを解消することでほうれい線を目立たなくします。

渋谷の森クリニック

東京都渋谷区神宮前6-18-1 クレインズパーク4階
副都心線 明治神宮前駅 7番出口 徒歩5分/JR線 渋谷駅 宮益坂口 徒歩8分

まとめ

これまで、ほうれい線治療のできるクリニックを紹介してきました。ほうれい線自体に直接アプローチして治療するのは、ほとんどヒアルロン酸注入だということが分かりました。ただ、ヒアルロン酸注入には医師の技術がかなり大きく影響されるようです。信頼のおけるドクターのいる信頼のおけるクリニックを選ぶことが大事です。

ピックアップ記事

運営会社