アートメイクはどのくらい痛い?施術部位による違いなどを解説

アートメイクはどのくらい痛い?施術部位による違いなどを解説

皮膚のごく浅い層に色素を入れて、すっぴんでもナチュラルメイクをしているように見えるアートメイク。一生取れないタトゥーとは違い2~3年で薄くなっていくので、おしゃれ感覚で気軽にできるというメリットがあります。また真皮に色素を入れるタトゥーよりも痛みが少ないので、やってみようかなと検討している人も多いのではないでしょうか。
そこで今回はアートメイクはどれくらい痛いのか?ということを詳しく解説します。施術部位や施術方法による違い、その原因なども取り上げていくので、アートメイクをしたいけど痛みはどれくらいなんだろう……と悩んでいる人はぜひ参考にしてくださいね。

商品やサービスの掲載順はどのように決めていますか?
当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品やサービス(以下、商品等)の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。

商品等の掲載にあたっては、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定し、おすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。なお掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

アートメイクってどれくらい痛いの?

アートメイク施術時の痛みは時に「毛抜きでまとめて抜いたような痛さ」と表現されることがよくあります。しかしながら痛みの感じ方には個人差が大きく、麻酔がなくてもまったく平気な人もいれば、我慢できなくて施術を途中でやめてしまったという人も。ここではアートメイクする部位によってどれだけ痛みに違いがあるのか見ていきましょう。

眉のアートメイクの場合

アートメイクの中でも多くの人が選ぶ部位。形を整えるため毛を抜いたりといったケアを日常的にしている部位なだけあって、比較的痛みに強い場所とされています。そのため麻酔なしで施術をするクリニックも珍しくありません。また中には麻酔をすると途中で寝てしまう人も。そのため眉アートメイクに関しては、痛みはそれほど心配する必要がないと言えるでしょう。

アイラインのアートメイクの場合

アイラインを引くのにいつも失敗する人や、すっぴんでも目をぱっちりさせたい人に選ばれている部位。ここは目の近くなので皮膚も薄く、痛みを感じやすい場所です。しかしながら麻酔なしで施術を行って患者が動いてしまうと大変危険なので、しっかり麻酔を効かせて施術するのが一般的。そのため少しでも麻酔の効きが弱いと感じたら早めにアピールしましょう。

リップのアートメイクの場合

加齢によってリップラインがぼやけてきた、つやつやしたリップを手に入れたいという人に選ばれている部位。リップ周辺は粘膜が近く皮膚も弱いことから、痛みを感じやすい場所とされています。しかも普段のお手入れで刺激に慣れている眉とは違い、痛みに慣れていないということも原因。しかししっかり麻酔を効かせることでほとんど無痛施術が可能です。

ヘアラインのアートメイクの場合

おでこのラインや透け感が気になる生え際などに色素を入れて、毛髪があるように見せるのがヘアラインのアートメイク。小顔効果や女性らしさの演出などが期待できます。ヘアラインはアイラインやリップに比べて皮膚が厚いので、それほど痛みは感じません。具体的には「つまようじでひっかかれたくらい」の痛みで、それも麻酔によって大幅に軽減できます。

施術方法によって痛みに違いも

アートメイクは眉やアイラインなどパーツによって痛みに違いが出るということは先ほど紹介しました。では施術方法の違いではどれくらい痛みが変わってくるのでしょうか?アートメイクで使われる施術方法は2種類あります。ここではそれぞれの特徴やメリットとともに痛みの違いをまとめました。どちらの施術方法がいいか悩んでいたら参考にしてくださいね。

手彫りの場合

ペン型器具の先に細いブレードを取りつけ、その名の通り手で1本1本眉毛を再現していく施術方法。そのためナチュラルな仕上がりがメリットですが、後で紹介するマシン彫りに比べて痛みを感じやすいというデメリットがあります。また手彫りの場合、痛みを感じる度合いは施術者の技術に大きく左右されることも。また未熟な技術者だと内出血などを起こす可能性もあります。

マシン彫りの場合

専用マシンに取りつけた針が高速で動いて着色していく施術方法。手彫りとは違って一定の深さで針を刺すことができるため、比較的痛みが少ないとされています。しかしながら手彫りに比べると微調整しにくいというのがデメリット。ですが最近手彫りに近い仕上がりが期待できるデジタルマシンが開発されました。そのためマシン彫りの場合、デジタルかアナログかということを確認するのもおすすめです。

アートメイクで使用する麻酔は?切れそうならすぐにアピールを!

アートメイクは部位によっては確かに痛みを感じますが、多くの場合麻酔で対応してくれるのでそれほど心配はいりません。ですが麻酔の効きには個人差があるので、効き始めるまでに時間がかかることも。どちらにせよ麻酔が効いている間は無痛で施術が可能です。また麻酔の効きが薄い、切れそうな感じがする場合は速やかにドクターに伝えましょう。

多くは麻酔クリームで対応

アートメイクで多く使われているのが塗るタイプの麻酔薬。クリームの状態で、塗布後20分から30分ほどで麻酔が効いてきます。施術は麻酔が効いているかどうかを確かめてからなので安心。ですが痛みに弱い・敏感な人は確認の時点で心配な旨を伝えましょう。麻酔クリームは施術途中で効果が徐々に薄くなることもありますが、その場合は施術者に伝えると適宜追加してもらえます。

時には局所麻酔も

極度に痛みに敏感な人や痛みを感じやすい施術部位に対しては、注射タイプの局所麻酔や点眼タイプの麻酔薬を使用することもあります。局所麻酔は即効性があり一定期間ほぼ無痛で施術ができますが、注射自体の痛みも強い上に施術後の腫れや内出血の可能性というというデメリットが挙げられます。そのため多くの場合、麻酔クリームのみで施術が行われています。

施術後の痛みには

アートメイクの施術後の痛みはそれほど問題にならないことが多いですが、それでも皮膚が薄く粘膜が近いリップは1週間程度腫れてしまうことが珍しくありません。その場合は保冷剤などでクーリングすると痛みが軽減されるのでおすすめ。またその他の部位でも痛みや腫れが引かないようであれば、早めにクリニックに相談しましょう。場合によっては薬などが処方されます。

痛みの主な原因とは?

このように痛みを感じる原因には皮膚が薄い部位であること、また施術方法によっても違いがあることを説明しました。ですがそれ以外にもさまざまな原因があるので、それをいくつか紹介します。そのポイントを押さえれば避けられることもあるので、余計な負担を負わないためにも参考にしましょう。またこれらのポイントはアートメイクを受ける際、気をつけるべきことでもあります。

痛みに敏感

痛みへの耐性や麻酔の効きには個人差が大きく、また一般的には女性より男性の方が痛みに弱いとされています。ですが自分が麻酔が効きやすい体質なのか、痛みに強いのかということは普段の生活からはなかなか気づきにくいもの。そのため不安を感じたら、麻酔クリームと局所麻酔両方を用意しているクリニックを選ぶのもおすすめです。

施術当日の肌の調子が悪い

アートメイクは皮膚に直接色素を入れていくので、当日の肌の調子が悪いと痛みを強く感じることがあります。そのため体調管理を十分することがとても大切。具体的な対策としては「前日の飲酒や激しい運動は控える」「睡眠をしっかりとる」ということが挙げられます。また当日どうしても体調がすぐれないなら無理せず施術を延期しましょう。

施術者の技術不足

アートメイクの施術方法の中でも手彫りによる痛みの度合いは、施術者の実力に大きく左右されます。また手彫りのデメリットとしてマシン彫りよりも時間がかかることが挙げられますが、施術者の技術不足が原因で施術に時間がかかり途中で麻酔が切れてしまうというケースも。そのため手彫りを希望するなら施術者がアートメイク大会で受賞しているなど、実績のあるクリニックを選びましょう。

エステサロンで施術を受けた

2005年よりアートメイクは医療行為と定められており、医療機関以外で施術することは違法行為です。またエステサロンだと麻酔自体の効きが弱かったりすることもあり、痛みを強く感じる可能性もあります。さらに施術後の痛みのケアやフォローに不満が残ることも。対してクリニックなら専門知識を持つドクターや看護師が対応してくれるので、安心して任せることができます。

まとめ

アートメイクの痛みを部位や施術方法によって解説してきましたが、いかがでしたか?麻酔を使うのでそれほど心配ないことがお分かりいただけたかと思います。またクリニックでなら施術途中に痛みを感じたとしても、追加で麻酔してくれるので心配ありません。アートメイクを受けるならアフターケアも万全なクリニックで安心して受けましょう。

関連する記事

詳しく

アートメイク 横浜中華街|おすすめクリニック*眉毛・アイライン・唇・リップなど人気部位も紹介

多くのメディアやモデルの間でも話題になっているアートメイク。メイクのように時間経過で落ちることがないので、すっぴんでも自信が持てると人気です。またタトゥーとは違って数年で色が落ちていくため、気軽に試せるのもうれしいところ。 以前のアートメイクはのっぺりと張り付けたようなものが多くありましたが、今では技術も進化しており自分の眉と区別がつかないほどの自然な仕上がりに驚くほどです。もちろん朝のメイクも時短が狙えますよ。 今回は横浜中華街でアートメイクができるおすすめのクリニックを多数まとめました。横浜中華街でクリニック選びに悩んだらぜひ参考にしてくださいね。

詳しく

アートメイク 戸塚|おすすめクリニック*眉毛・アイライン・唇・リップなど人気部位も紹介

多くのメディアやモデルの間でも話題になっているアートメイク。メイクのように時間経過で落ちることがないので、すっぴんでも自信が持てると人気です。またタトゥーとは違って数年で色が落ちていくため、気軽に試せるのもうれしいところ。 以前のアートメイクはのっぺりと張り付けたようなものが多くありましたが、今では技術も進化しており自分の眉と区別がつかないほどの自然な仕上がりに驚くほどです。もちろん朝のメイクも時短が狙えますよ。 今回は戸塚でアートメイクができるおすすめのクリニックを多数まとめました。戸塚でクリニック選びに悩んだらぜひ参考にしてくださいね。

詳しく

アートメイク 桜木町|おすすめクリニック*眉毛・アイライン・唇・リップなど人気部位も紹介

多くのメディアやモデルの間でも話題になっているアートメイク。メイクのように時間経過で落ちることがないので、すっぴんでも自信が持てると人気です。またタトゥーとは違って数年で色が落ちていくため、気軽に試せるのもうれしいところ。 以前のアートメイクはのっぺりと張り付けたようなものが多くありましたが、今では技術も進化しており自分の眉と区別がつかないほどの自然な仕上がりに驚くほどです。もちろん朝のメイクも時短が狙えますよ。 今回は桜木町でアートメイクができるおすすめのクリニックを多数まとめました。桜木町でクリニック選びに悩んだらぜひ参考にしてくださいね。

詳しく

【自動】アートメイク 芦屋

毎朝メイクにかける時間はどのくらいでしょうか。平均10分~15分、長い人では30分~1時間という方も少なくありません。毎日のそのルーティーンを少しでも楽にしたいという方にはアートメイクがおすすめです。アートメイクをしておけば、メイク時間の短縮になりますよね。また、アートメイクならば汗や水で流れ落ちることはないので、何度もメイク直しをする手間も省けるでしょう。 今回は芦屋でアートメイクにおすすめのクリニックを厳選してご紹介します。美の意識が高い人が集まる芦屋なのでクリニックの評判も高いところばかりです。アートメイクに興味がある方は必見ですよ。

詳しく

【自動】アートメイク 兵庫

皆さんはメイクにどのくらいの時間をかけているでしょうか。とあるデータによると、10分~15分が最も多く、長い人は30分~1時間もかけているそうです。毎朝それだけの時間をかけても、お昼や夕方など合間ごとにメイク直しも必要。とっても面倒ですよね。そんな方におすすめしたいのがアートメイク。アートメイクならば汗や水で流れることもなく、常にメイクした状態をキープしておくことができます。 そこで今回は兵庫県のアートメイクにおすすめのクリニックをご紹介します。合わせてアートメイクについてもまとめましたので、興味がある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

詳しく

アートメイクの値段は?眉やアイライン、リップなど部位ごとの相場を解説

アートメイクとは、皮膚表面から0.02〜0.03mm程度のごく浅い場所に薬剤で着色する、水や汗に強い落ちないメイクです。眉やアイライン、リップラインなどへの施術が可能で、メイクに時間をかけたくない方やいつでもメイクしたてをキープしたいという方を中心に人気を集めています。アートメイクは医療行為にあたるため、施術者になれるのは医師免許を持った医師または医師から指導を受けた看護師のみです。アートメイクの値段は施術部位や施術方法、クリニックごとに異なります。アートメイクを受けるクリニックを選択する際は、料金だけでなく、デザイン力や技術力が高いか、施術実績が豊富か、カウンセリングや疑問質問に真摯に答えてくれるかなどをポイントにするとよいでしょう。

詳しく

【自動】アートメイク 六本木

アートメイクは医療行為のため資格を持っている医師や看護師が行います。アートメイクで一番人気があるのは眉です。眉毛を抜いてしまって生えてこないという方に人気があり、アートメイクを施しておくと毎朝のメイクの工程を省略できます。眉の他にはリップやアイラインがあり、すっぴんでも美しい顔立ちが保てるので人気があります。 美容目的のアートメイクの他にバストやヘア、傷跡のアートメイクもあり、クリニックでは一人ひとりの顔立ちやなりたいデザインにあわせて施術が行われます。ここでは六本木でできるアートメイクのおすすめクリニック15選紹介しているので参考にしてください。

詳しく

【自動】アートメイク 梅田

アートメイクは落ちないメイクとして今注目されている施術です。一度施術をすると落とすことはできないので受ける際はカウンセリングで説明を受けて慎重に行うことが大切です。アートメイクは法律上医療行為となるため医師もしくは医師の指導の下で看護師が施術をします。 稀にサロンでアートメイクが行われていますが万が一トラブルが起きた際に対応ができないため注意が必要です。 ここでは大阪の梅田で人気のクリニック8選を紹介しています。アートメイクをしたいけれどどこのクリニックがいいのか悩んでいるという方はぜひこちらを参考にしてください。

詳しく

男性にもおすすめ!眉毛アートメイクがおすすめのクリニック21選*人気のクリニックを紹介

今や眉毛のお手入れは男性も身だしなみのひとつとして欠かすことができないものとなっています。眉のアートメイクはお手入れの時間を省略したい、眉にコンプレックスがあるという方におすすめです。朝の身だしなみの時間を短縮することができますし何より悩みやコンプレックスを解消してくれるものです。忙しい朝の時間の効率化にも期待ができるのでアートメイクはおすすめです。 ここでは男性におすすめの眉のアートメイクができるクリニックを紹介しています。人気のクリニック21選を厳選して紹介しているのでこれから眉のアートメイクをしようと考えている方はぜひ参考にしてください。

詳しく

泣きぼくろアートメイクにおすすめのクリニック16選*人気のクリニックを紹介

アートメイクは医師の診断の下、医療機関で行う医療行為と定められており、2001年に厚生労働省より「針先に色素を付けて行為を行うことは医療行為である」という条例が出ています。アートメイクは直接皮膚の中にインクを入れることでまるでメイクをしたようにみせる施術です。 アートメイクと言えば眉やアイライン、リップなどが定番ですがデザインホクロの泣きぼくろは色気を感じさせることができチャームポイントになるので女性に人気があります。アートメイクでは泣きぼくろを簡単にナチュラルに作ることができます。ここではデザインホクロのアートメイクができるクリニックを厳選して紹介しています。

詳しく

アートメイクが安いおすすめクリニック14選*人気クリニックを紹介!

アートメイクとは皮膚の浅い部分に色素を入れて、落ちない眉毛やアイラインを手に入れる施術方法。タトゥーのように一生取れないというわけではないので、おしゃれとして気軽に楽しめるのがメリットです。持続期間は2~3年程度で、その時のトレンドや好みによってデザインを変えていくことも可能。しかしながらどうしても費用がかかってしまうのがデメリットです。 そこでこの記事では相場より安く施術ができるクリニックを多数まとめました。すべて医療機関なので、どこを選んでも安心して任せられるところばかり。アートメイクしたいけど値段が……と悩んでいるなら、ぜひ参考にしてくださいね。

詳しく

眉毛のアートメイク 大阪 | 人気おすすめ美容整形クリニック・美容外科11選!

日々進化している眉アートメイクの技術。かつては太いペンで描いたようなのっぺりとした眉アートメイクも多くありましたが、今では自眉の毛並み1本1本までが再現されたナチュラルな仕上がりが魅力です。さらに黄金比率によって理想的なラインが導きだされるので、セルフメイクよりも顔立ちが引き立つのもメリット。しかしながら、高くて手が出せない……と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は大阪で相場よりも安く眉アートメイクできる人気のクリニックをまとめて紹介します。大阪でアートメイクのクリニック選びに悩んでいたら、ぜひ参考にしてくださいね。

詳しく

【自動】アートメイク 天王寺

皮膚のごく浅いところに色素を入れ、24時間落ちないメイクを実現するアートメイク。中でも眉アートメイクは進化した「ぼかし技術」によって、自分自身の眉毛と見分けがつかないほどのナチュラルに仕上がります。また今では多くの施術方法があり、一人ひとりに合った自然なデザインが手に入るのもうれしいところ。 そこで今回は大阪・天王寺周辺でアートメイクが受けられる人気のクリニックをまとめました。紹介するのはアートメイク大会受賞者の施術が受けられるところや、お得なモニター価格を用意しているところなどさまざま。天王寺周辺でクリニック選びに悩んでいたら、ぜひ参考にしてくださいね。

詳しく

眉毛のアートメイクが安くて人気のクリニック15選*おすすめクリニックはここ

「落ちないメイク」として近年注目されているアートメイク。以前はペンで描いたような不自然なものも多くありましたが、今では自眉と区別がつかないほどの自然な仕上がりに驚くほどです。すっぴんにも自信が持てる上、朝のメイクも大幅な時短が狙えるメリットがありますが、「値段が高くて……」と尻込みしている人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は相場よりも安く眉毛のアートメイクが受けられるおすすめのクリニックをまとめました。紹介するのは人気モデルも通うところや、受賞歴のあるアーティストの施術が受けられるところなど魅力もさまざま。眉毛アートメイクをしたいけど値段が気になると悩んでいるなら、ぜひ参考にしてください。

詳しく

【自動】アートメイク 心斎橋

アートメイクは医師の診断の下、医療機関で行う医療行為と定められており、2001年に厚生労働省より「針先に色素を付けて行為を行うことは医療行為である」という条例が出ています。アートメイクは普段のメイクの状態やノーメイクをした時の表情、筋肉の動きなどを細かく見て相談しながらデザインを決めていきます。眉が上手に描けないという方にはアートメイクがおすすめです。 個人差はありますが1年半〜2年半ほどで新陳代謝により少しずつ薄くなっていきますが、定期的にメンテナンスをすることで常に美しい状態を維持する事が可能です。ここでは心斎橋でおすすめのクリニック14選を紹介しています。

詳しく

眉毛アートメイクの値段はいくら?高いの?安いの?相場を調査

眉毛アートは、皮膚に医療用の針を使って色素を注入し、スッピン時でもメイクしたかのように見せるものです。眉毛をいじりすぎて薄くなってしまった人や汗をかきやすく眉毛が消えてしまうという人などは、アートメイクを施すことで自信を持って過ごせますし、朝の忙しい時間のメイク時短にもなります。しかし、手術後に腫れてしまうことや、一度アートメイクをするとすぐに消えないというデメリットもあります。眉毛アートメイクの値段相場は12万弱で、リタッチ料金は2万円くらいです。また、他クリニックにて施術した眉毛アートを修正する場合は、4〜5万円くらいかかります。美容大国と言われている韓国でもアートメイクは盛んで、日本よりかなり安い費用で施術できます。眉毛アートメイクをするときには注意しておくべき点がありますので、よく確認して、疑問に思うことがあればカウンセリング時に質問しましょう。

詳しく

アートメイクのデメリットや注意点とは?メリットと比較して解説!

メイク時間の短縮ができると年齢問わず人気のアートメイクですが、デメリットも少なからずあります。アートメイクの施術は医療行為となるので、資格を持った技術者が行うことが基本です。アートメイクが初めての人には、どんな部位にどの位の時間や料金がかかるのか不明な点も多いでしょう。アートメイクの施術をうけるとMRI検査ができなくなるという話もあるので、施術するのを躊躇する人もいるかもしれません。注意点やメリット・デメリットを知り、自分で納得したうえで施術を受けましょう。アートメイクは、落ちないことでメイクに手間がかからないのが利点ですが、反対に気に入らない場合でも簡単には落とせません。アートメイクのデザインは、施術者とのカウンセリングでしっかり伝えることが大切です。技術力の高いサロンやクリニックを探して、アートメイクに挑戦しましょう。

詳しく

ニップルアートメイクとは?メリットと施術の流れ・リスクを紹介

ニップルアートメイクとは、バストトップに小さな傷をつけながら色素を入れる施術方法です。刺青と近い方法で行いますが、色素を皮膚の浅い層に少なく入れる点が異なります。日本ではニップルアートメイクを医師免許のない者が行うのは違法です。エステサロンなど無資格者からではなく、専門の医療機関で受けましょう。ニップルアートメイクは2〜3年ほどで薄くなることが多いため、リタッチで色を足す場合があります。皮膚が腫れる、傷跡が残る、皮膚に入れた色素によりアレルギー反応を起こすなどのリスクが伴いますので、医師から十分説明を受けてから治療を行いましょう。

詳しく

アートメイク「3D」「4D」「6D」って?違いが知りたい方必見!

以前は「わざとらしい」、「平面的」、「不自然に濃い」などの印象もあったアートメイクですが、最近では技術の進歩により毛流れを感じさせるようなナチュラルな仕上がりが実現できるようになり、じわじわと人気が高まっています。プールや温泉に入っても落ちない眉やアイラインはとても便利。それだけでなく、メイク時間が短縮されたり、日によってラインに差ができなかったりするところも好評です。ところで、アートメイクの技法である「3D」「4D」「6D」の違いをご存知でしょうか。 今回は、その違いを含め、アートメイクについてのあれこれを紹介します。

詳しく

【自動】アートメイク 銀座

皆さんはアートメイクをご存知ですか?専用の機器を使って肌のごく浅い部分に染料を入れて眉やアイライン、唇などを描く「落ちないメイク」のことです。毎日のメイクやメイク直しが不要になり、すっぴんにも自信が持てるということで、今熱い注目を集めています。 一昔前のアートメイクというと不自然にべったり黒いラインになってしまっていましたが、現在は技術が進歩しナチュラルで美しいラインが手に入るようになりました。ただし医療行為であるアートメイクの施術は、やはり信頼のあるクリニックで受ける必要があります。 そこで今回は、銀座でおすすめの人気のアートメイククリニックを紹介します。ぜひお店選びの参考にしてみてください。

詳しく

【自動】アートメイク 恵比寿

アートメイクは専用の機器で肌のごく浅い部分に染料を入れて眉やアイラインなどを描く、汗や水でも落ちないメイクのこと。日々のメイク時間の短縮になるのはもちろん、すっぴんになっても眉やアイラインが残るのがアートメイクの魅力です。 すっぴんに自信が無い、スポーツなど汗をかいてすぐメイクが落ちてしまうなどという女性にもアートメイクは支持されています。一昔前のアートメイクは、不自然なほどべったり真っ黒になってしまう場合がありましたが、今は違います。技術の進歩によってより自然なメイクに近いラインが手に入るのです。 そこで今回は、恵比寿でおすすめの人気のアートメイククリニックを紹介します。ぜひお店選びの参考にしてみてください。

詳しく

【自動】アートメイク 池袋

以前は「わざとらしい」、「平面的」、「不自然に濃い」などの印象もあったアートメイクですが、最近では技術の進歩により毛流れを感じさせるようなナチュラルな仕上がりが実現できるようになり、じわじわと人気が高まっています。プールや温泉に入っても落ちない眉やアイラインはとても便利。それだけでなく、メイク時間が短縮されたり、日によってラインに差ができなかったりするところも好評です。日本の法律では「医療行為」にあたるため、医療従事者のみが施術することを許されています。サロンで行われるものは違法行為となりますのでご注意下さい。 今回は池袋でおすすめのアートメイクのクリニックを紹介します。

詳しく

【自動】アートメイク 渋谷

以前は「わざとらしい」、「平面的」、「不自然に濃い」などの印象もあったアートメイクですが、最近では技術の進歩により毛流れを感じさせるようなナチュラルな仕上がりが実現できるようになり、じわじわと人気が高まっています。プールや温泉に入っても落ちない眉やアイラインはとても便利。それだけでなく、メイク時間が短縮されたり、日によってラインに差ができなかったりするところも好評です。日本の法律では「医療行為」にあたるため、医療従事者のみが施術することを許されています。サロンで行われるものは違法行為となりますのでご注意下さい。今回は渋谷でおすすめのアートメイクのクリニックを紹介します。

詳しく

メディカルアートメイク(医療アートメイク)のおすすめクリニック21選!

メディカルアートメイクは医療行為なので医師や看護師によって行われるものです。クリニックでは最初にカウンセリングが行われ一人ひとりの顔立ちやデザインにあわせて施術をします。手彫りや専用の機械を使用して皮膚の薄い層に色素を入れていき、立体感がありナチュラルな仕上がりです。色素が定着するまでに日数がかかりますが1年から4年ほど持続することができます。 汗をかいても落ちることがなくメイク崩れの心配もいらないので人気があります。眉のアートメイクは非常に人気があり施術費用は2万円から15万円ほどです。ここではメディカルアートメイクができるクリニックを紹介していますので参考にしてください。

詳しく

【自動】アートメイク 柏

以前は「わざとらしい」、「平面的」、「不自然に濃い」などの印象もあったアートメイクですが、最近では技術の進歩により毛流れを感じさせるようなナチュラルな仕上がりが実現できるようになり、じわじわと人気が高まっています。プールや温泉に入っても落ちない眉やアイラインはとても便利。それだけでなく、メイク時間が短縮されたり、日によってラインに差ができなかったりするところも好評です。 日本の法律では「医療行為」にあたるため、医療従事者のみが施術することを許されています。サロンで行われるものは違法行為となりますのでご注意下さい。今回は柏でおすすめのアートメイクのクリニックを紹介します。

詳しく

【自動】アートメイク 鹿児島

以前は「わざとらしい」、「平面的」、「不自然に濃い」などの印象もあったアートメイクですが、最近では技術の進歩により毛流れを感じさせるようなナチュラルな仕上がりが実現できるようになり、じわじわと人気が高まっています。プールや温泉に入っても落ちない眉やアイラインはとても便利。それだけでなく、メイク時間が短縮されたり、日によってラインに差ができなかったりするところも好評です。日本の法律では「医療行為」にあたるため、医療従事者のみが施術することを許されています。サロンで行われるものは違法行為となりますのでご注意下さい。 今回は鹿児島でおすすめのアートメイクのクリニックを紹介します。

詳しく

メンズアートメイクの人気クリニック9選!男性にもおすすめクリニックを紹介

最近ではメイクをする男性も増えてきていますが、とくに男性におすすめしたいのが医療アートメイク。通常のメイクとは異なり、針を使って色を皮膚に埋め込んでいくので、水やクレンジングで落とす必要がなく、2〜3年ほどはそのままでOKという優れものです。特に眉の医療アートメイクは人気で、自分の骨格に合わせてデザインも調整できるので、濃く男らしい眉にしたい場合や、眉の形を整えたい人にぴったり。 この記事では、そんなメンズ医療アートメイクについて紹介しています。最近眉の形が気になる、という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

詳しく

【自動】アートメイク 京都

最近、水に濡れても落ちないメイク「アートメイク」が話題になっています。アートメイクとは皮膚のごく浅い層にニードルを使って色素を入れていく医療技術。皮膚の深い層に色素を入れるタトゥーとは違って時とともに薄くなっていくので、おしゃれとして気軽に試せるのも人気の理由です。また「左右の眉がうまく描けない」「アイラインのバランスがいつも悪い」という悩みを持つ人にもおすすめ。アートメイクをすることによって朝のメイク時間を一気に短縮することができますよ。 この記事では京都で人気のアートメイククリニックをまとめました。京都でクリニック選びに悩んだらぜひ参考にしてくださいね!

詳しく

【自動】アートメイク 横浜

多くのメディアやモデルの間でも話題になっているアートメイク。メイクのように時間経過で落ちることがないので、すっぴんでも自信が持てると人気です。またタトゥーとは違って数年で色が落ちていくため、気軽に試せるのもうれしいところ。 以前のアートメイクはのっぺりと張り付けたようなものが多くありましたが、今では技術も進化しており自分の眉と区別がつかないほどの自然な仕上がりに驚くほどです。もちろん朝のメイクも時短が狙えますよ。 今回は横浜でアートメイクができるおすすめのクリニックを多数まとめました。横浜でクリニック選びに悩んだらぜひ参考にしてくださいね。

ピックアップ記事

運営会社