二重整形 福岡|おすすめクリニック17選*埋没法と切開法の違いも紹介

二重整形 福岡|おすすめクリニック17選*埋没法と切開法の違いも紹介

日本人の多くは一重まぶただと言われていますが、どうしても二重まぶたに憧れるという方におすすめなのが美容整形の二重術。これは大きく医療用の細い糸を使ってまぶたの内側を数カ所縫い留めて二重のラインを作る「埋没法」とまぶたを切開して二重ラインを作る「切開法」との2つに分けられます。

埋没法はメスを使わないので美容整形が初めての方にも抵抗が少なく、比較的リーズナブルなのが特徴です。一方、まぶたを切る切開法はまぶたの脂肪が多い場合にもはっきりとしたラインを作ることができます。それぞれにメリット・デメリットがあり、特徴も異なります。今回は、福岡にある二重整形におすすめのクリニック15選を紹介します。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

二重整形の埋没法と切開法の違い

二重整形手術には「埋没法」「切開法」の2種類があります。埋没法とは、医療用の細い糸を使ってまぶたの内側を数カ所縫い留め、二重のラインを作るというもの。切開法とは、まぶたを切開して二重ラインを作るというもの。二重のラインに沿って目頭側から目尻側まで切開する「全切開法」と、ラインのうち数㎜のみを切開する「部分切開法」とに分けられます。

埋没法、切開法それぞれの特徴

まぶたを切らない埋没法は短時間で終了し、ダウンタイム(術後の腫れる時間)が短いのが特徴です。まれに糸が取れてしまうリスクもありますが、糸を取って元のまぶたの形にもどすことや手術のやり直しをすることも可能です。切開法はダウンタイムが長く、完全に腫れが引くまで1ヶ月程かかります。やり直しがきかないこと、埋没法より費用が高いことが特徴です。

埋没法が向いている人、切開法が向いている人

埋没法はまぶたの皮膚(脂肪)が薄く、かつ皮膚にたるみのない人に向いています。埋没法が向いていないのはまぶたが厚くて腫れぼったいタイプ、加齢によりたるみが生じているタイプ。こういった場合には切開法がおすすめされています。また、くっきりとした幅の広い平行二重にしたいような場合や長く二重にしたいような場合にも切開法がすすめられています。

【福岡】二重整形におすすめのクリニック16選*人気の美容外科を紹介

品川美容外科

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、1番目は「品川美容外科」です。
品川美容外科の二重は、患者一人一人の希望に合わせて、今人気の気軽なプチ二重術から、本格的な外科手術まで幅広く対応しています。メスを使用せずに気軽に受けることができ、元に戻せるのも利点の埋没法だけでも種類があり、希望の二重と現在の状態によって方法が異なります。さらに、元に戻るのが嫌な人には、本格的な外科手術も種類豊富に用意されています。
ただ二重にするというだけでなく、目の形やたるみなどの悩みも併せて解決する方法を提案してくれるので、理想的な目元を目指すことができるのも魅力です。費用やダウンタイムなど気になることもしっかりと相談することができるので、納得して施術を受けることができます。
二重術ナチュラル法(埋没法):両目2点止め114,290円

品川美容外科

福岡県福岡市中央区今泉1−20−2天神MENTビル2F
アクセス:西鉄福岡天神駅から徒歩約4分

品川スキンクリニック 福岡院

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、2番目は「品川スキンクリニック 福岡院」です。
全国37院に展開しているクリニックで、30年以上の歴史があります。二重整形や医療レーザー脱毛、美肌注射などを施術しており、症例実績は900万件以上。二重整形は、バーチャルスティックを使った施術前の二重シミュレーションを行うため、希望の仕上がりに近づけられます。料金表示もわかりやすく低価格で、何回でも可能なカウンセリング費用、治療費用、お薬代、アフターケア代をすべて含んだ金額になっています。

品川スキンクリニック 福岡院

福岡県福岡市中央区今泉1−20−2天神MENTビル2F
アクセス:西鉄福岡天神駅から徒歩4分

TCB東京中央美容外科 福岡院

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、3番目は「TCB東京中央美容外科 福岡院」です。
TCB東京中央美容外科は、東京都内を中心に全国各地で医院を展開している美容クリニックです。 施術力と低価格な治療で評価の高いクリニックです。二重手術には埋没法や切開法があり、症例数が15万件以上と国内最高峰でダウンタイムが短時間で済むため人気があります。ダウンタイムが長いと学校や仕事にも支障が出てきます。東京中央美容外科では使用器具を徹底しまぶたの腫れを軽減します。手術前には丁寧なカウンセリングが行われ、なりたい二重をシミュレーションします。

TCB東京中央美容外科 福岡院

福岡県福岡市中央区大名2-6-5天神西通り館3F
アクセス:西鉄福岡天神駅から徒歩約4分

東京美容外科 福岡院

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、4番目は「東京美容外科 福岡院」です。
東京を中心に東北、中国、九州地方に展開する美容整形クリニックの東京美容外科では、「埋没法」による二重整形手術が人気です。従来の埋没法とは異なり点で固定するということをせず、独自で開発した糸の留め方を採用。施術には通常の糸よりも3倍切れにくいとされる特殊ナイロン製の医療用極細糸を使用。これらにより、自然で取れにくく持続性の高い二重の形成が実現しています。
麻酔は局所麻酔のみで済み、手術は約10分で完了。術前には手術内容の具体的な説明が行われ、仕上がりイメージ、術後のリスク、かかる費用などについて徹底的にカウンセリングしてもらえるので納得の上で施術にのぞめます。

東京美容外科 福岡院

福岡県福岡市中央区大名1-12-65 TENビル3階
アクセス:西鉄福岡(天神)駅から徒歩5分

聖心美容クリニック

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、5番目は「聖心美容クリニック」です。
希望の仕上がりになるよう顔のバランスやデザイン、術式を一人ひとりに合った組み合わせで施術します。聖心美容クリニックの二重埋没法は腫れをできるだけ抑えた、聖心だけで受けられる手法マイクロメソッド+αを採用しています。髪の毛よりも細い特殊な糸を使用し、理想の二重ラインを作り出すことができるプチ整形です。万が一希望の二重ラインが変わっても元に戻したり幅を変えることが後から変更が可能です。ダウンタイムが短く針穴が小さく目立たないので傷跡が目立ちません。縫い幅を微調整し、年齢や二重の幅を考慮して施術方法を決めます。

聖心美容クリニック

福岡県福岡市中央区大名1−1−38サウスサイドテラス 4F
アクセス:西鉄福岡天神駅から徒歩約6分

福岡TAクリニック

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、6番目は「福岡TAクリニック」です。
患者さんの顔のバランスと目元のバランスを考慮して、理想のデカ目を追求する埋没法が人気の美容外科。自然で美しい二重ラインを形成できます。しかもメスを使わない施術なので、施術時間は15分程度。術後の痛みや腫れ、内出血などの心配も少なく、生活に支障が出にくいのも魅力で、手軽に施術が受けられます。入念なカウンセリングを行うため、最適なデザインと施術法を提案してくれます。もちろん術後のアフターケアも万全、患者さんに合わせた個別指導も行っているので信頼が厚く、初めての美容医療の方にもおすすめできます。

福岡TAクリニック

福岡県福岡市中央区今泉1-11-5 ロクラス今泉 5階
アクセス:市営地下鉄七隈線 天神南駅より徒歩5分

ガーデンクリニック 福岡院

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、7番目は「ガーデンクリニック 福岡院」です。
東京や横浜、大阪、名古屋、福岡に院を展開している美容クリニックです。土日祝日も診療を受けることができるので、土日祝日が休みという人にもおすすめです。丁寧なカウンセリングと、術後のイメージを明確にしてから施術を行ってくれるます。二重は、メスを使用せずに行うことができ、翌日からメイクもOKなプチ整形と、メスを使用して行う本格的な整形の両方を受けることができ、一人一人とじっくりカウンセリングのうえ最適な方法を提案してくれるので、満足のいく目元が完成すると評判です。

ガーデンクリニック 福岡院

福岡県福岡市中央区大名1-15-35大名247ビル5F
アクセス:市営地下鉄天神駅から徒歩約3分

湘南美容クリニック

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、8番目は「湘南美容クリニック」です。
二重手術で人気の切開法や埋没法は湘南美容クリニックの独自の技術をプラスしたメニューが豊富にあります。クイックコスメティーク法は腫れにくく傷跡が目立たないため術後すぐにメイクをすることが可能です。二重整形がバレにくい点も嬉しいと口コミが多く大変人気があります。1年から10年の保証があり、アフターフォローも充実しています。症例写真も多く、公式HPには一重や奥二重はもちろん、左右差、つり目、離れ目など、それぞれの悩みに合わせたビフォーアフター写真が掲載されていますよ。

湘南美容クリニック

福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25天神ロフトビル7F
アクセス:市営地下鉄天神南駅から徒歩約3分

城本クリニック

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、9番目は「城本クリニック」です。
全国に25院を展開、長い実績を持つ美容外科クリニック。二重整形でも多くの症例を扱ってきました。メスを使わず気軽に受けられる埋没法は手術時間10〜15分で終了。埋没法で施術した箇所の糸が切れるなどして戻ってしまった場合などに備えて二重手術に「1年保証」と「永久保証」がつけられており、保証期間内であれば再手術が無料となっています。

城本クリニック

福岡県福岡市中央区天神2−4−29フェス天神2F
アクセス:西鉄福岡天神駅から徒歩約4分

共立美容外科

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、10番目は「共立美容外科」です。
1989年に開院してから約30年以上の間で最も多いのが二重整形の埋没法であるこちらでは、腫れや痛みを抑えるために「共立式P-PL挙筋法」という手技を用いています。さらに超極細の糸と針を使用、小さな子供(幼稚園〜)でも手術が受けられるように配慮。手術時間は約20分です。研究を重ねた独自の技術により取れにくさも実現しています。

共立美容外科

福岡県福岡市中央区天神2−3−13USHIOビル4F
アクセス:西鉄福岡天神駅から徒歩約6分

ビスポーククリニック

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、11番目は「ビスポーククリニック」です。
こちらの二重整形術には上まぶたに小さな穴を開けて糸を通すことで二重瞼を作る2点留め、4点留め、6点留めに対応した埋没法、必要に応じて皮膚のタルミや脂肪を取ることもできる全切開法があります。さらに、二重の幅を広げたり狭めたりする重瞼修正術にも対応。幅を広げる場合にはメスを入れずに修正する埋没法も取り入れられています。

ビスポーククリニック

福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-1大博多ビル5F
アクセス:JR博多駅から徒歩約6分

東郷美容形成外科 福岡

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、12番目は「東郷美容形成外科 福岡」です。
二重のラインを埋没法専用の糸で固定し、結び目が皮膚表面に出ないように埋没させる埋没法とまぶたの皮膚が厚い・硬い、脂肪が多い方におすすめの切開法とを行っています。以前切開法による二重整形の手術をしたけれど、幅が広すぎる・狭すぎる、くい込みが浅い、左右差があるなどで不満がある場合にも修正術によって対応してくれます。

東郷美容形成外科 福岡

福岡県福岡市博多区博多駅前2-17-26オオエスビル2F
アクセス:JR博多駅から徒歩約3分

赤坂クリニック

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、13番目は「赤坂クリニック」です。
こちらでは糸でまぶたを留める埋没法(2点留め、4点留め)、外側に5mmぐらいの小さな切開をし、脂肪を取り除く部分切開法、まぶたの脂肪やたるみを取り除く切開法の3つの手法による二重整形術を行っています。皮膚にたるみがある、脂肪が多いなど個人個人によって異なるまぶたの状態を考慮し、適切な手法を使い分けて対応してくれます。

赤坂クリニック

福岡県福岡市中央区赤坂1-13-8赤坂ウィングビル5F
アクセス:市営地下鉄赤坂駅から徒歩約1分

松林景一美容クリニック天神

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、14番目は「松林景一美容クリニック天神」です。
メスを使わず髪の毛より細い糸で二重のクセづけをする埋没法、確実にラインを定着させたい方におすすめの小(中)切開法、加齢によるたるみのあるまぶたに適した全切開法による二重形成手術を行っています。ほか、目頭側の「蒙古ひだ」といわれる皮膚のつっぱりを取ることで切れ長で大きな目元を実現する「目頭切開」など、目元形成には複数のメニューがあります。

松林景一美容クリニック天神

福岡県福岡市中央区天神2-8-38協和ビル4F
アクセス:市営地下鉄天神駅から徒歩約2分

国際美容外科

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、15番目は「国際美容外科」です。
一重を二重にするだけでなく、二重をよりはっきりとさせる、左右差をなくす、目頭・目尻を整える、目元のたるみを解消させるなど、多岐にわたった目元形成を行っています。こちらの院長が開発した「AKB式埋没法」こと「ライン留め埋没法」は、一般的な点で留めるものとは異なりラインで形作るもの。これにより、厚みのあるまぶたにも施術が可能となっています。

国際美容外科

福岡県福岡市博多区博多駅前3-22-5Mビル2号館8F
アクセス:JR博多駅から徒歩約5分

飯尾形成外科クリニック

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、16番目は「飯尾形成外科クリニック」です。
細い糸をまぶたの中に通して結び留め二重のラインを作る埋没法、太めの絹糸を希望のラインに沿って通し、自己コラーゲン線維に二重ラインを形成させて1週間後に抜糸するビーズ法(抜糸法)、短い皮膚切開を1〜2ヶ所行い、部分的に眼輪筋や脂肪を取り除いて癒着を起こさせ二重を作る部分切開法、目頭近くから目尻まで全域に皮膚切開を行う切開法があります。

飯尾形成外科クリニック

福岡県福岡市中央区天神1-3-38天神121ビル9F
アクセス:市営地下鉄天神南駅から徒歩約1分

グラシアクリニック

【福岡】二重整形におすすめのクリニック17選で紹介する、17番目は「グラシアクリニック」です。
呼吸器外科などで18年間にわたり医療現場で1,000例を超える外科手術を経験後、美容外科を開業したドクターが運営するこちらでは、豊富な臨床経験・知識と美的センスによって美しさを引き出す施術を手掛けています。二重術では2点留め・4点留めによる埋没法、くっきりとした二重を作る切開法に対応しています。

グラシアクリニック

福岡県福岡市中央区春吉3-5-7Riverfront中洲西South棟3F
アクセス:市営地下鉄天神南駅から徒歩約8分

まとめ

アイプチやアイテープを使いすぎていると、まぶたの皮膚がかぶれたり固くなってしまったりしがちです。二重整形を受ければこれらの皮膚トラブルがなくなり、メイクにかかる時間も短縮され、お泊まりなどで他人に素顔を見られても気にならなくなります。まぶたの状態やなりたいイメージ、ダウンタイムに消費できる余裕の有無などに応じて最適な施術法を選びましょう。

二重整形について

  • 二重整形の施術種類とその効果

    埋没法は皮膚の内部に細い糸を通して留め、二重のラインを作る方法。細かなライン調整は難しいものの、ナチュラルな二重が作りやすいのが特徴です。

    切開法はまぶたを切開して縫合する際にラインを作る方法。くっきりとした二重が作れるのが特徴で、半永久的に二重が続くのがメリットです。

  • 料金の目安

    クリニックによって値段はまちまちですが、おおよその費用目安は以下のとおりです。

    二重埋没法:医療用な特殊な糸を用いて、まぶたに二重ラインを作る施術。(両目3万円〜)

    切開法:上まぶたの皮膚を切開し、二重ラインを作る施術。(価格両目20万円〜)

  • 手術にかかる時間とダウンタイムは?

    埋没法の場合、手術にかかる時間の目安は10〜15分程度。メスを使わないため傷や腫れが少なく、ダウンタイムは2〜3日と短めです。早い段階でアイメイクも可能になります。

    一方、切開法の手術時間はどれくらいの切開をするかにより異なりますが、20分〜1時間弱くらいが目安。ダウンタイムは、2週間〜1ヶ月が一般的です。

  • 二重整形後のアフターケアについて

    二重整形をしたら、内出血を予防するために、1週間程度は強くこすったり温めたりしないようにしましょう。お風呂はシャワーを当てないようにする、常温の水で顔を洗うなど工夫するのがおすすめです。洗顔後はタオルでやさしく水分を拭き取り、直接触れないように気をつけてください。

    また、激しい運動や飲酒、喫煙は控え、アイシングを取り入れると安心です。

  • 失敗しないクリニックの選び方

    二重整形をする際は、美容クリニックでのカウンセリングや診察は非常に重要です。カウンセリングでは、目元の悩みやどのような目元になりたいかなど医師と細かく相談をします。

    施術の流れ、料金と合わせ、アフターフォローなどのサポートがあるかどうかも事前に確認をしておきましょう。

    カウンセリングにじっくりと時間をかけているクリニックであれば、誠実な対応が期待できます。万が一、二重手術をした後に元に戻ってしまった、幅を変えたいといった場合でも保証があるクリニックであれば、さらに安心です。

ピックアップ記事

運営会社