30代におすすめのメンズ香水15選!人気商品を比較

30代におすすめのメンズ香水15選!人気商品を比較

香水は女性のおしゃれアイテムとして欠かせませんが、男性の間でも身だしなみを整える一環として、香水を使う人が増えてきています。なかでもおしゃれ感度の高い若い年代では、香水にこだわる人も少なくありません。そして香水はオフタイムのおしゃれとしてはもちろん、オフィスシーンでも、仕事相手に好印象を与えることができるメリットがあります。それだけに、香水選びには気を使いたいところ。
そこで今回は、30代におすすめなメンズ香水をセレクト。香水の種類やつけ方のポイントなども交えながら、おすすめの人気商品を紹介していきます。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

香水の種類にはどんなものがある?

香水の種類は香料の濃度で分類する方法が一般的。現在では4種類に分けられており、濃い順番にパルファム、オードパルファム、オードトワレ、オーデコロンとなっています。一番濃厚なパルファムは香料濃度が15~30%で、持続時間は約7時間と長い間持続します。最も軽いオーデコロンは、香料濃度が2~5%。持続時間は約1時間と短くなっています。ただ、香料の濃度と香りの強さはイコールでなことは覚えておきましょう。

香水のつけ方のルールは?

香水は自分の好きな香りをつけて構いませんが、TPOには気をつけたいところ。オフィスやレストランでは、香りすぎるのは迷惑になりかねないので、控えめにするのがスマートなマナー。そしてつける場所としては、香水は体温の高いところにつけると香りが出るので、うなじは適しているといえます。そのほか、髪の毛やヒジの内側などもおすすめ。

香水選びのポイント

30代は男性として、また社会人としても落ち着きが出てくる年代。またその一方で、オンもオフもまだまだアクティブに行動することもあります。そんな30代には、成熟した大人を感じさせる香水でも、若々しさが全面に出ている、フレッシュで爽快感のある香水でも合います。そのため、どんな自分を演出したいかで選ぶのもひとつの方法。

香水を毎月いろいろ、ちょっとずつ試したいなら「香水のサブスク」がおすすめ!

カラリア 香りの定期便

大容量で値段も高いのが悩みの「香水」。もし、少しずつ色々なブランドのものが手に入るとしたら嬉しいですよね。
カラリア 香りの定期便は大人気サービスで、月々1,980 円(税・送料込)から気軽に始められます。CHANEL、Chloeなどの高級ブランドを含む豊富なラインナップで、約500種類。毎月好きなものを選べ、色々試せるからトレンドを追うにも自分の定番を見つけるにも最適です。香水選びに迷っても、専属コンシェルジュにLINEで相談可能なので、イメージ通りの香りに出逢えます。
まずは公式サイトをチェックしてみてください。

カラリア 香りの定期便

30代におすすめのメンズ香水15選!人気商品を比較!

■プラダ ルナロッサ カーボン EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、最初は 「プラダ ルナロッサ カーボン EDT」です。
プラダ ルナロッサ カーボン EDTは、クールで爽快感のあるイメージを演出してくれる香水。ベースとなる香りはラベンダー。そこに合成香料と天然香料をブレンドしていますが、両者の特徴を引き立て合うようなバランスとなっているのがポイント。爽やかな香りなので、オフィスシーンはもちろん、オフタイムでもおすめの香水です。

プラダ ルナロッサ カーボン EDT

■シャネル ブルー ドゥ シャネル EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「シャネル ブルー ドゥ シャネル EDT」です。
シャネル ブルー ドゥ シャネル EDTは、落ち着きのあるイメージを演出したい時にはうってつけの香水。世界的に有名な調香師であるジャック・ポルジュが手掛けており、その革新的な技術を駆使して作り上げた香りは、モダンながらもエレガント。香調はウッディ・アロマティックとなっており、かすかに香るスパイシーさが印象的。

シャネル ブルー ドゥ シャネル EDT

■ブルガリ ブルガリ マン ウッドエッセンス オードパルファム

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「ブルガリ ブルガリ マン ウッドエッセンス オードパルファム」です。
ブルガリ ブルガリ マン ウッドエッセンス オードパルファムは、名調香師との呼び声も高いアルベルト・モリヤスが作り上げた香りがポイント。ウッディノートが全面に出ていますが、そこに爽やかなシトラスがいいアクセントをプラスしています。知性を感じさせる香りなので、ビジネスシーンでは、よりその人のイメージをアップさせてくれます。

ブルガリ ブルガリ マン ウッドエッセンス オードパルファム

■モルトンブラウン サイプレス&シーフェンネル コレクション C&S オードトワレ

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「モルトンブラウン サイプレス&シーフェンネル コレクション C&S オードトワレ」です。
モルトンブラウンはイギリス王室御用達として知られているブランド。 サイプレス&シーフェンネル コレクション C&S オードトワレは、そんなブランドイメージを彷彿とさせる、エレガントで品格のある香水。中核をなすのはマリンノートで、その爽快感のある香りの中に、ジャスミン、カルダモン、シダーウッドなどが時間とともに現れてきます。

モルトンブラウン サイプレス&シーフェンネル コレクション C&S オードトワレ

■ランバン エクラ ドゥ アルページュ プールオム EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「ランバン エクラ ドゥ アルページュ プールオム EDT」です。
ランバン エクラ ドゥ アルページュ プールオム EDTは、フレッシュなマリンノートが特徴の香水。トップノートのシトラスからからスタートして、ミドルノートのローズマリーへと続き、ラストノートはウッディな香りでまとめています。爽快な感じが全面に出ている香水なので、アクティブに活動する時などにつけるのがおすすめ。

ランバン エクラ ドゥ アルページュ プールオム EDT

■エルメス ナイルの庭 オードトワレ

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「エルメス ナイルの庭 オードトワレ」です。
エルメス ナイルの庭 オードトワレは、限定品だったものが、あまりの人気の高さからレギュラーアイテムとなった人気の香水。ナイルと名乗っているだけあって、エキゾチックでナチュラルな香りがポイントです。トップのロータスフラワーから、シカモアウッドのミドル、そしてシクラメンウッドのラストへと穏やかに変化していきます。

エルメス ナイルの庭 オードトワレ

■ジョー マローン ロンドン ジョー マローン ブラックベリー&ベイ オーデコロン

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「ジョー マローン ロンドン ジョー マローン ブラックベリー&ベイ オーデコロン」です。
ラグジュアリーなブランドとして人気のジョー マローンが手掛けたロンドン ジョー マローン ブラックベリー&ベイ オーデコロンは、爽やかな印象を与える香りがポイント。ブラックベリーを中心に、シダーウッドなどもプラスしており、爽やかな中にも、大人の男性の包容力も醸し出しています。ユニセックスな香りなので女性にもおすすめ。

ジョー マローン ロンドン ジョー マローン ブラックベリー&ベイ オーデコロン

■グッチ ギルティブラックプールオム EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「グッチ ギルティブラックプールオム EDT」です。
グッチ ギルティブラックプールオム EDTは、自信にあふれた男性というイメージにぴったりな香水。トップでグリーンコリアンダーとラベンダーの爽やかさを、ミドルではネロリとオレンジフラワーのスパイシーさを表現。そしてラストは、豊かなシダーウッドで仕上げています。グッチの特徴でもある、パチョリの香りもプラスされています。

グッチ ギルティブラックプールオム EDT

■ベントレー モーメンタム オードトワレ

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選選、次は「ベントレー モーメンタム オードトワレ」です。
ベントレーはイギリスの高級自動車メーカーですが、実は香水も扱っており、 モーメンタム オードトワレは、そのなかでも人気の1本。自動車メーカーの香水らしく、スピードや力強さといったイメージの香りが特徴的です。中心となるのはカシミアウッドやグレイアンバーの香りで、エネルギーにあふれていながら、洗練された男性を演出してくれます。

ベントレー モーメンタム オードトワレ

■イッセイミヤケ・ロードゥ イッセイ プールオム EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「イッセイミヤケ・ロードゥ イッセイ プールオム EDT」です。
ロードゥ イッセイ プールオム EDTは、イッセイミヤケの人気香水のひとつ。ほかのブランドの香水ではあまり用いられていない、柚子を取り入れたトップの香りが特徴的で、ピュアなイメージを演出してくれます。トップからラストまで、香りの変化それほど大きくないのもポイントで、同じ系統の香りを最後までじっくり楽しむことができます。

イッセイミヤケ・ロードゥ イッセイ プールオム EDT

■カルバンクライン エタニティ フォーメン EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「カルバンクライン エタニティ フォーメン EDT」です。
カルバンクライン エタニティ フォーメン EDTは、安定した人気を誇る1本。女性用にもあるシリーズですが、こちらの男性用は、よりシンプルにした爽やかな香りが特徴です。ハーブやフローラル、そしてフルーティーな香りが、お互いを高め合うようなバランスでブレンドされており、さらに大人な感じのウッディな香りもアクセントにプラスされています。

カルバンクライン エタニティ フォーメン EDT

■クリスチャンディオール ディオールオム EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「クリスチャンディオール ディオールオム EDT」です。
クリスチャンディオール ディオールオム EDTは、フレッシュからエレガントへと香りが変化していくのが特徴。トップはグアテマランカルダモンやラベンダー、ミドルはアイリスやアンバー、そしてラストはベチバーとなっており、洗練された大人を演出してくれます。ビジネスシーンで使うのもいいですが、ナイトタイムのほうが、その人の魅力をより引き出してくれます。

クリスチャンディオール ディオールオム EDT

■ルチアーノ ソプラーニ ウォモ EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「ルチアーノ ソプラーニ ウォモ EDT」です。
ルチアーノ ソプラーニ ウォモ EDTは、イタリアのデザイナーブランドの香水で、イタリアサッカー界のレジェンド、ロベルト・バッジョをモデルに起用して話題になりました。香調は、フルーティ・フローラル・ウッディ。石鹸のような、爽やかで清潔感のある香りなので、どんなシチュエーションでも使えるのがポイントです。

ルチアーノ ソプラーニ ウォモ EDT

■ラルフローレン サファリフォーメン EDT

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、次は「ラルフローレン サファリフォーメン EDT」です。
ラルフ ローレン サファリ フォーメン EDTは、余裕のある大人をイメージさせる香りが特徴。その中心となっているのが、オリエンタルでスパイシーなノートです。ベルガモット、レモンのトップノートから始まり、ローズマリーやラベンダーなどのミドルノートを経て、ムスク、サンダルウッドなどラストノートにつながり、セクシーな余韻を漂わせます。

ラルフローレン サファリフォーメン EDT

■イソップ ヒュイル オードパルファム

30代におすすめのメンズ香水から人気商品15選、最後は「イソップ ヒュイル オードパルファム」です。
イソップ ヒュイル オードパルファムのモチーフは、日本の森。フランス人調香師が手掛けていますが、長い年月を重ねてきた日本の静寂な森林から着想を得て、特徴的な香りを作り上げました。スモーキーノートからスタートして、苔や樹木などのスパイシーな香りもブレンド。包容力のある大人の男性を演出するにはうってつけの1本です。

イソップ ヒュイル オードパルファム

まとめ

女性のおしゃれアイテムとして欠かせない香水。最近では男性でも、身だしなみの一環として香水をつける人が増えてきています。ただ香水は香りによって、その人の印象を左右してしまうこともあるだけに、さまざまな要素を考慮して選びたいところ。30代になったら、ここで紹介した香水を参考に、自分にぴったりな香りをぜひ見つけてみてください。

ピックアップ記事

運営会社