広告

アートメイク 新潟|おすすめクリニック1選*眉毛・アイライン・唇・リップなど人気部位も紹介

アートメイク 新潟|おすすめクリニック1選*眉毛・アイライン・唇・リップなど人気部位も紹介

更新日: 2022年6月13日

メイクの手間が省けると注目されている医療アートメイク。毎朝の支度やメイク直しがとっても楽になるので、仕事が忙しい人や育児中のお母さん、そして年齢と共に顔の印象が変わってきたとお悩みの人にも検討してもらいたい美容医療です。今回は新潟県でアートメイクを扱っているクリニックを紹介。医療アートメイクは針で肌に色素を入れていくという医療行為なので、スキルやデザイン性はもちろんですが、衛生面や安全性など信頼できるクリニックで施術を受けるのがおすすめです。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

※ 紹介する商品・サービスにおける留意事項

本記事で取り上げる施術は、原則自由診療によるものです。自由診療の場合、公的医療保険制度は適用されず、費用はすべて自己負担となります。費用については事前によく確認し、納得してから施術を受けるようにしてください。

医療アートメイクにはリスク・副作用があります。施術内容とともにリスク・副作用について医師に確認し、不明な点は相談して、納得してから施術を受けるようにしましょう。
医療アートメイクのリスク・副作用:発赤・痒み・腫れ・疼痛・つっぱり感・熱感・硬結・内出血・アレルギー・感染・痺れ・倦怠感・頭痛・筋肉痛・蕁麻疹・むくみ・発熱・ 咳・冷や汗・胸痛などを生じることがある、施術後に日焼けをすると色褪せを起こすことがある、施術後に口唇ヘルペスを発症する可能性がある、色素が定着しないことがある、など。

医療アートメイクのメリットは?

アートメイクのメリットはメイクの時間や手間を省けるだけでなく、メイク直しをする必要もほぼないので、メイク崩れなども気にならずアクティブに活動できます。また、加齢によって眉が薄くなってしまったという方は、ノーメイクの顔の印象を変えられるのもメリット。キリっとして若々しい印象を取り戻すことができます。

新潟での医療アートメイクの費用はどれくらい?

新潟のアートメイク費用は比較的リーズナブルと言えます。例えば、眉毛の施術は2回分で9万円程度、アイラインなら6万円程度でできます。効果は個人差がありますが4年ほどは持ちます。また、術後に色が薄くなってきた場合のリタッチ費用も3~5万円程度でできますが、部位やクリニックによって異なるためカウンセリングなどでしっかり確認しておきましょう。

広告

医療アートメイクの人気部位は?

アートメイクの中心となる部位はやっぱり眉。メイクの決め手となる眉は自分で形を整えたり、毎日同じように描くのが難しいため、アートメイクしておけばストレスフリーに。顔のくすみが気になる方や血色が気になる方は、フルリップのアートメイクも人気。肌に合った色調を施せば、口紅をつけていなくても華やかな印象になります。

【新潟】アートメイクのおすすめクリニック1選*眉毛・アイライン・唇など人気部位も紹介

RIKA皮膚科・形成外科クリニック

幅広い診療メニューで赤ちゃんからお年寄りにまで親しまれており、さらに新潟の医療アートメイクはココと言えるほどのクリニック。自然な仕上がりで、立体的な質感なので普通にメイクをしたようなナチュラルになり、アートメイクとは分からないほどです。しかも施術料金やメンテナンスのためのリタッチ料金もリーズナブルです。費用は、自然な仕上がりを目指して、基本的にすべて2回の施術価格です。眉毛(両側)99,000円、アイライン上(両側)55,000円、アイライン下(両側)55,000円。施術料金の他に、初診料 5,500円 、再診料 1,100円など診察料金もかかります。(2022年4月17日現在)

RIKA皮膚科・形成外科クリニック

新潟県新潟市中央区女池上山2-8-28
025-290-7880
9:30~12:30、14:30~18:00、土曜日:9:00~12:00(完全予約制)
休診日:火曜・土曜午後・日曜
アクセス:JR新潟駅より車で10分/女池インターより16号線へ降り県庁方面へ、ムサシプロ角の信号より左折し直進まもなく左側

アートメイクについて

  • アートメイクとタトゥーの違い

    どちらも針を使った施術ですが、タトゥーはより深い部分に針を入れます。アートメイクはごく浅い皮膚下0.03mm程度に色を入れるため、タトゥーと比べて痛みが少ないのが特徴。タトゥーは装飾を目的とするため半永久的に残りますが、アートメイクは新陳代謝などにより数年で色が薄くなることもあり、ナチュラルに仕上げられるのもポイントです。

  • アートメイクのメリット・デメリット

    すっぴんでもメイクをしたような自然な眉、発色のよい唇を再現できるため、さまざまなシーンで素顔のままきれいでいられるのがメリット。メイクが苦手な人でも常に整ったアートメイクが施されるため、手間がかかりません。一方、ターンオーバーにより薄くなりますが、完全に消えることがないのがデメリット。流行に左右されないデザインにするのがおすすめです。

  • アートメイクのクリニックの選び方

    アートメイクは一度入れるとなかなか消えないため、しっかりとした技術力や実績のあるクリニックを選ぶのがおすすめ。多くの症例写真があればイメージが付きやすくなります。施術部位はクリニックにより異なり、主に眉、アイライン、リップなどが一般的。料金はもちろん、保証やアフターケアの体制が整っているかも重要なポイントです。

  • 費用の目安

    クリニックや施術メニューによって値段はまちまちですが、おおよその目安は以下のとおりです。(モニター割引が適用条件となっているクリニックもあります)

    ・眉毛アートメイク:50,000円前後〜
    ・アイライン上下:60,000円前後〜
    ・リップ:110,000円前後〜

広告

まとめ

女性だけでなく、男性の間でもメジャーになりつつあるアートメイク。顔の印象を華やかにすることができるので、接客や営業などの職種の方にも支持されています。施術時間も短く、通院回数も2回程度で済むので、気になる方は検討してみましょう。自分の素顔に自信が持てるようになったという声も多くあるので、ぜひアートメイクの施術を検討してみてください。

アートメイクに関連する記事

ユーザーさんの「キレイになりたい!」を応援するため、美容医療の業界について日々研究しています。

◆ 保有資格

薬事法管理者、YMAAマーク(薬機法・医療法適法広告取扱個人認証)

広告

広告

広告

運営会社