髪質改善とは?自宅で簡単にできるおすすめケア方法を紹介

髪質改善とは?自宅で簡単にできるおすすめケア方法を紹介

更新日: 2021年12月2日

広がる癖毛やピョンピョン飛び出るアホ毛をなんとかしたい、傷んでチリチリになった髪の毛を元に戻したいなど、男女を問わず髪の悩みを抱えている人は多いもの。そんな人におすすめなのが、メディアでも取り上げられ話題となっている髪質改善です。髪質改善とは、一般的に、水分や油分、脂質など髪の毛に不足している成分を補給し、ツヤのある美しい髪質に改善することを指します。髪質改善というと、サロンや美容室で施術を行うイメージが強いですが、髪に負担のかかりにくい洗髪方法の実践、ドライヤーやヘアアイロンの使い方の工夫、食生活や紫外線に気を付けるなど、自宅でできるケアもたくさんあります。自宅でのセルフケア、サロンや美容室でのプロのケア、両方をうまく活用して、健康的で美しい髪を手に入れましょう。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

髪質改善とは?

髪質改善とは、一般的に水分や油分、脂質など髪の毛に不足している成分を補給し、健康的な髪質を目指すことを指します。髪の傷みやうねり、広がりなどのトラブルを抑えられる、艶のある美しい髪が手に入るとしてメディアでも取り上げられたため、髪質改善ケアに取り組む人は年々増加しています。

人気のスカルプケア美容液をチェックしてみる

髪が傷む原因は?

美しい髪を手に入れるためには、まずは髪が傷む原因を知ることが大切です。髪が受けるダメージについて具体的にみていきましょう。

ヘアカラーやパーマなど薬品によるダメージ

ヘアカラーやパーマ、縮毛矯正などに使用する薬品には、一般的にアルカリ性の薬剤が含まれています。アルカリ性の薬剤は塗布することで髪のキューティクルを剥がし、薬剤を髪に浸透しやすくします。キューティクルが剥がれると、髪はダメージを受けやすくなり、必然的に髪は傷みやすくなります。近年では薬剤の改良が進んでいるため、一度のヘアカラーやパーマでは、目に見えるようなダメージを受けることはほとんどないといわれています。しかし、短期間にカラーやパーマを繰り返すことは、髪が断続的にダメージを受け続けることになるので注意が必要です。

ドライヤーやヘアアイロンなど熱によるダメージ

髪のキューティクルは熱に弱く、ドライヤーやヘアアイロンなどによってもダメージを受けるといわれています。過度に熱を与え続けると、髪に必要な水分や油分がどんどん奪われ、髪の毛が硬くなったり、ゴワゴワした手触りになったりします。

摩擦によるダメージ

髪は摩擦によってもダメージを受けるといわれています。特に髪を乾かさないまま寝てしまう、シャンプーの際髪をゴシゴシ洗うなどの習慣がある人は要注意。髪同士が擦れる、髪と寝具が擦れるなど髪に摩擦が加わると、キューティクルが剥がれてしまい、髪の毛が傷む原因となります。

紫外線によるダメージ

髪は肌以上に紫外線によるダメージを受けやすいといわれています。髪が紫外線を浴びると、具体的には下記のような影響を受けます。
・紫外線を浴びることで髪内部に活性酸素が発生し、髪がパサつく
・紫外線によりヘアカラーの色素が分解され、色味が抜ける
・髪を結合している成分が変形し、髪が細くなったり、ハリやコシ、弾力がなくなったりする

自分でできるおすすめホームケア方法

髪質改善というと、サロンや美容室で施術を行うイメージを持っている方も多いかもしれません。しかし、シャンプー方法やドライヤーの使い方など、自宅でもできるケア方法も数多くあります。ここからは髪質を改善するためにすぐに取り組めるセルフケア方法について紹介します。

髪に負担のかからない洗い方でシャンプーをする

髪はシャンプーをするたびに傷むといわれています。そのため、ダメージや乾燥による髪質を改善するためには、アミノ酸シャンプーなど髪に優しいシャンプーを選択することが重要です。さらに、洗髪の方法にも気をつけるとさらに効果的。ここでは、髪に負担のかからないシャンプー方法についてご紹介します。
【髪質を改善するシャンプー方法】
1.洗髪前にブラッシング
静電気やホコリなどで起こる髪の絡みをブラッシングでといておきましょう。ブラッシングをすることで、スタイリング剤を落としやすくなったり、頭皮の血行がよくなったりするといわれています。
2.予洗いを行う
お湯で予洗いをし、髪や頭皮のホコリや皮脂などの汚れを落としましょう。予洗いには、その後のシャンプーの泡立ちがよくなる、頭皮の痒みや湿疹、抜け毛を減少するなどといったメリットもあります。
3.シャンプーは泡立ててから
500円玉くらいのシャンプー剤を手に取り、泡立ててから頭皮へ塗布していきましょう。泡で洗うことで摩擦が減り、髪の毛がダメージを受けづらくなります。洗う際は指の腹を使い、髪ではなく頭皮を中心に洗うとより効果的です。
4.頭皮マッサージ
頭皮マッサージをすることで血行がよくなり、抜け毛の予防にもつながります。
5.すすぎはしっかり
シャンプーの成分が頭皮に残っていると、ふけや痒みなどトラブルの原因となります。清潔で美しい髪を保つためにも、すすぎは入念に行いましょう。

人気のスカルプケア美容液をチェックしてみる

トリートメントで内部から髪の毛を補修

トリートメントには、髪内部に浸透し栄養素を与える、コンディションを整え髪を保護するなどの働きがあります。手触りをよくするだけであればコンディショナーで十分ですが、髪を外部刺激から守り傷みにくい髪を目指すのであればトリートメントの使用は欠かせません。トリートメントを使用する際は、余分な水分切り、毛先を中心に髪全体にトリートメント剤を馴染ませましょう。トリートメント剤をつけたあとは、時間を置いて十分に浸透させ、丁寧にすすいでブローすると綺麗に仕上がります。

洗い流さないトリートメントなどのヘアケア剤を活用する

シャンプーやトリートメントを行っても髪がパサつく場合は、ヘアオイルなどの洗い流さないトリートメントの使用もおすすめです。ヘアオイルは、ヘアセットの前や洗髪後すぐにつけるとより効果的です。

ドライヤーは乾かす順番と風向きが重要

髪を乾かす際は、まずは根元からドライヤーをあてていきましょう。毛先を先に乾かしてしまうと、水分が抜けすぎてパサつきの原因となるので注意が必要です。また、ドライヤーの風向きは上から下方向にあてていくのがおすすめです。濡れて開いたキューティクルが綺麗に閉じ、ツヤのある髪に仕上がります。

ヘアアイロンのポイントは髪にあてる時間

ヘアアイロンやコテはスタイリングには欠かせないアイテムです。しかし、使用時は高温になるので、間違った使用方法を続けていると髪の傷みの原因となってしまいます。ヘアアイロンを使用する際は温度を問わず、同じ箇所に2秒以上当て続けないようにしましょう。近年では髪に優しい商品も数多く販売されているので、髪の傷みが気になる時はヘアアイロンやコテの買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。

バランスのよい食生活は髪にも効果的

美しい髪や健康的な頭皮を維持するためには内側からのケアも重要です。髪の主成分であるタンパク質、頭皮の新陳代謝を促すビタミンAやオメガ3、髪の健康を維持するために欠かせない亜鉛などバランスよく摂取しましょう。食事から摂りにくい栄養素は、サプリメントを活用して摂取するのもおすすめです。

肌だけじゃない!髪の毛にもUVケアを

意外と見落とされがちなのが、髪の毛のUVケアです。肌同様、髪の毛も紫外線を浴びることで甚大なダメージを受けます。そのため、特にお出かけ前には髪用の日焼け止めスプレーなどを使用してUV対策を行いましょう。

セルフケアで効果が感じられない場合は、美容室やサロンでのケアもおすすめ

メディアで話題になったこともあり、カットやトリートメントなど、美容室によってさまざまな髪質改善メニューが用意されています。各店舗の取り組みやメニューは、店舗のホームページなどで確認ができます。どの美容室に行けばいいかわからないという方は、美容系サロンの総合検索サイトを活用するのもおすすめです。ご自身のお住まいのエリアで実力派サロンを探せたり、美容院の口コミを確認できたり、担当美容師を指定して予約ができたりと、無料で自分の条件にあう美容室や美容師を見つけられます。

髪質改善は頭皮から!人気のスカルプケア美容液をチェック!

■RF28 スカルプエッセンス

肌と髪のプロフェッショナルならではの技術を融合し誕生したスカルプケア美容液。頭皮は髪のスタート地点。その頭皮にうるおいを与えるリデンシルを始め、アカツメクサエキスやチンピ、ゴールデンカモミール、アマランサスといった厳選されたケア成分が頭皮と毛髪にアプローチします。
さらにボリュームアップコーティングが外側から髪をサポートし、ドライヤーで乾かせばセットしやすいハリ・ツヤのある髪へと導いてくれます。ゼラニウムオレンジとシダーウッド、プチグレンの天然精油をブレンドした心地よい香りも魅力。頭皮・毛髪からのサインはもちろん、ニオイが気になる人にもおすすめです。

RF28 スカルプエッセンス

定期初回限定価格:2,980円(税込)

自宅やサロンで髪質改善ケアを行って美しく健康的な髪を手に入れよう

髪質の改善を行うためにはサロンでのケアだけでなく、日々のセルフケアが非常に重要です。シャンプーの仕方やドライヤーの使い方など、ちょっとしたポイントを意識することで、髪が受けるダメージを軽減できます。正しいケアを行って、美しく健康的な髪を手に入れましょう。

ヘアケアに関連する記事

コスメ・スキンケア、健康食品・サプリメント、ヘアケア、ダイエット、脱毛など、あらゆる切り口から自分らしい便利な暮らしをサポートします。「めったに起こらない」が起きた時、解決のヒントがここにある。

運営会社