豊胸 川崎|おすすめクリニック3選!バストアップが人気の美容外科を紹介

豊胸 川崎|おすすめクリニック3選!バストアップが人気の美容外科を紹介

更新日: 2022年8月5日

「左右の形が違う」「小さくてボディラインにメリハリがない」など、悩む女性も多いバストの問題。胸は女性らしさの象徴だからこそ理想の形を追い求めてしまうものです。また自分の胸に自信がないとつい猫背がちになってしまい、暗い印象を与えてしまうことも。胸のそんな悩みを解決してくれるのが豊胸手術ですが、切開して異物を入れるのはなんだか怖いと躊躇している人も多いのでないでしょうか。確かに切開する方法もありますが、今ではヒアルロン酸などを注射で注入するだけの施術方法もあります。今回は川崎で豊胸手術が受けられるおすすめのクリニックをまとめました。ぜひ参考にしてくださいね。

本ページで紹介する商品・サービスの選定基準について
当サイトでは商品やサービス(以下、商品等)の掲載にあたり、 ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任において商品等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

同一ページ内に掲載される各商品等は、費用や内容量、使いやすさ等、異なる観点から評価しており、ページタイトル上で「ランキング」であることを明示している場合を除き、掲載の順番は各商品間のランク付けや優劣評価を表現するものではありません。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、Amazonアソシエイト他、複数のアフィリエイト・プログラムに参加し、商品等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番には商品等の提供会社やECサイトにより支払われる報酬も考慮されています。

※ 紹介する商品・サービスにおける留意事項

本記事で取り上げる施術は、原則自由診療によるものです。自由診療の場合、公的医療保険制度は適用されず、費用はすべて自己負担となります。費用については事前によく確認し、納得してから施術を受けるようにしてください。

豊胸整形にはリスク・副作用があります。施術内容とともにリスク・副作用について医師に確認し、不明な点は相談して、納得してから施術を受けるようにしましょう。
ヒアルロン酸注入法による治療のリスク・副作用:1週間程度の腫れ・むくみ・内出血・乳腺の炎症・しこりの形成・感染症・アレルギー反応、など。
シリコンバッグ法による治療のリスク・副作用:形や感触の違和感・痛み・腫れ・感染症・内出血・血腫・長期使用による破損、など。
脂肪注入法による治療のリスク・副作用:痛み・むくみ・内出血・定着せず吸収されると胸が小さくなる・注入脂肪の壊死による石灰化、など。
成長再生豊胸による治療のリスク・副作用:痛み・かゆみ・色素沈着・しこり・注入直後の胃痛や吐き気、など。
豊胸整形は、希望通りの形、大きさ、柔らかさにならないことがあります。

豊胸手術について

  • 豊胸手術の種類とは

    豊胸手術の施術には大きく分けて3種類があります。

    1.人工乳腺法:シリコンインプラントを挿入し、大幅なサイズアップが可能。ただし定期的なメンテナンスが必要になる点は注意が必要。

    2.フィラー(注入治療)系豊胸法:ヒアルロン酸などを注射で注入するだけなのでプチ豊胸としても人気。持続期間は数ヶ月〜3年。

    3.脂肪注入豊胸法:自分の脂肪を抽出して胸に注入するので、自然な仕上がりが魅力。

  • 豊胸手術の料金相場は?

    お値段のリーズナブルさだけで言うと、ヒアルロン酸などを注入するフィラー系豊胸法、人工乳腺法、脂肪注入豊胸法の順番になります。料金設定はクリニックごとに異なるため、あくまでも一例ですが、おおよその参考価格は以下のとおり。

    ・人工乳腺法:70万円〜
    ・フィラー(注入治療)系豊胸法:20万円〜
    ・脂肪注入豊胸法:120万円〜

  • 自然に仕上がるの?バレない?

    人工乳腺法は大幅なサイズアップが狙えますが、たとえば横になった時など不自然な形になりバレてしまう可能性があります。またフィラー系豊胸法は一般的に乳腺下に注入するので触ってもバレにくいのですが、胸の脂肪よりヒアルロン酸の方が硬めなので、局部的に注入しすぎると、触った際に分かってしまう事もあります。脂肪注入豊胸は、定着すれば本人の脂肪そのものになるので、触っても見分けにくいとされています。

  • 豊胸を行っているクリニックの選び方

    すべてクリニックが豊胸の3つの施術を行っているわけではありません。自分が受けたい施術を行っているクリニックを探しましょう。美容治療は料金が高額になるため、十分確認する事が重要です。リスクも把握する意味でも、複数のクリニックを比較検討する事をおすすめします。焦らずに時間をかけて、自分にあったクリニックを選びましょう。

【川崎】豊胸のおすすめクリニック3選!バストアップで人気の美容外科を紹介

湘南美容クリニック 川崎院

【川崎】豊胸のおすすめクリニック3選で紹介する、1番目は「湘南美容クリニック 川崎院」です。
川崎駅東口徒歩1分にあり通いやすい立地です。院長は女性で、女性ならではの悩みに医師としてだけでなく同志として対応してくれます。カウンセリングは何度でも無料です。ヒアルロン酸豊胸のクイック豊胸は当日施術可能で、料金は、両胸 (100cc)144,200円・両胸 (200cc)288,400円。他に、脂肪注入豊胸380,000円〜1,800,000円、シリコンバック豊胸479,320円〜782,100円など。施術によって別途麻酔代等が発生する場合あり。(2022年3月26日現在)

診療時間 10:00〜19:00 完全予約制
電話番号 0120-489-998
住所 神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン8階
アクセス ■JR川崎駅からの道順
JR川崎駅の改札を出て、東口にお進みください。
大きなテレビジョンが上にある階段・エスカレーターを下ってください。
進みますと、アゼリアの地下入り口が出てきますが、そこには入らずに右へ曲がってください。
直進してください。
横断歩道を渡っていただくと、目の前に「ルフロン」がございます。
さらに進んでいただくと、エスカレーター・階段が見えてきます。
このエスカレーター・階段の右側のガラス張りのエレベーターで、8階までお上がりください。
エレベーターの乗り場は、エスカレーター・階段の裏側にございます。
エレベーターを降りて前方左手(スポーツショップゼビオの横)が湘南美容クリニック川崎院です。
公式サイト https://www.s-b-c.net/

湘南美容クリニック 川崎院

神奈川県川崎市川崎区日進町1-11 川崎ルフロン8階
0120-489-998
10:00~19:00
年中無休
アクセス:JR「川崎駅」東口より徒歩1分

川崎中央クリニック

【川崎】豊胸のおすすめクリニック3選で紹介する、2番目は「川崎中央クリニック」です。
『常に全力でより正確・確実に』をコンセプトとしているクリニック。カウンセリングのみの相談も可能です。初診料・診察料はかかりません。ヒアルロン酸豊胸10cc33,000円、インプラント豊胸(バック挿入)880,000円、濃縮脂肪注入法豊胸術429,000円(脂肪注入は別途脂肪吸引代がかかります)。治療費はHP料金表に記載の金額通りで、術式などで治療費が変わることはありません。治療に必要な局所麻酔や内服薬、外用薬、検診などの費用は含まれています。通院が必要なくなるまでの期間はもちろん、通院が終わったあと5年、10年たったとき何か気になることがあればいつでも連絡できる徹底したアフターサービスも行なっています。(2022年3月26日現在)

住所 神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎5階
公式サイト https://www.kawasaki-biyou.com/

川崎中央クリニック

神奈川県川崎市川崎区駅前本町10-5 クリエ川崎 5階
0120-190-929
9:30〜19:00(完全予約制)
土・日・祝日も開院
アクセス:JR「川崎駅」東口より徒歩1分

三島クリニック

【川崎】豊胸のおすすめクリニック3選で紹介する、3番目は「三島クリニック」です。
「真心のある治療」を掲げているクリニック。プライバシーにも最大限配慮し、来院後すぐから個室での対応も可能。カウンセリングルームは完全個室となっており、医師が問診票をもとに一人ひとりの悩みや症状をしっかり診察して最適な治療プランを提案、費用やアフターケアについても詳しく説明してくれます。乳腺外科の専門医が施術を担当し、日帰り手術を行なっています。念入りなカウンセリングで大きさや人工乳腺の種類、手術法を選択。硬膜外麻酔下での手術で、手術中に一旦鏡を見て大きさや形を確認する事も可能です。豊胸手術 630,000円。(2022年3月26日現在)

三島クリニック

神奈川県川崎市川崎区駅前本町5-2 大星川崎ビル6階
022-245-0200
9:30〜12:30/15:00~18:30
休診日(美容外科):月・水午後・金・土祝日
アクセス:JR「川崎駅」徒歩3分

まとめ

川崎で豊胸手術が受けられるおすすめのクリニックをまとめて紹介してきましたが、行ってみたいところはありましたか?川崎にあるクリニックは全国展開している大手から地元密着型まで魅力もさまざま。気になるところがあればカウンセリングで相談してみるのもおすすめ。ぜひこの機会に美しいバストを手に入れてくださいね!

豊胸手術にはどんな種類があるの?

現在の豊胸手術は大きく分けて3種類あります。一つはインプラント豊胸術。シリコンバッグなどを挿入することで大幅なサイズアップが狙えます。2つ目はヒアルロン酸豊胸などフィラー(注入治療)系の豊胸術。切開が必要ない施術です。3つ目は自身の脂肪を注入する脂肪注入豊胸術。これは自分の胸と変わらない触り心地が魅力です。

豊胸手術のメリットやデメリット

美しいバストが手に入るので、コンプレックスから解放されるのが何よりのメリット。今まで自信がなくて着られなかった服や水着などにも挑戦できます。特に脂肪注入豊胸なら気になるところのシェイプアップも可能なので一石二鳥。デメリットとしてはどの施術方法も100万円前後と高額なこと。そのため施術に当たっては、まとまった金額を用意する必要があります。

信頼できるクリニックの選び方

胸は女性のシンボルです。絶対に失敗はしたくないもの。そのためには信頼できるクリニックかどうかを見極めることがとても大切です。まず施術方法は患者の意思によって自由に選択できるか、麻酔や検査などの料金は施術料金に含まれているのかなどはしっかりチェックしましょう。また施術前のカウンセリングでは、どのようなバストが理想なのかきちんと伝えておくことも重要です。

豊胸整形に関連する記事

ユーザーさんの「キレイになりたい!」を応援するため、美容医療の業界について日々研究しています。

◆ 保有資格

薬事法管理者、YMAAマーク(薬機法・医療法適法広告取扱個人認証)

運営会社